Takami Aoki Xmas Jazz Collection

多くのミュージシャンは、ことクリスマス演奏となると、普段以上に力がはいる。
そのため作品の完成度は高く耐久性に富んでいる。
12月だけに聴くには、あまりにも、もったいない。
こだわらなければ1年中、楽しめる。
ここではクリスマスCDコレクションを掲載しています。
(青木高見)

クリックするとコンテンツにジャンプします。

/Xmas Icon Menu 【Xマス・アルバム・トップメニュー】
    /Xmas Icon Santa 【ジャズ・Xマス・アルバム】
    /Xmas Icon Bell 【ジャズ・Xマス・アルバム(コンピレーション)】
    /Xmas Icon Bell 【ジャズ以外・Xマス・アルバム】
    /Xmas Icon Bell 【ジャズ以外・Xマス・アルバム(コンピレーション)】


【ジャズ・Xマス・アルバム】

Louis Armstrong / X'mas From Great Old Friend (BY30-5148) Louis Armstrong(ルイ・アームストロング) / X'mas From Great Old Friend (BY30-5148)
Nat King Cole / Merry Christmas (TOCP-53388)  Nat King Cole(ナット・キング・コール) / Merry Christmas (TOCP-53388)
 Nat King Cole(ナット・キング・コール) / The Christmas song (TOCP-6499)
Natalie Cole / No More Blue Christmas' (ELEKTRA PRCD 9044-2)  Natalie Cole(ナット・キング・コール) / No More Blue Christmas' (ELEKTRA PRCD 9044-2)
Natalie Cole Holly And Ivy  Natalie Cole(ナタリー・コール) / Holly And Ivy (7559-61704-2)
Bing Crosbyand and Liberace / Christmas (MCAD-20521)   Liberace(リベラ―チェ)and Bing Crosby(ビング・クロスビー) / Christmas (MCAD-20521)
Bing Crosbyand and Liberace / Christmas (MCAD-20521)   Bing Crosby(ビング・クロスビー)and Liberace(リベラ―チェ) / Christmas (MCAD-20521)
Bing Crosby / White Christmas  Bing Crosby(ビング・クロスビー) / White Christmas (CD:44 5406-2)
Bing Crosby / Merry Christmas (DECCA MVCM-94)  Bing Crosby(ビング・クロスビー) / Merry Christmas (DECCA MVCM-94)
Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389)  Frank Sinatra(フランク・シナトラ) / The Christmas Album (TOCP-53389)
Bing Crosby - Frank Sinatra / White Christmas (BMCD5002)  Bing Crosby - Frank Sinatra(ビング・クロスビーとフランク・シナトラ) / White Christmas (BMCD5002)
Frank Sinatra - Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002)  Frank Sinatra - Bing Crosby(フランク・シナトラとビング・クロスビー) / White Christmas (BMCD5002)
Harry Allen / Harry Allen Christmas In Swingtime (BVCJ-34011)  Harry Allen(ハリー・アレン) / Christmas In Swingtime (BVCJ-34011)
Yasuko Agawa  (阿川泰子) / Come in Christmas  Yasuko Agawa(阿川泰子) / Come in Christmas
Jimmy Smith / Christmas Cookin'  Jimmy Smith(ジミー・スミス) / Christmas Cookin (314 513 711-2)
Dean Martin / My Kind Of Christmas (B0013340-02)  Dean Martin(ディーン・マーティン) / My Kind Of Christmas (B0013340-02)
Carmen Cavallaro / Christmas With Carmen Cavallaro  Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ) / Christmas With Carmen Cavallaro
The Singers Unlimited / Christmas  The Singers Unlimited(ザ・シンガーズ・アンリミテッド) / Christmas
Rod Stewart / Merry Christmas, Baby  Rod Stewart(ロッド・スチュワート) / Merry Christmas, Baby
Marcus Roberts / Prayer For Peace (BVCJ-2068)  Marcus Roberts(マーカス・ロバーツ) / Prayer For Peace (BVCJ-2068)
 The Count Basie Orchestra(カウント・ベイシー) / A Very Swingin' Basie Christmas! (Concord Jazz CJA-38450-02)
Etta James / 12 Songs Of Christmas (Private Music 01005-82166-2)  Etta James(エタ・ジェイムス) / 12 Songs Of Christmas (Private Music 01005-82166-2)
The Manhattan Transfer / The Christmas Album (SRCS 6552)  The Manhattan Transfer(マンハッタン・トランスファー) / The Christmas Album (SRCS 6552)
Perry Como (ペリー・コモ) / Sings Merry Christmas Music (CAD1-660)  Perry Como(ペリー・コモ) / Sings Merry Christmas Music (CAD1-660)
The Ritz (ザ・リッツ) / The Spirit Christmas (28CY-2663)  The Ritz(ザ・リッツ) / The Spirit Christmas (28CY-2663)
Jackie Gleason (ジャッキー・グリースン) / Tis The Season (CDP 0777 7 89589 2 5)  Jackie Gleason(ジャッキー・グリースン) / Tis The Season (CDP 0777 7 89589 2 5)
Joe Pass (ジョー・パス) / Six String Santa (15 470)  Joe Pass(ジョー・パス) / Six String Santa (15 470)
Joni James / Two Classic Holiday Albums From Joni James (TARCD-3004)  Joni James(ジョニ(ジョーニ)・ジェームス) / Two Classic Holiday Albums From Joni James (TARCD-3004)
Larry Carlton (ラリー・カールトン) / Christmas At My House (MCAD-6322)  Larry Carlton(ラリー・カールトン) / Christmas At My House (MCAD-6322)
Mel Torme (メル・トーメ) / Christmas Songs (CD-83315)  Mel Torme(メル・トーメ) / Christmas Songs (CD-83315)
Dave Brubeck (デイヴ・ブルーベック)/ A Dave Brubeck Christmas (CD-83410)  Dave Brubeck(デイヴ・ブルーベック)/ A Dave Brubeck Christmas (CD-83410)
Mahalia Jackson (マヘリア
・ジャクソン) / silent_night_(srcs_9575)  Mahalia Jackson(マヘリア・ジャクソン) / silent_night_(srcs_9575)
Beegie Adair (ビージー・アデール)/ My Piano Christmas (TOCP-66976)  Beegie Adair(ビージー・アデール)/ My Piano Christmas (TOCP-66976)
Eddie Higgins(エディ・ヒギンズ)/ Christmas Songs (VHCD-2063)  Eddie Higgins(エディ・ヒギンズ)/ Christmas Songs (VHCD-2063)
Wynton Marsalis(ウイントン・マルサリス) / Crescent City Christmas Card (CSCS 5033)  Wynton Marsalis(ウイントン・マルサリス) / Crescent City Christmas Card (CSCS 5033)
Scott Hamilton / Late Night Christmas (Concord Jazz CCD-4922-2)  Scott Hamilton(スコット・ハミルトン) / Late Night Christmas (Concord Jazz CCD-4922-2)
Lawrence Welk Christmas With Lawrence Welk Lawrence Welk(ローレンス・ウェルク) Christmas With Lawrence Welk (CD 445463-2)
Mark Shane What Would Santa Say Mark Shane(マーク・シェーン)/ What Would Santa Say (Nagel-Heyer CD 055)
Rosemary Clooney / White Christmas (CCD-4719) Rosemary Clooney(ローズマリー・クルーニー) / White Christmas (CCD-4719)
Richard Clayderman / Christmas (VICP-161) Richard Clayderman(リチャード・クレイダーマン) / Christmas (VICP-161)
Barry Manilow / Because It's Christmas (BVCA-12) Barry Manilow(バリー・マニロウ) / Because It's Christmas (BVCA-12)
Kenny Drew / Christmas Song (18R2-58) Kenny Drew(ケニー・ドリュー) / Christmas Song (18R2-58)
Kiri Te Kanawa (キリ・テ・カナワ)/ Canteloube Chants D'auvergne Vol.1 (LONDON 410 004-2) Kiri Te Kanawa(キリ・テ・カナワ)/ Canteloube Chants D'auvergne Vol.1 (LONDON 410 004-2)
Doris Day (ドリス・デイ)/ The Doris Day Christmas Album (CK 30016) Doris Day(ドリス・デイ)/ The Doris Day Christmas Album (CK 30016)
Doris Day (ドリス・デイ)/ The Doris Day Christmas Album (CK 30016) Leon Redbone(レオン・レッドボーン) / Christmas Island (AUGUST CD-AS 8890)
Chet Baker - Christopher Mason / Silent Night (TECX-25020) Chet Baker - Christopher Mason(チェット・ベイカー・クリストファー・メイスン)/ Silent Night (TECX-25020)
Sandii / Sandii's Hawaiian X'mas (SUSHI 06) Sandii(サンディー)/ Sandii's Hawaiian X'mas (SUSHI 06)
▲ページの上に戻る▲







【以下コンテンツ/ジャズ・Xマス・アルバム】



Louis Armstrong / X'mas From Great Old Friend (BY30-5148) Louis Armstrong / X'mas From Great Old Friend (BY30-5148)

「ジャズ/ルイ・アームストロング」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ルイ・アームストロング」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : November 1986

Song number, Song name, Recorded, Personnel :

01. Merry Christmas
Rec 7/29/1953
Lighting Hopkings (vo, el-g)
Donald Cooks (b)

02. Santa Claus Blues
Rec 10/30/1925
[Clarence Williams' Blue Five]
Louis Armstrong (cor)
Charlie Irvis (tb)
Don Redman (cl)
Sidney Bechet or Buster Bailey (sop)
Clarence Williams (p)
Buddy Christian (bj)
Eva Taylor (vo)

03. Santa Claus,Bring My Man Back
Rec 10/30/1928
Ozie Ware with Duke Ellington's Hot Five
unknown (tp)
Barney Bigard (cl)
Duke Ellington (p)
Billy Taylor (b)
Ozie Ware (vo)

04. Santa Claus Came In The Spring
Rec 8/2/1935
[Putney Dandridge and His Swing Band]
Red Allen (tp)
Ben Webster or Teddy McRae (ts)
Teddy Wilson (p)
Lawrence Lucie (g)
John Kirby (b)
Walter Johnson (ds)
Putney Dandridge (vo)

05. Santa Claus Is Coming To Town
Rec 10/24/1934 [Harry Reser and His Orchestra]
unknown personnel
Tom Stacks (ds, vo)

06. Christmas Night In Harlem
Rec 4/17/1934 [Paul Whiteman and His Orchestra]
Don Goldie (tp)
Charlie Teagarden (tp)
Jack Teagarden (tb)
Jack Fulton (tb)
Benny Bonacio (reed)
John Cordaro (reed)
Charles Strickfadden (reed)
Frank Trumbauer (reed)
Roy Bargy (p)
Mike Pignatore (bj, g)
Art Miller (b)
Herb Quigley (ds)

07. Winter Wonderland
Rec 11/11/1934
[Ted Weems and His Orchestra]
Art Weems (tp)
Andy Secrest (tp)
Pete Beilamn (tb)
Dick Cunlifee (reed)
Rosy McHargue (reed)
Parker Gibbs (reed)
Red Ingle (reed)
Jack O'brien (p)
Cliff Covert (g, vn)
Country Washburn (b)
Ormand Downes (ds)
Gibbs (vo)

08. Jingle Bells
Rec 6/6/1935
[Benny Goodman and His Orchestra / The Rhytmakers]
Pee Wee Erwin (tp)
Nate Kazebier (tp)
Jerry Neary (tp)
Red Ballard (tb)
Jack Lacey (tb)
Toots Mondello (reed)
Hymie Schertzer (reed)
Art Rollini (reed)
Dick Clark (reed)
Benny Goodman (reed)
Frank Froeba (p)
Allan Reuss (g)
Harry Goodman (b)
Gene Krupa (ds)

09. Swingin’Them Jingle Bells
Rec 11/29/1936
[Fats Waller and His Rhythm]
Herman Autrey (tp)
Gene Sedric (ts)
Fats Waller (p, vo)
Al Casey (g)
Charles Turner (b)
Slick Jones (ds)

10: Merry Christmas Baby
Rec 10/27/1950
[Lionel Hampton and His Orchestra]
Walter Williams (tp)
Bennie Bailey (tp)
Duke Garrette (tp)
Ed Mullins (tp)
Leo Sheppard (tp)
Al Grey (tb)
Bennie Powell (tb)
Jimmy Cleveland (tb)
Lee Higaki (tb)
Bobby Plater (as, arr)
Jerome Richadson (as)
John Board (ts)
Custis Lowe (ts)
Lonnie Shaw (ts)
Ben Kyard (b-sax)
Milt Buckner (p)
William Mackel (g)
Roy Johnson (b)
Ellis Bartee (ds)
Sonny Parker (vo)

11: Santa Claus Got Stuck In My Chimney
Rec 10/26/1950
Ella Fitzgerald (vo)
Hank Jones (p)
John Collins (g)
Roy Brown (b)
Chalie Smith (ds)

12: Cool Yule
and

13: 'Zat You,Santa Claus?
Rec 10/22/1953
[Louis Armstrong and The Commanders]
Louis Armstrong (tp, vo)
Billy Butterfield (tp)
Andy Ferretti (tp)
Carl Poole (tp)
Lou McGarity (tb)
Cutty Cutshaw (tb)
Phil Giardina (tb)
Jack Satterfield (tb)
Hymie Schertzer (reed)
Al Klink (reed)
Bernie Leighton (p)
Carmen Mastren (g)
Sandy Block (b)
Ed Grady (ds)
Camarata (arr, dir)

14: Christmas In New Orleans
Rec 9/8/1955
[Louis Armstrong with Benny Carter's]
Louis Armstrong (tp, vo)
Manny Klein (tp)
Pete Candori (tp)
Vito Manganon (tp)
Trummy Young (tb)
Si Zentner (tb)
Skeets Herfurt (as)
Harry Klee (as)
Babe Russin (ts)
don Ruffel (ts)
Billy Kyle (p)
Arvell Shaw (b)
Barrett Deams (ds)
Benny Carter (arr, dir)

15: The Night Before Christmas (A Poem)
Rec 1971
Louis Armstrong (A Poem)

Song name :
01. Merry Christmas
02. Santa Claus Blues
03. Santa Claus,Bring My Man Back
04. Santa Claus Came In The Spring
05. SantaClaus Is Coming To Town
06. Christmas Night In Harlem
07. Winter Wonderland
08. Jingle Bells 09. Swingin’Them Jingle Bells
10: Merry Christmas Baby
11: Santa Claus Got Stuck In My Chimney
12: Cool Yule
13: 'Zat You,Santa Claus?
14: Christmas In New Orleans
15: The Night Before Christmas (A Poem)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ルイ・アームストロング(Louis Armstrong 出生名:Louis Daniel Armstrong 1901年8月4日~1971年7月6日)はアメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオリンズ生まれジャズ・トランぺット、コルネット奏者、歌手、バンドマスター、ニックネームは「サッチモ(Satchmo)」、20世紀を代表するジャズ・ミュージシャン。
LPは1986年11月のリリース、1920年~1950年の録音、アルティ(ALTY)AY22-13番、15曲入り。
CDは発売元がアポロン・ミュージック(Apollon Music Industrial Corp.)、ライナーノーツなし、英語歌詞、15曲入り。
参加ミュージシャンは、ルイ・アームストロングほかベニー・グッドマン、エラ・フィッツジェラルドなど大勢。
ジャズ、ブルース、ポピュラーのクリスマス・コンピレーション。
15曲目「The Night Before Christmas」はルイ・アームストロングの最後のレコーディング。
詩の朗読だが資料としても貴重な音楽財産。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Nat King Cole Merry Christmas (TOCP-53388) Nat King Cole / Merry Christmas (TOCP-53388)

「ジャズ/ナット・キング・コール」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ナット・キング・コール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1940~

Release : 1990

Personnel :
Nat King Cole (vo)

Song name :
01. Christmas Song
02. Deck the Halls
03. Frosty the Snowman
04. I Saw Three Ships
05. Buon Natale (Means Merry Christmas to You)
06. Adeste Fideles
07. O Little Town of Bethlehem
08. Little Boy That Santa Claus Forgot
09. O Tannenbaum
10. First Noel
11. Little Christmas Tree
12. Hark! The Herald Angels Sing
13. Happiest Christmas Tree
14. Joy to the World
15. O Holy Night
16. Caroling, Caroling
17. Cradle in Bethlehem
18. Away in a Manger
19. God Rest Ye Merry Gentlemen
20. Silent Nigh

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ナット・キング・コール(Nat King Cole 出生名:Nathaniel Adams Coles 1919年3月17日~1965年2月15日)はアメリカ合衆国アラバマ州モンゴメリー生まれのジャズ・ピアニスト・歌手。
CDは1940年の録音、1990年のリリース、キャピトル・レコード(Capitol Records)の音源、発売元は東芝EMI株式会社、英語歌詞、青木啓氏による日本語解説、20曲入り、クリスマス集。
ナット・キング・コールのクリスマス特集は多くリリースされているが、レーベルがキャピトル・東芝EMIという事で安心できる。
誠実で温かいナット・キング・コールの絶品クリスマスソングで、今年もメリークリスマス。
以下、演目の邦題。
01. Christmas Song
02. Deck the Halls (ひいらぎ飾りて)
03. Frosty the Snowman
04. I Saw Three Ships (三艘の舟が見えた)
05. Buon Natale (Means Merry Christmas to You)
06. Adeste Fideles
07. O Little Town of Bethlehem
08. Little Boy That Santa Claus Forgot
09. O Tannenbaum (樅の木)
10. First Noel (まきびと羊を)
11. Little Christmas Tree
12. Hark! The Herald Angels Sing (あめにはさかえ)
13. Happiest Christmas Tree
14. Joy to the World (もろびとこぞりて)
15. O Holy Night (クリスマスの聖歌)
16. Caroling, Caroling (歓び歌え)
17. Cradle in Bethlehem (ベツレヘムのゆりかご)
18. Away in a Manger (神の御子のイエス様は)
19. God Rest Ye Merry Gentlemen (ともに喜びすごせ)
20. Silent Nigh (聖しこの夜)
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Nat King Cole / The Christmas Song (TOCP-6499) Nat King Cole / The Christmas Song (TOCP-6499)

「ジャズ/ナット・キング・コール」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ナット・キング・コール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : November 25, 1992

Personnel :
Nat King Cole (vo)

Song name :
01. The Christmas Song
02. Deck The Halls
03. Adeste Fideles
04. O Tannenbaum
05. O Little Town Of Bethlehem
06. I Saw Three Ships
07. O Holy Night
08. Hark The Herald Angels Sing
09. A Cradle In Bethlehem
10. Away In A Manger
11. Joy To The World
12. The First Noel
13. Caroling Caroling
14. Silent Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ナット・キング・コール(Nat King Cole 出生名:Nathaniel Adams Coles 1919年3月17日~1965年2月15日)はアメリカ合衆国アラバマ州モンゴメリー生まれのジャズ・ピアニスト・歌手。
CDは1992年11月25日の録音、キャピトル・レコード(Capitol Records)の音源、発売元は東芝EMI株式会社、英語ライナーノーツなし、英語歌詞、柳生すみまろ氏による日本語解説、14曲入り、クリスマス集。
クリスマス・シーズンだけに聴くのはもったいない。
天邪鬼(あまにじゃく)的は、真夏の照りつける太陽の下でビール片手に聴きたい。
以下、演目の邦題。
01. ザ・クリスマス・ソング
02. ひいらぎ飾れ
03. 神の御子は今宵しも
04. 樅の木
05. ああ,ベツレヘムよ
06. 3艘の舟が見えた
07. クリスマスの聖歌
08. あめにはさかえ
09. ベツレヘムのゆりかご
10. 神の御子のイエス様は
11. もろびことぞりて
12. まきびと羊を(第1のノエル)
13. 歓び歌え
14. 聖しこの夜
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Natalie Cole / No More Blue Christmas' (ELEKTRA PRCD 9044-2) Natalie Cole / No More Blue Christmas' (ELEKTRA PRCD 9044-2)

「ジャズ/ナタリー・コール」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス/ナタリー・コール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : October 4, 1994

Personnel :
Natalie Cole (vo)
Robbie Buchanan (key)
Neil Stubenhaus (b)
Mike Baird (ds)
Paul Jackson, Jr. (g)

Song name :
01. No More Blue Christmas'

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ナタリー・コール(Natalie Cole 出生名:Stephanie Natalie Maria Cole 1950年2月6日~2015年12月31日)はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれのシンガーソングライター。
CDは1994年、エレクトラ・レーベルからのリリース、輸入盤。
アルバム「Natalie Cole Holly and Ivy」から「No More Blue Christmas'」のみのシングル・カット。
共演者はキーボードがロビー・ブキャナン、ギターがポール・ジャクソン, Jr.、ベースがニール・スチューベンハウス、 ドラムがマイク・ベアード。
90年代中期のトップ・スタジオ・ミュージシャンがバックを担当。
ナタリー・コール自身は血統も然ることながら、ここに来て円熟の味わいが備わる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Natalie Cole / Holly And Ivy (7559-61704-2) Natalie Cole / Holly And Ivy (7559-61704-2)

「ジャズ/ナタリー・コール」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス/ナタリー・コール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : April, 1994

Released : October 4, 1994

Personnel :
Natalie Cole (prod, vo, p)

[Producers]
Tommy LiPuma #01-03, #06, #09, #12
Michael Masser #04
Gerry Goffin #04
Andre Fischer #05, #07-08, #10-11

[Personnel]
John Chiodini (g)
Paul Jackson, Jr. (g)
Philip Upchurch (g)
Alan Broadbent (p)
Cedar Walton (p)
Charles Floyd (p)
George Gaffney (p)
Terry Trotter (p, celeste)
Patrice Rushen (celeste, fender-rhodes, hammond-B-3)
Robbie Buchannan (key)
Jim Hughart (b)
Neil Stubenhaus (b)
Harold Jones (ds)
Mike Baird (ds)
Jeff Hamilton (ds)
Larry Bunker (per)
Brent Fischer (per)

[Background-vo]
Hilary Bonine
Josh Breslow
Rachel Brook
Blake Ewing
Jessica Frank
Megan Joyce
Gary Klarer
Janine Kamwene-Colquhoun
Alma Lira
Majorie Mejia
Arielle Ramos
Niki Rosenfield
Zan Tansey
Alberto Vasquez
Jason Yun
Julie Delgado
Tony Warren
Sandy Simmons
Catte Adams
Dorian Holley
Jacke Ward-Smith
Sally Stevens
Terry Stilnell-Haraton
Mary Mylan
Angie Jaree
Donna Davidson
Don Shelton
Gary Jones
David Joyce
Gene Morford
Bob Joyce
Kevin Dorsey
Katrina Perkins
・others

Song name :
01. Jingle Bells
02. Caroling, Caroling
03. The First Noel
04. No More Blue Christmas
05. Christmas Medley: Jingle Bell Rock, Winter Wonderland, Little Drummer Boy, I'll Be Home for Christmas
06. Merry Christmas Baby
07. Joy to the World
08. The Little Boy That Santa Claus Forgot
09. A Song for Christmas
10. Silent Night
11. The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)
12. The Holly and the Ivy

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ナタリー・コール(Natalie Cole 出生名:Stephanie Natalie Maria Cole 1950年2月6日~2015年12月31日)はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれのシンガーソングライター。
トミー・リピューマ (Tommy LiPuma 1936年7月5日~2017年3月13日) はアメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド生まれの音楽プロデューサー、ヴァーヴ・ミュージック・グループ会長。
CDは1994年4月の録音、1994年10月4日のリリース、発売元がエレクトラ(Elektra)、輸入盤、英語歌詞付き、英語オリジナル・ライナーノーツ、12曲入り、クリスマス集。
メンバーはプロデューサーがトミー・リピューマ、バックが一流ミュージシャン。
1枚のCDを制作するのに、これだけの多くのプミュージシャン、バッキング・ヴォーカルが参加している。
これだけでも聴く価値がある。
ここに至り、ひとえに親のナット・キング・コールの七光りは払拭(ふっしょく)したと言ってあげたい。
それでも最後は悲惨な終焉を迎えた、いや、迎えざるをえなかった境遇を思うと何とも悲しい。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Liberace - Bing Crosby / Christmas (MCAD-20521) Liberace - Bing Crosby / Christmas (MCAD-20521)

「ジャズ/ビング・クロスビー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/リベラーチェ」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/リベラーチェ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Released : 1989

Personnel :
Bing Crosby (vo)
Liberace (p, entertainer)

Song name :
[Bing Crosby]
01. Rudolph The Red-Nosed Reindeer
02. Here Comes Santa Claus
03. The First Noel
04. Silent Night
05. Adeste Fideles
06. God Rest Ye Merry Gentlemen
[Liberace]
07. Medley : O'Tannenbaum / We Wish You A Merry Christmas
08. Medley : Jingle Bells / White Christmas / Adeste Fideles / Silent Night
09. Coventry Carol
10. The Little Drummer Boy

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ビング・クロスビー(Bing Crosby 出生名:Harry Lillis Crosby, Jr.)1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、マルチ・エンターテイナー。
リベラーチェ (Liberace 本名:Wladziu Valentino Liberace 1919年5月16日~1987年2月4日)はアメリカ合衆国のピアニスト、エンターテイナー。
CDは1989年のリリース、発売元がMCAスペシャル・プロダクツ(MCA Special Products)、輸入盤、英語による演目のみ、英語ライナーノーツなし、10曲入り、ビング・クロスビーとリベラーチェの共演ではない。
1~6曲目がビング・クロスビー、7~10曲目がリベラーチェの演奏。
アルバム・ジャケットは雪の降り積もった静かな森の小径、眺めているだけでも気分が落ち着く。
なぜ、この2人の取り合わせになったかは不明。
スペシャル・プロダクツという表記からMCAの音源で単純に音源をカップリングしただけの気がする。
いずれにしても両者が1枚のディスクに収録されている点がユニークな1枚という事で納得。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Bing Crosby - Liberace / Christmas (MCAD-20521) Bing Crosby - Liberace / Christmas (MCAD-20521)

「ジャズ/ビング・クロスビー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/リベラーチェ」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/リベラーチェ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Released : 1989

Personnel :
Bing Crosby (vo)
Liberace (p, entertainer)

Song name :
[Bing Crosby]
01. Rudolph The Red-Nosed Reindeer
02. Here Comes Santa Claus
03. The First Noel
04. Silent Night
05. Adeste Fideles
06. God Rest Ye Merry Gentlemen
[Liberace]
07. Medley : O'Tannenbaum / We Wish You A Merry Christmas
08. Medley : Jingle Bells / White Christmas / Adeste Fideles / Silent Night
09. Coventry Carol
10. The Little Drummer Boy

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ビング・クロスビー(Bing Crosby 出生名:Harry Lillis Crosby, Jr.)1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、マルチ・エンターテイナー。
リベラーチェ (Liberace 本名:Wladziu Valentino Liberace 1919年5月16日~1987年2月4日)はアメリカ合衆国のピアニスト、エンターテイナー。
CDは1989年のリリース、発売元がMCAスペシャル・プロダクツ(MCA Special Products)、輸入盤、英語による演目のみ、英語ライナーノーツなし、10曲入り、ビング・クロスビーとリベラーチェの共演ではない。
1~6曲目がビング・クロスビー、7~10曲目がリベラーチェの演奏。
アルバム・ジャケットは雪の降り積もった静かな森の小径、眺めているだけでも気分が落ち着く。
なぜ、この2人の取り合わせになったかは不明。
スペシャル・プロダクツという表記からMCAの音源で単純に音源をカップリングしただけの気がする。
いずれにしても両者が1枚のディスクに収録されている点がユニークな1枚という事で納得。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Bing Crosby / White Christmas (CD:44 5406-2) Bing Crosby / White Christmas (CD:44 5406-2)

「ジャズ/ビング・クロスビー」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : ?

Personnel :
Bing Crosby (vo)

Song name :
01. White Christmas
02. Adeste Fideles
03. Rudolph The Red Nosed Reindeer
04. O Little Town Of Bethlehem
05. Silent Night
06. Away In A Manger
07. Jingle Bell Swing
08. That Christmas Feeling
09. Silent Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ビング・クロスビー(Bing Crosby 出生名:Harry Lillis Crosby, Jr.)1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、マルチ・エンターテイナー。
CDは録音日は不明、発売元がピルツ(Pilz)、ドイツ直輸入盤、輸入元がピルツ・ジャパン株式会社(CD:44 5406-2)、英語ライナーノーツなし、日本語解説なし、英語の演目のみ、9曲入り。
ジャケットが面白いというか変、ビング・クロスビーの顔写真に手書きでサンタ帽をかぶせている。
クリスマスには、こういう怪しい商品が出回り、こんなところが面白い。
CDは池袋の地下道でクリスマス・イブにCDワゴンセールで衝動買い。
内容は特に問題なく聴けるが音は悪い。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Bing Crosby / Merry Christmas (DECCA MVCM-94) Bing Crosby / Merry Christmas (DECCA MVCM-94)

Release : 1986

Personnel :
Bing Crosby (vo)

Song name :
01. Silent Night
02. Adeste Fideles
03. White Christmas
04. God Rest Ye Merry, Gentlemen
05. Faith Of Our Fathers
06. I'll Be Home For Christmas
07. Jingle Bells
08. Santa Claus Is Comin' To Town
09. Silver Bells
10. It's Beginning To Look Like Christmas
11. Christmas In Killarney
12. Mele Kalikimaka

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ビング・クロスビー (Bing Crosby 出生名 : Harry Lillis Crosby, Jr. ) 1903年5月3日~1977年10月14日) はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、アメリカ初のマルチエンターテイナー。
アルバムはデッカ・レコードのオリジナル・レコードをMCAがCD化したオリジナル盤。
日本語のライナーには 「青木啓(あおき ひらく)」 氏の解説と英文歌詞が付く。
アルバムジャケットに 「DECCA」 のロゴとビング・クロスビーのサンタ顔写真の横に 「Bing」 のサインが入っている。
LPでは、この顔写真の下に演目のタイプがある。
「青木啓」 氏は 「あおき ひらく(1929年11月28日~2007年7月23日)」 と読み、東京都出身の音楽評論家。
手がけた分野はポップスからジャズからラテン音楽と幅広く、ジャンルを超えている。
アメリカを中心としたポピュラー音楽の動向やヒット曲の掲載のみならず、それを取り巻く社会の出来事にも洞察が深く、民衆の音楽文化史の生き字引的な存在。
多数の新盤レコードのライナーノーツを書いたほか、NHK-FM放送 「ジャズ・フラッシュ」 「世界音楽めぐり」 のDJを長く務め、そのソフトな語り口と熱のこもった解説で、多くの聴取ファンに親しまれた。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389) Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/フランク・シナトラ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Song number, Recorded :
#08-11 Rec:July 10, 1957
#01, #05-07 Rec:July 16, 1957
#02-04, #12 Rec:July 17, 1957
#13-14 Rec:?

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Gordon Jenkins (arr, cond) #01-12
Nelson Riddle (arr, cond) #13-14

Song name :
01. Jingle Bells
02. The Christmas Song
03. Mistletoe And Holly
04. I'll Be Home For Christmas
05. The Christmas Waltz
06. Have Yourself A Merry Little Christmas
07. The First Noel
08. Hark! The Herald Angels Sing
09. O Little Town Of Bethlehem
10. Adeste Fideles
11. It Came Upon A Midnight Clear
12. Silent Night
13. White Christmas
14. The Christmas Waltz

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
LPは1957年7月10日・16日・17日の録音、発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)DT-894番、12曲入り。
CDは発売元が東芝EMI株式会社、輸入盤、英語の演目、英語歌詞、宮治ひろみさんによる歌詞対訳、青木啓氏による日本語解説、13、14曲目の2曲が追加され全14曲入り。
メンバーはヴォーカルがフランク・シナトラ、1~12曲目、編曲・指揮がゴードン・ジェンキンス、13・14曲目がネルソン・リドル、コーラスはラルフ・ブリュースター・シンガース。
フランク・シナトラのクリスマス集は多くのバージョンがあるが、当CDは、このアルバム・ジャケットで日本版、英語の歌詞と対訳があるので価値あり。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Frank Sinatra - Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002) Frank Sinatra - Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/フランク・シナトラ&ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/ビング・クロスビー&フランク・シナトラ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Song name, Personnel :
01. White Christmas
Frank Sinatra (vo)

02. Silent Night
Bing Crosby (vo)

03. Jingle Bells
Frank Sinatra (vo)

04. Santa Claus is Coming to Town
Bing Crosby (vo)
The Andrews Sisters (vo)

05. O Little Town of Bethlehem
Frank Sinatra (vo)

06. It's Beginning to Look Like Christmas
Bing Crosby (vo)

07. Have Yourself a Merry Little Christmas
Frank Sinatra (vo)

08. Silver Bells
Bing Crosby (vo)
Carol Richards (vo)

09. Christmas Dreaming
Frank Sinatra (vo)

10. I'll Be Home for Christmas
Bing Crosby (vo)

11. Let It Snow Let It Snow Let It Snow
Frank Sinatra (vo)

12. Adeste Fideles
Bing Crosby (vo)

13. It Came Upon a Midnight Clear
Frank Sinatra (vo)

14. Jingle Bells
Bing Crosby (vo)
The Andrews Sisters (vo)

15. Santa Claus is Coming to Town
Frank Sinatra (vo)

16. Faith of Your Fathers
Bing Crosby (vo)

17. Silent Night
Frank Sinatra (vo)

18. White Christmas
Bing Crosby (vo)

Song name :
01. White Christmas
02. Silent Night
03. Jingle Bells
04. Santa Claus is Coming to Town
05. O Little Town of Bethlehem
06. It's Beginning to Look Like Christmas
07. Have Yourself a Merry Little Christmas
08. Silver Bells
09. Christmas Dreaming
10. I'll Be Home for Christmas
11. Let It Snow Let It Snow Let It Snow
12. Adeste Fideles
13. It Came Upon a Midnight Clear
14. Jingle Bells
15. Santa Claus is Coming to Town
16. Faith of Your Fathers
17. Silent Night
18. White Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
ビング・クロスビー(Bing Crosby 出生名:Harry Lillis Crosby, Jr.)1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、マルチ・エンターテイナー。
CDは1994年のリリース、発売元がブルー・ムーン(Blue Moon)BMCD 5002番、輸入盤、英語の演目のみ、ライナーノーツなし、18曲入り、クリスマス集、2人のデュエットではない。
ジャケットは、いかにも2人がデュエットしているかの様に見える、こういう似非(えせ)っぽのはホント止めてほしい。
メンバーは曲ごとにフランク・シナトラ、ビング・クロスビー。
ビング・クロスビーの2曲にアンドリュース・シスターズが参加している。
考えようによっては2人の偉大なシンガーのクリスマス・ナンバーを1枚で、かけ替えなしで聴けるので、まっ!いいか。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Frank Sinatra - Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002) Frank Sinatra - Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/フランク・シナトラ&ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/ビング・クロスビー&フランク・シナトラ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Song name, Personnel :
01. White Christmas
Frank Sinatra (vo)

02. Silent Night
Bing Crosby (vo)

03. Jingle Bells
Frank Sinatra (vo)

04. Santa Claus is Coming to Town
Bing Crosby (vo)
The Andrews Sisters (vo)

05. O Little Town of Bethlehem
Frank Sinatra (vo)

06. It's Beginning to Look Like Christmas
Bing Crosby (vo)

07. Have Yourself a Merry Little Christmas
Frank Sinatra (vo)

08. Silver Bells
Bing Crosby (vo)
Carol Richards (vo)

09. Christmas Dreaming
Frank Sinatra (vo)

10. I'll Be Home for Christmas
Bing Crosby (vo)

11. Let It Snow Let It Snow Let It Snow
Frank Sinatra (vo)

12. Adeste Fideles
Bing Crosby (vo)

13. It Came Upon a Midnight Clear
Frank Sinatra (vo)

14. Jingle Bells
Bing Crosby (vo)
The Andrews Sisters (vo)

15. Santa Claus is Coming to Town
Frank Sinatra (vo)

16. Faith of Your Fathers
Bing Crosby (vo)

17. Silent Night
Frank Sinatra (vo)

18. White Christmas
Bing Crosby (vo)

Song name :
01. White Christmas
02. Silent Night
03. Jingle Bells
04. Santa Claus is Coming to Town
05. O Little Town of Bethlehem
06. It's Beginning to Look Like Christmas
07. Have Yourself a Merry Little Christmas
08. Silver Bells
09. Christmas Dreaming
10. I'll Be Home for Christmas
11. Let It Snow Let It Snow Let It Snow
12. Adeste Fideles
13. It Came Upon a Midnight Clear
14. Jingle Bells
15. Santa Claus is Coming to Town
16. Faith of Your Fathers
17. Silent Night
18. White Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
ビング・クロスビー(Bing Crosby 出生名:Harry Lillis Crosby, Jr.)1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、マルチ・エンターテイナー。
CDは1994年のリリース、発売元がブルー・ムーン(Blue Moon)BMCD 5002番、輸入盤、英語の演目のみ、ライナーノーツなし、18曲入り、クリスマス集、2人のデュエットではない。
ジャケットは、いかにも2人がデュエットしているかの様に見える、こういう似非(えせ)っぽのはホント止めてほしい。
メンバーは曲ごとにフランク・シナトラ、ビング・クロスビー。
ビング・クロスビーの2曲にアンドリュース・シスターズが参加している。
考えようによっては2人の偉大なシンガーのクリスマス・ナンバーを1枚で、かけ替えなしで聴けるので、まっ!いいか。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Harry Allen / Christmas In Swingtime (BVCJ-34011) Harry Allen / Christmas In Swingtime (BVCJ-34011)

「ジャズ/ハリー・アレン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ハリー・アレン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : August 3-4, 2000

Personnel :
Harry Allen (ts)
Larry Goldings (org)
Peter Bernstein (g)
Jake Hanna (ds)
John Pizzarelli (vo) #07

Song name :
01. O Christmas Tree
02. Santa Claus Is Coming To Town
03. Have Yourself A Merr;y Little Christmas
04. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
05. God Rest Ye Merry Gentlemen
06. White Christmas
07. Blue Christmas
08. We Wish You A Merry Christmas
09. Rudolph The Red-Nosed Reindeer
10. I'll Be Home For Christmas
11. Ding! Dong! Merrily On High
12. Winter Wonderland
13. A Christmas Love Song

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ハリー・アレン(Harry Allen 1966年10月12日~)はアメリカ合衆国ワシントDC生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
CDは2000年8月3日・4日の録音、発売元が株式会社BMGファンハウス、ハリー・アレン(Harry Allen)氏自身による短い英語コメント、後藤誠氏による日本語解説、13曲入り、クリスマス集。
メンバーはテナーサックスがハリー・アレン、オルガンがラリー・ゴールディングス、ギターがピーター・バーンスタイン、ドラムがジェイク・ハナ、ボーカルがジョン・ピザレリ。
ピアノではなくオルガンがクリスマス感を一層引き立てる。
アルバム・ジャケットはハリー・アレン7歳の写真。
こういう茶目っけもジャズやブルースには大事。
ここは、ひとまず色々言わずにハリー・アレンのクリスマスに身をゆだねよう。
さて今年もクリスマがやって来た。
話は飛ぶがクリスマスものの中古CDは12月に入ると値上がりする。
なので夏に買うと比較的安い、ただし夏は品数が少ない。
そこで探し出すのが腕の見せ所、探す棚は「その他」「コンピ物」「ジャズ以外の棚」特に「ワールド」に何気なく紛れこんでいる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Yasuko Agawa (阿川泰子) / Come in Christmas (VICJ-89) Yasuko Agawa (阿川泰子) / Come in Christmas (VICJ-89)

「ジャズ/阿川泰子」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/阿川泰子」でも一覧掲載しています。  →

Recorded : August 8-23, 1990

Song name and Personnel :
Yasuko Agawa ( 阿川泰子 ) (vo)マイ・クリスマスCD
01.Winter Wonderland
Nat Pierce (arr, p)
Bonty Budwig (b)
Frank Copp (ds)
John Pisano (g)
Jack Sheldon (tp)
Conte Candoli (tp)

Frank Szabo (tp)
Eugene Young (tp)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Cleveland (tb)
Dona Hughes (tb)
Charles Loper (tb)
Marshal Rayal (as_1st)
Gary Herbig (ts_2nd)
Rick Woodard (ts_4th)
Joseph Romano (as 3rd)
William Green (bs)

02.Blue Christmas
Dori Caymmi (arr, g)
Mitchel Forman (key)
Jerry Watts (b)
Michael Shapiro (ds)
Bill Reichenbach (tb)

03. Come In Christmas
Neil Larsen (arr, key)
Rickey Minor (b)
Vinnie Colaiuta (ds)
Leonard Castrio (per)
Frank Gambale (g)
Inner Voices (chorus)

04. One Little Christmas
Neil Larsen (arr, key)
Rickey Minor (b)
Vinnie Colaiuta (ds)
Leonard Castrio (per)
Frank Gambale (g)
Inner Voices (chorus)

05. Silver Bells
Morgan Ames (arr) Inner Voices (chorus)

06. I'll Be Home For Christmas
Tom Ranier (arr)
Bill Holman (arr)
Tom Ranier (p)
Monty Budwig (b)
Frank Copp (ds)
Bill Reichenbach (tb)
Gerald Vinci (strings, concert-master)

07. Santa Medley I Saw Mommy Kissing Santa Claus ~ Santa Claus Is Comin' To Town
Tom Ranier (arr)
Nat Pierce (p)
Monty Budwig (b)
Frank Copp (ds)
John Pisano (g)
Jack Sheldon (tp)
Conte Candoli (tp)
Frank Szabo (tp)
Eugene Young (tp)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Cleveland (tb)
Dona Hughes (tb)
Charles Loper (tb)
Marshal Rayal (as_1st)
Gary Herbig (ts_2nd)
Rick Woodard (ts_4th)
Joseph Romano (as 3rd)
William Green (bs)
Gerald Vinci (strings, concert-master)

08. White Christmas
Dori Caymmi (arr, g)
Mitchel Forman (key)
Jerry Watts (b)
Michael Shapiro (ds)

09. The Christmas Song
Tom Ranier (arr)
Bill Holman (arr)
Tom Ranier (p)
Monty Budwig (b)
Frank Copp (ds)
Gerald Vinci (strings, concert-master)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : Yasuko Agawa(阿川泰子 本名:佐藤康子 1951年10月16日~)は神奈川県鎌倉市出身のジャズシンガー、女優。
9曲入り、クリスマス集。
CDは1990年8月8日から23日、アメリカでの録音、発売元がビクター音楽産業株式会社・インビテーション(Invitation)、英語歌詞、歌詞対訳、詳しいライナーノーツなし、9曲入り、クリスマス集。
メンバーはヴォーカルが阿川泰子、ピアノがナット・ピアス、ギターがドリ・カイミ(カイーミ)、トランペットがジャック・シェルドン、コンテ・カンドリほか大勢。
リーダー級の豪華ミュージシャンをバックに付けアメリカでリラックスした阿川泰子がクリスマス曲を歌う。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Jimmy Smith / Christmas Cookin (314 513 711-2) Jimmy Smith / Christmas Cookin (314 513 711-2)

「ジャズ/ジミー・スミス」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ジミー・スミス」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
September 29, 1964
April 20, 1964
June 14-15, 1965
September 28, 1966

Song name : Recorded : Personnel :
01. God Rest Ye Merry Gentlemen
03. We Three Kings
04. The Christmas Song
05. White Christmas
Rec : September.29.1964
Jimmy Smith (org)

Ernie Royal (tp)
Bernie Glow (tp)
Danny Stiles (tp)
Joe Wilder (tp)
Joe Newman (fln)
Jimmy Cleveland (tb)
Chauncey Welsh (tb)
Paul Faulise (btb)
Tommy Mitchell (btb)
Earl Chapin (frh)
Don Corrado (frh)
Morris Secon (frh)
Jim Buffington (frh)
Harvey Phillips (tuba)
Kenny Burrell (g)
Art Davis (b)
Grady Tate (ds)
George Devens (per)
Margaret Ross (harp)
Billy Byers (arr (except #03))
Al Cohn (arr, #03)

02. Jingle Bells
06. Santa Claus Is Coming To Town
08. God Rest Ye Merry Gentlemen
Rec : April.20.1964
Jimmy Smith (organ)
Quentin Warren (g)
Bill Hart (ds)

09. Baby, It's Cold Outside
Rec : September.28.1966
Jimmy Smith (organ)
Wes Montgomery (g)
Grady Tate (ds)
Ray Barretto (per)

10. Greensleeves
Rec : June.14-15.1965
Jimmy Smith (organ)
Kenny Burrell (g)
Grady Tate (ds)

Song name :
01. God Rest Ye Merry Gentlemen
02. Jingle Bells
03. We Three Kings
04. The Christmas Song
05. White Christmas
06. Santa Claus Is Coming To Town
07. Silent Night
08. God Rest Ye Merry Gentlemen
09. Baby, It's Cold Outside
10. Greensleeves

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジミー・スミス(Jimmy Smith 出生名:James Oscar "Jimmy" Smith 1925年12月8日~2005年2月8日)はアメリカ合衆国ペンシルベニア州ノーリスタウン出身のジャズ・オルガン奏者。
LPは1964年から1966年の録音、発売元がヴァーヴ・レコード(Verve Records)V6-8666番、8曲入り、クリスマス集。
LPの演目。
A1. God Rest Ye Merry Gentlemen
A2. Jingle Bells
A3. We Three Kings (Of The Orient Are)
A4. The Christmas Song
B1. White Christmas
B2. Santa Claus Is Coming To Town
B3. Silent Night
B4. God Rest Ye Merry Gentlemen
CDは発売元がヴァーヴ・レコード(Verve Records)、輸入盤、ヴァーヴ・レコード(Verve Records)による英語オリジナル・ライナーノーツ、9~10曲目の2曲が追加され全10曲入り。
メンバーはオルガンがジミー・スミス、トランペットがアーニー・ロイヤル、ギターがケニー・バレル、ドラムがグラディ・テイトほか、書ききれないほど大勢。
これらの共演者の名前を見ているだけでも楽しい。
サンタに扮したジミー・スミスが素晴らしいクリスマス・プレゼントをしてくれる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Dean Martin / My Kind Of Christmas (B0013340-02) Dean Martin / My Kind Of Christmas (B0013340-02)

「ジャズ/ディーン・マーティン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス/ディーン・マーティン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : October 14, 2009

Personnel :
Dean Martin (vo)

Song name :
01. Baby, It's Cold Outside
02. Silver Bells
03. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
04. Rudolph the Red Nosed Reindeer
05. The Christmas Blues
06. Winter Wonderland - The Swingin' Yuletide mix
07. Silent Night
08. A Marshmallow World
09. I'll Be Home for Christmas
10. Jingle Bells
11. Blue Christmas
12. I've Got My Love To Keep Me Warm
13. White Christmas
14. Peace on Earth / Silent Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ディーン・マーティン(Dean Martin 出生名:Dino Paul Crocett 1917年6月7日~1995年12月25日)はアメリカ合衆国オハイオ州ステューベンヴィル生まれ、イタリア系アメリカ人の俳優、歌手。
CDは2009年10月14日の録音、発売元がヒップ・オー・レコード(Hip-O Records)、輸入盤、英語演目、14曲入り、クリスマス集。
アルバム・ジャケット、こんなにも優しい顔になったディーン・マーティン。
と言うのは経歴が凄い。
イタリアからアメリカへ移民してきた両親は理髪店を営んでいた。
そのためディーン・マーティンは5歳位までイタリア語しか話せなかった。
学校へ通い英語をマスターするも高校中退し製鉄所で働きはじめる、その製鉄所もすぐ辞めてしまいヤミ酒場の密輸酒の運び屋、15歳の時ウェルター級ボクサー。
ケンカが強いので引退後はバーの用心棒、違法カジノのディーラーと元締め。
元々歌が上手かったため1940年頃からバンド歌手になる。
その後ジェリー・ルイスとのコンビが人気を集め一躍トップスターの座を得る。
こういうミュージシャンは歌に人生の喜怒哀楽が絡(から)み言い知れない味が出る。
思えばマフィアとの関係を嫌いカジノの公演を拒否したペリー・コモとは大違いの歌唱人生。
とは言え歌唱は両人とも素晴らしい、ここがアメリカン・エンタテインメントが楽しいところ。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Carmen Cavallaro / Christmas With Carmen Cavallaro Carmen Cavallaro / Christmas With Carmen Cavallaro

Release : April 16, 1995

Personnel :
Carmen Cavallaro (p)

Song name :

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : カーメン・キャバレロ (Carmen Cavallaro 1913年5月6日~1989年10月12日) はアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク生まれのピアニスト。
アルバムはカーメン・キャバレロ、1995年のリリース、クリスマス特集。
演目は、クリスマス・スタンダードの12曲。
カーメン・キャバレロの奏法の基礎はクラシックだが、独特の華麗な奏法は一般に 「キャバレロ・タッチ」 と呼ばれる。
和音と特色のある装飾音の流麗なメロディが特長。
そのカーメン・キャバレロのクリスマスが最高の聖夜にしてくれる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




The Singers Unlimited / Christmas (J33J 20074) The Singers Unlimited / Christmas (J33J 20074)

「ジャズ/シンガーズ・アンリミテッド」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/シンガーズ・アンリミテッド」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1972

Personnel :
The Singers Unlimited (chorus-group)
[The Singers Unlimited]
Gene Puerling (vo)
Don Shelton (vo)
Len Dresslar (vo)
Bonnie Herman (vo)

Song name :
01. Deck The Halls
02. Ah Bleak and Chill The Wintry Wind
03. Bright, Bright The Holly Berries
04. Jesu Parvule
05. Caroling, Caroling
06. What Are The Signs
07. Night Bethlehem
08. While By My Sheep
09. It Came Upon A Midnight Clear
10. Silent Night
11. Joy To The World
12. Wassail Song
13. Carol Of The Russian Children
14. Good King Wenceslas
15. Coventry Carol
16. Oh Come All Ye Faithful
17. Have Yourself A Merry Little Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : シンガーズ・アンリミテッド(The Singers Unlimited)は1970年アメリカ合衆国シカゴで結成された「Gene Puerling」4人組のジャズ・コーラス・グループ。
LPは1972年のリリース、発売元がMPSレコード(MPS Records)20 20904-0番・BASF(BASF)20 20904-0番、17曲入り、クリスマス集。
CDは発売元がポリドール株式会社、ジョン・ワイルド(John Wilde)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、山口弘滋氏による日本語解説、17曲入り。
コンテンポラリーの中に讃美歌に共通する古典も感じる、新しさと古さが混然一体となった歌唱は素晴らしいクリスマスへ誘ってくれる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Rod Stewart / Merry Christmas, Baby (0602537103683) Rod Stewart / Merry Christmas, Baby (0602537103683)

「ジャズ/ロッド・スチュワート」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ロッド・スチュワート」でも同じ内容を掲載しています。  →

Released : October 30, 2012

Song number, song name, Personnel :
Rod Stewart (vo)

[featuring]
Michael Bublé #03
CeeLo Green #05
Trombone Shorty #05
Dave Koz #06
Ella Fitzgerald #07
Chris Botti #07
Trombone Shorty #09
Mary J. Blige #11

01. Have Yourself A Merry Little Christmas
Arranged By [Strings] – William Ross
David Foster (Arranged By [Strings] , Piano)
Dean Parks (Guitar)
Chuck Berghofer (Bass)
Peter Erskine (Drums)
Written-By – Hugh Martin, Ralph Blane

02. Santa Claus Is Coming To Town
David Foster (Piano)
Dean Parks (Guitar)
Trumpet – Chris Walden
Saxophone – Jeff Driskill
Trombone – Bob McChesney
Chuck Berghofer (Bass)
Peter Erskine (Drums)
Percussion – Matt O'Connor
Written-By – Haven Gillespie, J. Fred Coots

03. Winter Wonderland
(Duet With Michael Bublé)
Arranged By [Strings] – Chris Walden
David Foster (Arranged By [Strings], Piano)
Dean Parks (Guitar)
Percussion – Matt O'Connor
Written-By – Richard B. Smith, Felix Bernard

04. White Christmas
Arranged By [Strings] – William Ross
David Foster (Arranged By [Strings])
Dean Parks (Guitar)
Written-By – Irving Berlin

05. Merry Christmas, Baby
(Duet With Cee Lo Green)
Backing Vocals – Bridget Cady, Dieyelle Reed, Kimberley Johnson
David Foster (Arranged By [Horns], Keyboards)
Dean Parks (Guitar)
Baritone Saxophone – Dan Oestreicher
Trombone, Trumpet – Troy "Trombone Shorty" Andrews
Percussion – Matt O'Connor
Tenor Saxophone – Tim McFatter
Written-By – Johnny Moore, Lou Baxter

06. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
Arranged By [Horns, Strings] – Chris Walden
David Foster (Arranged By [Horns, Strings], Piano)
Dean Parks (Guitar)
Bass – Chuck Berghofer
Saxophone – Jeff Driskill
Saxophone – Dave Koz
Trombone – Bob McChesney
Trumpet – Chris Walden
Percussion – Matt O'Connor
Written-By – Sammy Cahn / Jule Styne

07. What Are You Doing New Year's Eve?
(Duet With Ella Fitzgerald)
Arranged By [Horns] – Chris Walden
David Foster (Arranged By [Strings, Piano])
Dean Parks (Guitar)
Bass – Chuck Berghofer
Saxophone – Jeff Driskill
Soloist, Trumpet – Chris Botti
Trumpet, Trombone – Chris Walden
Peter Erskine (Drums)
Written-By – Frank Loesser

08. Blue Christmas
Arranged By [Strings] – Chris Walden
David Foster (Arranged By [Strings], Piano)
Dean Parks (Guitar)
Bass – Chuck Berghofer
Written-By – Billy Hayes, Jay W. Johnson

09. Red-Suited Superman
David Foster (Arranged By [Horns], Arranged By [Strings], Keyboards)
Arranged By [Strings] – Chris Walden
Backing Vocals – Bridget Cady, Dieyelle Reed, Kimberley Johnson
Dean Parks (Guitar)
Trombone, Trumpet – Troy "Trombone Shorty" Andrews
Soloist, Saxophone – Jimmy Roberts
Tenor Saxophone – Tim McFatter
Baritone Saxophone – Dan Oestreicher
Percussion – Matt O'Connor
Written-By – Amy Foster, David Foster, Rod Stewart

10. When You Wish Upon A Star
David Foster (Arranged By [Strings], Piano)
Arranged By [Strings] – William Ross
Dean Parks (Guitar)
Bass – Chuck Berghofer
Peter Erskine (Drums)
Written-By – Leigh Harline, Ned Washington

11. We Three Kings
(Duet With Mary J. Blige)
David Foster (Arranged By [Strings], Keyboards)
Arranged By – Rod Stewart
Arranged By [Strings] – William Ross
Dean Parks (Guitar)
Percussion [Additional] – Matt O'Connor
Written-By – Traditional

12. Silent Night
David Foster (Arranged By [Strings], Keyboards)
Arranged By – Rod Stewart
Arranged By [Strings] – William Ross
Contractor [Vocals] – Bobbi Page
Chorus – Page LA Children's Chorus
Dean Parks (Guitar)
Written-By – Traditional

13. Auld Lang Syne(蛍の光)
Producer – Kevin Savigar, Rod Stewart
Arranged By – Kevin Savigar, Rod Stewart
David Foster (Arranged)
Arranged By [Strings] – David Foster, William Ross
Choir – Angela Fisher, Dieyelle Reed, Kimberly Johnson, Krystal Johnson, Mabvuto Carpenter, William Wheaton
Contractor [Choir] – Kimberly Johnson
Guitar – Emerson Swinford
Keyboards, Programmed By – Kevin Savigar
Violin – J'Anna Jacoby
Written-By – Traditional

Song name :
01. Have Yourself a Merry Little Christmas
02. Santa Claus Is Coming to Town
03. Winter Wonderland
04. White Christmas
05. Merry Christmas, Baby
06. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
07. What Are You Doing New Year's Eve?
08. Blue Christmas
09. Red-Suited Super Man
10. When You Wish Upon A Star
11. We Three Kings
12. Silent Night
13. Auld Lang Syne

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ロッド・スチュワート(Rod Stewart 出生名:Roderick David Stewart 1945年1月10日~)は英国ロンドン生まれのロック歌手、2003年「ザ・グレイト・アメリカン・ソングブック」を発表しジャズ・シンガーとして認めらられた。
CDは2012年10月30日のリリース、発売元がヴァーヴ・レコード(Verve Records)・シュティーフェル・エンターテイメント(Stiefel Entertainment)、輸入盤、英語オリジナル・ライナーノーツ、13曲入り、クリスマス集。
それが生粋のジャズマンではないロッド・スチュワートがジャズ、しかもクリスマス集。
プロデューサーは、デイヴィッド・フォスター。
どういうアルバムが現代人に求められているかを知り尽くした見事なプロデュース。
それに答えたロッド・スチュワートの見事な歌唱。
エラ・フィッツジェラルドのアフレコには驚いた。
13曲目「オールド・ラング・サイン(Auld Lang Syne)」は日本では「蛍の光」。
考えてみれば、この曲はスコットランドの民謡なのでイギリス生まれのロッド・スチュワートにとっては子供の時から歌っていた歌。
これを演目の最後に持ってきて〆ている。
「The Great American Songbook」のリリースを終え安堵の気持ちが歌に表れている。
以下、演目の作曲者を明記した。
01. Have Yourself a Merry Little Christmas / Hugh Martin, Ralph Blane
02. Santa Claus Is Coming to Town / J. Fred Coots, Haven Gillespie
03. Winter Wonderland (Felix Bernard, Richard B. Smith)
04. White Christmas (Irving Berlin)
05. Merry Christmas, Baby (Johnny Moore, Lou Baxter)
06. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! (Sammy Cahn, Jule Styne)
07. What Are You Doing New Year's Eve? (Frank Loesser)
08. Blue Christmas (Billy Hayes, Jay W. Johnson)
09. Red-Suited Super Man (Rod Stewart, David Foster, Amy Foster)
10. When You Wish Upon A Star (Leigh Harline, Ned Washington)
11. We Three Kings (John Henry Hopkins, Jr.)
12. Silent Night (Franz Xaver Gruber, Joseph Mohr)
13. Auld Lang Syne (Traditional, Robert Burns)
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Marcus Roberts / Prayer For Peace (BVCJ-2068) Marcus Roberts / Prayer For Peace (BVCJ-2068)

「ジャズ/マーカス・ロバーツ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/マーカス・ロバーツ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : June 5 - 7, 1991

Personnel :
Marcus Roberts (p)

Song name :
01. Prayer For Peace
02. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
03. Silver Bells
04. The Christmas Song
05. White Christmas
06. Silent Night
07. Sleigh Ride
08. O Come All Ye Faithful
09. What Child Is This
10. Go Tell It On The Mountain
11. Rudolph The Red-Nosed Reiendeer
12. O Tannenbaum
13. Christmas Blues
14. Auld Lang Syne

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : マーカス・ロバーツ(Marcus Roberts 1963年8月7日~)はアメリカ合衆国フロリダ州ジャクソンビル生まれの盲目の黒人ジャズ・ピアニスト、作曲家、編曲家、バンドリーダー、教師。
CDは1991年6月5日からの7日の録音、発売元がBMGビクター株式会社、スタンリー・クラウチ(Stanley Crouch)氏による英語ライナーノーツ、吉村浩二氏による日本語解説、14曲入り、ピアノ・ソロ、クリスマス集。
演奏は演目によってスタイルが変化して楽しめる。
騒がしいクリスマス・ソングもいいが硬派なジャズ・ピアノ・クリスマスもいい。
(青木高見)
少し硬めのジャズ・ピアノ・クリスマスもいい。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




The Count Basie Orchestra  / A Very Swingin' Basie Christmas! (Concord Jazz CJA-38450-02)
The Count Basie Orchestra / A Very Swingin' Basie Christmas! (Concord Jazz CJA-38450-02)

「ジャズ/カウント・ベイシー」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/カウント・ベイシー」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 2016

Personnel :
〔The Count Basie Orchestra〕
Ellis Marsalis (p)
Marcus McClaurine (b)
James Leary (b)
Will Matthews (g)
Clayton Cameron (ds)
Marshall McDonald (sax)
Cleave E. Guyton Jr, (as, fl)
Doug Lawrence (as, fl, piccolo)
Doug Miller (ts, fl)
Jay Brandford (ts)
Mike Williams (tp)
Bruce Harris (tp)
Endre Rice (tp)
Kris Johnson (tp)
David Keim (tb)
Clarence banks (tb)
Alvin S. Walker (tb)
Wendell Kelly (tb)

〔Special Guests〕
Johnny Mathis 03
Ledisi 04, 05, 06
Carmen Bradford 07, 08, 09
Plas Johnson 10, 11
Llew Matthews
Gregg Field

Song name :
01. Jingle Bells
02. Let It Snow
03. It's The Holiday Season
04. Silent Night
05. Good "Swing" Wenceslas
06. The Christmas Song
07. Little Drummer Boy
08. Sleigh Ride
09. Have Yourself A Merry Little Christmas
10. Winter Wonderland
11. I'll Be Home For Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : カウント・ベイシー(Count Basie 出生名:William Count Basie 1904年8月21日~1984年4月26日)はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州レッド・バンク生まれのジャズ・ピアノ奏者、バンドリーダー。
LPは2015年のリリース、コンコード・ジャズ(Concord Jazz)CJA00010番、11曲入り。
CDは発売元がコンコード・ジャズ(Concord Jazz)、輸入盤、コンコード・ジャズ(Concord Jazz)による英語オリジナル・ライナーノーツ、11曲入り。
メンバーは録音時、カウント・ベイシーは、すでに亡くなっていないが、意思を継いだ一流ミュージシャンが演奏している。
ちゃんとカウント・ベイシーの音になっているのが凄い。
個人的な話になるが、ひと昔前はレコードやCDは店で買っていた、それが今ではインターネットで購入する。
このアルバムもアマゾンでカウント・ベイシーを検索して簡単に見つけ出し、あまり調べず購入。
届いて、カウント・ベイシー本人の演奏でない事を知った。
ワン・クリックで安易に購入できてしまうため、店頭で細かくチェックする事をしなくなった。
さいわい、このアルバムが良かったからいいものの。
技術の進歩で行動や習慣が変わっていく自分が恐(こわ)い。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Etta James / 12 Songs Of Christmas (Private Music 01005-82166-2) Etta James / 12 Songs Of Christmas (Private Music 01005-82166-2)

「ジャズ/エタ・ジェイムズ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/エタ・ジェイムズ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : May 7-9, 1998 and June 17-19, 1998

Personnel :
Etta James (vo)
Cedar Walton (p)
Josh Sklair (g)
Ronnie Buttacavoli (tp, flh)
Red Holloway (as, ts)
Geroge Bohanon (tb)
Sametto James (el-b) #10
John Clayton (b)
Billy Higgins (ds)

Song name :
01. Winter Wonderland
02. Jingle Bells
03. This Time Of Year
04. Merry Christmas, Baby
05. Have Yourself A Merry Little Christmas
06. Santa Claus Is Coming To Town
07. White Christmas
08. The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)
09. The Little Drummer Boy (Carol Of The Drum)
10. Silent Night
11. Joy To The World
12. O, Holy Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エタ・ジェイムズ(Etta James 出生名:Jamesetta Hawkins 1938年1月25日~2012年1月20日)はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれのブルース、R&Bの女性歌手。
CDは1998年5月7日~9日、6月17日~19日の録音、発売元がプライベート・ミュージック(Private Music)、輸入盤、パトリック・クリフォード(Patrick Clifford)氏による英語ライナーノーツ、12曲入り。
メンバーはヴォーカルがエタ・ジェイムズ、ピアノがシダー・ウォルトン、トロンボーンがジョージ・ボハノン、ベースがジョン・クレイトン、ドラムがビリー・ヒギンスほか。
ベテラン・メンバーによるバックに力強い歌声と飾らないエタ・ジェイムズの声が溶けある。
飾らない事の素晴らしさ、飾らないクリスマスもいい。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




The Manhattan Transfer / The Christmas Album (SRCS 6552) The Manhattan Transfer / The Christmas Album (SRCS 6552)

「ジャズ/マンハッタン・トランスファー」のリーダーアルバム扱いとしています。  →
「クリスマス集/マンハッタン・トランスファー」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1992

Personnel :
The Manhattan Transfer (group)
[The Manhattan Transfer]
Tim Hauser
Alan Paul
Cheryl Bentyne (vo)
Janis Siegel

Song name :
01. Snowfall
02. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
03. Santa Claus Is Coming To Town / Santa Man (Medley)
04. The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)
05. Silent Night, Holy Night
06. Caroling, Caroling
07. Happy Holiday / The Holiday Season (Medley)
08. A Christmas Love Song
09. It Came Upon The Midnight Clear
10. Have Yourself A Merry Little Christmas
11. Goodnight

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : マンハッタン・トランスファー(The Manhattan Transfer)はアメリカ合衆国のジャズ・コーラス・グループ。
初期のメンバーは以下の通り。
ティム・ハウザー(Tim Hauser 1941年12月12日~2014年10月16日)
アラン・ポール(Alan Paul 1949年11月23日~)
ジャニス・シーゲル(Janis Siegel 1952年7月23日~)
シェリル・ベンティーン(Cheryl Bentyne 1954年1月17日~)
トリスト・カーレス(Trist Curless)が後に加入。
CDは1992年のリリース、発売元がソニー・レコード(SONY Records)、詳しい英語ライナーノーツなし、英語歌詞、歌詞対訳、斉藤日出夫氏と吉村浩二氏による日本語解説、11曲入り。
インストもいいが、厳(おごそ)かでは人の声に勝るものはない。
今年も元気でメリー・クリスマス!
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Perry Como / Sings Merry Christmas Music (CAD1-660) Perry Como / Sings Merry Christmas Music (CAD1-660)

「ジャズ/ペリー・コモ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ペリー・コモ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1995

Personnel :
Perry Como (vo)

Song name :
01. 'Twas The Night Before Christmas
02. The Twelve Days Of Christmas
03. God Rest Ye Merry Gentlemen
04. C-H-R-I-S-T-M-A-S
05. Joy To The World
06. Rudolph The Rednosed Reindeer
07. Frosty The Snowman
08. The Christmas Song
09. The Christmas Feeling
10. I'll Be Home For Christmas
11. Silent Night
12. O Come, All Ye Faithful
13. Jingle Bells
14. White Christmas
15. Winter Wonderland

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ペリー・コモ(Perry Como 出生名:Pierino Ronald Como 1912年5月18日~2001年5月12日)はアメリカ合衆国ペンシルベニア州キャノンズバーグ生まれの歌手、俳優、TVパーソナリティ。
CDは1995年のリリース、発売元がスペシャル・ミュージック・カンパニー(Special Music Company)CAD1-660、輸入盤、英語歌詞なし、スペシャル・ミュージック・カンパニー(Special Music Company)によるペラの英語オリジナル・ライナーノーツ、15曲入り。
スペシャル・ミュージック・カンパニー(Special Music Company)・レーベルはクリスマス特集の廉価CDシリーズとしてエルヴィス・プレスリー、マヘリア・ジャクソンなど多くリリースしている。
音質はデジタル・マスター盤には及ばないもののペリー・コモのクリスマス集という事で価値あり。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




The Ritz / The Spirit Christmas (28CY-2663) The Ritz / The Spirit Christmas (28CY-2663)

「ジャズ/ザ・リッツ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ザ・リッツ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1989

Personnel : [The Ritz (vocal-group)]
Daryl Bosteels (ダリル・ボスティールス) (vo)
Robert Stoloff (ロバート・ストローフ) (vo)
Rebecca Hardiman (レベッカ・ハーディマン) (vo)
Sharon Harris (シャロン・ハリス) (vo)

Song name :
01. The Spirit Of Christmas
02. Silent Night
03. Have Yourself A Merry Little Christmas
04. Wonderful Christmas Time
05. Sleigh Ride
06. What Child Id This (Greensleves)
07. The Christmas Song
08. Carol Of The Bells
09. Christmas Time Is Here

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ザ・リッツ(The Ritz 1982~)アメリカ合衆国ボストンで結成したジャズ・ヴォーカル・グループ。
メンバーは4名、男性のダリル・ボスティールスとロバート・ストローフ、女性のレベッカ・ハーディマン、シャロン・ハリス。
CDは1989年のリリース、発売元が日本のデノン(Denon)、デノン(Denon)によるライナーノーツ、英語歌詞、9曲入り、クリスマス集。
演奏はゴージャスで美しい極上のコーラス。
音が出た瞬間から景色がキラキラと輝きだす。
クリスマス・ソングは12月だけに聴くには、もったいない。
こだわらなければ、一年中聴ける。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Jackie Gleason / 'Tis The Season (CDP 0777 7 89589 2 5) Jackie Gleason / 'Tis The Season (CDP 0777 7 89589 2 5)

「ジャズ/ジャッキー・グリーソン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ジャッキー・グリーソン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1993

Personnel :
Jackie Gleason (cond, arr)

Song name :
01. Christmas Moon
02. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
03. Blue Christmas
04. Snowbound For Christmas
05. Late In December
06. It's Christmas Time All Over The World
07. That's What I Want For Christmas
08. December
09. I Saw Mommy Kissing Santa Claus
10. Christmas Island
11. You're All I Want For Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジャッキー・グリーソン(Jackie Gleason 1916年2月26日~1987年6月24日)はアメリカ合衆国ニューヨーク市ブルックリン生まれの俳優、コメディアン、音楽家。
アルバムはジャッキー・グリーソンと彼のオーケストラによるクリスマス特集。
CDは1993年のリリース、発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)、輸入盤、英語ライナーノーツ、全11曲。
ジャッキー・グリーソン・オーケストラの特長としてトランペットが主旋律を吹き、それをストリングスが温かく包み込む。
トランペットという楽器の特性から張りと明るさと強さが協調される。
ここが好き嫌いが分かれる所。
BGM風の「ぼんやり」とか「まどろむ」というよりはドライブのお供にといった感じが強い。
アルバム・タイトルに「クリスマス」を入れず、あえて「Tis The Season(もうすぐクリスマスだね!)」とした事にジャッキー・グリーソンの粋を感じる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Joe Pass / Six String Santa (15 470) Joe Pass / Six String Santa (15 470)

アルバムは 「ジョー・パス」 のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1992

Personnel :
Joe Pass (g)
John Pisano (g)
Jim Hughart (b)
Colin Bailey (ds)

Song name :
01. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow,
02. (There's No Place Like) Home For The Holidays
03. White Christmas
04. God Rest Ye Merry Gentlemen
05. O Christmas Tree
06. Angels We Have Heard On High / Joy To The World
07. Happy Holiday Blues
08. It Came Upon A Midnight Clear
09. Santa Claus Is Coming To Town
10. Have Yourself A Merry Little Christmas
11. Winter Wonderland

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジョー・パス (Joe Pass 出生名:Joseph Anthony Jacobi Passalacqua 1929年1月13日~1994年5月23日) はアメリカ合衆国ニュージャージー州ニュー・ブランズウィック生まれのジャズ・ギタリスト。
CDは1992年の録音、 発売元がレーザー・ライト・デジタル( Laser Light Digital)、輸入盤、レナード・フェザー(Leonard Feather)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、11曲入り、クリスマス集。
メンバーは、ギターがジョー・パスとジョン・ピサノ(ピサーノ)、ベースがジム・ヒューアート、ドラムがコーリン(コリン)・ベイリー。
編成は、ソロ、リズム・ギターとのデュオ、気心しれた古い仲間とのクァルテット。
ワイワイ騒ぐクリスマス音楽もいい、しかしジョー・パスの様な静かで上質なクリスマス音楽はスペシャル。
気になったのが亡くなる2年前の演奏という事。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Joni James / Two Classic Holiday Albums From Joni James (TARCD-3004)
Joni James / Two Classic Holiday Albums From Joni James (TARCD-3004) Joni James Merry / Christmas From Joni Joni James / Give Us This Day
「ジャズ/ジョニ(ジョーニ)・ジェームス」のリーダーアルバム扱いとしています。  →
「クリスマス集/ジョニ(ジョーニ)・ジェームス」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
[Merry Christmas From Joni] Release:1956
[Give Us This Day] Release:1957

Personnel :
joni_james (vo)

Song name :
[Merry Christmas From Joni]
01. I'll Be Home For Christmas
02. Silent Night
03. White Christmas
04. The First Noel
05. The Christmas Song
06. It Came Upon A Midnight Clear
07. O Come All Ye Faithful (Adesics Fideles)
08. Nina-Non
09. O Holy Night
10. Christmas And You
11. O Little Town Of Bethlehem
12. Have Yourself A Merry Little Christmas

[Give Us This Day]
13. Give Us This Day
14. The Lord's Prayer
15. You'll Never Walk Alone (Musical Production 'Carousel')
16. Bless This House
17. Look For The Silver Lining
18. Panis Angelicus
19. I Believe
20. The Rosary
21. Count Your Blessings
22. Ave Maria
23. Abide With Me
24. May The Good Lord Bless And Keep You

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジョニ(ジョーニ)・ジェームス(Joni James 1930年9月22日~)はアメリカ合衆国イリノイ州生まれのポップ、ジャズ歌手。
CDはアルバム「Merry Christmas From Joni (1956 Release)」と「Give Us This Day (1957 Release)」のカップリング盤。発売元がタラゴン・レコード(Taragon Records)、輸入盤、「Merry Christmas From Joni」が1~12曲目が該当、「Give Us This Day」が13~24曲目が該当。
LP「Merry Christmas From Joni」は1956年12月リリース、発売元がMGM(MGM Records)E3468番、12曲入り。
LP「Give Us This Day」は1957年のリリース、MGM(MGM Records)E3528番、12曲入り。
1950年代、アメリカで清純派女性シンガーとして人気があった。
元々、可愛い声の持ち主、飾らない自然な歌唱、全24曲のジョニ(ジョーニ)・ジェームスのクリスマスが楽しめる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Larry Carlton / Christmas At My House (MCAD-6322) Larry Carlton / Christmas At My House (MCAD-6322)

「ジャズ/ラリー・カールトン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ラリー・カールトン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1989

Personnel :
Larry Carlton (g, prod)
Clare Fischer (key) #01-04, #09
Terry Trotter (key) #01-05, #07-08, #10-11
Robbie Buchanan (key) #06
Kirk Whalum (sax) #11

Larry Carlton (b) #06
Abraham Laboriel (el-b) #01-04, #07, #09-11
Jeff Porcaro (ds) #03, #10-11
John Ferraro (ds) #01-02, #04, #07-08
Michael Fisher (per) #02-04, #11
Michele Pillar (lead_vocals) #03, #06, #11
Christopher Cross (backing-vo) #06
David Pack (backing-vo) #06
Karen Blake (backing-vo) #06
Michele Pillar (backing-vo) #06

Song name :
01. The Christmas Song [Instrumental]
02. Winter Wonderland
03. Silent Night / It Came Upon A Midnight Clear
04. White Christmas
05. The Holly And The Ivy
06. Ringing The Bells Of Christmas
07. What Child Is This
08. The Little Drummer Boy
09. Joy To The World
10. My Favorite Things / We Three Kings Of Orient Are
11. The Christmas Song [Vocal]

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : LPは1989年のリリース、MCA・レコード(MCA Records)256 908-1番、11曲入り。
CDは発売元がMCA・レコード(MCA Records)、輸入盤、英語の演目と演奏者、11曲入り、発売後すぐ廃盤となったが2004年に再リリースされた。
メンバーはギターがラリー・カールトン、キーボードがクレア・フィッシャー、テリー・トロッター、エレクトリック・ベースがエイブラハム・ラボリエル、ドラムがジェフ・ポーカロ、ジョン・フェラーロ、パーカッションがマイケル・フィッシャーほか。
ラリー・カールトンを聴くといつも思う、リスナーが聴きたい音、望んでいる音を的確に提供してくれる総合音楽家という事。
多くのジャズ・ミュージシャンの場合、まず自分のやりたい演奏で個性を作る。
その音が受け手(リスナー)に、どう伝わろうは、あまり気にかけない。
かと言って、気にかけない姿勢も心を奪われ、それが魅力になる。
その点ラリー・カールトンはリスナーの気持ちを常に考えて制作してくれる。
この1枚も、まさにリスナーの様々なシチュエーション(状況、場面、立場)を想定して作られている。
さあ今年もラリー・カールトンでメリークリスマス!
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Mel Torme / Christmas Songs (CD-83315) Mel Torme / Christmas Songs (CD-83315)

「ジャズ/メル・トーメ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/メル・トーメ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1992

Recorded :
#01, #07-08 Rec:April 5-6, 1992
"02-06, #09-12 Rec:June 19-21, 1992

Personnel :
Mel Torme (vo)
[Cincinnati Sinfonietta (Orchestra)]
Keith Lockhart (cond) John Colianni (p)
John Leitham (b)
Donny Osborne (ds)

Song name :
01. Christmas Medley : Jingle Bells / Santa Clause Is Coming To Town / Winter Weather / Winter Wonderland
02. Sleigh Ride
03. The Christmas Song
04. Glow Worm
05. The Christmas Feeling
06. It Happened In Sun Valley
07. A Charlie Brown Christmas : Christmastime Is Here
08. Good King Wenceslas
09. What Child Is This? (Instrumental) 10. Silver Bells
11. Christmas Was Made For Children
12. The Christmas Waltz
13. Just Look Around / Have Yourself A Merry Little Christmas
14. God Rest Ye Merry Gentlemen (Instrumental)
15. Happy Holiday / Let's Start The New Year Right / What Are You Doing New Year's Eve?
16. White Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : メル・トーメ(Mel Torme 出生名:Melvin Howard Tormé 1925年9月13日~1999年6月5日)はアメリカ合衆国イリノイ州シカゴ生まれの男性ジャズ歌手、作曲家、編曲家、ドラマー、俳優、ラジオ・パーソナリティ、映画俳優、テレビ俳優。
CDは1992年の録音、発売元がテラーク・ジャズ(Telarc Jazz)、輸入盤、ドナルド・エルフマン(Donald Elfman)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、テラーク・ジャズ(Telarc Jazz)による日本語解説、16曲入り、クリスマス集。
メンバーは、ヴォーカルがメル・トーメ、バック・オーケストラがシンシナティ・シンフォニエッタ。
クラシックとスウィングを適度に織り交ぜベテラン・メル・トーメのクリスマスで今年もメリー・クリスマス。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Dave Brubeck / A Dave Brubeck Christmas (CD-83410) Dave Brubeck / A Dave Brubeck Christmas (CD-83410)

「ジャズ/デイヴ・ブルーベック」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/デイヴ・ブルーベック」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : June 6 and 8, 1996

Personnel :
Dave Brubeck (p)

Song name :
01. Homecoming" Jingle Bells
02. Santa Claus Is Coming To Town
03. Joy To The World
04. Away In a Manger
05. Winter Wonderland
06. O Little Town of Bethlehem
07. What Child Is This? (Greensleeves)
08. To Us Is Given
09. O Tannenbaum
10. Silent Night
11. Cantos Para Pedir las Posadas
12. Run, Run, Run to Bethlehem
13. Farewell" Jingle Bells
14. Christmas Song

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : デイヴ・ブルーベック(Dave Brubeck 出生名:David Warren Brubeck 1920年12月6日~2012年12月5日)はアメリカ合衆国カリフォルニア州コンコード出身のピアニスト、作曲家。
CDは1996年6月6日・8日の録音、発売元がテラーク(TELARC)、輸入盤、テラーク(TELARC)による英語オリジナル・ライナーノーツ、14曲入り。
単純に逆算すると録音時、デイヴ・ブルーベック76才。
ピアノだけでクリスマス・ソングを淡々と紡ぐ。
ここでは普段の饒舌なデイヴ・ブルーベックは居ない。
BGM風に聴くもよし、音量を上げて真剣に聴くもよし。
いずれにしても老練のデイヴ・ブルーベックが奏でるクリスマス集は贅沢。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Mahalia Jackson / Silent Night (SRCS 9575)) Mahalia Jackson / Silent Night (SRCS 9575)

「ジャズ/マヘリア・ジャクソン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/マヘリア・ジャクソン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 2004

Personnel :
Mahalia Jackson (vo)

Song name :
01. Joy To The World!
02. Hark! The Herald Angels Sing
03. O Little Town Of Bethlehem
04. It Came Upon The Midnight Clear
05. O Holy Night
06. Silver Bells
07. White Christmas
08. O Come. All Ye Faithful
09. The First Noel
10. What Child Is This
11. Happy Birthday To You. Our Lord
12. Do You Hear What I Hear?
13. Go Tell It On The Mountain
14. Silent Night. Holy Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : マヘリア・ジャクソン(Mahalia Jackson 1911年10月26日~1972年1月27日)はアメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズ生まれのアフリカ系アメリカ人、ゴスペル、黒人霊歌、ジャズの女性歌手。
CDは2004年のリリース、発売元がSONY/MUSIC(Sony Music)、英語ライナーノーツなし、英語歌詞、瀬川昌久氏による日本語解説、14曲入り、クリスマス集。
本物のゴスペル歌手マヘリア・ジャクソンが歌うクリスマス曲は神聖な気分になる。
以下、演目の邦題。
01. もろびとこぞりて
02. あめにはさかえ
03. ああベツレヘムよ
04. あめなる神には
05. オー・ホーリー・ナイト
06. シルバー・ベル
07. ホワイト・クリスマス
08. 神の御子は今宵しも (アデステ・フィデレス)
09. まきびと羊を
10. このみどり子は誰なるぞ (グリーンスリーブス)
11. ハッピー・バースデイ・アワ・ロード
12. 耳をすましてごらん
13. 山の上で告げよ
14. きよしこの夜
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Beegie Adair / My Piano Christmas (TOCP-66976) Beegie Adair / My Piano Christmas (TOCP-66976)

「ジャズ/ビージー・アデール」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ビージー・アデール」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : November 5, 2013

Personnel :
Beegie Adair (p)
Roger Spencer (b)
Chris Brown (ds)
Sam Levine (ss) #08

Song name :
01. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
02. Santa Claus Is Coming To Town
03. Jingle Bells
04. Winter wonderland
05. Have Yourself A Merry Little Christmas
06. Santa Baby
07. Sleigh Ride
08. Silver Bells (Featuring Sam Levine)
09. The Christmas Song
10. God Rest Ye Merry Gentlemen
11. Deck The Halls
12. Frosty The Snowman
13. White Christmas
14. O Little Town Of Bethlehem ~ When You Wish Upon A Star
15. Christmas Eve (Japan Bonus Track)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ビージー・アデール (Beegie Adair 1937年12月11日~2022年1月23日) はアメリカ合衆国ケンタッキー州出身のジャズ・ピアニスト。
CDは2013年11月5日のリリース、発売元が株式会社EMIミュージック・ジャパン、ビージー・アデール(Beegie Adair)自身による英語オリジナル・ライナーノーツ、ビージー・アデール自身によるコメント和訳、熊谷美広さんによる日本語解説、15曲入り、クリスマス集。
メンバーは、ピアノがビージー・アデール、ベースがロジャー・スペンサー、ドラムがクリス・ブラウン、8曲目「Silver Bells」にスペシャル・ゲストのソプラノ・サックスがサム・レヴァイン。
ジャズを聴いてきて、突然現れた新星ピアニストと思いきや、ナッシュビルを拠点にセッション・ミュージシャンとして地道に活動をしていた女性ピアニストだった。
それも1937年生まれという事は歌手のモニカ・ゼタールンドと同じ歳。
ピアノのマッコイ・タイナーが1938年なので、かなり高齢といえる。
この人が日本で有名になった時期は、おそらく2010年頃ではないかと思う。
ピアノはエレガントでロマンティックな大人の雰囲気。
どちらかと言うとカクテル・ピアノの香りがするが、根底にモダン・ジャズが流れ、王道から外(はず)れていない。
日本びいきで、演目に日本の曲も取り上げ、ジャズ以外のファンの心もつかんだ。
すでに千万枚以上のアルバム・セールスを記録しているのが凄い。
200タイトル以上をリリースするレーベル「グリーン・ヒル」の代表的ミュージシャンとして多くの作品をリリースしている。
誰もが一度は聴いた事のあるクリスマス・スタンダードを聴きやすく温かいピアノで奏でる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Eddie Higgins / Christmas Songs (VHCD-2063) Eddie Higgins / Christmas Songs (VHCD-2063)

「ジャズ/エディ・ヒギンズ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/エディ・ヒギンズ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : July 7-8, 2004

Personnel :
Eddie Higgins (p)
Jay Leonhart (b)
Joe Ascione (ds)

Song name :
01.Let It Snow
02. The Christmas Song
03. I`ll Be Home For Christmas
04. Got Rest Ye Merry Gentlemen
05. Sant Claus Is Comming To Town
06. O Little Town Of Bethlehem
07. Have Yourself A Merry Little Christmas
08. The Christmas Waltz
09. White Christmas
10. Winter Wonderland
11. Deck The Hall Boughs Of Holly
12. Sleight Ride

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
CDは2004月7日・8日の録音、発売元がヴィーナス・レコード・レーベル、英語ライナーノーツなし、岩浪洋三氏による日本語解説、12曲入り、クリスマス集。
メンバーはピアノがエディ・ヒギンズ、ベースがジェイ・レオンハート、ドラムがジョー・アシオーネ。
ロマンティックでセンチメンタルなピアニストのエディ・ヒギンズが残したクリスマス集。
いつのもレギュラー・トリオで寛(くつろ)いだ中にクリスマスならではのエレガントさが加味された。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Wynton Marsalis / Crescent City Christmas Card (CSCS 5033) Wynton Marsalis / Crescent City Christmas Card (CSCS 5033)

「ジャズ/ウィントン・マルサリス」のリーダーアルバム扱いとしています。  →
「クリスマス集/ウィントン・マルサリス」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : January 24–25 and April 3–4, 1989

Personnel :
Wynton Marsalis (tp, narrator, arr)
Marcus Roberts (p)
Alvin Batiste (cl)
Todd Williams (cl, ss, ts)
Wessell Anderson (as)
Joe Temperley (b-cl, bs)
Wycliffe Gordon (tb)
Reginald Veal (b)
Ben Riley (ds)
Herlin Riley (ds)
Kathleen Battle (vo)  #02.Silent Night
Jon Hendricks (vo) #07

Song name :
01.Carol Of The Bells
02.Silent Night
03.Hark!The Herald Angels Sing
04.Little Drummer Boy
05.We Three Kings
06.Oh Tannenbaum
07.Sleigh Ride
08.Let It Snow!Let It Snow!Let It Snow!
09.God Rest Ye Merry Gentlemen
10.Winter Wonderland
11.Jingle Bells
12.O Come Alll Ye Faithful
13.Twaa The Night Before Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ウィントン・マルサリス(Wynton Marsalis 出生名:Wynton Learson Marsalis 1961年10月18日~)はアメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオリンズ生まれのトランペット奏者、作曲家。
LPは1989年1月24日・25日と4月3日・4日の録音、発売元がコロムビア(Columbia)C45287番、13曲入り。
CDは発売元がCBSソニー(CBS/Sony)、小川隆夫氏による日本語解説、スタンリー・クラウチ(Stanley Crouch)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、CBSソニーレーベルによるライナーノーツ和訳、13曲入り。
メンバーはトランペットがウィントン・マルサリス、ピアノがマーカス・ロバーツ、クラリネット・ソプラノサックス・テナーサックスがトッド・ウイリアムス、アルトサックスがウェッセル(ウェス)・アンダーソン、ベースがレジナルド・ヴィール、ドラムがベン・ライリー、ハーレン・ライリーほか。
特にアメリカのミュージシャンにとってクリスマス集を出すという事は大きな試金石になる。
その出来栄えによって今後を左右する一大イベントでもある。
ウィントン・マルサリスにしても、この挑戦は手を抜けない収録だったと思う。
選曲から編曲、そして全体のバランスなど、かなりの配慮の跡がうかがえる。
細部まで気の利いた美しいトランペットはジャズ以外の人も楽しめる内容に仕上がっている。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Scott Hamilton / Late Night Christmas (Concord Jazz CCD-4922-2) Scott Hamilton / Late Night Christmas (Concord Jazz CCD-4922-2)

「ジャズ/スコット・ハミルトン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/スコット・ハミルトン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : February 1, 1997 - February 3, 1997

Personnel :
Scott Hamilton (ts)
London String Ensemble
Alan Broadbent (p, arr, cond)
Dave Cliff (g)
Dave Green (b)
Allan Ganley (ds)

Song name :
01. The Christmas Song
02. I'll Be Home For Christmas
03. Have Yourself A Merry Little Christmas
04. Little Drummer Boy
05. Christmas Waltz
06. Winter Wonderland
07. Greensleeves (What Child Is This?)
08. Santa Claus Is Coming To Town
09. White Christmas
10. Bell Carol Blues
11. Christmas Love Song

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : スコット・ハミルトン(Scott Hamilton 1954年9月12日~)はアメリカ合衆国ロード・アイランド生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
CDは1997年2月1日から3日の録音、発売元がコンコード・ジャズ(Concord Jazz)、英語による演目とミュージシャンの紹介、11曲入り、クリスマス集。
メンバーはテナーサックスがスコット・ハミルトン、ピアノと編曲、指揮がアラン・ブロードベント、ギターがデイブ・クリフ、ベースがデイブ・グリーン、ドラムがアラン・ガンリー、オーケストラがロンドン・ストリングス・アンサンブル。
偶然とは言え、デイブさんが2名、アランさんが2名いるが血縁関係はない。
演奏はクリスマス集として吟味されておりジャズでありながらオーケストラをバックにユッタリBGM風に仕上がっている。
アルバム・タイトル通り深夜のクリスマスに、しんみり聴くには絶好の1枚。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Lawrence Welk Christmas With Lawrence Welk Lawrence Welk / Christmas With Lawrence Welk (CD 445463-2)

Recorded : 1950's

Released : 1992

Personnel :
Lawrence Welk (band-leader, performer)

Song name :
01. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
02. I Wanna Do More Than Whistle
03. Christmas Island
04. The Christmas Toy
05. Winter Wonderland
06. Christmas Dreaming
07. Christmas Comes But Once A Year
08. Thanks For Christmas
09. The Twelve Gifts Of Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ローレンス・ウェルク (Lawrence Welk 1903年3月11日~1992年5月17日) はアメリカ合衆国ノースダコタ州生まれのアコーディオン奏者、バンドリーダー、ラジオ・テレビのライブパフォーマー。
アルバムはローレンス・ウェルク、1950年代の録音、CDは1992年、ピルツ(Pilz)・レーベルからのリリース。
1951年から1982年までアメリカのテレビ番組で 「ローレンス・ウェルク・ショー」 が放映された。
今ではユーチューブで観る事ができる、毎回違ったゲストを呼び、賑(にぎ)で豪華なショーが開催される。
クリスマスには、スタジオに3メートルほどの大きなクリスマス・ツリー、周りはゴージャズな調度品、繁栄後の古き良きアメリカがそこにある。
出演者の男性はネクタイ、女性はドレス、子供達も蝶ネクタイやドレスを着ている。
だが、ローレンス・ウェルクは映像に映るリッチな姿とは裏腹に過去に大変な苦労をした。
話は飛ぶが、ピルツ(Pilz)・レーベルはドイツのレコード・レーベル。
ウィキペディアには、ローレンス・ウェルクがノースダコタ州のドイツ語を話すコミュニティで生まれたとある。
これで、なぜドイツのピルツ(Pilz)・レーベルからのリリースなのか謎が解けた。
(青木高見)



▲ページの上に戻る▲




Mark Shane / What Would Santa Say (Nagel-Heyer CD 055) Mark Shane / What Would Santa Say (Nagel-Heyer CD 055)

「ジャズ/マーク・シェーン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/マーク・シェーン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : December 17-18, 1998

Personnel :
[Mark Shane's X-Mas Allstars]
Mark Shane (p, vo, arr, band-leader)
James Chirillo (g)
Jon-Erik Kellso (tp)
Harry Allen (ts)
Pat O'Leary (b)
Dave Ratajczak (ds)

Song name :
01. What Will Santa Claus Say
02. God Rest Ye Merry Gentlemen
03. Santa Claus Is Coming To Town
04. The Christmas Song
05. Santa Claus Came In The Spring
06. Silent Night
07. Joy To The World
08. 'Zat You Zanta Claus?
09. Jingle Bells
10. Merry Christmas Baby
11. Sleigh Ride
12. Oh Christmas Tree
13. Hark! The Herald Angels Sing
14. Medley : Oh Du Frhliche ~ Alle Jahre Wieder

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : マーク・シェーン(Mark Shane)はジャズ・ピアニスト、歌手、バンド・リーダー。
CDは1998年12月17日・18日の録音、発売元がナーゲル・ヘイヤー(ヘイエル)・レコード(Nagel Heyer Records)、輸入盤、ナーゲル・ヘイヤー(ヘイエル)・レコード(Nagel Heyer Records)による英語オリジナル・ライナーノーツ、14曲入り。
メンバーはピアノがマーク・シェーン、ギターがジェームズ・チリロ、トランペットがジョン・エリック・ケルソ、テナー・サックスがハリー・アレン、ベースがパット・オリアリー、ドラムがデイブ・ラタイジャック。
クリスマスのために特別に招集されたユニット「マーク・シェーンズ・クリスマス・オールスターズ(Mark Shane's X-Mas Allstars)」。
あまり共演をしないテナー・サックスのハリー・アレンが参加している。
演目はクリスマス・スタンダード以外に、あまり聴いた事のないクリスマス・ソングが入っている。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Rosemary Clooney / White Christmas (CCD-4719) Rosemary Clooney / White Christmas (CCD-4719)

「ジャズ/ローズマリー・クルーニー」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ローズマリー・クルーニー」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1996

Released : October 15, 1996

Personnel :
Rosemary Clooney (vo)
John Oddo (music-director)
Peter Matz (cond)
Earl Brown (arr) 3, 8, 12
John Oddo (arr) 7, 11, 16, 19
Peter Matz (arr) 1, 2, 4 to 6, 9, 10, 13-15, 17, 18, 20, 21
Peter Matz (orchestra)
Harry Winston (other Jewelry)
The Earl Brown Singers (ensemble)
Dick Williams (vo)
Jon Joyce (vo)
Linda Harmon (vo)
Melissa MacKay (vo)
Randy Crenshaw (vo)
Susan Boyd (vo)
John Oddo (p)
Tim May (g)
Marcia Dickstein (harp)
Tommy Morgan (harmonica)
Frank Marocco (accordion)
George Graham (tp)
Warren Luening (tp)
Wayne Bergeron (tp)
Dan Higgins (sax)
Gary Foster (sax)
Phil Feather (sax)
Ron Jannelli (sax)
Bill Elton (tb)
Chauncey Welsch (tb)
George Roberts (tb)
Steve Becknell (french-horn)
Chuck Berghofer (b)
Albie Berk (ds)
Dale Anderson (per)
Assa Drori (violin, concertmaster)
Robert Sanov (violin)
Darius Campo (violin)
Gwenn Heller (violin)
Haim Shtrum (violin)
Karen Jones (violin)
Natalie Leggett (violin)
Ronald Folsom (violin)
Yoko Matsuda (violin)
Ken Burward-Hoy (viola)
Raymond Tischer (viola)
Robert Becker (viola)
Roland Kato (viola)
Armen Ksajikian (cello)
Christina Soule (cello)
Christine Ermacoff (cello)
Matthew Cooker (cello)
Timothy Landauer (cello)

Song name :
01. The Christmas Song
02. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
03. Joy to the World
04. I'll Be Home for Christmas
05. It's the Most Wonderful Time of the Year
06. Have Yourself a Merry Little Christmas
07. Christmas Love Song
08. The First Noël
09. Winter Wonderland
10. Christmas Time Is Here
11. Christmas Mem'ries
12. Rudolph the Red-Nosed Reindeer
13. The Spirit of Christmas
14. Santa Claus Is Coming to Town"/"Hey Kris Kringle
15. Count Your Blessings (Instead of Sheep)
16. O Little Town of Bethlehem
17. The Christmas Waltz
18. White Christmas
19. Silent Night
20. Sleep Well, Little Children
21. Don't Wait Till the Night Before Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ローズマリー・クルーニー(Rosemary Clooney 1928年5月23日~2002年6月29日)はアメリカ合衆国ケンタッキー州メイズヴィル生まの白人ジャズ歌手、女優。
LPは1996年の録音、コンコード・ジャズ(Concord Jazz)CJA-36020-01番、13曲入り、クリスマス集。
以下、LPの演目。
A1. The Christmas Song
A2. Let It Snow
A3. I'll Be Home For Christmas
A4. It's The Most Wonderful Time Of The Year
A5. Have Yourself A Merry Little Christmas
A6. Winter Wonderland
B1. Christmas Time Is Here
B2. Santa Claus Is Coming To Town / Hey Kris Kringle
B3. Count Your Blessings (Instead Of Sheep)
B4. The Christmas Waltz
B5. White Christmas
B6. Sleep Well, Little Children
B7. Don't Wait Till The Night Before Christmas
CDは1996年10日のリリース、発売元がコンコード・ジャズ(Concord Jazz)、輸入盤、英語歌詞付き、グレン・バロス(Glen Barros)氏とニック・クルーニー(Nick Clooney)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、3、7~8、11~13、16、19曲目の8曲が追加され全21曲入り。
メンバーは書ききれないほど大勢。
ローズマリー・クルーニー68歳のヴォーカル。
惜しいかな、声に、かなりの衰えを感じる、若き日、あれだけ歌が上手かったので、よけいに気になる。
ローズマリー・クルーニーは、1954年の映画「ホワイト・クリスマス(White Christmas)」にビング・クロスビーやダニー・ケイと共に出演した。
ビング・クロスビーは「ホワイト・クリスマス」を歌って世界的に大ヒットした。
かたやローズマリー・クルーニーは、これだけの美貌と歌も上手いのに、これが初のクリスマス集だという。
出来る事ならば若い頃の張りの美声でクリスマスを収録しておいてほしかった。
初のクリスマス集という事で演目は全21曲、クリスマスの主要曲を全て網羅している。
ひじょうに完成度が高いクリスマス集。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Richard Clayderman Christmas (VICP-161) Richard Clayderman / Christmas (VICP-161)

「ジャズ/リチャード・クレイダーマン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/リチャード・クレイダーマン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Released : October 21, 1998

Personnel :
Richard Clayderman (p)

Song name :
01. White Christmas
02. Medley : O Tannenbaum - Minuit Chretien - He Was Born The Holy Child
03. Sainte Nuit
04. Ave Maria
05. Christmas Concerto
06. Little Red Nosed Reindeer
07. Silver Bell
08. Sonate Au Clair De Lune (Moonlight Sonata)
09. Jingle Bells
10. Santa Claus Is Coming To Town
11. Litte Drummer Boy
12. Leise Rieselt Der Schnee
13. Largo
14. Romance
15. O Tannenbaum
16. Medley : Am Weihnachtsbaume Die Lichter Brennen - Heidschi-Bum-Beidschi Bum-Bum
17. Jésus Que Ma Joie Demeure "Jesu Joy Of Man's Desiring"
18. Ave Maria

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : リチャード・クレイダーマン(Richard Clayderman 本名:フィリップ・ロベール・ルイ・パジェス(仏: Philippe Robert Louis Pagès) 1953年12月28日~)はフランス・パリ生まれのイージーリスニング・ピアニスト。
CDは1998年10月21日のリリース、発売元がビクター音楽産業株式会社、ビクター音楽産業株式会社による短い英語ライナーノーツ、宮本啓氏による日本語解説、18曲入り、クリスマス集。
演奏はピアノのリチャード・クレイダーマンとオーケストラとの共演。
以下、演目の邦題を明記した。
01. White Christmas / ホワイト・クリスマス
02. Medley : O Tannenbaum - Minuit Chretien - He Was Born The Holy Child
   / メドレー:もみの木 ~ オー・ホーリ・ナイト~ 御使いくだる
03. Sainte Nuit / きよしこの夜
04. Ave Maria / グノーのアベ・マリア
05. Christmas Concerto / クリスマス・コンチェルト
06. Little Red Nosed Reindeer / 赤鼻のトナカイ
07. Silver Bell / シルバー・ベル
08. Sonate Au Clair De Lune (Moonlight Sonata) / 月光のソナタ
09. Jingle Bells / ジングル・ベル
10. Santa Claus Is Coming To Town / サンタが町にやってきた
11. Litte Drummer Boy / リトル・ドラマー・ボーイ
12. Leise Rieselt Der Schnee / 雪がさらさら
13. Largo / ヘンデルのラルゴ
14. Romance / ベートーヴェンのロマンス
15. O Tannenbaum / もみの木
16. Medley : Am Weihnachtsbaume Die Lichter Brennen - Heidschi-Bum-Beidschi Bum-Bum
   / メドレー:ツリーのキャンドル ~ ハイジ・ブン・ハイジ
17. Jésus Que Ma Joie Demeure "Jesu Joy Of Man's Desiring" / 主よ人の望みの喜びよ
18. Ave Maria / シューベルトのアベ・マリア
ここはひとつ、おおらかな気持ちでリチャード・クレイダーマンのクリスマスに浸ろう。
メリー・クリスマス!
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Barry Manilow / Because It's Christmas (BVCA-12) Barry Manilow / Because It's Christmas (BVCA-12)

「ジャズ/バリー・マニロウ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/バリー・マニロウ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1990

Personnel :
Barry Manilow (vo)
Eddie Arkin (prod, arr, g)
Sandy De Crescent (orcheatra-cond)
Randy Kerber (p)
Gene Estes (vib)
Russ Freeman (g) #03-02
Jerry Hey (tp)
John Patitucci (b)

Song name :
01. The Christmas Song
02. Jingle Bells
03. Silent Night - I Guess There Ain't No Santa Claus
04. The First Noel - When The Meadow Was Bloomin'
05. Excerpt From Handel's Messiah (For Unto Us A Child Is Born...) - Because It's Christmas (For All The Chilsren)
06. Baby, It's Cold Outside
07. White Christmas
08. Carol Of The Bells - The Bells Of Christmas
09. Joy To The World - Have Yourself A Merry Little Christmas
10. We Wish You A Merry Christmas - It's Just Another New Year's Eve

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : バリー・マニロウ(Barry Manilow 出生名:Barry Alan Pincus 1943年6月17日~)はアメリカ合衆国ニューヨーク市ブルックリン生まれの歌手、作曲家、プロデューサー。
LPは1990年の録音、発売元がアリスタ(ARISTA)261 127番、10曲入り、クリスマス集。
CDは発売元がBMGビクター株式会社、アリスタ(ARISTA)による英語ライナーノーツ、英語歌詞付き、青木啓氏による日本語解説書、10曲入り。
メンバーはヴォーカルがバリー・マニロウ、オーケストラと指揮がサンデー・デ・クレセント、トランペットがジェリー・ヘイ、ベースがジョン・パティトゥッチほか。
アメリカの、このレベルの歌手となると何の心配もなく聴ける。
人の前で歌うことを約束されてきたようなゴージャス感。
言っちゃ悪いが一曲だけ売れて消息不明になる日本の歌手とはレべチ。
ポピュラー・クリスマスソングでありながら荘厳な気分になる。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Kenny Drew / Christmas Song (18R2-58) Kenny Drew / Christmas Song (18R2-58)

「ジャズ/ケニー・ドリュー」のリーダーアルバム扱いとしています。  →
「 クリスマス集/ケニー・ドリュー」でも同じ内容を掲載しています。  →

Released : October 25, 1989

Personnel :
Kenny Drew (p)
Niels Henning Orsted Pedersen (b)
Alvin Queen (ds)

Song name :
01. Jingle Bells
02. White Christmas
03. Blue Christmas
04. The Christmas Song
05. A Way In A Meinjar
06. Silent Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ケニー・ドリュー(Kenny Drew 出生名:Kenneth Sidney Drew 1928年8月28日~1993年8月4日)はアメリカ合衆国ニューヨーク生まれの(アメリカ系デンマーク人)ジャズ・ピアニスト、作曲家。
CDは1989年10月25日のリリース、制作がアルファレコード株式会社、販売元がワーナー・パイオニア株式会社、英語ライナーノーツなし、水野左知子さんによる日本語解説、6曲入り、クリスマス集。
メンバーはピアノがケニー・ドリュー、ベースがニールス・ヘニング・エルステッド・ペデルセン、ドラムがアルビン・クイーン。
ケニー・ドリューのレギュラー・ピアノ・トリオによるクリスマス集。
今年は、これでメリー・クリスマス!
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Kiri Te Kanawa / Canteloube Chants D'auvergne Vol.1 (LONDON 410 004-2) Kiri Te Kanawa / Canteloube Chants D'auvergne Vol.1 (LONDON 410 004-2)

「ジャズ/キリ・テ・カナワ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/キリ・テ・カナワ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1983

Personnel :
Kiri Te Kanawa (vo)

Song name :
01. La Pastoura als Camps
02. Baïlèro
03. Trois Bourrées: a) L'aïo dé Rotso b) Ound'onorèn Gorda? c) Obal dins lou Limouzi
04. Pastourelle
05. L'Antouèno
06. La Pastrouletta è lou Chibalié
07. La Delaïssado
08. Bourrées: a) N'aï pas iéu mîo b) Lo Calhé
09. Lo Fiolairé
10. Passo pel Prat
11. Lou Boussu
12. Brezairola
13. Malurous qu'o uno Fenno

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : キリ・テ・カナワ(Kiri Te Kanawa 本名:Dame Kiri Janette Te Kanawa 出生名:Claire Mary Teresa Rawstron 1944年3月6日~)はニュージーランド・ギズボーン生まれの女性オペラ歌手、声楽家。
CDは1983年デッカの録音、発売元がデッカ・レコード、英語によるライナーノーツ、歌詞付き。
指揮はジェフリー・テイト、オーケストラはイギリス室内管弦楽団。
本物の美しい声を聴いているだけで心が落ち着く。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Doris Day / The Doris Day Christmas Album (CK 30016) Doris Day / The Doris Day Christmas Album (CK 30016)

「ジャズ/ドリス・デイ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/ドリス・デイ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1964

Personnel :
Doris Day (vo)

Song name :
01. Silver Bells
02. I'll Be Home For Christmas
03. Toyland
04. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
05. The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire)
06. Winter Wonderland
07. Christmas Present
08. Have Yourself A Merry Little Christmas
09. White Christmas

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ドリス・デイ (Doris Day 本名:Doris Mary Ann Kappelhoff 1922年4月3日~2019年5月13日) はアメリカ合衆国オハイオ州シンシナティ出身の女優・歌手。
LPは1964年のリリース、CBS(CBS)S52941番、9曲入り。
CDは発売元がコロムビア・CBS(Columbia CBS)、輸入盤、ロン・ゴールド(Ron Gold)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、9曲入り。
アメリカの国民的大スター女優であり歌手のドリス・デイ。
チャーミングという意味を忘れたら、この人を思い出せばいい。
その彼女が歌うクリスマス・ソング集、今年もこれでメリー・クリスマス。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Leon Redbone / Christmas Island (AUGUST CD-AS 8890) Leon Redbone / Christmas Island (AUGUST CD-AS 8890)

「ジャズ/レオン・レッドボーン」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/レオン・レッドボーン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 1988

Personnel :
Leon Redbone (vo, p)
Dr. John (p, per, vo) #03
John Gill (Banjo, ds, bs) #07
Bobby Gordon (cl) #02
Brian Nalepka (b, accordion)
Leon Redbone (g, vo)
Cyndi Cashdollar (dobro)
Richard Henrickson (Violin 1st)
George Wozniak (Violin 2st)
Kathryn Kienke (Violin 3st)
[Islanders (vo)]
Betsy (vo) #05
Cyndi (vo)
Doug (vo)
John (vo)
Waldo (vo)

Song name :
01. White Christmas
02. Winter Wonderland
03. Frosty The Snowman
04. Blue Christmas
05. There's No Place Like Home For The Holidays
06. Toyland
07. Christmas Island
08. That Old Christmas Moon
09. I'll Be Home For Christmas
10. Let It Snow
11. Christmas Ball Blues

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : レオン・レッドボーン(Leon Redbone 1949年8月26日~2019年5月30日)はキプロス共和国生まれのラグタイム、ジャズ、ブルース、ティンパンアレー・クラシック、フォークの融合したようなミュージシャン。
LPは1988年の録音、発売元がオーガスト・レコード(August Records)AS 8890番、11曲入り。
CDは発売元がオーガスト・レコード(August Records)、販売元が、輸入盤、レーベルによる英語オリジナル・ライナーノーツ、11曲入り。
メンバーはヴォーカルとピアノがレオン・レッドボーン、ストリングス、その他大勢。
3曲目「Frosty The Snowman」はドクター・ジョンが参加。
レオン・レッドボーンの声はフランク・シナトラ似のいい声。
まずアルバム・ジャケットに興味を魅かれる。
イラストの海は太平洋でも、大西洋でもなく、キプロスなので、たぶん地中海。
コンセプトは日本のアパレル「キャプテン・サンタ(株式会社ジョイマークデザイン)」とダブる。
個人的に南国とサンタクロース、このマッチングが堪らない。
ライナーノーツに本人の写真が載っているが中々の男前。
パナマハット、黒のサングラスと白いジャケットと口ひげがトレードマーク。
サングラスを取った顔は人に見せない。
日本にも、そういう芸能人がいる、タモリ、マリックさん、鈴木雅之、チャゲ、TRFのKOOさんなど。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Chet Baker - Christopher Mason / Silent Night (TECX-25020) Chet Baker - Christopher Mason / Silent Night (TECX-25020)

「ジャズ/チェット・ベイカー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/クリストファー・メイスン」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/チェット・ベイカー」でも同じ内容を掲載しています。  →


Recorded : Jan 7, 1986

Personnel :
Chet Baker (tp)
Christopher Mason (as)
Mike Pellera (p)
James (Jim) Singleton (b)
Johnny Vidacovitch (ds)

Song name :
01. Silent Night (Part 1)
02. The First Noel
03. We Three Kings
04. Hark! The Herald Angels Sing
05. Nobody Knows The Trouble I've Seen
06. Amazing Grace
07. Come All Ye Faithful
08. Joy To The World
09. Amen
10. It Came Upon A Midnight Clear
11. Swing Low, Sweet Chariot
12. Silent Night (Part 2)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : チェット・ベイカー(Chet Baker 出生名:Chesney Henry Baker Jr. 1929年12月23日~1988年5月13日)はアメリカ合衆国オクラホマ州イェール生まれの白人トランペット奏者、歌手。
クリストファー・メイスン(Christopher Mason 出生名:Christopher Kendall Mason 1950年5月24日~)はアメリカ合衆国カリフォルニア州グレンデール生まれのジャズとブルースのアルトサックス、ソプラノサックス、フルート奏者、ソングライター、バンドリーダー。
LPは1986年1月7日の録音、発売元がヴァリック・レコード(Varrick Records)VR-032番、12曲入り。
CDは発売元がテイチク株式会社、英語イナーノーツなし、岩浪洋三氏による日本語解説、12曲入り。
メンバーはトランペットがチェット・ベイカー、アルトサックスがクリストファー・メイスン、ピアノがマイク・ペレイラ、ベースがジェームス(ジム)・シングルトン、ドラムがジョニー・ヴィダコヴィッチ。
共演者は主にニューオリンズで活動しているミュージシャン。
チェット・ベイカーが晩年、ニューオリンズのアルト奏者とニューオリンズで吹き込んだクリスマス・ソング集。
以下、演目の邦題。
01. Silent Night (Part 1)(きよしこの夜)
02. The First Noel(初めてのクリスマス)
03. We Three Kings(ウィ・スリー・キングス)
04. Hark! The Herald Angels Sing(天にはさかえ)
05. Nobody Knows The Trouble I've Seen(誰も知らない私の悩み)
06. Amazing Grace(至上の愛 (アメイジング・グレース))
07. Come All Ye Faithful(神の御子は今宵しも)
08. Joy To The World(もろびとこぞりて)
09. Amen(エイメン)
10. It Came Upon A Midnight Clear(天なる神にはみさかえあり)
11. Swing Low, Sweet Chariot(揺れるよ幌馬車)
12. Silent Night (Part 2)(きよしこの夜)
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲




Sandii / Sandii's Hawaiian X'mas (SUSHI 06) Sandii / Sandii's Hawaiian X'mas (SUSHI 06)

「ジャズ/サンディー」のリーダーアルバムとしています。  →
「ハワイアン/サンディー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス/サンディー」でも同じ内容を掲載しています。  →


Release : 1998

Personnel :
Sandii (vo, prod)
Puluelo Park (Chanter)
Rene Paulo (p)
Ozzie Kotani (g)
Yuki Alani Yamaguchi (g, ukulele, steel-g)
John Lee (harmonica, backing-vo)
Masaki Tsurugi (harp, prog)
Yoichi Ikeda (key, dr-prog, b)

Song name :
01. Intro - Chant
02. Last Christmas
03. Mele Kalikimaka
04. The Christmas Song
05. Kawohikokapulani
06. Po La'i E
07. Remember Me, Santa
08. 見上げてごらん夜の星を
09. Kitty's Christmas
10. Outro - Chant

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : サンディー(Sandii 本名:鈴木あや 1951年12月27日~)東京都田無市(現:西東京市)出身の女性歌手、フラ・ダンス指導者。
CDは1998年のリリース、発売元がスシ・レコード(Sushi Records)、ハワイ語と英語の歌詞、スシ・レコード(Sushi Records)によるオリジナル日本語解説、10曲入り、クリスマス集。
メンバーはヴォーカルとプロディーサーがサンディー、ピアノがレネ・パウロ、スチール・ギターとウクレレが山内雄喜ほか。
8曲目「見上げてごらん夜の星を」は1960年に初演されたミュージカル「見上げてごらん夜の星を」の劇中主題歌、作詞永六輔、作曲いずみたく。
ちなみにハワイアンの歌詞で良く出てくる「ハイナ イア マイ カ プアナ(Ha'ina 'ia mai ana ka puana)」は「この歌は伝えます」という意味。
今年も「メレ・カリキマカ!(Mele Kalikimaka」。
(青木高見)
▲ページの上に戻る▲