青木高見のジャズコレクション Art Farmer (tp, flh) アート・ファーマー


略歴
Art Farmer アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ジャズ界きっての真面目な性格、真摯にジャズと向き合う姿勢は多くのミュージシャンから信頼があった。
特徴は端正で温かみのある音色、どのアルバムも駄作が少なく完成度が高い。
ちなみにベーシストのアディソン・ファーマーは双子の兄弟で顔が瓜(うり)ふたつ。
(青木高見)



【INDEX (リーダーアルバム)】
Art Farmer - Gigi Gryce / When Farmer Met Gryce (00025218607223) Art Farmer / Portrait Of Art Farmer (OJCCD-166-2) Art Farmer - Bill Evans / Modern Art (CDP 7 84459 2) Art Farmer / Brass Shout (TOCJ-50073) Art Farmer - Benny Golson / Meet The Jazztet (CHD-91550) Art Farmer / Art (MVCR-20056) Art Farmer / Perception (MVCJ-19016) Art Farmer - Jim Hall / Interaction (AMCY-1015) Art Farmer - Jim Hall / Live At The Half-Note (WPCR-27010) Art Farmer - Jim Hall / To Sweden With Love (AMCY-1016) Art Farmer / Sing Me Softly Of The Blues (WPCR-27202) Art Farmer / The Time And The Place (SICP 3977) Art Farmer / The Art Farmer Quintet (SICP4209) Art Farmer - Phil Woods / What Happens (CAM 498377-2) Art Farmer - Duke Ellington / To Duke With Love (TOT-11) Art Farmer / Yesterday's Thoughts (UCCJ-9155) Art Farmer / The Summer Knows (EASY WIND PHCE-4120) Art Farmer / Something You Got (KICJ 8268) Art Famer - Jim Hall / Big Blues (KICJ 2186) Art Farmer - Slide Hampton / In Concert (CDSOL-6513) Art Farmer - Clifford Jordan / Blame It My Youth (CCD-14042-2) Art Farmer / Soul Eyes (ENJ-7047 2) Art Farmmer / Quintet Featuring Clifford Jordan Live At Sweet Basil (ALCR-185)

---------------- Art Farmer / The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) ----------------
Art Farmer / The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmer - Gigi Gryce / When Farmer Met Gryce Art Farmer / Art Farmer Quintet Featuring Gigi Gryce Art Farmer / Septet Art Farmer / 2 Trumpets Farmer Byrd Art Farmer / Farmer's Market Art Farmer / Donald Byrd, Idrees Suliema 3 Trumpets Art Farmer / Last Night When We Were Young Art Farmer / Trumpets All Out

【INDEX (共演アルバム)】
Michel Legrand / Miles Davis, Bill Evans - Alpha Plus (EJD-3013) Curtis Fuller Volume 3


【以下コンテンツ】


Art Farmer - Gigi Gryce / When Farmer Met Gryce (00025218607223) Art Farmer - Gigi Gryce / When Farmer Met Gryce (00025218607223)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ジジ・グライス」でも同じ内容を掲載しています。  →

Song number, Recorded :
#01-04 Rec:May 19, 1954
#05-08 Rec:May 26, 1955

Song number, Personnel :
[#01-04]
Art Farmer (fh)
Gigi Gryce (as)
Horace Silver (p)
Percy Heath (b)
Kenny Clarke (ds)

[#05-08]
Art Farmer (fh)
Gigi Gryce (as)
Freddie Redd (p)
Addison Farmer (b)
Arthur Taylor (ds)

Song name :
01. A Night At Tony's
02. Blue Concept
03. Stupendous-Lee
04. Deltitnu
05. Social Call
06. Capri
07. Blue Lights
08. The Infant's Song

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ジジ・グライス(Gigi Gryce 出生名:George General Grice, Jr. 1925年11月28日~1983年3月14日)はアメリカ合衆国フロリダ州ペンサコラ生まれのジャズ・サクソフォン、クラリネット、フルート奏者、作曲家、編曲家、バンドリーダー。
LPは1954年5月19日と1955年5月26日の録音、発売元がプレスティッジ・レコード(Prestige Records)PRLP 7085番、8曲入り。
CDは発売元がOJC、輸入盤、アイラ・ギトラー(Ira Gitler)氏による英語ライナーノーツ、8曲入り。
メンバーは。
1954年5月19日、フリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、アルトサックスがジジ・グライス、ピアノがホレス・シルバー、ベースがパーシー・ピース、ドラムがケニー・クラーク。
1955年5月26日、フリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、アルトサックスがジジ・グライス、ピアノがフレディー・レッド、ベースがアート・ファーマーと双子のアディソン・ファーマー、ドラムがアート・テイラー。
当時最高のリズム陣をバックに、お手本の様なハード・バップ。
チームワークの妙味、アート・ファーマーとジジ・グライスが得意とする緻密で上質なジャズを聴ける。
(青木高見)





Art Farmer / Portrait Of Art Farmer (OJCCD-166-2) Art Farmer / Portrait Of Art Farmer (OJCCD-166-2)

Recorded :
April 19, 1958

Personnel :
Art Farmer (tp)
Hank Jones (p)
Addison Farmer (b)
Roy Haynes (ds)

Song name :
01. Back in the Cage
02. Stablemates
03. Very Thought Of You (The)
04. And Now...
05. Nita
06. By Myself
07. Too Late Now
08. Earth
09. The Folks Who Live On the Hill

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1958年4月19日の録音、発売元がコンテンポラリー・レコード(Contemporary Records)C3554番、8曲入り。
CDは発売元がOJC、輸入盤、ナット・ヘントフ(Nat Hentoff)氏による英語ライナーノーツ、9曲目の1曲が追加され全9曲。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、ピアノがハンク・ジョーンズ、ベースがアディソン・ファーマー、ドラムがロイ・へインズ。
地味な作品にアート・ファーマーの真髄が隠れている。
ちなみにベーシストのアディソン・ファーマーは双子の兄弟で顔が瓜(うり)ふたつ。
(青木高見)





Art Farmer - Bill Evans / Modern Art (CDP 7 84459 2) Art Farmer - Bill Evans / Modern Art (CDP 7 84459 2)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ビル・エヴァンス」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
September 10, 1958
September 11, 1958
September 14, 1958

Personnel :
Art Farmer (tp, flh)
Bill Evans (p)
Benny Golson (ts)
Addison Farmer (b)
Dave Bailey (ds)

Song name :
01. Mox Nix
02. Fair Weather
03. Darn That Dream
04. Touch of Your Lips
05. Jubilation
06. Like Someone In Love
07. I Love You
80. Cold Breeze

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ビル・エヴァンス(Bill Evans 出生名:William John Evans 1929年8月16日~1980年9月15日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州プレインフィールド生まれのジャズ・ピアニスト。
LPは1958年9月10日・11日・14日の録音、発売元がユナイテッド・アーティスト・レコード(United Artists Records)UAL 4007番、8曲入り。
CDは発売元がOJC、輸入盤、ナット・ヘントフ(Nat Hentoff)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、8曲入り。
メンバーはトランペットとフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ピアノがビル・エヴァンス、テナーサックスがベニー・ゴルソン、ベースがアディソン・ファーマー、ドラムがデイヴ・ベイリー。
ビル・エヴァンスとの歳の差はアート・ファーマーが1歳上。
アルバム・タイトルの「モダン・アート」の「アート」と「アート・ファーマー」をかけている。
真面目なアート・ファーマーが、そのまま音になった。
音楽と真摯に向き合う姿勢と探求心は多くのジャズミュージシャンからも絶大な信頼があった。
ベニー・ゴルソンとは後に3管ジャズテットを結成する。
ビル・エヴァンスは共演で参加した時の、いつもの、ひとつの部品に徹する姿勢は実に味気ない。
話は飛ぶがベースのアディソン・ファーマー (Addison Farmer 1928年8月21日~1963年2月20日) はアート・ファーマーと双子の兄弟で顔が瓜(うり)ふたつ。
(青木高見)





Art Farmer / Brass Shout (TOCJ-50073) Art Farmer / Brass Shout (TOCJ-50073)

Recorded : May 14, 1959

Personnel :
Art Farmer (flh)
Benny Golson (arr)
Bobby Timmons (P) #03
Lee Morgan (tp)
Ernie Royal (tp)
Curtis Fuller (tb) #01-07
Jimmy Cleveland (tb) #01-07
Wayne Andre (tb) #01, #02, #04, #06
James Haughton (bariton horn) #03-05, #07
Julius Watkins (French horn) #01-03, #05-07
Bob Northern (French horn) #04
Don Butterfield (tuba)
Percy Heath (b)
Philly Joe Jones (ds) #03-05, #07
Elvin Jones (ds) #01, #02, #06

Song name :
01. Nica's Dream
02. Autumn Leaves
03. Moanin'
04. April In Paris
05. Five Spot After Dark
06. Stella By Starlight
07. Minor Vamp
<
※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
CDは1959年5月14の録音、発売元が株式会社EMIミュージック・ジャパン、ブランチャード・キング(Blanchard king)氏による英語ライナーノーツ、高井信成氏による日本語解説、7曲入り。
メンバーはフリューゲルホーンがアート・ファーマー、編曲がベニー・ゴルソン、ピアノがボビー・ティモンズ、トランペットがアート・ファーマー、リー・モーガン、アーニー・ロイヤル、フレンチ・ホルンがジュリアス・ワトキンス、ボブ・ノーザン、バリトンサックスがジェイムス・ホートン、トロンボーンがカーティス・フラー、ジミー・クリーブランド、ウェイン・アンドレ、チューバがドン・バターフィールド、ベースがパーシー・ヒース、ドラムがフィーリー・ジョー・ジョーンズ、エルヴィン(エルビン)・ジョーンズほか。
驚いたのはメンバーの人数と顔ぶれ。
3曲目「モーニン」は作曲者であるピアノのボビー・ティモンズが参加している。
個人的には何となく気が散って落ち着かない。
難を言えば、アルバム・ジャケットで金粉を塗って口を開けた女性、007が流行(はや)ったからといって、これは頂けない。
何年に1度、聴くか聴かないかの1枚。
アルバム・ジャケットって凄く大事(だいじ)だ。
(青木高見)





Art Farmer - Benny Golson / Meet The Jazztet (CHD-91550) Art Farmer - Benny Golson / Meet The Jazztet (CHD-91550)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ベニー・ゴルソン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Released : May 1, 1960

Personnel :
Art Farmer (tp)
Benny Golson (ts)
Curtis Fuller (tb)
McCoy Tyner (p)
Addison Farmer (b)
Lex Humphries (ds)

Song name :
01. Serenata
02. It Ain't Necessarily So
03. Avalon
04. I Remember Clifford
05. Blues March
06. That's All Right With Me
07. Park Avenue Petite
08. Mox Nix
09. Easy Living
10. Killer Joe

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ベニー・ゴルソン(Benny Golson 1929年1月25日~)はアメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれのジャズ・サックス奏者、作曲家、編曲家、音楽監督。
CDは1960年5月1日の録音、発売元がチェス(CHESS)、輸入盤、スコット・ヤナウ(Scott Yanow)氏による英語ライナーノーツ、10曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、テナーサックスがベニー・ゴルソン、ピアノがマッコイ・タイナー、トロンボーンがカーティス・フラー、ベースがアート・ファーマーと双子の兄弟のアディソン・ファーマー、ドラムがレックス・ハンフェリー。
個人的にピアノのマッコイ・タイナーとアート・ファーマーの共演が聴きたかった。
アルバム・ジャケットは全員が演奏している写真で皆若くて印象的。
奥でベースを弾いているのがアート・ファーマーの双子のアディソン・ファーマー、顔が瓜(うり)ふたつ。
(青木高見)





Art Farmer / Art (MVCR-20056) Art Farmer / Art (MVCR-20056)

Recorded : September 21-22, 1960

Personnel :
Art Farmer (tp, flh)
Tommy Flanagan (p)
Tommy Williams (b)
Albert Heath (ds)

Song name :
01. So Beats My Heart For You
02. Goodbye, Old Girl
03. Who Cares?
04. Out Of The Past
05. Younger Than Spring
06. The Best Thing For You Is Me
07. I'm A Fool To Want You
08. That Old Devil Moon

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1960年9月21日~23日の録音、発売元がアーゴ(Argo)LP-678番、8曲入り。
CDは発売元がMCAビクター株式会社、販売元がビクター・エンターテインメント株式会社、ナット・ヘントフ(Nat Hentoff)氏による英語ライナーノーツ、油井正一氏による日本語解説、8曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、ピアノがトミー・フラナガン、ベースがトミー・ウイリアムス、ドラムがアルバート・ヒース。
レーベルが「アーゴ(Argo)」と言うだけで何となく改まった気分になる。
それほど、レーベルとは重要で個性があってジャズの愉しみのひとつといえる。
ここではアルバム・タイトル「アート (Art)」と「芸術 (Art)」と掛けている。
演奏はアート・ファーマーの叙情的なワン・ホーンを、そのまま表現した様な絵画。
絵は「アーネスト・フィーネ(Ernest Fiene)」という画家の作品。
「アーネスト・フィーネ(Ernest Fiene)1894年11月2日~1965年8月10日」ドイツ生まれ、1912年にアメリカに移住。
(青木高見)





Art Farmer / Perception (MVCJ-19016) Art Farmer / Perception (MVCJ-19016)

Recorded : October 25, 26 and 27, 1961

Personnel :
Art Farmer (flh)
Harold Mabern (p)
Tommy Williams (b)
Roy McCurdy (ds)

Song name :
01. Punsu
02. The Day After
03. Lullaby of the Leaves
04. Kayin'
05. Tonk
06. The Blue Room
07. Change Partners
08. Nobody's Heart

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1961年10月25日~27日の録音、発売元がアーゴ(Argo)738番、8曲入り。
CDは発売元がユニバーサル・ビクター株式会社、販売元がビクター・エンターテインメント株式会社、レナード・フェザー(Leonard Feather)氏による英語ライナーノーツ、成田正氏による日本語解説、8曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ピアノがハロルド・メイバーン、ベースがトミー・ウィリアムス、ドラムがロイ・マッカーディ。
共演者がアート・ファーマーのジャズを十分に理解しての演奏。
それは、まさにアルバム・タイトル通り「Perception(感知)」に当てはまる。
アート・ファーマーの暖かで穏(おだ)やかなフリューゲル・ホーンの音色に今宵も癒される。
(青木高見)





>Art Farmer - Jim Hall / Interaction (AMCY-1015) Art Farmer - Jim Hall / Interaction (AMCY-1015)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ジム・ホール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
July 25 and 29, 1963
August 1, 1963

Personnel :
Art Farmer (flh)
Jim Hall (g)
Steve Swallow (b)
Walter Perkins (ds)

Song name :
01. Days Of Wine And Roses
02. By Myself
03. My Little Suede Shoes
04. Embraceable You
05. My Kinda Love
06. Sometime Ago
07. Loads Of Love (CD only Bonus Track)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ジム・ホール(Jim Hall 出生名:James Stanley Hall 1930年12月4日~2013年12月10日)はアメリカ合衆国ニューヨーク州バッファロー生まれのジャズ・ギタリスト。
LPは1963年7月25日と8月1日の録音、発売元がアトランティック(Atlantic)1412番、6曲入り。
CDは発売元がMMG、販売元がワーナーパイオニア株式会社、ジーン・リーズ(Gene Lees)氏による英語ライナーノーツ、油井正一氏による日本語解説、5曲目の1曲が追加され全7曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ギターがジム・ホール、ベースがスティーブ・スワロー、ドラムがウォルター・パーキンス。
ジム・ホールとアルトサックスというとポール・デスモンドの印象が強い。
ここではトランペットとの共演、ほかにも数枚リリースされているが、ここではスタンダード中心の演目がいい。
余談だがベースのスティーブ・スワローはカーラ・ブレイの数人目の旦那さんだった。
「スワロー (Swallow) 」は日本語では「つばめ」で鳥の名称。
また「つばめ」とは別な意味がある。 
「若いツバメ」とは戦時中、平塚雷鳥という婦人運動家と年下の奥村博史という画家との恋愛から生まれた「年上の女性の愛人である若い男性」という意味がある。
平塚雷鳥は、この5歳年下の彼氏・奥村のことを「若いツバメ」や「弟」と呼んでいた。
昭和のロマンとスティーブ・スワローとカーラ・ブレイの関係がダブるのは自分だけだろうか。
(青木高見)





Art Farmer - Jim Hall / Live At The Half-Note (WPCR-27010) Art Farmer - Jim Hall / Live At The Half-Note (WPCR-27010)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ジム・ホール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : December 5-7, 1963

Personnel :
Art Farmer (flh)
Jim Hall (g)
Steve Swallow (b)
Walter Perkins (ds)

Song name :
01. Stompin' At The Savoy
02. Swing Spring
03. What's New?
04. I Want To Be Happy
05. I'm Gettin' Sentimental Over You

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ジム・ホール(Jim Hall 出生名:James Stanley Hall 1930年12月4日~2013年12月10日)はアメリカ合衆国ニューヨーク州バッファロー生まれのジャズ・ギタリスト。
LPは1963年12月5日~7日の録音、発売元がアトランティック(Atlantic)1421番、5曲入り、ニューヨークの「ハーフ・ノート」でのライヴ。
CDは発売元がワーナー・ミュージック・ジャパン、マーティン・ウイリアムス(Martin Williams)氏による英語ライナーノーツ、岡崎正道氏による日本語解説、5曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ギターがジム・ホール、ベースがスティーブ・スワロー、ドラムがウォルター・パーキンス。
アート・ファーマーのアルバム「Art Farmer / Interaction」と同じメンバー。
演奏はアート・ファーマーのアットホームな雰囲気が漂っている、お客さんも比較的静か。
5曲目「I'm Gettin' Sentimental Over You」ではアート・ファーマーは参加していない。
理由は、わからないがアート・ファーマーのリーダー作に本人がいない曲を入れるあたり、のんびりしてる。
(青木高見)





Art Farmer - Jim Hall / To Sweden With Love (AMCY-1016) Art Farmer - Jim Hall / To Sweden With Love (AMCY-1016)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ジム・ホール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Song number, Recorded :
#01-03 Rec:April 28, 1964
#04-06 Rec:April 30, 1964

Personnel :
Art Farmer (tp, fh)
Jim Hall (g)
Steve Swallow (b)
Pete La Roca (ds)

Song name :
01. Va Da Du? (Was It You?)
02. De Salde Sina Hemman (They Sold Their Homestead)
03. Den Motstravige Brudgummen (The Reluctant Groom)
04. Och Hor du Unga Dora (And Listen Young Dora)
05. Kristallen Den Fina (The Fine Crystal)
06. Visa Vid Midsommartid (Midsummer Song)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ジム・ホール(Jim Hall 本名:James Stanley Hall 1930年12月4日~2013年12月10日)はアメリカ合衆国ニューヨーク州バッファロー生まれのジャズ・ギタリスト。
LPは1964年4月28日・30日の録音、発売元がアトランティック(Atlantic)1430番、6曲入り、邦題「スエーデンに愛をこめて」。
CDは発売元が株式会社ワーナー・ミュージック・ジャパン、短い英語ライナーノーツ、柳沢てつや氏による日本語解説、6曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ギターがジム・ホール、ベースがスティーブ・スワロー、ドラムがピート・ラロカ。
お互いが柔らかな音色を特色としているので、それが相乗効果を生む。
演目も日本人好みの哀愁の漂う曲が並ぶ。
ひょっとするとスエーデンと日本の哀愁感は近いのかもしれない。
このアルバムから14年後、再びアート・ファーマーとジム・ホールの「Big Blues」がリリースされるので、このアルバムは、どうしても聴いておきたい。
(青木高見)





Art Farmer / Sing Me Softly Of The Blues (WPCR-27202) Art Farmer / Sing Me Softly Of The Blues (WPCR-27202)

Recorded : March 12, 16 and 30, 1965

Personnel :
Art Farmer (tp)
Steve Kuhn (p)
Steve Swallow (b)
Pete La Roca (ds)

Song name :
01. Sing Me Softly of the Blues
02. Ad Infinitum
03. Petite Belle
04. Tears
05. I Waited for You
06. One for Majid

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1965年3月12日・16日・30日の録音、発売元がアトランティック(Atlantic)1442番、6曲入り。
CDは発売元が株式会社ワーナー・ミュージック・ジャパン、ハーブ・ウォン(Herb Wong)氏による英語ライナーノーツ、杉田宏樹氏による日本語解説、6曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ピアノがスティ-ブ・キューン、ベースがスティーブ・スワロー、ドラムがピーター・ラ・ロッカ。
スティーブ・スワローとピーター・ラ・ロッカはスティ-ブ・キューンのレギュラー・ピアノ・トリオだった。
滅多に共演をしないスティ-ブ・キューンのピアノでアート・ファーマーのアルバムに、ひと味違った趣(おもむき)を与えている。
アート・ファーマーの、ふくよかで柔らかいフリューゲル・ホーンの音色。
奥に流れるのは生粋のジャズ、ここがBGMと一線を画すところ。
(青木高見)





Art Farmer / The Time And The Place (SICP 3977) Art Farmer / The Time And The Place (SICP 3977)

Recorded : 1967

Personnel :
Art Farmer (tp)
Cedar Walton (p)
Jimmy Heath (ts)
Walter Booker (b)
Mickey Roker (ds)

Song name :
01. The Time And The Place
02. Shadow Of Your Smile (The)
03. One For Juan
04. Nino's Scene
05. Short Cake
06. Make Someone Happy
07. On The Trail

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1967年の録音、発売元がコロムビア(Columbia)CS9449番、7曲入り。
CDは発売元がソニー・ミュージック・ジャパン、チャールズ・グラハム(Charles Graham)氏による英語ライナーノーツ、原田和典氏による日本語解説、7曲入り。
メンバーはトランペットとフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ピアノがシダー・ウォルトン、サックスがジミー・ヒース、ベースがウォルター・ブッカー、ドラムがミッキー・ローカー。
観客の拍手が入っている。
ライナーには、スタジオ収録音源に観客の拍手を後乗せしたと書いてある。
せっかくの極上な演奏に、なぜそんな事をするのか。
レコード会社の、あさはかな姿勢を恨む。
レコード会社は時として結構、馬鹿な事をする。
演奏が良いだけに聴くたびにその事が腹立たしい。
なので途中で聴くのを止めて最後まで聴いた事がない。
(青木高見)





Art Farmer / The Art Farmer Quintet (SICP4209) Art Farmer / The Art Farmer Quintet (SICP4209)

Recorded :
May 16, 23, 25, 1967
June 6, 1967

Personnel :
Art Farmer (tp, flh)
Cedar Walton (p)
Jimmy Heath (as, ts)
Walter Booker (b)
Mickey Roker (ds)

Song name :
01. Song For My Father
02. Round About Midnight ('Round Midnight)
03. Sidewinder
04. Moanin'
05. Watermelon Man
06. Mercy, Mercy, Mercy
07. I Remember Clifford
08. Take Five
09. Gemini
10. The 'In' Crowd

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1967年5月16日、23日、25日、6月6日の録音、発売元がコロムビア(Columbia)CS9449番、7曲入り。
CDは発売元がソニー・ミュージック・ジャパン、オリジナル英語ライナーノーツ、原田和典氏による日本語解説、10曲入り。
メンバーはトランペットとフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ピアノがシダー・ウォルトン、サックスがジミー・ヒース、ベースがウォルター・ブッカー、ドラムがミッキー・ローカー。
演奏は、いつもの柔らかなアート・ファーマーが、やや硬質に。
こういうアート・ファーマーも絶品。
姉妹作品とされるアルバム「The Time And The Place (SICP 3977)」は拍手の後(あと)乗せで気分を害していたが、このアルバムで一気に解消。
演目はジャズの王道をいく有名曲が並ぶ。
(青木高見)





Art Farmer - Phil Woods / What Happens (CAM 498377-2) Art Farmer - Phil Woods / What Happens (CAM 498377-2)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/フィル・ウッズ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : October 12, 1968

Personnel :
Art Farmer (flh)
Phil Woods (as)
Martial Solal (p)
Henri Texier (b)
Daniel Humair (ds)

Song name :
01. Watch What Happens
02. Chelsea Bridge
03. Blue Bossa
04. Blue Lights
05. The Day After
06. Sunrise Sunset

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
フィル・ウッズ(Phil Woods 出生名:Philip Wells Woods 1931年11月2日~)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州スプリングフィールド生まれのジャズ・アルトサックス奏者、作曲家。
LPは1968年10月12日、イタリア・ローマでの録音、発売元がタム(Tam)YX-4059番、6曲入り。
CDは発売元がカム(CAM)、輸入盤、アドリアーノ・マッツォレッティ(Adriano Mazzoletti)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、6曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、アルトサックスがフィル・ウッズ、ピアノがマーシャル・ソラール、ベースがアンリ・テクシェ、ドラムがダニエル・ユメール。
熱いフィル・ウッズを冷やすためにアート・ファーマーが加わった感じ。
録音場所もイタリア・ローマ、ピアノのフラン人のマーシャル・ソラールでアメリカ臭が消えた。
以下、演目の作曲者を明記した。
01. Watch What Happens / Michel Legrand
02. Chelsea Bridge / Billy Strayhorn
03. Blue Bossa / Kenny Dorham
04. Blue Lights / Gigi Gryce
05. The Day After / Tom McIntosh
06. Sunrise Sunset / J. Bock, S. Harnick
(青木高見)





Art Farmer - Duke Ellington / To Duke With Love (TOT-11) Art Farmer - Duke Ellington / To Duke With Love (TOT-11)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/デューク・エリントン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : March 5, 1975

Personnel :
Art Farmer (flh)
Duke Ellington (comp)
Cedar Walton (p)
Sam Jones (b)
Billy Higgins (ds)

Song name :
01. In A Sentimental Mood
02. It Don't Mean a Thing (If It Ain't Got That Swing)
03. The Star Crossed Lovers
04. The Brown Skin Gal in the Calico Gown
05. Lush Life
06. Love You Madly

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
デューク・エリントン(Duke Ellington 出生名:Edward Kennedy "Duke" Ellington 1899年4月29日~1974年5月24日)はアメリカ合衆国ワシントンD.C.生まれジャズの作曲家、ピアノ奏者、バンドリーダー。
LPは1975年3月5日の録音、発売元がイースト・ウインド(East Wind)EW-7012番、6曲入り、デューク・エリントンの追悼盤。
CDは発売元がテスト・オブ・タイム・レコード(Test of Time Records)、輸入盤、オリジナル英語ライナーノーツ、6曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ピアノがシダー・ウォルトン、ベースがサム・ジョーンズ、ドラムがビリー・ヒギンス。
1974年5月24日、20世紀最大のジャズ・ポピュラー界の巨匠、デューク・エリントンが亡くなった。
全曲、デューク・エリントンの曲。
哀愁を、たたえたアート・ファーマーのフリューゲル・ホーン、日本人ジャズファンの琴線に触れる音がここにある。
(青木高見)





Art Farmer / Yesterday's Thoughts (UCCJ-9155) Art Farmer / Yesterday's Thoughts (UCCJ-9155)

Recorded : July 16-17, 1975

Personnel :
Art Farmer (fh)
Cedar Walton (p)
Sam Jones (b)
Billy Higgins (ds)

Song name :
01. What Are You Doing the Rest of Your Life?
02. How Insensitive
03. Namely You
04. Alone Together
05. Yesterday's Thoughts
06. Firm Roots

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
CDは1975年7月16日・17日の録音、日本のイースト・ウィンド・レーベル創立40周年記念盤、制作がユニバーサル・クラシックス&ジャズ、発売・販売元がユニバーサル・ミュージック合同会社、原田和典氏による日本語解説、6曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ピアノがシダー・ウォルトン、ベースがサム・ジョーンズ、ドラムがビリー・ヒギンス。
企画・制作が日本。
演奏は珠玉の演目をアート・ファーマーの円熟フリューゲル・ホーンが柔らかく包む。
難を言えばエコーかけ過ぎ、アルバム・ジャケットが最悪、なに考えてんのか、気分悪くなる。
(青木高見)





Art Farmer / The Summer Knows (EASY WIND PHCE-4120) Art Farmer / The Summer Knows (EASY WIND PHCE-4120)

Recorded : May 12-13, 1976

Personnel :
Art Farmer (flh)
Cedar Walton (p)
Sam Jones (b)
Billy Higgins (ds)

Song name :
01. The Summer Knows
02. Manhã Do Carnaval
03. Alfie
04. When I Fall In Love
05. Ditty
06. I Should Care

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
CDは日本の企画、1976年5月12日・13日の録音、イースト・ウインド・レーベル、発売元が日本フォノグラム株式会社、英語ライナーノーツなし、牧芳雄氏による日本語解説、6曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ピアノがシダー・ウォルトン、ベースがサム・ジョーンズ、ドラムがビリー・ヒギンス。
演目はリクエストしたのか日本人好みの曲が並ぶ。
普通こういう企画は駄作が多いが、このアルバムは上手(うま)くいった感じ。
百戦錬磨のベテラン・ミュージシャンが依頼した内容以上に素晴らしい演奏をしてくれた。
それにしても、アート・ファーマーの音色は、なんと優しくて、ふくよかなんだろう。
タイトル曲「The Summer Knows 邦題:思い出の夏」作曲者ミシェル・ルグランも、たぶん喜んでいるに違いない。
(青木高見)





Art Farmer / Something You Got (KICJ 8268) Art Farmer / Something You Got (KICJ 8268)

Recorded : July 1977

Personnel :
Art Farmer (flh)
Creed Taylor (prod)
[David Matthews Big Band]
David Matthews (arr, el-p)
Yusef Lateef (ts)
Burt Collins (tp, flh)
Joe Shepley (tp, flh)
Sam Burtis (tb)
Tony Price (tuba)
Fred Griffin (french-horn)
Frank Vicari (ts)
David Tofani(ss, fl)
Kenny Berger (bs, bass-cl)
Hiram Bullock (el-g)
Harvie Swartz (b)
Jim Madison (ds)
Sue Evans (per)

Song name :
01. Something You Got
02. Flute Song
03. Saudhade
04. Sandu
05. Spain
06. Hombre del Sol

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
CDは1977年7月の録音、CTIレーベルの音源、発売元がキング・レコード、英語ライナーノーツなし、今井加代さんによる日本語解説、6曲入り。
メンバーはプロデュースがクリード・テイラー、アレンジ・バンドマスター・エレピがデビッド・マッシューズ、フリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、テナーサックスがユセフ・ラティーフ、ギターがハイラム・ブロックほか大勢。
アート・ファーマーの作品の中では変り種(だね)。
クリード・テイラーのCTIレーベル色の音にアレンジがデビッド・マッシューズ。
デビッド・マッシューズ・バンドの面々にユニークなユセフ・ラティーフとハイラム・ブロック。
これだけで、どんな音になるのか興味津々。
ゆったり聴くというよりは、目まぐるしく変化する景色を見ている様な感じ。
以下、演目の作曲者を明記した。
01. Something You Got / Chris Kenner
02. Flute Song / David Matthews
03. Saudhade / Fritz Pauer
04. Sandu / Clifford Brown
05. Spain / Chick Corea
06. Hombre del Sol / David Matthews
デビッド・マッシューズの2曲、クリフォード・ブラウン、チック・コリアの作品が並ぶ。
(青木高見)





Art Famer - Jim Hall / Big Blues (KICJ 2186) Art Famer - Jim Hall / Big Blues (KICJ 2186)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ジム・ホール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : February 1978

Personnel :
Art Farmer (tp, fh)
Jim Hall (g)
David Matthews (arr)
Mike Mainieri (vib)
Mike Moore (b)
Steve Gadd (ds)

Song name :
01. Whisper Not
02. A Child Is Born
03. Big Blues
04. Pavane for a Dead Princess

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ジム・ホール(Jim Hall 出生名:James Stanley Hall 1930年12月4日~2013年12月10日)はアメリカ合衆国ニューヨーク州バッファロー生まれのジャズ・ギタリスト。
CDは1978年2月の録音、CTIレーベルの音源、発売元がキング・レコード、アイラ・ギトラー(Ira Gitler)氏による英語ライナーノーツ、、油井正一氏による日本語解説、4曲入り。
メンバーはトランペットとフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ギターがジム・ホール、編曲がデビィッド・マッシューズ、ヴァイブがマイク・マイニエリ、ベースがマイク・ムーア、ドラムがスティーブ・ガッド。
アルバム「To Sweden With Love 邦題:スエーデンに愛をこめて)」から14年が経過して再びこの2人のコラボが実現した。
演奏は、どちらかというとイージーリスニングの「CTI」寄りだが、編曲がデビィッド・マッシューズという事で、ひと味違った趣(おもむき)になる。
メンバーが百戦錬磨のベテランなので、どの様なフォーマットでも熟(こな)せるので、何の心配もない。
(青木高見)





Art Farmer - Slide Hampton / In Concert (CDSOL-6513) Art Farmer - Slide Hampton / In Concert (CDSOL-6513)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/スライド・ハンプトン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : August 15, 1984

Personnel :
Art Farmer (flh)
Slide Hampton (tb)
Jim McNeely (p)
Ron McClure (b)
Adam Nussbaum (ds)

Song name :
01. Half Nelson
02. Darn That Dream
03. Barbados
04. I'll Remember April

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
スライド・ハンプトン(Slide Hampton 出生名:Locksley Wellington Hampton 1932年4月21日~2021年11月18日)はアメリカ合衆国ペンシルベニア州ジャネット生まれのジャズ・トロンボーン奏者、作曲家、編曲家、バンドリーダー。
LPは1984年8月15日の録音、発売元がエンヤ・レコード(Enja Records)4088番、4曲入り、テュービンゲンで行われた「第2回インターナショナル・ジャズ・ワークショップ」でのライブ。
CDは発売・販売元が株式会社ウルトラ・ファイブ、英語ライナーノーツなし、田中英俊氏による日本語解説、4曲入り。
メンバーはフリューゲルホーンがアート・ファーマー、トロンボーンがスライド・ハンプトン、ピアノがジム・マクニーリー、ベースがロン・マクルーア、ドラムがアダム・ナスバウム。
演奏はジャズはライブにあり、外という解放感と客の熱い視線で気合が入った。
スライド・ハンプトンはバンドマスターの顔を持つ、ただここでは1人の共演者としてのトロンボーンに収まっているが、そこが贅沢。
こういうアルバムは部屋で聴くのもいいが、野外に持ち出して聴くと更に臨場感が増す。
(青木高見)





Art Farmer - Clifford Jordan / Blame It My Youth (CCD-14042-2) Art Farmer - Clifford Jordan / Blame It My Youth (CCD-14042-2)

「ジャズ/アート・ファーマー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/クリフォード(クリフ)・ジョーダン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : February 4 and 8, 1988

Personnel :
Art Farmer (flh)
Clifford Jordan (ss, ts)
James Williams (p)
Rufus Reid (b)
Victor Lewis (ds)

Song name :
01. Blame It On My Youth
02. Fairytale Countryside
03. The Smile Of The Snake
04. Third Avenue
05. Summer Serenade
06. Progress Report
07. I'll Be Around

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
クリフォード(クリフ)・ジョーダン(Clifford Jordan 出生名:Clifford Laconia Jordan 1931年9月2日~1993年3月27日)はアメリカ合衆国イリノイ州シカゴ生まれのジャズ・サックス奏者。
CDは1960年2月4日・8日の録音、発売元がコンテンポラリー・レコード(Contemporary Records)、輸入盤、スタンリー・クラウチ(Stanley Crouch)氏による英語ライナーノーツ、7曲入り。
メンバーはフリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、ソプラノ・テナーサックスがクリフォード(クリフ)・ジョーダン、ピアノがジェームス・ウィリアムズ、ベースがルーファス・リード、ドラムがビクター・ルイス。
聴きどころは2人の共演、。
アルバムタイトル「Blame It My Youth」 は、ナットキング・コールや、キース・ジャレット、チェット・ベイカーなど多くのミュージシャンに取り上げられるスタンダード。
歌詞は。
「ごめんね、若かったせいなのかな」 。
「若かったのワタシ」 。
「まだ未熟な自分の若さのせいだったのさ」 。
と自分の過ちを若さのせいにしている内容。
(青木高見)





Art Farmer / Soul Eyes (ENJ-7047 2) Art Farmer / Soul Eyes (ENJ-7047 2)

Recorded : May 1991

Personnel :
Art Farmer (flumpet)
Geoff Keezer (p)
Kenny Davis (b)
Lewis Nash (ds)

Song name :
01. Time On My Hands
02. Will You Still Be Mine
03. Soul Eyes
04. Ishfahan
05. I'm Old Fashioned
06. Sad To Say
07. Recorda Me
08. Straight No Chaser

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
CDは1991年5月の録音、発売元がエンヤ(ENJA)、輸入盤、ジーン・リーズ(Gene Lees)氏による英語ライナーノーツ、8曲入り、ジャズ・クラブ「ブルーノート福岡」のライヴ。
メンバーはフランペットがアート・ファーマー、ピアノがジェフ・キーザー、ベースがケニー・デイヴィス、ドラムがルイス・ナッシュ。
ここでは「フランペット」というアート・ファーマーの提案で作られた楽器が聴ける。
トランペットとフリューゲルホルンの良いとこ取りをしたという。
音は一言でいうと鋭いアタックも出れば、ふくよかで柔らかな音も出る。
アルバム全体としては事前に収録される事を知らされていたのか演奏中のお客さんの音が控えられている。
音は流石エンヤ、凄く綺麗でビックリ。
特にピアノのジェフ・キーザーは気合が入っている。
以下、演目の作曲者を明記した。
01. Time On My Hands / Harold Adamson, Mack Gordon, Vincent Youmans
02. Will You Still Be Mine / Tom Adair, Matt Dennis
03. Soul Eyes / Mal Waldron
04. Ishfahan / Duke Ellington, Billy Strayhorn
05. I'm Old Fashioned / Jerome Kern, Johnny Mercer
06. Sad To Say / Benny Golson
07. Recorda Me / Joe Henderson
08. Straight No Chaser / Thelonious Monk
(青木高見)





Art Farmmer / Quintet Featuring Clifford Jordan Live At Sweet Basil (ALCR-185) Art Farmmer / Quintet Featuring Clifford Jordan Live At Sweet Basil (ALCR-185)

Recorded : March 28, 1992

Personnel :
Art Farmmer (tp, flh, flp (フランペット))
Geoff Keezer (p)
Clifford Jordan (ts, ss)
Kenny Davis (b)
Yoron Israel (ds)

Song name :
01. Fairy Tale Countryside
02. Modulations
03. Yesterdays
04. Straight No Chaser
05. Ellington's Stray Horn
06. Blue Monk
07. Third Avenue

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
CDは1992年3月28日、発売元がアルファ・レコード株式会社、英語ライナーノーツなし、青木啓氏による日本語解説、7曲入り、ニューヨーク「スィート・ベイジル(Sweet Basil)」でのライヴ。
メンバーはフランペットがアート・ファーマー、ピアノがジェフ・キーザー、テナーサックス・ソプラノ・サックスがクリフォード・ジョーダン、ベースがケニー・デイヴィス、ドラムがヨ(ヤ)ロン・イスラエル。
アート・ファーマのディスコグラフィーの中では後期の演奏になる。
強烈な印象は無いが、全体に端正なアート・ファーマーの持ち味が活(い)かされている。
ここでは「フランペット」という楽器を聴ける。
ライナーに、その「フランペット」の写真が載っている、音はトランペットとフリューゲルを合わせて2で割った様な音。
話は飛ぶがクリフォード・ジョーダンは、この演奏の翌年亡くなった。
(青木高見)



---------------- Art Farmer / The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) ----------------
Art Farmerart / When Farmer Met Gryce

Art Farmer / The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmerart When Farmer Met Gryce

SOng number, Recorded :
#01-04 Rec:May 19, 1954
#05-08 Rec:May 26, 1955

Song number, Personnel :
[#01-04]
Personnel :
Art Farmer (fh)
Gigi Gryce (as)
Horace Silver (p)
Percy Heath (b)
Kenny Clarke (ds)

[#05-08]
Art Farmer (fh)
Gigi Gryce (as)
Freddie Redd (p)
Addison Farmer (b)
Arthur Taylor (ds)

Song name :
(Quintet Featuring Gigi Gryce #01) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #01). A Night At Tony's
(Quintet Featuring Gigi Gryce #02) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #02). Blue Concept
(Quintet Featuring Gigi Gryce #03) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #03). Stupendous-Lee
(Quintet Featuring Gigi Gryce #04) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #04). Deltitnu
(Quintet Featuring Gigi Gryce #05) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #05). Social Call
(Quintet Featuring Gigi Gryce #06) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #06). Capri
(Quintet Featuring Gigi Gryce #07) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #07). Blue Lights
(Quintet Featuring Gigi Gryce #08) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #08). The Infant's Song

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ジジ・グライス  (Gigi Gryce 本名 : George General Grice, Jr. 1925年11月28日~1983年3月14日)  はアメリカ合衆国フロリダ州ペンサコラ生まれのジャズ・サクソフォン、クラリネット、フルート奏者。
LPは1954年5月19日と1955年5月26日の録音、発売元がプレスティッジ・レコード(Prestige Records)PRLP 7085番、8曲入り。
CDは2016年のリリース、発売元がエンライトメント(Enlightenment)、輸入盤、エンライトメント(Enlightenment)による英語オリジナル・ライナーノーツ、CD4枚組、全53曲入り。
1954年5月19日、フリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、アルトサックスがジジ・グライス、ピアノがホレス・シルバー、ベースがパーシー・ピース、ドラムがケニー・クラーク。
1955年5月26日、フリューゲル・ホーンがアート・ファーマー、アルトサックスがジジ・グライス、ピアノがフレディー・レッド、ベースがアート・ファーマーと双子のアディソン・ファーマー、ドラムがアート・テイラー。
当時最高のリズム陣をバックに、お手本の様なハード・バップ。
チームワークの妙味、アート・ファーマーとジジ・グライスが得意とする緻密で上質なジャズを聴く事ができる。
(青木高見)





Art Farmer / Art Farmer Quintet Featuring Gigi Gryce

Art Farmer The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmer / Art Farmer Quintet Featuring Gigi Gryce

Recorded : October 21, 1955

Personnel :
Art Farmer (tp)
Gigi Gryce (as)
Duke Jordan (p)
Addison Farmer (b)
Philly Joe Jones (ds)

Song name :
(Quintet Featuring Gigi Gryce #A1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #09). Forecast
(Quintet Featuring Gigi Gryce #A2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #10). Evening In Cassablanca
(Quintet Featuring Gigi Gryce #A3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #11). Nica's Tempo
(Quintet Featuring Gigi Gryce #B1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #12). Saterlite
(Quintet Featuring Gigi Gryce #B2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #13). Sans Souci
(Quintet Featuring Gigi Gryce #B3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk1 #14). Shabazz

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ジジ・グライス(Gigi Gryce 出生名:George General Grice, Jr. 1925年11月28日~1983年3月14日)はアメリカ合衆国フロリダ州ペンサコラ生まれのジャズ・サクソフォン、クラリネット、フルート奏者。
LPは録音は1955年10月21日の録音、発売元がプレスティッジ(Prestige)PRLP 7017番、6曲入り。
CDは2016年のリリース、発売元がエンライトメント(Enlightenment)、輸入盤、エンライトメント(Enlightenment)による英語オリジナル・ライナーノーツ、CD4枚組、全53曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、アルトサックスがジジ・グライス、ピアノがデューク・ジョーダン、ベースがアディスン・ファーマー、ドラムがフィーリー・ジョー・ジョーンズ。
2人のクインテット、3枚目となる。
何も引かない、何も足さないジャズ。
特に目立ったところもない、さりげないジャズ、こういうのが気軽に聴ける。
プレスティッジ・レーベルは、この様なジャズの宝庫。
(青木高見)





Art Farmer / Septet

Art Farmer The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmer / Septet

Song number, Recorded :
#01-04 Rec:July 2, 1953
#05-08 Rec:June 7, 1954

Personnel :
Art Farmer (tp)
Quincy Jones (p, arr) #01-04
Horace Silver (p) #05-08
Gigi Gryce (as, arr)
Charlie Rouse (ts) #05-08
Clifford (cliff) Solomon (ts) #01-04
Danny Bank (bs) #05-08
Oscar Estell (bs) #01-04
Jimmy Cleveland (tb)
Monk Montgomery (el-b) A1-B1
Percy Heath (b) #05-08
Arthur Taylor (ds) #05-08
Sonny Johnson (ds) #01-04

Song name :
(Septet #A1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk2 #01). Mau Mau
(Septet #A2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk2 #02). Work Of Art
(Septet #A3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk2 #03). The Little Bandmaster
(Septet #B1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk2 #04). Up In Quincy's Room
(Septet #B2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk2 #05). Wildwood
(Septet #B3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk2 #06). Evening In Paris
(Septet #B4) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk2 #07). Elephant Walk
(Septet #B5) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk2 #08). Tiajuana

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1953年7月2日・1954年6月7日の録音、発売元がプレスティッジ(Prestige)PRLP 7031番、8曲入り。
CDは2016年のリリース、発売元がエンライトメント(Enlightenment)、輸入盤、エンライトメント(Enlightenment)による英語オリジナル・ライナーノーツ、CD4枚組、全53曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、ピアノと編曲がクインシー・ジョーンズ、ピアノがホレス・シルヴァー、アルトサックスと編曲がジジ・グライス、テナーサックスがチャーリー・ラウズとクリフォード・ソロモン、バリトンサックスがダニー・バンクとオスカー・エステル、トロンボーンがジミー・クリーブランド、エレクトリック・ギターが、ベースがパーシー・ヒース、ドラムがアート(アーサー)・テイラーとソニー・ジョンソン。
メンバーの大半が、ライオネル ハンプトンオーケストラのメンバー。
変わった所ではモンク・モンゴメリーがエレクトリック・ベースで参加している。
アルバム・ジャケットのイラストはドン・マーティンという漫画家。
(青木高見)





Art Farmer / 2 Trumpets Farmer Byrd

Art Farmer The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmer / 2 Trumpets Farmer Byrd

Recorded : August 3, 1956

Personnel :
Art Farmer (tp)
Donald Byrd (tp)
Barry Harris (p)
Jackie McLean (as)
Doug Watkins (b)
Art Taylor (ds)

Song name :
(2 Trumpets Farmer Byrd A1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) #09). The Third
(2 Trumpets Farmer Byrd A2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) #10). Contour
(2 Trumpets Farmer Byrd A3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) #11). When Your Lover Has Gone
(2 Trumpets Farmer Byrd B1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) #12). Dig
(2 Trumpets Farmer Byrd B1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) #13). Round About Midnight ('Round Midnight)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ドナルド・バード(Donald Byrd 1932年12月9日~2013年2月4日)はアメリカ合衆国ミシガン州デトロイト市生まれのジャズ・トランペット奏者、作曲家、プロデューサー。
LPは1956年8月3日の録音、発売元がプレスティッジ(Prestige)PRLP 7062番、5曲入り。
CDは2016年のリリース、発売元がエンライトメント(Enlightenment)、輸入盤、エンライトメント(Enlightenment)による英語オリジナル・ライナーノーツ、CD4枚組、全53曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、ピアノがバリー・ハリス、トランペットがドナルド・バード、アルトサックスがジャッキー・マクリーン、ベースがダグ・ワトキンス、ドラムがアート(アーサー)・テイラー。
アルバム・ジャケットは数字の「2」が強調され最初は何の事だか思った。
それが2トランペットの事だとわかるのに時間はいらない。
アート・ファーマーとドナルド・バードとの歳の差はアート・ファーマーが5歳上。
ジャズの場合、歳の差は関係ない。
趣味の違うトランペットが、お互いをリスペクトしながら極上ハード・バップを奏でる。
共演者も筋金いりのハード・バッパー。
特に目立つところが無い分、飽きない、こういうアルバムにジャズの醍醐味が隠れている。
演目の「Dig」はトランペットの王者マイルス・デイヴィスへの賛歌だろうか。
(青木高見)





Art Farmer / Farmer's Market

Art Farmer The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmer / Farmer's Market
Recorded : November 23, 1956

Personnel :
Art Farmer (tp)
Kenny Drew (p)
Hank Mobley (ts)
Addison Farmer (b)
Elvin Jones (ds)

Song name :
(Farmer's Market #01) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #01). With Prestige
(Farmer's Market #02) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #02). Ad-Dis-Un
(Farmer's Market #03) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #03). Farmer's Market
(Farmer's Market #04) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #04). Reminiscing
(Farmer's Market #05) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #05). By Myself
(Farmer's Market #06) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #06). Wailin' With Hank

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1956年11月23日の録音、発売元がプレスティッジ(Prestige)8203番、6曲入り。
CDは2016年のリリース、発売元がエンライトメント(Enlightenment)、輸入盤、エンライトメント(Enlightenment)による英語オリジナル・ライナーノーツ、CD4枚組、全53曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、ピアノがケニー・ドリュー、テナーサックスがハンク・モブレー、ベースがアディスン・ファーマー、ドラムがエルヴィン(エルビン)・ジョーンズ。
ジャズはアルバムのリーダーはもちろん共演者を聴く楽しみがある。
さながら、このアルバムなどがそれで、意表を突くメンバー。
演奏は極上のハード・バップ。
(青木高見)





Art Farmer / Donald Byrd, Idrees Suliema 3 Trumpets

Art Farmer The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmer / Donald Byrd, Idrees Suliema 3 Trumpets
Recorded : January 26, 1957

Personnel :
Art Farmer (tp)
Donald Byrd (tp)
Idrees Sulieman (tp)
Hod O'Brien (p)
Addison Farmer (b)
Ed Thigpen (ds)

Song name :
(Three Trumpets #A1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #07). Palm Court Alley
(Three Trumpets #A2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #08). Who's Who
(Three Trumpets #A3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #09). Diffusion Of Beauty
(Three Trumpets #B1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #10). Forty Quarters
(Three Trumpets #B2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk3 #11). You Gotta Dig It To Dig It

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
ドナルド・バード (Donald Byrd 1932年12月9日~2013年2月4日) はアメリカ合衆国ミシガン州デトロイト市生まれのジャズ・トランペット奏者、作曲家、プロデューサー。
イドリス・シュリーマン (Idrees Sulieman 1923年8月7日~2002年7月23日) はアメリカ合衆国生まれのジャズ・トランぺッター、フリューゲル・ホーン奏者。
LPは1957年1月26日の録音、発売元がプレスティッジ(Prestige)PRLP 7092番、5曲入り。
CDは2016年のリリース、発売元がエンライトメント(Enlightenment)、輸入盤、エンライトメント(Enlightenment)による英語オリジナル・ライナーノーツ、CD4枚組、全53曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、ドナルド・バード、イドリース・スリーマン、ピアノがホッド・オブライエン、ベースがアディスン・ファーマー、ドラムがエド・シグペン。
アルバム・ジャケットには大きく書かれた「3」数字に3人の名前のクレジット。
一風変わったジャケットで中身も異色の編成、3つのトランペットにピアノとベースとドラム。
ベテラン3人に余計な心配は、とりこし苦労というもの。
超が付くベテラン・トランペッターの絶妙なバランス。
共演歴の少ないピアニスト、ホッド・オブライエンも耳を傾けたい。
(青木高見)





Art Farmer / Last Night When We Were Young

Art Farmer The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmer / Last Night When We Were Young
Recorded :
March 28, 1957
April 24 and 29, 1957

Released : 1958

Personnel :
Art Farmer (tp)
Quincy Jones (arr, cond)
Hank Jones (p)
Barry Galbraith (g)
Tommy Kay (g) #02, #04, #08
Addison Farmer (b)
Osie Johnson (ds) #02, #04, #08
Sol Gubin (ds)
・[Orchestra on March 28]
Romeo Penque (fl)
Jim Buffington (frh)
Harry Lookofsky (violin)
Gene Orloff (violin)
Leonard Posner (violin)
Arnold Eidus (violin)
Julius Held (violin)
David Mankovitz (viola)
Walter Trampler (viola)
George Ricci (cello)
・[Orchestra on April 24]
Don Corrado (frh)
Sal Amato (fl)
Harry Lookofsky (violin)
Gene Orloff (violin)
Leonard Posner (violin)
Arnold Eidus (violin)
Harry Urbout (violin)
David Mankovitz (viola)
Howard Kay (viola)
George Ricci (cello)
・[Orchestra on April 29] Sal Amato (fl)
Jerry Sanfino (fl)
Stan Webb (fl)
Harry Lookofsky (violin)
Gene Orloff (violin)
Leonard Posner (violin)
Alvin Rudnitsky (violin)
Sol Shapiro (violin)
Howard Kay (viola)
Burt Fisch (viola)
Maurice Brown (cello)
Betty Glamann (harp)

Song name :
(Last Night When We Were Young #A1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #01). Two Sleepy People
(Last Night When We Were Young #A2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #02). Someone To Watch Over Me
(Last Night When We Were Young #A3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #03). I Concentrate On You
(Last Night When We Were Young #A4) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #04). Ill Wind
(Last Night When We Were Young #B1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #05). Last Night When We Were Young
(Last Night When We Were Young #B2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #06). Out Of This World
(Last Night When We Were Young #B3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #07). When I Fall In Love
(Last Night When We Were Young #B4) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #08). Tangorine
(Last Night When We Were Young #B5) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #09). Whats Good About Goodbye?

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは1957年3月28日・4月24日と29日の録音、発売元がABCパラマウント(ABC-Paramount)ABC-200番、9曲入り。
CDは2016年のリリース、発売元がエンライトメント(Enlightenment)、輸入盤、エンライトメント(Enlightenment)による英語オリジナル・ライナーノーツ、CD4枚組、全53曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、編曲と指揮がクインシー・ジョーンズ、ピアノがハンク・ジョーンズ、ギターがバリー・ギャルブレイスとトミー・ケイ、ベースがアディスン・ファーマー、ドラムがオシー・ジョンソンとソル・グ(ガ)ビン、オーケストラ・フルートがロメオ・ペンケほかストリングス・オーケストラ大勢。
オシャレで渋いアルバム・ジャケット、アート・ファーマーのストリングスもの。
クインシー・ジョーンズ名義でもある作品。
アート・ファーマー、こういうアルバムを残しておいてくれた。
静かな雨の日に温かい紅茶で聴いていたい。
(青木高見)





Art Farmer / Trumpets All Out

Art Farmer The Complete Albums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Art Farmer / Trumpets All Out
Released : 1957

Personnel :
Art Farmer (tp)
Ernie Wilkins (arr, cond)
Don Abney (p)
Charlie Shavers (tp)
Emmet Berry (tp)
Ernie Royal (tp)
Harold Baker (tp)
Wendell Marshall (b)
Bobby Donaldson (ds)

Song name :
With Prestige (Trumpets All Out #A1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #10). Five Cats Swingin'
(Trumpets All Out #A2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #11). Blues In 6/4
(Trumpets All Out #A3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #12). Trumpets All Out
(Trumpets All Out #B1) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #13). She's Just My Size
(Trumpets All Out #B2) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #14). Ballad Medley:
B2a. Love Is Here To Stay
B2b. Time On My Hands
B2c. When Your Lover Has Gone
B2d. All Of Me
(Trumpets All Out #B3) (Art Farmer The Complete Allbums Collection 1955-1957 (EN4CD9088) Disk4 #15). Low Life

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アート・ファーマー(Art Farmer 出生名:Arthur Stewart Farmer 1928年8月21日~1999年10月4日)はアメリカ合衆国アイオワ州生まれのジャズ・トランペットとフリューゲル・ホーン奏者。
LPは9999年の録音リリース、発売元がサヴォイ・レコード(Savoy Records)MG 12096番、6曲入り。
CDは1957年の録音、発売元がエンライトメント(Enlightenment)、輸入盤、エンライトメント(Enlightenment)による英語オリジナル・ライナーノーツ、CD4枚組、全53曲入り。
メンバーはトランペットがアート・ファーマー、編曲と指揮がアーニー・ウィルキンス、ピアノがドン・アブニー、トランペットがチャーリー(チャールズ)・シェイバーズ、エメット(エミット)・ベリー、アーニー・ロイヤル、ハロルド(ショーティ)・ベイカー、ベースがウェンデル・マーシャル、ドラムがボビー・ドナルドソン。
演奏はトランペッターが5人、それが上手く調和され上質なモダン・ジャズとなる。
アルバム・タイトル「All Out = 総力を上げてトランペット」が見えてくる。
アート・ファーマーが一人よがりのミュージシャンではなく、多くのトランぺッターに対するリスペクトがあった事がうかがえる。
トランペットという楽器への飽くなき探求心も尋常でなかった。
ここまでやったトランぺッターはそう多くない。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲