青木高見のジャズコレクション 番外CD クリスマス特集

Takami Aoki Xmas Jazz Collection

ページはクリスマス特集CDを掲載しています。
クリスマス・アルバムはクリスマスの時期だけに聴くには、もったいない。
親しみやすく、奥が深い。
こだわらなければ、一年中、聴いて楽しみたい。

【 ジャズ・クリスマス・コンピレーションCD 】

 Yule Struttin' / A Blue Note Christmas
Jingle Bell Jazz (CK 40166)  Jingle Bell Jazz (CK 40166)
A GRP Christmas Collection (GRD-9574)  A GRP Christmas Collection (GRD-9574)
Jazz To The World (TOCJ-5992) / Blue Note  Jazz To The World (TOCJ-5992) / Blue Note
the_christmas_collection_various_artists_vdpy28511  The Christmas Collection / Various Artists VDPY-28511
 Jazz Christmas (SRCS8835)
 Eve Jazz Christmas (TOCP-67275)
 All Star Christmas (TDCD90187)
 Now That's What I Call Christmas! (314 585 620-2)


【 ジャズ・ミュージシャンによるクリスマスCD 】

Louis Armstrong / X'mas From Great Old Friend (BY30-5148)  Louis Armstrong / X'mas From Great Old Friend (BY30-5148)
Nat King Cole / Merry Christmas  Nat King Cole / Merry Christmas
 Nat King Cole / The Christmas song (TOCP-6499)
Natalie Cole / No More Blue Christmas'  Natalie Cole / No More Blue Christmas'
Bing Crosby / Liberace Christmas   Bing Crosby / Liberace Christmas
Bing Crosby / White Christmas  Bing Crosby / White Christmas
Bing Crosby / Merry Christmas (DECCA MVCM-94)  Bing Crosby / Merry Christmas (DECCA MVCM-94)
Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389)  Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389)
Frank Sinatra and Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002)  Frank Sinatra and Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002)
Harry Connick, Jr. / When My Heart Finds Christmas  Harry Connick, Jr. / When My Heart Finds Christmassell
Harry Allen / Harry Allen Christmas In Swingtime  Harry Allen / Christmas In Swingtime
Yasuko Agawa  (阿川泰子) / Come in Christmas  Yasuko Agawa (阿川泰子) / Come in Christmas
Jimmy Smith / Christmas Cookin'  Jimmy Smith / Christmas Cookin'
Dean Martin / My Kind Of Christmas  Dean Martin / My Kind Of Christmas
The Singers Unlimited / Christmas  The Singers Unlimited / Christmas
Carmen Cavallaro / Christmas With Carmen Cavallaro  Carmen Cavallaro / Christmas With Carmen Cavallaro
Rod Stewart / Merry Christmas, Baby  Rod Stewart / Merry Christmas, Baby
 Chet Atkins / C.G.P. E-East Tennessee Christmas (CK39003)



【 ジャズ以外のミュージシャンによるクリスマスCD(コンピレーションを含む) 】

Merry Christmas / Pat Boone, Vikki Carr, Tony Orlando, Debbie Reynolds  Merry Christmas / Pat Boone, Vikki Carr, Tony Orlando, Debbie Reynolds
Nashville's Greatest Christmas Hits  Nashville's Greatest Christmas Hits
The Nashville Christmas Album (EK40418)  The Nashville Christmas Album (EK40418)
The Saturday Evening Post PCCY-00484  The Saturday Evening Post PCCY-00484
Air Supply / The Christmas Album  Air Supply / The Christmas Album
Shinji Harada (原田 真二) / Glistening Holidays  Shinji Harada (原田 真二) / Glistening Holidays
Rosie O'Donnell / A Rosie Christmas  Rosie O'Donnell / A Rosie Christmas
Last Christmas 91 / ESCA 5505  Last Christmas '91 / ESCA 5505
Michael Mcdonald / A Christmas Album  Michael Mcdonald / A Christmas Album
And So This Is Christmas (SRCS2155)  And So This Is Christmas (SRCS2155)
Chrismas Songs (C10P-00024) / Mantovani and Alfred Hause  Chrismas Songs (C10P-00024) / Mantovani and Alfred Hause
Barry Manilow / Because It's Christmas  Barry Manilow / Because It's Christmas
Xmas Song Sampler Cheers For Chistmas (DCI-3057)  Xmas Song Sampler Cheers For Chistmas (DCI-3057)
Luciano Pavarotti / O Holy Night  Luciano Pavarotti / O Holy Night
A Motown Christmas (BVCM-5021) A Motown Christma (BVCM5021)
 Christmas Eve (SICP2500)
 My Very Special Christmas とっておきのクリスマス (KICC8950)

 JAL Music Selection Christmas Song (JAL-4)
 Superstar Christmas (SICP24)
 A Very Special Christmas (CD3911)
 It's Christmas (CD EMTV49)




【以下コンテンツ】

【 ジャズ・クリスマス・コンピレーションCD 】



Yule Struttin' / A Blue Note Christmas Yule Struttin' / A Blue Note Christmas

Released : 1991

Song name, Recorded, Personnel :
01. Vauncing Chimes
Rec : June.6.1999
Bobby Watson (ss,ts)
Melton Mustafa (tp)
Edward Simon (p)
Carrollo Dashiell (b)
Victor Lewis (ds)

02. Silent Night
Rec : 1986
Stanley Jordan (g)

03. The Christmas Song
Rec : May.8.1990
Low Rawls (vo)
Hank Crawford (as)
Richard Tee(p)
Tinker Barfield (b)
Chris Parker (ds)

04. I'll Be Home For Christmas / Sleigh Ride
Rec : June.2.1990
Elliane Elias (p)
Jay Anderson (b)
Adam Nussbaum (ds)

05. Winter Wonderland
Rec : October.27.1953
Chet Baker (tp)
Russ Freeman (p)
Joe Mondragon (b)
Shelly Manne (ds)

06. A Merrier Christmas
Rec :
Benny Green (p)
1990/07/29

07. A Merrier Christmas
Rec : July.20.1990
Dianne Reeves (vo)
David Torkanowsky (p)

08. O Tannenbaum
Rec : June.6.1990
John Hart (g)

09. Jingle Bells
Rec : June.28.1961

Count Basie (p)
Thad Jones (tp)
George Cohn (tp)
Lenny Johnson (tp)
Snooky Young (tp)
Henry Coker (tb)
Benny Powell (tb)
Quentin Jackson (tb)
Marshall Royal (sax)
Frank Wess (sax)
Frank Foster (sax)
Budd Johnson (sax)
Charlie Fowkes (sax)
Freddie Green (g)
Eddie Jones (b)
Sonny Payne (ds)

10. Chipmuck Christmas
Rec : June.6.1990 John Scofield (g)
Marc Johnson (b)
Adam Nussbaum (ds)

11. God Rest Ye Merry Gentlemen
Rec : July.2.1990
Moey Calderazzo (p)
Jay Anderson (b)
Adam Nussbaum (ds)

12. Have Yourself A Merry Little Christmas
Rec : November.4.1980
Dexter Gordon (ts)
Kirk Lightsey (p)
David Eubanks (b)
Eddie Gladden (ds)

13. Silent Night
Rec : January.31.1990
Benny Green (p)

14. Little Drummer Boy
Rec : January.10.1990
Rick Margitza (ts)
Joey Calderazzo (p)
Mark Johnson (b)
Peter Erskine (ds)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント :  ブルーノートのアルバム「Sonny Clark / Cool Struttin' (クール・ストラティン)」 を真似たセクシーサンタ嬢の「Yule Struttin' / A Blue Note Christmas」。
アルバム・リリースは1991年なので、もうそんなに時が経過したのかと驚く。
発売当時から毎年毎年、喜んで聴いてきているが、ジャズを聴く楽しみは今も変わらない。
演奏は、一流ミュージシャンによる、ブルーノートの音源の為、おいそれと陳腐化しない。
さあ、今年もこれを聴ける。
余談だが、ユール (Yule) とは、キリスト教が伝来する以前の時代から北欧に伝わる古い冬至祭。
現在では 「クリスマス」 の意味で用いられる。
冬至前後の北極圏の国々では、日中でも暗く太陽が沈んだ状態 「極夜(きょくや)polar night」 が続く。
冬至の頃に昇る太陽は非常に神聖で貴重なものとされ、人々は大いに太陽の復活を祝った。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Jingle Bell Jazz (CK 40166) Jingle Bell Jazz (CK 40166)

Release : 2001

Song name and Personnel :
01. Have Yourself a Merry Little Christmas / Dexter Gordon Quartet
02. I'll Be Home for Christmas / McCoy Tyner
03. The Arthur Blythe Quartet Christmas Song
04. Our Little Town / Heath Brothers
05. God Rest Ye Merry Gentlemen / Paquito d'Rivera
06. We Three Kings of Orient Are / Wynton Marsalis Septet
07. Jingle Bells / Duke Ellington
08. White Christmas / Lionel Hampton
09. Carmen McRae Christmas Song
10. Rudolph the Red-Nosed Reindeer / Pony Poindexter
11. Santa Claus Is Coming to Town / The Dave Brubeck Quartet
12. Deck Us All With Boston Charlie / Ike Isaacs Trio
13. Blue Xmas (To Whom It May Concern) / Miles Davis
14. Deck the Halls / Herbie Hancock

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムは2001年リリース、コロンビアの音源のジャズ・クリスマス特集。
豪華ミュージシャンと選りすぐりの演目が素晴らしい。
デクスター・ゴードン、マッコイ・タイナー、ウイントン・マルサリス、ハービー・ハンコック、デューク・エリントンほか大勢。
個人的に一年中季節を問わず聴いている。
このレベルのミュージシャンになると特にクリスマスの時期だけに聴くのでは実にもったいない。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムは2001年リリース、コロンビアの音源のジャズ・クリスマス特集。
豪華ミュージシャンと選りすぐりの演目が素晴らしい。
デクスター・ゴードン、マッコイ・タイナー、ウイントン・マルサリス、ハービー・ハンコック、デューク・エリントンほか大勢。
個人的に一年中季節を問わず聴いている。
このレベルのミュージシャンになると特にクリスマスの時期だけに聴くのでは実にもったいない。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




A GRP Christmas Collection (GRD-9574) A GRP Christmas Collection (GRD-9574)

Release : 1888

Song name, Personnel :
01. Little Drummer Boy (Daryl Stuermer)
02. Have Yourself A Merry Little Christmas (Tom Scott)
03. Carol of the Bells (David Benoit)
04. The Christmas song (Diane Schuur)
05. Santa Claus Is Coming To Town (Dave Valentin)
06. White Christmas (Lee Ritenour)
07. O Tannenbaum (Gary Burton)
08. This Christmas (Yutaka)
09. God Rest Ye Merry Gentlemen (Chick Corea Elektric Band)
10. It Came Upon A Midnight Clear (Szakcsi)
11. Sleigh Ride (Eddie Daniels)
12. What Child Is This (Mark Egan)
13. Silent Night (Special EFX)
13. Silver Bells (kevin Eubanks)
14. Some Children See Him (Dave Grusin)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : GRPレコード(GRP Records)はアメリカのフュージョン、アダルト・コンテンポラリーを中心にしたレコード会社。
「GRP」とは、1972年音楽プロデューサー兼ピアニストの「デイヴ・グルーシン(Dave Grusin)」と音楽プロデューサーの「ラリー・ローゼン(Larry Rosen)」によって作られたプロダクション。
かしら文字で「GRP」の「G」はグルーシン、「R」はグルーシン、「P」はプロダクション。
内容はGRPで収録したミュージシャンによるクリスマス特集。
好評で第三弾まで制作された。
ハード・バップの間にこの手のムース・ジャズを挟(はさ)むと何とも良い気分になる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Jazz To The World (TOCJ-5992) / Blue Note Jazz To The World (TOCJ-5992) / Blue Note

Release : 5/1995

Personnel :
01. Winter Wonderland
Personnel : Herb Alpert and Jeff Lorber

02. Baby, It's Cold Outside
Personnel : Dianne Reeves and Lou Rawls

03. It Came Upon A Midnight Clear
Personnel : Fourplay

04. Have Yourself A Merry Little Christmas
Personnel : Diana Krall

05. O Tannenbaum
Personnel : Personnel : Stanley Clarke, George Duke and Everette Harp

06. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
Michael Franks

07. The Christmas Waltz
Personnel : The Brecker Brothers with Steve Khan

08. The Little Drummer Boy
Personnel : Cassandra Wilson

09. I'll Be Home For Christmas
Personnel : Herbie Hancock and Eliane Elias

10. O Come O Come Emmanuel
Personnel : John McLaughlin

11. Christmas Blues
Personnel : Holly Cole

12. Angels We Have Heard On High
Personnel : Steps Ahead

13. The Christmas Song
Personnel : Anita Baker

14. What Child Is This?
Personnel : Chick Corea

15. Winter Wonderland
Personnel : Dave Koz

16. Il est Ne, Le Divin Enfant
Personnel : Dr. John

Song name :
01. Winter Wonderland
02. Baby, It's Cold Outside
03. It Came Upon A Midnight Clear
04. Have Yourself A Merry Little Christmas
05. O Tannenbaum
06. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
07. The Christmas Waltz
08. The Little Drummer Boy
09. I'll Be Home For Christmas
10. O Come O Come Emmanuel
11. Christmas Blues
12. Angels We Have Heard On High
13. The Christmas Song
14. What Child Is This?
15. Winter Wonderland
16. Il est Ne, Le Divin Enfant

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムは1995年ブルーノートからのリリース、クリスマス特集。
副題が「スペシャル・オリンピックス基金エイド・アルバム」で企画版。
参加ミュージシャンはハープ・アルパート、ルー・ロウルズ、ダイアナ・クラール、マイケル・フランクス、カサンドラ・ウイルソン、チック・コリア他。
演目は全16曲、曲ごとミュージシャンが異なり、まさに最高に贅沢な一枚。
ただ、ジャケットがクリスマスのイメージではないので見過ごしてしまう。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」「タワーレコード」「HMV」掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムは1995年ブルーノートからのリリース、クリスマス特集。
副題が「スペシャル・オリンピックス基金エイド・アルバム」で企画版。
参加ミュージシャンはハープ・アルパート、ルー・ロウルズ、ダイアナ・クラール、マイケル・フランクス、カサンドラ・ウイルソン、チック・コリア他。
演目は全16曲、曲ごとミュージシャンが異なり、まさに最高に贅沢な一枚。
ただ、ジャケットがクリスマスのイメージではないので見過ごしてしまう。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




The Christmas Collection / Various Artists (VDPY-28511) The Christmas Collection / Various Artists (VDPY-28511)

Release : November 14, 2000

Song name, Personnel :
01. The Christmas Song / Dexter Gordon
02. Greensleeves / Bill Smith
03. Santa Claus Is Coming to Town / Paul Bley
04. Merry Christmas, Baby / Don Patterson
05. The Christmas Song / Eddie "Lockjaw" Davis
06. The Christmas Song / Gene Ammons
07. White Christmas / Bobby Timmons
08. Santa Claus Is Coming to Town / Eddie "Lockjaw" Davis
09. Winter Wonderland / Bobby Timmons
10. Rudolph the Red-Nosed Reindeer / Don Patterson

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムはジャズ・クリスマス特集、2000年11月14日のリリース、プレスティッジ・レコードの音源、発売元はビクター音楽産業株式会社。
参加ミュージシャンは演目ごとに、テナーサクスのデクスター・ゴードン、クラリネットのビル・スミス、ピアノのポール・スミス、オルガンのドン・パターソン、テナーサックスのエディ・ロックジョー・デイヴィス、テナーサックスのジーン・アモンズ、ピアノのボビー・ティモンズ。
以下、演目の作曲者とフィーチャー・ミュージシャンを明記した。
01. The Christmas Song [Mel Tormé, Robert Wells] Dexter Gordon
02. Greensleeves [Traditional] Bill Smith
03. Santa Claus Is Coming to Town [J. Fred Coots, Haven Gillespie] Paul Bley Trio
04. Merry Christmas, Baby [Lou Baxter, Charles Brown,Johnny Moore] Don Patterson
05. The Christmas Song [Mel Tormé, Robert Wells] Eddie "Lockjaw" Davis
06. The Christmas Song [Mel Tormé, Robert Wells] Gene Ammons
07. White Christmas [Irving Berlin] Bobby Timmons
08. Santa Claus Is Coming to Town [J. Fred Coots, Haven Gillespie] Eddie "Lockjaw" Davis
09. Winter Wonderland [Felix Bernard, Dick Smith] Bobby Timmons
10. Rudolph the Red-Nosed Reindeer [Johnny Marks] Don Patterson
参加ミュージシャンは全員、マスター級の超有名ジャズ・ミュージシャン、正直、クリスマスだけに聴くにはもったいない。
という訳で、個人的に一年を通して聴いている。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはジャズ・クリスマス特集、参加ミュージシャンは演目ごとに、テナーサクスのデクスター・ゴードン、クラリネットのビル・スミス、ピアノのポール・スミス、オルガンのドン・パターソン、テナーサックスのエディ・ロックジョー・デイヴィス、テナーサックスのジーン・アモンズ、ピアノのボビー・ティモンズ。以下、演目の作曲者とフィーチャー・ミュージシャンを明記した。
01. The Christmas Song [Mel Tormé, Robert Wells] Dexter Gordon
02. Greensleeves [Traditional] Bill Smith
03. Santa Claus Is Coming to Town [J. Fred Coots, Haven Gillespie] Paul Bley Trio
04. Merry Christmas, Baby [Lou Baxter, Charles Brown,Johnny Moore] Don Patterson
05. The Christmas Song [Mel Tormé, Robert Wells] Eddie "Lockjaw" Davis
06. The Christmas Song [Mel Tormé, Robert Wells] Gene Ammons
07. White Christmas [Irving Berlin] Bobby Timmons
08. Santa Claus Is Coming to Town [J. Fred Coots, Haven Gillespie] Eddie "Lockjaw" Davis
09. Winter Wonderland [Felix Bernard, Dick Smith] Bobby Timmons
10. Rudolph the Red-Nosed Reindeer [Johnny Marks] Don Patterson
参加ミュージシャンは全員、マスター級の超有名ジャズ・ミュージシャン、正直、クリスマスだけに聴くにはもったいない。という訳で、個人的に一年を通して聴いている。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Jazz Christmas (SRCS8835) Jazz Christmas (SRCS8835)

Released : November 21, 1998

Song name, Personnel :
01. The Christmas Song  /  The Manhattan Transfer. featuring Tony Bennett
  ザ・クリスマス・ソング  /  マンハッタン・トランスファー フィーチャリング・トニー・ベネット
02. Deck Us All With Boston Charlie  /  Lambert Hendricks And Ross
  デック・アス・オール・ウィズ・ボストン・チャーリー  /  ランバート ヘンドリックス と ロス
03. Jingke Bell  /  Duke ellington Orchestra
  ジングルベル  /  デューク・エリントン・オーケストラ
04. White Christmas  /  Tony Bennett
  ホワイト・クリスマス  /  トニー・ベネット
05. Santa Claus Is Comin' To Town  /  Dave Brubeck
  サンタが街にやってくる  /  デイヴ・ブルーベック
06. O Tannenbaum  /  Peter White
  もみの木  /  ピーター・ホワイト
07. Deck The Hall  /  Herbie Hancock
  ひいらぎ飾ろう  /  ハービー・ハンコック
08. A Cradle In Bethlehem  /  Grover Washington, Jr.
  ベツレヘムのゆりかご  /  グローヴァー・ワシントン ジュニア
10. O Holy Night  /  Mahalia Jackson
  ホーリー・ナイト  /  マヘリア・ジャクソン
11. Silent Night, Hoky Night  /  The Manhattan Transfer
  聖しこの夜  /  マンハッタン・トランスファー

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジャズ・フュージョン・ミュージシャンによるクリスマスソング、コンピレーションアルバム。
1998年11月21日、株式会社ソニー・ミュージック・ディストリビューションからのリリース、解説・歌詞・対訳付き。
アルバム・ジャケットは今一つパッとしないが、中身はいい。
10曲目の、マヘリア・ジャクソンのホーリー・ナイトなどは貴重といえる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Eve Jazz Christmas (TOCP-67275) Eve Jazz Christmas (TOCP-67275)

Release : November 6, 2003

Song name :
01. I've Got My Love To Keep Me Warm (恋に寒さを忘れて)  /  Les Brown (レス・ブラウン)
02. I'll Be Home For Christmas (クリスマスを我が家で)  /  Holly Cole  (ホリー・コール)
03. The Christmas Song (ザ・クリスマス・ソング)  /  Lou Rawls  (ルー・ロウルズ)
04. Christmas Waltz (クリスマス・ワルツ)  /  Nancy Wilson  (ナンシー・ウィルソン)
05. Santa Claus Is Coming To Town (サンタが街にやってくる)  /  Pat Martino  (パット・マルティーノ)
06. A Merrier Christmas (もっとメリー・クリスマス)  /  Dianne Reeves  (ダイアン・リーヴス)
07. White Christmas (ホワイト・クリスマス)  /  Dean Martin  (ディーン・マーチン)
08. Winter Wonderland (ウインター・ワンダーランド)  /  Jo Stafford  (ジョー・スタッフォード)
09. Heart Of Winter (ハート・オブ・ウインター)  /  George Shearing  (ジョージ・シアリング)
10. Christmas Time Is Here (クリスマス・タイム・イズ・ヒア)  /  Kei Kobayashi (小林桂)
11. Warm December (あたたかい12月)  /  Julie London (ジュリー・ロンドン)
12. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! (レット・イット・スノー)  /  Bing Crosby (ビング・クロスビー)
13. Snowfall (スノーフォール)  /  Glen Gray (グレン・グレイ)
14. Silent Night (きよしこの夜)  /  Nat King Cole (ナット・キング・コール)
15. Ring A Merry Bell (リング・ア・メリー・ベル)  /  June Christy (ジューン・クリスティ)
16. Winter Moon (ウインター・ムーン)  /  Hoagy Carmichael (ホーギー・カーマイケル)
17. What Are You Doing New Year's Eve (ホワット・アー・ユー・ドゥーイング・ニュー・イヤーズ・イヴ)  /  Lena Horne (リナ・ホーン)
18. Have Yourself A Merry Little Christmas (ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス)  /  Duke Pearson (デューク・ピアソン)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント :  アルバムはクリスマス・ジャズ・コンピレーションCD、2003年11月6日、ブルーノートの音源、東芝EMI株式会社からのリリース。
豪華ジャズ・アーティストによる定番クリスマス・ソングを収録。歌物あり、インストありで何とも贅沢(ぜいたく)。
このレベルになると、クリスマスだけに聴くのはもったいない、1年を通して聴きたい。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




All Star Christmas (TDCD90187) All Star Christmas (TDCD90187)

Release : 1995

Song name :
01. White Christmas (ホワイト・クリスマス) /  Andy Williams (アンディ・ウィリアムス)
02. The Little Drummer Boy  (リトル・ドラマー・ボーイ)/  The Brothers Four (ブラザース・フォア)
03. The Christmas Song (クリスマス・ソング)  /  Tony Bennett (トニー・ベネット)
04. Jingke Bell (ジングル・ベル) /  Duke ellington (ディーク・エリントン)
05. Sleugh Ride (そり遊び)  /  The New Christy Minstreles (ニュー・クリスティ・ミンストレルス)
06. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! (雪よ降れ降れ)  /  Doris Day (ドリス・デイ)
07. We Wish You A Merry Christmas  (クリスマスおめでとう) /  Patti Page (パティ・ペイジ)
08. Santa Claus Is Coming To Town (サンタが街にやってくる)  /  The Dave Brubeck Quartet (デイブ・ブルーベック・クァルテット)
09. Silver Bells  (シルバー・ベル) /  Doris Day (ドリス・デイ)
10. Silent Night, Hoky Night /  Andy Williams (アンディ・ウィリアムス)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムはクリスマス・コンピレーションCD、1995年のリリース。
メインストリームのジャズ・ミュージシャンが収録されているためジャズ・クリスマス・コンピレーションといってよい。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲


【 ジャズ・ミュージシャンによるクリスマスCD 】



Louis Armstrong / X'mas From Great Old Friend (BY30-5148) Louis Armstrong / X'mas From Great Old Friend (BY30-5148)

(注) このアルバムはルイ・アームストロングのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの「 Louis Armstrong 」でも同じ内容を掲載しています。  →

Song name, Recorded, Personnel

01. Merry Christmas
Rec 7/29/1953
Lighting Hopkings (vo, el-g)
Donald Cooks (b)

02. Santa Claus Blues
Rec 10/30/1925
[Clarence Williams' Blue Five]
Louis Armstrong (cor)
Charlie Irvis (tb)
Don Redman (cl)
Sidney Bechet or Buster Bailey (sop)
Clarence Williams (p)
Buddy Christian (bj)
Eva Taylor (vo)

03. Santa Claus,Bring My Man Back
Rec 10/30/1928
Ozie Ware with Duke Ellington's Hot Five
unknown (tp)
Barney Bigard (cl)
Duke Ellington (p)
Billy Taylor (b)
Ozie Ware (vo)

04. Santa Claus Came In The Spring
Rec 8/2/1935
[Putney Dandridge and His Swing Band]
Red Allen (tp)
Ben Webster or Teddy McRae (ts)
Teddy Wilson (p)
Lawrence Lucie (g)
John Kirby (b)
Walter Johnson (ds)
Putney Dandridge (vo)

05. Santa Claus Is Coming To Town
Rec 10/24/1934 [Harry Reser and His Orchestra]
unknown personnel
Tom Stacks (ds, vo)

06. Christmas Night In Harlem
Rec 4/17/1934 [Paul Whiteman and His Orchestra]
Don Goldie (tp)
Charlie Teagarden (tp)
Jack Teagarden (tb)
Jack Fulton (tb)
Benny Bonacio (reed)
John Cordaro (reed)
Charles Strickfadden (reed)
Frank Trumbauer (reed)
Roy Bargy (p)
Mike Pignatore (bj, g)
Art Miller (b)
Herb Quigley (ds)

07. Winter Wonderland
Rec 11/11/1934
[Ted Weems and His Orchestra]
Art Weems (tp)
Andy Secrest (tp)
Pete Beilamn (tb)
Dick Cunlifee (reed)
Rosy McHargue (reed)
Parker Gibbs (reed)
Red Ingle (reed)
Jack O'brien (p)
Cliff Covert (g, vn)
Country Washburn (b)
Ormand Downes (ds)
Gibbs (vo)

08. Jingle Bells
Rec 6/6/1935
[Benny Goodman and His Orchestra / The Rhytmakers]
Pee Wee Erwin (tp)
Nate Kazebier (tp)
Jerry Neary (tp)
Red Ballard (tb)
Jack Lacey (tb)
Toots Mondello (reed)
Hymie Schertzer (reed)
Art Rollini (reed)
Dick Clark (reed)
Benny Goodman (reed)
Frank Froeba (p)
Allan Reuss (g)
Harry Goodman (b)
Gene Krupa (ds)

09. Swingin’Them Jingle Bells
Rec 11/29/1936
[Fats Waller and His Rhythm]
Herman Autrey (tp)
Gene Sedric (ts)
Fats Waller (p, vo)
Al Casey (g)
Charles Turner (b)
Slick Jones (ds)

10: Merry Christmas Baby
Rec 10/27/1950
[Lionel Hampton and His Orchestra]
Walter Williams (tp)
Bennie Bailey (tp)
Duke Garrette (tp)
Ed Mullins (tp)
Leo Sheppard (tp)
Al Grey (tb)
Bennie Powell (tb)
Jimmy Cleveland (tb)
Lee Higaki (tb)
Bobby Plater (as, arr)
Jerome Richadson (as)
John Board (ts)
Custis Lowe (ts)
Lonnie Shaw (ts)
Ben Kyard (b-sax)
Milt Buckner (p)
William Mackel (g)
Roy Johnson (b)
Ellis Bartee (ds)
Sonny Parker (vo)

11: Santa Claus Got Stuck In My Chimney
Rec 10/26/1950
Ella Fitzgerald (vo)
Hank Jones (p)
John Collins (g)
Roy Brown (b)
Chalie Smith (ds)

12: Cool Yule
and

13: 'Zat You,Santa Claus?
Rec 10/22/1953
[Louis Armstrong and The Commanders]
Louis Armstrong (tp, vo)
Billy Butterfield (tp)
Andy Ferretti (tp)
Carl Poole (tp)
Lou McGarity (tb)
Cutty Cutshaw (tb)
Phil Giardina (tb)
Jack Satterfield (tb)
Hymie Schertzer (reed)
Al Klink (reed)
Bernie Leighton (p)
Carmen Mastren (g)
Sandy Block (b)
Ed Grady (ds)
Camarata (arr, dir)

14: Christmas In New Orleans
Rec 9/8/1955
[Louis Armstrong with Benny Carter's]
Louis Armstrong (tp, vo)
Manny Klein (tp)
Pete Candori (tp)
Vito Manganon (tp)
Trummy Young (tb)
Si Zentner (tb)
Skeets Herfurt (as)
Harry Klee (as)
Babe Russin (ts)
don Ruffel (ts)
Billy Kyle (p)
Arvell Shaw (b)
Barrett Deams (ds)
Benny Carter (arr, dir)

15: The Night Before Christmas (A Poem)
Rec 1971
Louis Armstrong (A Poem)

Song name :
01. Merry Christmas
02. Santa Claus Blues
03. Santa Claus,Bring My Man Back
04. Santa Claus Came In The Spring
05. SantaClaus Is Coming To Town
06. Christmas Night In Harlem
07. Winter Wonderland
08. Jingle Bells 09. Swingin’Them Jingle Bells
10: Merry Christmas Baby
11: Santa Claus Got Stuck In My Chimney
12: Cool Yule
13: 'Zat You,Santa Claus?
14: Christmas In New Orleans
15: The Night Before Christmas (A Poem)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムは1986年11月にリリースされた、1920年から1950年に演奏されたジャズ、ブルース、ポピュラーのクリスマス・アルバム
特にルイ・アームストロングの最後のレコーディング(朗読)が収録されている点が貴重といえる。
その他のミュージシャンはベニー・グッドマン、エラ・フィッツジェラルドその他大勢。
音質はモノラルで良いとはいえないが、古い演奏なので当然だし往年の演奏に聴きこんでしまう。
クリスマスの時期に限らず結構楽しめる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Nat King Cole / Merry Christmas Nat King Cole / Merry Christmas

(注) このアルバムはナット・キング・コールのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーである 【 Nat King Cole 】でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1940~
Release 1990

Personnel :
Nat King Cole (vo)

Song name :
01. Christmas Song
02. Deck the Halls (邦題:ひいらぎ飾りて)
03. Frosty the Snowman
04. I Saw Three Ships (邦題:三艘の舟が見えた)
05. Buon Natale (Means Merry Christmas to You)
06. Adeste Fideles
07. O Little Town of Bethlehem
08. Little Boy That Santa Claus Forgot
09. O Tannenbaum (邦題:樅の木)
10. First Noel (邦題:まきびと羊を)
11. Little Christmas Tree
12. Hark! The Herald Angels Sing (邦題:あめにはさかえ)
13. Happiest Christmas Tree
14. Joy to the World (邦題:もろびとこぞりて)
15. O Holy Night (邦題:クリスマスの聖歌)
16. Caroling, Caroling (邦題:歓び歌え)
17. Cradle in Bethlehem (邦題:ベツレヘムのゆりかご)
18. Away in a Manger (邦題:神の御子のイエス様は )
19. God Rest Ye Merry Gentlemen (邦題:ともに喜びすごせ)
20. Silent Nigh (邦題:聖しこの夜)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ナット・キング・コール(Nat King Cole (本名:ナサニエル・アダムズ・コールズ / Nathaniel Adams Coles) 1919年3月17日~1965年2月15日)はアメリカ合衆国アラバマ州モンゴメリー生まれのジャズ・ピアニスト・歌手。
本名のナサニエル・アダムズ・コールズ なのでナット(Nat)、キングは愛称。
アルバムはナット・キング・コール、1990年キャピトル・東芝EMIからのリリース。
ナット・キング・コールの1940年代以降のクリスマス曲をチョイス。
コール自身、クリスマスものを多く出ているが、キャピトル・東芝EMIからのリリースで選曲も申し分のない内容となっている。
誠実で温かいナット・キング・コールのクリスマスソングは絶品。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Nat King Cole / The Christmas Song (TOCP-6499) Nat King Cole / The Christmas Song (TOCP-6499)

(注) このアルバムはナット・キング・コールのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Nat King Cole 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : November 25, 1992

Personnel :
Nat King Cole (vo)

Song name :
01. The Christmas Song
02. Deck The Halls
03. Adeste Fideles
04. O Tannenbaum
05. O Little Town Of Bethlehem
06. I Saw Three Ships
07. O Holy Night
08. Hark The Herald Angels Sing
09. A Cradle In Bethlehem
10. Away In A Manger
11. Joy To The World
12. The First Noel
13. Caroling Caroling
14. Silent Night

〔以下邦題〕
01. ザ・クリスマス・ソング
02. ひいらぎ飾れ
03. 神の御子は今宵しも
04. 樅の木
05. ああ,ベツレヘムよ
06. 3艘の舟が見えた
07. クリスマスの聖歌
08. あめにはさかえ
09. ベツレヘムのゆりかご
10. 神の御子のイエス様は
11. もろびことぞりて
12. まきびと羊を(第1のノエル)
13. 歓び歌え
14. 聖しこの夜

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ナット・キング・コール(Nat King Cole (本名:ナサニエル・アダムズ・コールズ / Nathaniel Adams Coles) 1919年3月17日~1965年2月15日)はアメリカ合衆国アラバマ州モンゴメリー生まれのジャズ・ピアニスト・歌手。 アルバムはナット・キング・コール、1992年11月25日、キャピタルの音源、 日本のEMIミュージック・ジャパンよりリリース。
アメリカが生んだ偉大な歌手ナット・キング・コールのクリスマス集、えり抜きの14曲。
何もクリスマスの日だけに聴くのはもったいない。
天邪鬼(あまのじゃく)の自分としては、照りつける太陽の下でビール片手に聴いていたい。
要は、それ程、ナット・キング・コールは素晴らしい歌手だと言う事。
この手のアルバムのコメントは不要といえる。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : ナット・キング・コール(Nat King Cole (本名:ナサニエル・アダムズ・コールズ / Nathaniel Adams Coles) 1919年3月17日~1965年2月15日)はアメリカ合衆国アラバマ州モンゴメリー生まれのジャズ・ピアニスト・歌手。 アルバムはナット・キング・コール、1992年11月25日、キャピタルの音源、 日本のEMIミュージック・ジャパンよりリリース。
アメリカが生んだ偉大な歌手ナット・キング・コールのクリスマス集、えり抜きの14曲。
何もクリスマスの日だけに聴くのはもったいない。
天邪鬼(あまのじゃく)の自分としては、照りつける太陽の下でビール片手に聴いていたい。
要は、それ程、ナット・キング・コールは素晴らしい歌手だと言う事。
この手のアルバムのコメントは不要といえる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Natalie Cole / No More Blue Christmas' Natalie Cole / No More Blue Christmas'

(注) このアルバムはナタリー・コールのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Natalie Cole 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : October.4.1994

Personnel :
Natalie Cole (vo)
Robbie Buchannan (key)
Neil Stubenhaus (b)
Mike Baird (ds)
Paul Jackson, Jr. (g)

Song name :
1. No More Blue Christmas'

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ナタリー・コール(Natalie Cole, Stephanie Natalie Maria Cole 1950年2月6日~)はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれのシンガーソングライター、ナット・キング・コールの実娘。
アルバムは1994年のリリースで「Natalie Cole Holly and Ivy」から「No More Blue Christmas'」のみのシングルCD。
共演者は90年代中期を代表するトップスタジオミュージシャン。
キーボーがロビー ブキャナン、ギターがポール・ジャクソン, Jr.、ベースがニール・スチューベンハウス、 ドラムがマイク・ベアード。
ナタリー・コール自身は血統も然ることながらここに来て円熟の味わいが備わった。
何の心配もなく身も心もゆだねられる豪華歌手のクリスマス・ソングを味わおう。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : 1994年のリリースで「Natalie Cole Holly and Ivy」から「No More Blue Christmas'」のみのシングルCD。
共演者は90年代中期を代表するトップスタジオミュージシャンをバックに何の心配もなく身も心もゆだねられる豪華歌手のクリスマス・ソングを味わおう。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Bing Crosby / Liberace Christmas Bing Crosby / Liberace Christmas

(注) このアルバムはビング・クロスビーのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Bing Crosby 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : ?

Personnel :
Bing Crosby (vo)
Liberace (p, entertainment)

Song name :
01. Rudolph The Red-Nosed Reindeer
02. Here Comes Santa Claus
03. The First Noel
04. Silent Night
05. Adeste Fideles
06. God Rest Ye Merry Gentlemen
07. Medley: O'Tannenbaum / We Wish You A Merry Christmas
08. Medley: Jingle Bells / White Christmas / Adeste Fideles / Silent Night
09. Coventry Carol
10. The Little Drummer Boy

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ビング・クロスビー(Bing Crosby (Birth name : Harry Lillis Crosby, Jr. ) 1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、アメリカ初のマルチエンターテイナー。
リベラーチェ (Liberace 本名:Wladziu Valentino Liberace 1919年5月16日~1987年2月4日) はアメリカ合衆国のピアニスト、エンターテイナー。
アルバムは1曲目から6曲目がビング・クロスビー、7曲目から10曲目までがリベラーチェの演奏。
ジャケットが雪の降り積もった森で眺めているだけでも心が癒される。
なぜ、この二人の取り合わせになったかは、たぶんクリスマスの演奏で有名だったと想像する。 知名度ではビング・クロスビーに比べ、ベラーチェはマイナー。
いずれにしても両者の取り合わせがユニークな一枚といえる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Bing Crosby / White Christmas Bing Crosby / White Christmas

(注) このアルバムはビング・クロスビーのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Bing Crosby 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : ?

Personnel :
Bing Crosby (vo)

Song name :
01. White Christmas
02. Adeste Fideles
03. Rudolph The Red Nosed Reindeer
04. O Little Town Of Bethlehem
05. Silent Night
06. Away In A Manger
07. Jingle Bell Swing
08. That Christmas Feeling
09. Silent Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ビング・クロスビー(Bing Crosby (Birth name : Harry Lillis Crosby, Jr. ) 1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、アメリカ初のマルチエンターテイナー。
歌唱がスマートで洗練されたイメージと第二次世界大戦中にアメリカ軍放送の声を張り上げないで滑らかに発声する歌唱法が支持され、世界中のポピュラー・ソングにも大きな影響を与えたとされる。
俳優としても数多くの映画に出演した。
「ホワイト・クリスマス」は第二次世界大戦中の1942年に発売され大ヒットした。
アルバムは池袋の地下道でCDのワゴンで衝動買い。
クレジットは「ドイツ直輸入盤 ピルツ・ジャパン株式会社 CD:44 5406-2」 。
内容は、特に問題もなく、ビング・クロスビーのクリスマスをたっぷり味わえる。
ジャケットが面白いというか、変というか、ビング・クロスビーの顔写真に手書きでサンタ帽をかぶせている。
ウェブでアルバムを調べたが見つからない。
クリスマスには、こういう怪しい商品が出回り思わず笑ってしまう。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Bing Crosby / Merry Christmas (DECCA MVCM-94) Bing Crosby / Merry Christmas (DECCA MVCM-94)

(注) このアルバムはビング・クロスビーのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Bing Crosby 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1986

Personnel :
Bing Crosby (vo)

Song name :
01. Silent Night
02. Adeste Fideles
03. White Christmas
04. God Rest Ye Merry, Gentlemen
05. Faith Of Our Fathers
06. I'll Be Home For Christmas
07. Jingle Bells
08. Santa Claus Is Comin' To Town
09. Silver Bells
10. It's Beginning To Look Like Christmas
11. Christmas In Killarney
12. Mele Kalikimaka

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ビング・クロスビー(Bing Crosby (Birth name : Harry Lillis Crosby, Jr. ) 1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、アメリカ初のマルチエンターテイナー。
アルバムはデッカ・レコードのオリジナル・レコードをMCAがCD化したオリジナル盤。
日本語のライナーには「青木啓」氏の解説と英文歌詞が付く。
アルバムジャケットに「DECCA」のロゴとビング・クロスビーのサンタ顔写真の横に「Bing」のサインが入っている。
LPではこの顔写真の下に演目のタイプがある。
「青木啓」氏は「あおき ひらく(1929年11月28日~2007年7月23日)」と読み、東京都出身の音楽評論家。
手がけた分野はポップスからジャズからラテン音楽と幅広く、ジャンルを超えている。
アメリカを中心としたポピュラー音楽の動向やヒット曲の紹介のみならず、それを取り巻く社会の出来事にも洞察が深く、民衆の音楽文化史の生き字引的な存在。
多数の新盤レコードのライナーノーツを書いたほか、NHK-FM放送「ジャズ・フラッシュ」「世界音楽めぐり」のDJを長く務め、そのソフトな語り口と熱のこもった解説で、多くの聴取ファンに親しまれた。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはデッカ・レコードのオリジナル・レコードをMCAがCD化したオリジナル盤。
アルバムジャケットでビング・クロスビーのサンタ顔写真の横に「Bing」のサインが入っている。
LPではこの顔写真の下に演目のタイプがある。
多くの復刻版が存在しているが、これはオリジナルよく確認して購入しましょう。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389) Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389)

(注) このアルバムはフランク・シナトラのリーダーアルバム扱いとしています。
そのため 【フランク・シナトラ】 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
July 10, 1957  #08-#11
July 16, 1957  #01, #05-#07
July 17, 1957  #02-#04, #12
?  #13, #14

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Gordon Jenkins (arr, cond) #01-12
Nelson Riddle (arr, cond) #13-14

Song name :
01. Jingle Bells
02. The Christmas Song
03. Mistletoe And Holly
04. I'll Be Home For Christmas
05. The Christmas Waltz
06. Have Yourself A Merry Little Christmas
07. The First Noel
08. Hark! The Herald Angels Sing
09. O Little Town Of Bethlehem
10. Adeste Fideles
11. It Came Upon A Midnight Clear
12. Silent Night
13. White Christmas
14. The Christmas Waltz

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ (Frank Sinatra 本名 : Francis Albert "Frank" Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日) はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ・ポピュラー歌手、映画俳優。
アルバムはフランク・シナトラ、1957年7月10日、16日、17日の録音、キャピトルの音源、東芝EMI株式会社からのリリース。
編曲と指揮はゴードン・ジェンキンス、13・14曲目のみネルソン・リドル、コーラスはラルフ・ブリュースター・シンガース。
以下、演目の作曲者を明記した。
01. Jingle Bells  /  Arranged By – G. Jenkins  Written-By – J. Pierpont*, Trad.
02. The Christmas Song  /  Written-By – M. Tormé*, R. Wells
03. Mistletoe And Holly  /  Written-By – D. Stanford*, F. Sinatra*, H. Sanicola
04. I'll Be Home For Christmas  /  Written-By – B. Ram*, K. Gannon*, W. Kent
05. The Christmas Waltz  /  Written-By – Styne/Cahn
06. Have Yourself A Merry Little Christmas  Written-By – H. Martin*, R. Blane
07. The First Noel  /  Arranged By – G. Jenkins  Written-By – Trad.
08. Hark! The Herald Angels Sing  /  Arranged By – G. Jenkins  Written-By – Trad.
09. O Little Town Of Bethlehem  /  Arranged By – G. Jenkins  Written-By – Trad.
10. Adeste Fideles  /  Arranged By – G. Jenkins  Written-By – Trad.
11. It Came Upon A Midnight Clear  /  Arranged By – G. Jenkins  Written-By – Trad.
12. Silent Night  /  Arranged By – G. Jenkins  Written-By – Gruber*, Trad.
13. White Christmas  /  Written-By – I. Berlin
14. The Christmas Waltz  /  Written-By – Styne/Cahn
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Frank Sinatra and Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002) Frank Sinatra and Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002)

(注) このアルバムはフランク・シナトラのリーダーアルバム扱いとしています。
共演者にビング・クロスビーが参加しているため 「 Bing Crosby 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

(注) このアルバムはフランク・シナトラのリーダーアルバム扱いとしています。
このアルバムはクリスマス集のため 「 My・クリスマスCD 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

(注) このアルバムはフランク・シナトラのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Frank Sinatra 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Song name, Personnel :
01. White Christmas
Frank Sinatra (vo)

02. Silent Night
Bing Crosby (vo)

03. Jingle Bells
Frank Sinatra (vo)

04. Santa Claus is Coming to Town
Bing Crosby (vo)
The Andrews Sisters (vo)

05. O Little Town of Bethlehem
Frank Sinatra (vo)

06. It's Beginning to Look Like Christmas
Bing Crosby (vo)

07. Have Yourself a Merry Little Christmas
Frank Sinatra (vo)

08. Silver Bells
Bing Crosby (vo)
Carol Richards (vo)

09. Christmas Dreaming
Frank Sinatra (vo)

10. I'll Be Home for Christmas
Bing Crosby (vo)

11. Let It Snow Let It Snow Let It Snow
Frank Sinatra (vo)

12. Adeste Fideles
Bing Crosby (vo)

13. It Came Upon a Midnight Clear
Frank Sinatra (vo)

14. Jingle Bells
Bing Crosby (vo)
The Andrews Sisters (vo)

15. Santa Claus is Coming to Town
Frank Sinatra (vo)

16. Faith of Your Fathers
Bing Crosby (vo)

17. Silent Night
Frank Sinatra (vo)

18. White Christmas
Bing Crosby (vo)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ (Frank Sinatra 本名 : Francis Albert "Frank" Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日) はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ・ポピュラー歌手、映画俳優。
ビング・クロスビー (Bing Crosby 出生名 : Harry Lillis Crosby, Jr.  1903年5月3日~1977年10月14日) はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優。
アルバムはフランク・シナトラとビング・クロスビーが入った一枚。
買ってわかったが、ジャケットでは、いかにも二人がデュエットしているように見えるがデュエット曲はない。
全18曲、二人の曲がそれぞれ交互に収録されている。
また、ビング・クロスビーの二曲にアンドリュー・シスターが参加している。
ある意味では、一枚でフランク・シナトラとビング・クロスビーのクリスマス曲を楽めるので、納得している。
(青木高見)


▲ページの上に戻る▲




Harry Connick, Jr. / When My Heart Finds Christmas sell Harry Connick, Jr. / When My Heart Finds Christmas

(注) このアルバムはハリー・コニック・ジュニアのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Harry Connick Jr. 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
7/16/1993
7/17/1993
7/19-23/1993

Personnel :
Harry Connick Jr. (vo, p)
Ben Wolfe (b)
Russell Malone (g)
Brad Leali (as)
Will Campbell (as)
Jerry Weldon (ts)
Ned Goold (ts)
Dave Schumacher (Baritone Sax)
Mark Mullins (tb)
Craig Klein (tb)
Lucien Barbarin (tb)
Joe Barati (tb)
Roger Ingram (tp)
Dan Miller (tp)
Jeremy Davenport (tp)
Louis Ford (Clarinet)
a 70-piece orchestra
a 42-voice choir

Song name :
01. Sleigh Ride (Leroy Anderson, Mitchell Parish)
02. When My Heart Finds Christmas (Harry Connick, Jr.)
03. (It Must've Been Ol') Santa Claus (Connick)
04. The Blessed Dawn Of Christmas Day (Connick)
05. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! (Sammy Cahn, Jule Styne)
06. The Little Drummer Boy (Katherine K. Davis, Henry Onorati, Harry Simeone)
07. Ave Maria (Franz Schubert, Sir Walter Scott)
08. Parade of the Wooden Soldiers (Ballard Macdonald, Leon Jessel)
09. What Child Is This? (William Dix, 16th Century English melody)
10. Christmas Dreaming (Irving Gordon, Lester Lee)
11. I Pray On Christmas (Connick)
12. Rudolph the Red-Nosed Reindeer (Johnny Marks)
13. O Holy Night (Adolphe Adam, Placide Cappeau)
14. What Are You Doing New Year's Eve? (Frank Loesser)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ハリー・コニック・ジュニア(Harry Connick Jr., 1967年9月11日~)はアメリカ合衆国ニューオーリンズ市出身の歌手・ピアニスト・俳優。
アルバムはハリー・コニック・ジュニア、1993年録音のクリスマス特集、邦題は「永遠にフェイヴァリット」。
この美貌、この実力、神は二物を与えるのだ。
ウーン、思わず唸ってしまう。
嫌だねェ~、これは間違いなく嫉妬(しっと)かもしれない。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Harry Allen / Christmas In Swingtime Harry Allen / Christmas In Swingtime

(注) このアルバムはハリー・アレンのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Harry Allen 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : August.3-4.2000

Personnel :
Harry Allen (ts)
Larry Goldings (org)
Peter Bernstein (g)
Jake Hanna (ds)
John Pizzarelli (vo) #07

Song name :
01. O Christmas Tree
02. Santa Claus Is Coming To Town
03. Have Yourself A Merr;y Little Christmas
04. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
05. God Rest Ye Merry Gentlemen
06. White Christmas
07. Blue Christmas
08. We Wish You A Merry Christmas
09. Rudolph The Red-Nosed Reindeer
10. I'll Be Home For Christmas
11. Ding! Dong! Merrily On High
12. Winter Wonderland
13. A Christmas Love Song

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ハリー・アレン  (Harry Allen 1966年10月12日~)  はアメリカ合衆国ワシントDC生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
アルバムはハリー・アレン、2000年8月3日と4日の録音、BMGレーベルからのリリース、クリスマス特集。
共演者は、オルガンがラリー・ゴールディングス、ギターがピーター・バーンスタイン、ドラムがジェイク・ハナ、ボーカルがジョン・ピザレリ。
ジャケットのポートトはハリー・アレンが7歳の頃の本人とライナーに記されている。
話は飛ぶが、クリスマス系の中古CDは12月に入ると値上がりする。
という訳で、夏に買うと比較的安く手に入る。
ただし夏は品数が少なくなるが、探す棚は 「その他」 とか 「コンピ物」 「ワールド」 あたりに何気なく紛れこんでいる。
これを探すのが結構楽しい。
(青木高見)



▲ページの上に戻る▲




Yasuko Agawa  (阿川泰子) / Come in Christmas Yasuko Agawa (阿川泰子) / Come in Christmas

(注) このアルバムは阿川泰子のリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Yasuko Agawa ( 阿川泰子 ) 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : August.8-23.1990

Song name and Personnel :
Yasuko Agawa ( 阿川泰子 ) (vo)マイ・クリスマスCD
01.Winter Wonderland
Nat Pierce (arr, p)
Bonty Budwig (b)
Frank Copp (ds)
John Pisano (g)
Jack Sheldon (tp)
Conte Candoli (tp)

Frank Szabo (tp)
Eugene Young (tp)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Cleveland (tb)
Dona Hughes (tb)
Charles Loper (tb)
Marshal Rayal (as_1st)
Gary Herbig (ts_2nd)
Rick Woodard (ts_4th)
Joseph Romano (as 3rd)
William Green (bs)

02.Blue Christmas
Dori Caymmi (arr, g)
Mitchel Forman (key)
Jerry Watts (b)
Michael Shapiro (ds)
Bill Reichenbach (tb)

03. Come In Christmas
Neil Larsen (arr, key)
Rickey Minor (b)
Vinnie Colaiuta (ds)
Leonard Castrio (per)
Frank Gambale (g)
Inner Voices (chorus)

04. One Little Christmas
Neil Larsen (arr, key)
Rickey Minor (b)
Vinnie Colaiuta (ds)
Leonard Castrio (per)
Frank Gambale (g)
Inner Voices (chorus)

05. Silver Bells
Morgan Ames (arr) Inner Voices (chorus)

06. I'll Be Home For Christmas
Tom Ranier (arr)
Bill Holman (arr)
Tom Ranier (p)
Monty Budwig (b)
Frank Copp (ds)
Bill Reichenbach (tb)
Gerald Vinci (strings, concert-master)

07. Santa Medley I Saw Mommy Kissing Santa Claus ~ Santa Claus Is Comin' To Town
Tom Ranier (arr)
Nat Pierce (p)
Monty Budwig (b)
Frank Copp (ds)
John Pisano (g)
Jack Sheldon (tp)
Conte Candoli (tp)
Frank Szabo (tp)
Eugene Young (tp)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Cleveland (tb)
Dona Hughes (tb)
Charles Loper (tb)
Marshal Rayal (as_1st)
Gary Herbig (ts_2nd)
Rick Woodard (ts_4th)
Joseph Romano (as 3rd)
William Green (bs)
Gerald Vinci (strings, concert-master)

08. White Christmas
Dori Caymmi (arr, g)
Mitchel Forman (key)
Jerry Watts (b)
Michael Shapiro (ds)

09. The Christmas Song
Tom Ranier (arr)
Bill Holman (arr)
Tom Ranier (p)
Monty Budwig (b)
Frank Copp (ds)
Gerald Vinci (strings, concert-master)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : Yasuko Agawa(阿川泰子 本名:佐藤 康子 1951年10月16日~)は神奈川県鎌倉市出身のジャズシンガー、女優。
アルバムは阿川泰子、1990年8月8日から23日アメリカで収録したクリスマス特集。
共演者はナット・ピアス、ドリ・カイミ、ジャック・シェルドン、コンテ・カンドリほか。
豪華スタジオ・ミュージシャンに囲まれ、リラックスしてゴージャスな演奏。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムは阿川泰子、1990年8月8日から23日アメリカで収録したクリスマス特集。
共演者はナット・ピアス、ドリ・カイミ、ジャック・シェルドン、コンテ・カンドリほか。
豪華スタジオ・ミュージシャンに囲まれ、リラックスしてゴージャスな演奏。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Jimmy Smith / Christmas Cookin Jimmy Smith / Christmas Cookin

(注) このアルバムはジミー・スミスのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Jimmy Smith 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
September 29, 1964
April 20, 1964
June 14-15, 1965
September 28, 1966

Song name : Recorded : Personnel :
01. God Rest Ye Merry Gentlemen
03. We Three Kings
04. The Christmas Song
05. White Christmas
Rec : September.29.1964
Jimmy Smith (org)

Ernie Royal (tp)
Bernie Glow (tp)
Danny Stiles (tp)
Joe Wilder (tp)
Joe Newman (fln)
Jimmy Cleveland (tb)
Chauncey Welsh (tb)
Paul Faulise (btb)
Tommy Mitchell (btb)
Earl Chapin (frh)
Don Corrado (frh)
Morris Secon (frh)
Jim Buffington (frh)
Harvey Phillips (tuba)
Kenny Burrell (g)
Art Davis (b)
Grady Tate (ds)
George Devens (per)
Margaret Ross (harp)
Billy Byers (arr (except #03))
Al Cohn (arr, #03)

02. Jingle Bells
06. Santa Claus Is Coming To Town
08. God Rest Ye Merry Gentlemen
Rec : April.20.1964
Jimmy Smith (organ)
Quentin Warren (g)
Bill Hart (ds)

09. Baby, It's Cold Outside
Rec : September.28.1966
Jimmy Smith (organ)
Wes Montgomery (g)
Grady Tate (ds)
Ray Barretto (per)

10. Greensleeves
Rec : June.14-15.1965
Jimmy Smith (organ)
Kenny Burrell (g)
Grady Tate (ds)

Song name :
01. God Rest Ye Merry Gentlemen
02. Jingle Bells
03. We Three Kings
04. The Christmas Song
05. White Christmas
06. Santa Claus Is Coming To Town
07. Silent Night
08. God Rest Ye Merry Gentlemen
09. Baby, It's Cold Outside
10. Greensleeves

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジミー・スミス (Jimmy Smith 出生名 : James Oscar "Jimmy" Smith 1925年12月8日~2005年2月8日) はアメリカ合衆国ペンシルベニア州ノーリスタウン出身のジャズ・オルガン奏者。
アルバムはジミー・スミス、1964年から1966年の録音、ヴァーヴからのリリース、クリスマス特集。
共演者は、トランペットがアーニー・ロイヤル、ギターがケニー・バレル、ドラムがグラディ・テイトほか、書ききれないほど大勢。
これらの共演者の名前を見ているだけでも楽しい。
サンタに扮したジミー・スミスが、素晴らしい音楽をプレゼントしてくれる。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはジミー・スミス、1964年から1966年の録音、ヴァーヴからのリリース、クリスマス特集。共演者は、トランペットがアーニー・ロイヤル、ギターがケニー・バレル、ドラムがグラディ・テイトほか、書ききれないほど大勢。これらの共演者の名前を見ているだけでも楽しい。サンタに扮したジミー・スミスが、素晴らしい音楽をプレゼントしてくれる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Dean Martin / My Kind Of Christmas Dean Martin / My Kind Of Christmas

(注) このアルバムはディーン・マーティンのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Dean Martin 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : October 14, 2009

Personnel :
Dean Martin (vo)

Song name :
01. Baby, It's Cold Outside
02. Silver Bells
03. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
04. Rudolph the Red Nosed Reindeer
05. The Christmas Blues
06. Winter Wonderland - The Swingin' Yuletide mix
07. Silent Night
08. A Marshmallow World
09. I'll Be Home for Christmas
10. Jingle Bells
11. Blue Christmas
12. I've Got My Love To Keep Me Warm
13. White Christmas
14. Peace on Earth / Silent Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ディーン・マーティン (Dean Martin 1917年6月7日~1995年12月25日) はアメリカ合衆国オハイオ州ステューベンヴィル生まれの俳優、歌手。
芸能界に入る前の経歴が凄い。
高校は中退、ヤミ酒場の密輸酒の運び屋。
15歳の時、ウェルター級ボクサー。
ケンカが強いので引退後はバーの用心棒、違法カジノのディーラーと元締め。
元々歌も上手かった、そのため1940年頃からバンド専属歌手になる。
その後、ジェリー・ルイスとのコンビが人気を集め一躍トップスターの座を得た。
こういうミュージシャンは、歌に人生の喜怒哀楽が絡(から)み、他人では真似の出来ない歌唱が聴きどころといえる。
アルバムは、ディーン・マーティンのクリスマス特集、2009年10月14日のリリース。
どうでしょう、ジャケットの優しい顔は。
とても昔、ワルだったと想像もつかない。
内容は、それはもう、たっぷりディーン・マーティンのクリスマス。
ディーン・マーティンはイタリア系のアメリカ人。
出生名は 「Dino Paul Crocetti」。
イタリア系移民の子であったので幼少のときは英語が話せずイタリア語を話していた。
そんな事で非行に走っただけで、本当はこのアルバムの様に優しい男だったのかもしれない。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Carmen Cavallaro / Christmas With Carmen Cavallaro Carmen Cavallaro / Christmas With Carmen Cavallaro

(注) このアルバムはカーメン・キャバレロのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Carmen Cavallaro 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : April 16, 1995

Personnel :
Carmen Cavallaro (p)

Song name :

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : カーメン・キャバレロ (Carmen Cavallaro 1913年5月6日~1989年10月12日) はアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク生まれのピアニスト。
アルバムはカーメン・キャバレロ、1995年のリリース、クリスマス特集。
演目はベーシックなクリスマスの曲12曲。
カーメン・キャバレロの奏法の基礎はクラシックだが、独特の華麗な奏法は一般に 「キャバレロ・タッチ」 と呼ばれている。
和音と特色のある装飾音のメロディは流麗で 「煌(きら)びやかなホテルのロビーにいるよう」 とも評される。
キャバレロのクリスマス特集で最高の聖夜にしよう。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




(The Singers Unlimited) / Christmas (The Singers Unlimited) / Christmas

(注) このアルバムはシンガーズ・アンリミテッドのリーダーアルバム扱いとしています。
アルバムがクリスマスのため 「 My・クリスマスCD 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1972

Personnel :
The Singers Unlimited
Gene Puerling (vo)
Don Shelton (vo)
Len Dresslar (vo)
Bonnie Herman (vo)

Song name :
01. Deck The Halls
02. Ah Bleak and Chill The Wintry Wind
03. Bright, Bright The Holly Berries
04. Jesu Parvule
05. Caroling, Caroling
06. What Are The Signs
07. Night Bethlehem
08. While By My Sheep
09. It Came Upon A Midnight Clear
10. Silent Night
11. Joy To The World
12. Wassail Song
13. Carol Of The Russian Children
14. Good King Wenceslas
15. Coventry Carol
16. Oh Come All Ye Faithful
17. Have Yourself A Merry Little Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : シンガーズ・アンリミテッドのクリスマス特集。
シンガーズ・アンリミテッドは、1970年アメリカ合衆国シカゴで結成された 「Gene Puerling」 「Don Shelton」 「Len Dresslar」 「Bonnie Herman」 の4人組のジャズ・コーラス・グループ。
LPからCD時代、そして今やウェブからのダウンロード時代になっても根強い人気がある。
それはシンガーズ・アンリミテッドが本物の証。
内容は、シンガーズ・アンリミテッドの代名詞にもなった作品。
それは美しいコーラスにうっとり、最高のクリスマスを演出しよう。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Rod Stewart / Merry Christmas, Baby Rod Stewart / Merry Christmas, Baby

(注) このアルバムはロッド・スチュワートのリーダーアルバム扱いとしています。
そのため 「 Rod Stewart 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Released : October 30, 2012

Personnel :
Rod Stewart / Merry Christmas, Baby (vo)

[featuring]
Michael Bublé #03
CeeLo Green #05
Trombone Shorty #05
Dave Koz #06
Ella Fitzgerald #07
Chris Botti #07
Trombone Shorty #09
Mary J. Blige #11

Song name :
01. Have Yourself a Merry Little Christmas / Hugh Martin, Ralph Blane
02. Santa Claus Is Coming to Town / J. Fred Coots, Haven Gillespie
03. Winter Wonderland / (featuring Michael Bublé) Felix Bernard, Richard B. Smith
04. White Christmas / Irving Berlin
05. Merry Christmas, Baby / (featuring CeeLo Green & Trombone Shorty) Johnny Moore, Lou Baxter
06. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! / (featuring Dave Koz) Sammy Cahn, Jule Styne
07. What Are You Doing New Year's Eve? / (featuring Ella Fitzgerald & Chris Botti) Frank Loesser
08. Blue Christmas / Billy Hayes, Jay W. Johnson
09. Red-Suited Super Man / (featuring Trombone Shorty) Rod Stewart, David Foster, Amy Foster
10. When You Wish upon a Star" Leigh Harline, Ned Washington
11. We Three Kings / (featuring Mary J. Blige) John Henry Hopkins, Jr.
12. Silent Night / Franz Xaver Gruber, Joseph Mohr
13. Auld Lang Syne / Traditional, Robert Burns

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ロッド・スチュワート (Rod Stewart 出生名 : Roderick David Stewart 1945年1月10日~) は英国ロンドン生まれのヴォーカリスト。
アルバムはロッド・スチュワート、2012年10月30日 ヴァーヴ・レコードからのリリース、クリスマス集。
いやあ~、ひさびさに大感動させてくれたCDだった。
いいアルバム、と、言うより、何とも凄いアルバム。
それが、生粋のジャズマンではない、あのロッド・スチュワートがリリースして、こんな気持ちにさせてくれたなんて、もう言葉が見つからない。
プロデューサーはデイヴィッド・フォスター。
どういうアルバムが現代人にマッチ出来るか、全てを知り尽くした様な見事な演出。
そして、それに答えたロッド・スチュワートの見事な歌唱力。
フィーチャーされたエラ・フィッツジェラルドをはじめとする豪華ミュージシャン。
ジャズCDコレクションで永久保存、決定!!
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Chet Atkins / C.G.P. E-East Tennessee Christmas (CK39003) Chet Atkins / C.G.P. E-East Tennessee Christmas (CK39003)

(注) このアルバムはチェット・アトキンスのリーダーアルバム扱いとしています。
そのため 「 Chet Atkins 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1998

Personnel :
Chet Atkins (g)

Song name :
01. Jingle Bell Rock
02. White Christmas
03. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
04. Winter Wonderland
05. The Christmas Song
06. I'll Be Home For Christmas
07. East Tennessee Christmas
08. Do You Hear What I Hear?
09. The Little Drummer Boy
10. God Rest Ye Merry Gentlemen
11. Silent Night
12. Away In A Manger

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : チェット・アトキンス (Chet Atkins 出生名 : Chester Burton Atkins 1924年6月20日~2001年6月30日) はアメリカ合衆国テネシー州ラットレル生まれのギタリスト。
アルバムはチェット・アトキンスのクリスマス特集、1998年、ソニー・ミュージック・エンターテインメントからのリリース。
チェット・アトキンスの柔らかなギターの音色がクリスマスの時期にベストマッチング。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲


【 ジャズ以外のミュージシャンによるクリスマスCD(コンピレーションを含む) 】



Lee Morgan / Delightfulee Merry Christmas / Pat Boone, Vikki Carr, Tony Orlando, Debbie Reynolds

Release : 1995

Song name and Personnel :
01. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! / Debbie Reynolds
02. It Must Have Been the Mistletoe / Vikki Carr
03. Silent Night / Pat Boone
04. The Christmas Song / Vikki Carr
05. Away in a Manger / Debbie Reynolds
06. White Christmas / Pat Boone
07. Ave Maria / Vikki Carr
08. First Noel / Tony Orlando
09. O Little Town of Bethlehem / Pat Boone
10. O Come All Ye Faithful / Tony Orlando

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムは1995年のリリース。
四人の歌手のクリスマスソング集。
四人とは、パット・ブーン、ヴィッキー・カー、トニー・オーランド、デビー・レイノルズ。
・パット・ブーンは、アメリカ合衆国出身のポピュラー音楽の歌手。
 フロリダ州ジャクソンビル出身で、本名は、Charles Eugene Patrick Boone。
 西部開拓史上の英雄ダニエル・ブーンの子孫で、娘は歌手のデビー・ブーンである。
・ヴィッキー・カーは、テキサス州、エル・パソの生まれ。
 1963年の 「サンフランシスコ」 「プア・バタフライ」、1967年の 「この恋に生きて」 (It Must Be Him)がヒット。
・トニー・オーランドは、トニー・オーランド (Tony Orlando、本名Michael Anthony Orlando Cassavitis、1944年4月3日~) は1961年から歌手として活動。
 ボーカル・トリオの 「ドーン」 のメンバー、 「ノックは3回」 「幸せの黄色いリボン」 がヒット。
・デビー・レイノルズ (Debbie Reynolds 1932年4月1日~) はアメリカ合衆国テキサス州エルパソ出身の女優、歌手、声優。
 出生名は、Mary Frances Reynolds (マリー・フランシス・レイノルズ) 。
 映画 「雨に歌えば」 の主演。
 歌手のエディ・フィッシャーとの間に娘のキャリー・フィッシャーがいる、彼女は 「スター・ウォーズ・シリーズ」 のレイア姫ことレイア・オーガナを演じた。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Nashville's Greatest Christmas Hits Nashville's Greatest Christmas Hits

Recorded : 1988

Song name and Personnel :
01. Silent Night / Willie Nelson
02. Sweet Baby Jesus / Larry Gatlin and The Gatkin Brothers Band
03. O Come All Ye Faithful / Connie Smith
04. Hark! The Herald Angels Sing / Marty Robbins
05. O Little Town of Bethlehem / Ray Price
06. Away in a Manger / Tammy Wynette
07. White Christmas / Merle Haggard
08. Joy to the World / Johnny Cash
09. Silver Bells / George Jones and Gene Watson
10. Do You Hear What I Hear? / Chet Atkins

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : タイトルが示すようにアメリカ合衆国ナッシュビルのミュージシャンによるクリスマス集。
クリスマスの古典的な曲を一流カントリー・ミュージシャンが演奏。
このレベルになると、もう下手を心配する事がないので安心。
ウイリー・ネルソンの 「きよしこの夜」 は貴重。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




The Nashville Christmas Album (EK40418) The Nashville Christmas Album (EK40418)

Recorded : ?

Song name and Personnel :
01. Silent Night / Willie Nelson and Connie Smith
02. O Little Town of Bethlehem / Mark Gray
03. What Child Is This? / Janie Fricke
04. White Christmas / Merle Haggard
05. Away in a Manger / The O'Kanes and Tammy Wynette
06. Jingle Bell Rock / Sweethearts of the Rodeo
07. Silver Bells / George Jones and Gene Watson
08. Pretty Paper / Willie Nelson and John Conlee
09. Rockin' Around the Christmas Tree / Mickey Gilley and Libby Hurley
10. Winter Wonderland / Wayne Massey and Charly McClain

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムはエピック・レーベルの音源、ナッシュビルに縁のあるカントリー・ミュージシャンによるクリスマス集。
バーボンとチョリソと、この一枚があれば、ささやかなウエスタン・クリスマス・パーティーのはじまり。
更に、ストローハットとロッキンチェアと葉巻と、9曲目の 「Rockin' Around the Christmas Tree / Mickey Gilley and Libby Hurley」 と来れば、サローンに変身。
1曲目の 「Silent Night」 は、ウイリー・ネルソンとコニー・スミスのデュエットで、お宝級。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




The Saturday Evening Post PCCY-00484 The Saturday Evening Post PCCY-00484

Recorded : 1993

Song name and Personnel :
01. Christmas Present / Workshy
02. Christmas Eve / The Commodores
03. Happy Merry Christmas / Maizurah
04. Happy Xmas (War Is Over) / Kalapana
05. Last Christmas / Pauline Wilson
06. Christmas Carol / John O'banion

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムはポニー・キャニオンの音源で邦題が 「クリスマスに一番ほしいもの」。
曲目が少ないが、ポニー・キャニオンが所有するポップス・ヴォーカルのクリスマス集。
ミュージシャンは、ワークシャイ、コモドアーズ、マイズーラ、カラパナ、ポーリン・ウィルソン、ジョン・オバニオン。
このミュージシャン達が、山下達郎、中山美穂、ジョン・レノン、ワム、稲垣潤一の曲をカヴァーしたところが貴重。
こういう企画をするのは、日本の得意とするところ。
ちなみに5曲目の 「Last Christmas」 のポーリン・ウィルソン (Pauline Wilson) は、シーウインドの女性ヴォーカル。
まさか、この様なアルバムで、ポーリン・ウィルソンの 「Last Christmas」 が聴けるとは驚き。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Air Supply / The Christmas Album Air Supply / The Christmas Album

Released : 1987

Personnel :
Graham Russell (vo) / グラハム・ラッセル
Russell Hitchcock (vo) / ラッセル・ヒッチコック

Song name :
01. White Christmas
02. The First Noel
03. The Little Drummer Boy
04. The Eyes of a Child
05. Silent Night
06. The Christmas Song
07. Sleigh Ride
08. Love Is All
09. Winter Wonderland
10. O Come All Ye Faithful

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エア・サプライ(Air Supply)は、オーストラリア・メルボルン出身メンバーのバンド。
アルバムはエア・サプライ、1987年、アリスタ・レコードからのリリース、クリスマス集。
グラハム・ラッセとラッセル・ヒッチコックの美声でクリスマス・ソングを楽しめる。
演目は、古典的なクリスマスソングが選曲され安心して聴ける。
爽やかで、ロマンチックで、夏の海のクリスマスといったところか。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Shinji Harada (原田 真二) / Glistening Holidays Shinji Harada (原田 真二) / Glistening Holidays

Release : November 21, 1993

Personnel :
Shinji Harada (原田 真二) (vo)

Song name :
01. Silent Night
02. Honey Christmas
03. Ride to the Sun
04. Baby
05. Lonely Christmas
06. One
07. Silent Night (A CAPELLA)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : 原田 真二 (はらだ しんじ 1958年12月5日~) は日本・広島市榎町(現・中区榎町)出身のシンガーソングライター。
アルバムは原田真二、1993年のリリース、クリスマス・アルバム。
通算では14作目となるスタジオ・アルバム。
特に3曲目の 「Ride to the Sun」 がなかなかお洒落。
7曲目の 「Silent Night」 はア・カペラでソウルフル。
それにしても上手い、本当に日本人なのか信じがたい、やはり天才。
久保田さんなどと同じで、ずば抜けた歌唱力と音楽センスを持っている。
そういう意味で、このアルバムはお宝といえる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Rosie O'Donnell / A Rosie Christmas Rosie O'Donnell / A Rosie Christmas

Recorded : 1999

Song name and Personnel :
01. The Magic of Christmas Day / Celine Dion and Rosie O'Donnell
02. Christmas / Cher and Rosie O'Donnell
03. Santa's On The Rooftop / Trisha Yearwood and Rosie O'Donnell
04. Have Yourself a Merry Little Christmas / with Billy Joel and Rosie O'Donnell
05. Love's In Our Hearts On Christmas Day / 'N Sync and Rosie O'Donnell
06. Do You Hear What I Hear / Elmo and Rosie O'Donnell
07. Gonna Eat For Christmas / Gloria Estafan and Rosie O'Donnell
08. White Christmas / Elton John and Rosie O'Donnell
09. Last Christmas / Darren Hayes (fron Savage Garden) and Rosie O'Donnell
10. Little Drummer Boy / Lauryn Hill and Rosie O'Donnell
11. I Saw Mommy Kissing Santa Claus / Angela Pickles and Rosie O'Donnell
12. Winter Wonderland / Donny Osmond and Rosie O'Donnell
13. Santa Claus is Coming to Town / Rosemary Clooney and Rosie O'Donnell
14. O Holy Night / Billy Porter and Rosie O'Donnell

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ロージー・オドネル (Rosie O'Donnell) はアメリカ合衆国のテレビ局 「NBC」 の名物番組で 「ロージー・オドネル・ショー」 のホスト。
アルバムはロージー・オドネル、1999年の録音。
今では 「Youtube」 で 「ロージー・オドネル」 で検索すれば番組を見ることができる。
聡明で明るく、堂々として、典型的なアメリカの強い女性とうのが印象。
トークショー自体、アメリカでは茶の間の人気番組の扱いで 「おしゃべり」 の、国がらを象徴している。
そんな 「ロージー・オドネル」 が子供のためのチャリティーとして企画したのがこのアルバム。
全曲にオドネルが参加している、また、彼女のひと声で著名なミュージシャンを集めちゃうのが凄い。
共演者には、セサミストリートの 「エルモ」 や 「アンジェリカ・ピクルス (アンジェリカ・ピクルスはアニメ 「The RUGRATS」 のキャラクター)」 は、ご愛嬌。
ユーチューブで、機関銃のようにしゃべるロージー・オドネルを見て、アメリカ女性の芯の強さを見た様な気分になる。
いずれにしても、このアルバムの趣旨がチャリティー目的で変わった一枚といえる。
ちなみに 「NBC」 は 「 National Broadcasting Company 」 の略。
NBCユニバーサルグループの主体となる企業で、本部はニューヨーク・マンハッタンのロックフェラーセンター (GEビル) にある。
日本で 「NBC」 といえば九州の長崎放送になる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Last Christmas 91 / ESCA 5505 Last Christmas '91 / ESCA 5505

Recorded : 1991

Song name and Personnel :
01. ラスト・クリスマス / ワム!
02. ナイチンゲール / プリファブ・スプラウト
03. アイ・スティル・ハヴント・ファウンド・ホワット・アイム・ルッキング・フォー / ザ・チャイムス
04. 愛はパワー / ルーサー・ヴァンドロス
05. サムワン・ニュー / タワー・オブ・パワー
06. 通り過ぎてゆく男たち / パトリシア・カース
07. ウィズ・ユー / トニー・テリー
08. アンティル・ユー・カム・バック・トゥ・ミー / バーシア
09. ダイ・フォー・ユー / ザ・パサディナス
10. アイム・ノット・イン・ラヴ / ウィル・トゥ・パワー
11. オーファンズ / ディーコン・ブルー
12. ラスト・クリスマス (プディング・ミックス) / ワム!

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバムはロックのクリスマス・コンピレーションCD、1991年、エピックとCBS/SONYよりのリリース。
「ラスト・クリスマス」 といえば、イギリスの音楽グループ 「ワム!(Wham!)」 が1984年にリリースしたシングル。
その時期になると、街のあちこちで流れ、定番になっている。
ずいぶん時が経過しているが、人気は、いっこうに衰えない。
世界で数多くカヴァーされている。
当アルバムには、そのシングル・バージョンと、プディング・ミックスが収録されている。
全体にソニーの音源のため音質が良い、改めて聴くと、ロックのクリスマス・ソングの新たな楽しさを認識させられた。
このアルバムを聴くたびに 「嗚呼、今年も一年が暮れる」 という実感と、最近、歳をとる悲しさが加わった。
歳をとる悲しさは、若い時には、まったく感じなかった感覚だ。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Michael Mcdonald / A Christmas Album Michael Mcdonald / A Christmas Album

Release : 2001

Personnel : Michael Mcdonald (vo)

Song name :
01. Angels We Have Heard On High
02. To Make A Miracle
03. Children Go Where I Send Thee
04. Every Time Christmas Comes Around
05. Peace
06. White Christmas/Winter Wonderland
07. One Gift
08. On This Night
09. House Full Of Love
10. On Christmas Morning
11. World Out Of A Dream

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : マイケル・マクドナルド (Michael McDonald 1952年2月12日~) はミズーリ州セントルイス生まれのロック・ミュージシャン。
アルバム、マイケル・マクドナルドのクリスマス特集。
元 「ドゥービー・ブラザーズ」 のメンバー。
先代のトム・ジョンストンのヴォーカルの印象が強かったが、途中からマイケル・マクドナルドのヴォーカルになったとたんイメージがガラリと変わった。
後釜で入ったマイケル・マクドナルドによって 「ドゥービー・ブラザーズ」 はAOR色が強いバンドに変身した。
ここが、トム・ジョンストンが好きだったファンは去り、深みのあるマイケル・マクドナルドが好きで新たなファンを獲得した。
当アルバムでも、暖かく力強い、何となく吹っ切れた様なマイケル・マクドナルドが印象深い。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




And So This Is Christmas (SRCS2155) And So This Is Christmas (SRCS2155)

Release : November 26, 1999

Song name and Personnel :
1. Have Yourself A Merry Little Christmas / Babyface
(あなたに楽しいクリスマスを / ベイビーフェイス)
Arranged By [Orchestra], Conductor – Bill Meyers
Engineer [Additional] – Paul Boutin
Engineer [Assistant] – Charlie Paakkari
Mixed By – Jon Glass
Mixed By [Assistant] – E'lyk
Recorded By [Orchestra] – Tommy Vicari
Written-By – Hugh Martin, Ralph Blane

2. Ay, Ay, Ay It's Christmas / Ricky Martin
(アイ・アイ・アイ・クリスマス / リッキー・マーティン)
Engineer – Jules Gondar
Mixed By – William Wittman
Producer – Robi Rosa
Recorded By [Lead Vocals] – Desmond Child
Supervised By [Mixing] – Desmond Child
Written-By – Desmond Child, Robi Rosa

3. Love On Layaway / Gloria Estefan
(とっておきの愛 / グロリア・エステファン)
Acoustic Guitar, Electric Guitar – Tim MItchell
Backing Vocals – Angie Chirino, George Noriega, Jessica Chirino, Olgui Chirino
Electric Bass – Sal Cuevas
Engineer [Additional] – Gustavo Bonnet, Gustavo Celis, Steve Menezes
Engineer [Assistant] – Alex Caballero, Ed Williams, Tony Mardini
Engineer [Recording] – Scott Canto
Mixed By – Javier Garza Percussion – Daniel López
Percussion [Additional] – Edwin Bonilla
Percussion [Brushes] – Brendan Buckley
Producer – Emilio Estefan, Jr.
Producer, Arranged By – Randall M. Barlow
Written-By – Angie Chirino, Emilio Estefan, Jr.

4. I Met An Angel (On Christmas Day) / Ce line Dion
(天使のくれたクリスマス / セリーヌ・ディオン)
Acoustic Bass, Electric Bass [Fodera], Piano, Keyboards, Synthesizer, Percussion – Gary "Headman" Haase
Backing Vocals – LuJuan Carter
Coordinator [Production] – David Barratt
Drums – Buddy Williams
Engineer [Assistant], Engineer [Additional] – Chris Brooke
Engineer [Track] – Dave "Young" Scheuer, Bob Cadway
Mixed By – Humberto Gatica
Producer, Arranged By – Ric Wake
Saxophone – Chuck Fisher
Written-By – Gary Haase, James Lowell
Written-By, Backing Vocals – Keith Fluit

5. Silver Bells / Harry Connick, Jr.
(シルヴァー・ベルズ / ハリー・コニックJr.)
Alto Saxophone – James Greene*, Jon Gordon
Baritone Saxophone – Dave Schumacher
Bass – Ben Wolfe
Coordinator [Production] – Maria S. Betro
Drums – Arthur Latin
Engineer [Assistant] – Ryan Hewitt
Orchestrated By, Arranged By, Vocals, Piano – Harry Connick, Jr.
Producer – Tracey Freeman
Recorded By, Mixed By – Gregg Rubin
Tenor Saxophone – Ned Goold, Jerry Weldon
Trombone – Craig Klein, Lucien Barbarin, Mark Mullins
Trombone [Bass] – Joe Barati
Trumpet – Dan Miller, Joe Magnarelli, Leroy Jones, Roger Ingram
Written-By – Jay Livingston, Ray Evans

6. I Don't Need Anything This Christmas / Shawn Colvin
(あなたがいれば / ショーン・コルヴィン)
Bass – Jack Daley
Drums – Shawn Pelton
Producer, Piano, Keyboards – Doug Petty
Recorded By [Assisted] – Matt Kane, Noah Simon
Recorded By, Mixed By – Rob Eaton
Written-By – Doug Petty, Michelle Lewis
Written-By, Guitar – Dan Petty
Written-By, Vocals – Shawn Colvin

7. Silent Night / Charlotte Church
きよしこの夜 / シャルロット・チャーチ
Executive Producer – Jeremy Caulton
Producer – Grace Row
Written-By – Franz Xavier Grüber, John Freeman Young, Joseph Mohr

8. Bells Are Ringing / Mary Chapin Carpenter
(鐘の音 / メアリー・チェイピン・カーペンター)
Producer – John Jennings, Mary Chapin Carpenter
Recorded By, Mixed By – Bob Dawson
Written-By – John Jennings, Mary Chapin Carpenter

9. Christmas Auld Lang Syne / Marc Anthony
(蛍の光 / マーク・アンソニー)
Arranged By, Keyboards, Acoustic Guitar – Russ DeSalvo
Backing Vocals – Audrey Martells, Daryll Tooks, Dennis Collins, Sharon Bryant
Coordinator [Production] – David Barratt
Engineer [Assistant] – Jim Annunziato
Engineer [Lead Vocals], Engineer [Track] – Thomas R. Yezzi
Engineer [Track], Engineer [Assistant] – Ryan Hewitt
Mixed By – Dan Hetzel
Percussion, Bass Guitar, Drum Programming – Patrick Carroll
Producer – Ric Wake
Written-By – Francis Military, Manny Curtis

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : 発売元:(株)ソニー・ミュージックレコーズのクリスマスCD。
収録曲は、1999年洋楽で大きなヒットを放ったラテンのリッキー・マーティン。
タイタニック愛のテーマのセリーヌ・ディオンほか。
ジャズのハリー・コニックJr.の顔も見える。
個人的にクリスマス音楽は、こだわらずに幅広いジャンルで聴くのが楽しみが増す。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Chrismas Songs (C10P-00024) / Mantovani and Alfred Hause Chrismas Songs (C10P-00024) / Mantovani and Alfred Hause

Release : 1986

Song name and Personnel :
1. Jingle Bells / Mantovani And His Orchestra
2. White Christmas / Mantovani And His Orchestra
3. Rudolph, The Red-Nosed Reindeer / Alfred Hause And His Orchestra

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : マントヴァーニ (Mantovani 出生名 : アンヌンツィオ・パオロ・マントヴァーニ Annunzio Paolo Mantovani 1905年11月15日~1980年3月29日) は英国の編曲者、指揮者。
アルフレッド・ハウゼ (Alfred Hause 1921年8月8日~2005年1月14日)  はドイツ・ヴェストファーレン(ベストファーレン、ウェストファリア)出身の編曲者、指揮者。
1948年にアルフレッド・ハウゼ・タンゴ・オーケストラを結成して、それを率いて活躍。
アルバムはマントヴァーニとアルフレッド・ハウゼ、1986年のリリース、サンリオのクリスマス・ソング3曲入りCD。
とにかくこのレベルのイージー・リスニング・オーケストラになると迫力に圧倒される。
クリスマスでもないのに、一年を通して聴いている。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Barry Manilow / Because It's Christmas Barry Manilow / Because It's Christmas

Recorded : ?

Personnel :
Barry Manilow (vo)

Song name :
01. The Christmas Song
02. Jingle Bells
03. Silent Night /I Guess There Ain't No Santa Claus
04. The First Noel / When The Meadow Was Bloomin'
05. Excerpt From Handel's Messiah (For Unto Us A Child Is Born...) / Because It's Christmas (For All The Chilsren)
06. Baby, It's Cold Outside
07. White Christmas
08. Carol Of The Bells / The Bells Of Christmas
09. Joy To The World / Have Yourself A Merry Little Christmas
10. We Wish You A Merry Christmas / It's Just Another New Year's Eve

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : バリー・マニロウ (Barry Manilow 本名 : バリー・アラン・ピンカス Barry Alan Pincus 1943年6月17日~) はアメリカ合衆国ニューヨーク市ブルックリン生まれの歌手。
アルバムはバリー・マニロウ、クリスマス集。
アメリカのこのレベルの歌手となると、下手な横好きとはスケールがちがう。
日本の一曲だけ売れて、消息不明になる歌手とは、まったく違う。
それは何か、それは本物のエンターテナーだからだと思う。
全身が人の前で歌うことを約束されてきたような貫禄が備わっている。
そのためポピュラーなクリスマスソングと言えども賛美歌のような高貴な気分になる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Xmas Song Sampler Cheers For Chistmas (DCI-3057) Xmas Song Sampler Cheers For Chistmas (DCI-3057)

Recorded : ?

Song name and Personnel
01. サンタが街にやってくる / フランク・シナトラとシンディ・ローパー
出典 : A Very Special Chiristmas II

02. プリーズ・カム・ホーム・フォー・クリスマス / ジョン・ボン・ジョビ
出典 : A Very Special Chiristmas II

03. アイ・ビリーヴ・イン・ユー / シンニード・オコナー
出典 : A Very Special Chiristmas II

04. メリー・リトル・クリスマス / エイミー・グラント
出典 : Home For Chiristmas / Amy Grant

05. グロウン・アップ・クリスマス・リスト / エイミー・グラント
出典 : Home For Chiristmas / Amy Grant

06. ロッキン・アランド・ザ・クリスマス・トゥリー / エイミー・グラント
出典 : Home For Chiristmas / Amy Grant

07. ソウル・ホリデイズ / サウンズ・オブ・ブラックネス
出典 : The night Before Chiristmas - A Musical Fantasy / The Sounds Of Blackness

08. イッツ・クリスマス・タイム / サウンズ・オブ・ブラックネス
出典 : The night Before Chiristmas - A Musical Fantasy / The Sounds Of Blackness

09. ガブリエルのメッセージ / スティング
出典 : A Very Special Chiristmas

10. サンタ・ベイビー / マドンナ
出典 : A Very Special Chiristmas

11. ジングル・ベル / ハーブ・アルパートとティファナ・ブラス
出典 : Chiristmas Album / Herb Alpert and The Tijyuna Brass

12. 楽しいソリすべり / ハーブ・アルパートとティファナ・ブラス
出典 : Chiristmas Album / Herb Alpert and The Tijyuna Brass

13. クリスマス・ワルツ / カーペンターズ
出典 : Chiristmas Portrait / Carpenters

14. ウインター・ワンダーランド ~ シルバー・ベルズ / カーペンターズ
出典 : Chiristmas Portrait / Carpenters

15. エニバディ・シーン・クリスマス / モーリー・スターンズ
出典 : Chiristmas Portrait / Carpenters

16. メリー・クリスマス・イン・サマー / シャカタク
出典 : Merry Christmas In Summer / Shakatak

17. クリスマス・タイム・アゲイン / シャカタク
出典 : Merry Christmas In Summer / Shakatak

18. 蛍の光 / シャカタク
出典 : Merry Christmas In Summer / Shakatak

19. 共に喜び過ごせ / ジミー・スミス
出典 : Christmas Cookin' / Jimmy Smith

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : A&M、ポリドール、ヴァーヴ、パースペクティブからリリースされた有名ミュージシャンのクリスマス・アルバムの中から、ベストチョイスされた19曲。
演目は曲が途中で切れることなく1曲ちゃんと収録されている。
冒頭の 「サンタが街にやってくる  (Santa Claus Coming To Town)」 はフランク・シナトラとシンディ・ローパーの異色の組み合わせ。
カーペンターズ、 シャカタク、 スティング、ジミー・スミス、ジョン・ボン・ジョビなどジャンルが滅茶苦茶なところがいい。
クリスマス音楽はパフェ・アラモードみたいに、何でもありが煌(きら)びやかが楽しい。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Luciano Pavarotti / O Holy Night Luciano Pavarotti / O Holy Night

Release : 2007

Personnel :
Luciano Pavarotti (vo)

Song name :
01. Cantique de Noel (O Holy Night)
02. Pieta, Signore
03. Panis Angelicus
04. Qual giglio candido (Parola quinta)
05. Ave Maria
06. Gesu bambino
07. Ave Maria
08. Mille cherubini in coro
09. Agnus Dei
10. Requiem: Sanctus
11. Adeste, fideles

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ルチアーノ・パヴァロッティ (Luciano Pavarotti 1935年10月12日~2007年9月6日) はイタリアのオペラ歌手、声域はテノール。
アルバムはルチアーノ・パヴァロッティ、デッカ・レーベルからのリリース、教会歌集。
バックはナショナル・フィルハーモニック・オーケストラと子供達。
歌詞は、イタリヤ語で歌詞の内容はわからないが、気持ちは伝わってくる。
本人の顔を知らない人でも、この人の声は一度は聴いたことがあるかもしれない。
1996年、日本航空のテレビ・コマーシャルで 「JAL Executive Class Sessons」 で本人の歌と映像が流れて当時話題となった。
ウィキペディアには  「神に祝福された声」  として、豊麗な美声、申し分ない声量、明晰な発音、輝かしい高音が魅力の二十世紀後半を代表するオペラ歌手の一人とある。
惜しくも、2007年に亡くなってしまった。
演目の最後を飾る 「Adeste, fideles 邦題 : 神のみ子は今宵しも」 は荘厳で厳粛な気持ちになる。
以下、日本語訳を明記した。

「神のみ子は今宵しも」
1. 神の御子は今宵しも
  ベツレヘムに生(うま)れたもう
  いざや友よ、もろともに
  いそぎゆきて拝まずや
  いそぎゆきて拝まずや

2. 賤(しず)の女をば母として
  生(うま)れまししみどりごは
  まことの神、きみの君
  いそぎゆきて拝まずや
  いそぎゆきて拝まずや

3. 「神に栄えあれかし」と
  みつかいらの声すなり
  地なる人もたたえつつ
  いそぎゆきて拝まずや
  いそぎゆきて拝まずや

4. とこしなえのみことばは
  今ぞ人となりたもう
  待ち望みし主の民よ
  おのが幸(さち)を祝わずや
  おのが幸(さち)を祝わずや
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




A  Motown Christmas (BVCM-5021) A Motown Christmas (BVCM-5021)

Release : 1973

Personnel :
A Motown Christmas (BVCM-5021)

Song name and Personnel :
01. Santa Claus Is Comin' to Town  /  The Jackson 5 (ザ・ジャクソン・ファイブ)
02. What Christmas Means to Me  /  Stevie Wonder (スティビー・ワンダー)
03. Rudolph the Red-Nosed Reindeer  /  The Temptations (ザ・テンプテーションズ)
04. I Saw Mommy Kissing Santa Claus  /  The Jackson 5 (ザ・ジャクソン・ファイブ)
05. Ave Maria  /  Stevie Wonder (スティビー・ワンダー)
06. Silent Night  /  The Temptations (ザ・テンプテーションズ)
07. Little Christmas Tree  /  Michael Jackson (マイケル・ジャクソン)
08. The Christmas Song  /  The Jackson 5 (ザ・ジャクソン・ファイブ)
09. Joy to the World  /  Diana Ross and The Supremes (ダイアナ・ロス・アンド・ザ・スプリームス)
10. The Little Drummer Boy  /  The Temptations (ザ・テンプテーションズ)
11. Silver Bells  /  Diana Ross and The Supremes (ダイアナ・ロス・アンド・ザ・スプリームス)
12. Someday at Christmas  /  Stevie Wonder (スティビー・ワンダー)
13. Frosty the Snowman  /  The Jackson 5 (ザ・ジャクソン・ファイブ)
14. Jingle Bells  /  Smokey Robinson and The Miracles (スモーキー・ロビンソン・アンド・ミラクルス)br /> 15. My Christmas Tree  /  The Temptations (ザ・テンプテーションズ)
16. White Christmas  /  Diana Ross and The Supremes (ダイアナ・ロス・アンド・ザ・スプリームス)
17. One Little Christmas Tree  /  Stevie Wonder (スティビー・ワンダー)
18. Give Love on Christmas Day  /  The Jackson 5 (ザ・ジャクソン・ファイブ)
19. It's Christmas Time  /  Smokey Robinson and The Miracles (スモーキー・ロビンソン・アンド・ミラクルス)br /> 20. Have Yourself a Merry Little Christmas  /  The Jackson 5 (ザ・ジャクソン・ファイブ)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : 同じモータウン・レーベルの音源でも、色々なクリスマス集がリリースされているが、コレクションは日本発売の全20曲CD。
参加ミュージシャンは、ザ・ジャクソン・ファイブが6曲、マイケル・ジャクソンが1曲、スティビー・ワンダーが4曲、ザ・テンプテーションズが4曲、ダイアナ・ロス・アンド・ザ・スプリームスが3曲、スモーキー・ロビンソン・アンド・ミラクルスが2曲。
アルバムは1973年9月25日、モータウン・レーベルの音源、BGMビクター株式会社からのリリース、桜井ユタカ氏による日本語のライナー付き、英語歌詞付き。
このレベルのミュージシャンになると、12月だけではなく、1年中聴いていられる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Christmas Eve (SICP2500) Christmas Eve (SICP2500)

Recorded : ?

Song name, Personnel :
01. All Want For Christmas Is You (恋人達のクリスマス)  /  Mariah Carey (マライア・キャリー)
02. Christmas Time (クリスマス・タイム)  /  Backstreet Boys (バックストリート・ボーイズ)
03. The Christmas Song (クリスマス・ソング)  /  Christina Aguilera (クリスティーナ・アギレラ)
04. Last Christmas (ラスト・クリスマス)  /  Wham! (ワム!)
05. Do They Know It's Christmas? (ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?)  /  Band Aid (バンドエイド)
06. Home On Christmas Day (ホーム・オン・クリスマス・デイ)  /  Cyndi Lauper (シンディ・ローパー)
07. Merry Christmas, Happy Holidays (メリー・クリスマス、ハッピー・ホリデイ)  /  Nsync (イン・シンク)
08. The First Noel (ザ・ファースト・ノエル)  /  Whitney Houston (ホイットニー・ヒューストン)
09. Have Yourself A Merry Little Christmas (あなたに楽しいクリスマスを)  /  Babyface (ベイビーフェイス)
10. Sleigh Ride (スレイ・ライド)  /  TLC(TLC)
11. Angels Blush (天使たちのクリスマス)  /  Basia (バーシア)
12. O Come All Ye Fauthful (神の御子は今宵しも)  /  Take 6 (TAKE6)
13. White Christmas (ホワイト・クリスマス)  /  Stacie Orrico (ステイシー・オリコ)
14. Don't Save It All For Christmas Day (ドント・セイヴ・イット・オール・フォー・クリスマス・デイ)  /  Celine Dion (セリーヌ・ディオン)
15. My Only Wish (マイ・オンリー・ウィッシュ)  /  Britney Spears (ブリトニー・スピアーズ)
16. Love On Layaway (とっておきの愛)  /  Gloria Estefan (グロリア・エステファン)
17. Silent Night (サイレント・ナイト)  /  Boyz II Men (ボーイズIIメン)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アラフォー世代向けのクリスマスソング、コンピレーションアルバム。
株式会社ソニー・ミュージック・ディストリビューションからのリリース、解説・歌詞・対訳付き、日本独自企画盤。
隅々まで行き届いた商品、さすがはソニー。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




My Very Special Christmas とっておきのクリスマス (KICC8950) My Very Special Christmas とっておきのクリスマス (KICC8950)

Release : Oct 27, 1999

Song name :
01. J.S.バッハ:クリスマス・オラトリオ ~第1曲 合唱:歓喜せよ。よろこべ躍れ
  演奏:リューベック・カントライ合唱団/シュトゥットガルト室内管弦楽団br />   指揮:カール・ミュンヒンガー

02. アダン:オ・ホーリー・ナイト
03. グルーバー:清しこの夜
  演奏:レオンタイン・プライス(ソプラノ)/ウィーン楽友協会合唱団/ウィーン・グロスシュタット少年合唱団/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団イン
  指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

04. ペルゴレージ:「スターバト・マーテル」 ~第1曲 二重唱:悲しみに沈む御母は
  演奏:モーリン・レハーン(コントラルト)/ユディス・ラスキン(ソプラノ)/ナポリ・ロッシーニ管弦楽団
  指揮:フランコ・カラッチオーロ

05. ヘンデル:メサイアー第13曲:ピファ(田園交響曲)
  演奏:アカデミー室内管弦楽団
  指揮:サー・ネヴィル・マリナー

06. フォーレ:レクイエム ~ああ、イエズスよ
  演奏:シュザンヌ・ダンコ(ソプラノ)/スイス・ロマンド管弦楽団
  指揮:エルネスト・アンセルメ

07. メンデルスゾーン:天には栄え
08. シューベルト:アヴェ・マリア
09. J.S.バッハ、ルター:高き天より
10. J.S.バッハ/グノー:アヴェ・マリア
  演奏:レオンタイン・プライス(ソプラノ)/ウィーン楽友協会合唱団/ウィーン・グロスシュタット少年合唱団/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団イン
  指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

11. J.S.バッハ:羊は安らかに草をはみ
  演奏:シュトゥットガルト室内管弦楽団
  指揮:カール・ミュンヒガー

12. モーツァルト:アレルヤ
  演奏:レオンタイン・プライス(ソプラノ)/ウィーン楽友協会合唱団/ウィーン・グロスシュタット少年合唱団/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団イン
  指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

13. ヴォーン・ウィリアムズ:グリーンスリーヴズによるファンタジア
  演奏:アカデミー室内管弦楽団
  指揮:サー・ネヴィル・マリナー

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : 日本の企画、1999年10月27日、キング・レコードからのリリース、「ミッフィーのクラシックの森」 シリーズの1枚。
数多(あまた)ある音楽ジャンルの中でも、クラッシックのクリスマス・コンピレーション・アルバム。
特に演目の7曲が、カラヤン指揮のウィーン・フィルは聴きごたえ充分。
こういうアルバムが一家にい1枚あってもいい。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲