青木高見のジャズコレクション Frank Sinatra (vo) フランク・シナトラ


略歴
Frank Sinatra フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
(青木高見)



【INDEX (リーダーアルバム)】
Frank Sinatra / Swing Easy And Songs For Young Lovers (TOCJ-5303) Frank Sinatra / Swing Easy (H-528) Frank Sinatra / Songs For Young Lovers (H-488) Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389) Frank Sinatra and Nelson Riddle / Sings For Only The Lonely (CDP 7 48471 2) Frank Sinatra / New York New York (WPCR-1909) Frank Sinatra / Sinatra Sings Cole Porter (CK 61058) Frank Sinatra / Sings The Select Cole Porter (CDP 7 96611 2) Frank Sinatra / Duets (7243 8 28067 2 1) Frank Sinatra Duets 2 (7243 8 28103 2 2) Frank Sinatra - Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002) Frank Sinatra - Antonio Carlos Jobim / Frank Sinatra and Antonio Carlos Jobim (7599-27041-2)

【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Frank Sinatra / Swing Easy And Songs For Young Lovers (TOCJ-5303) Frank Sinatra / Swing Easy And Songs For Young Lovers (TOCJ-5303) Frank Sinatra / Swing Easy And Songs For Young Lovers (TOCJ-5303) Frank Sinatra / Swing Easy And Songs For Young Lovers (TOCJ-5303)

Song number, Recorded :
#01-04 Rec:April 7, 1954
#05-08 Rec:April 19, 1954
#09, #11, #15-16 Rec:November 5, 1953
#10, #12, #13-14 Rec:November 6, 1953

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Nelson Riddle (cond)

Song name :
01. Just One Of Those Things
02. I'm Gonna Sit Right Down And Write Myself A Letter
03. Sunday
04. Wrap Your Troubles In Dreams
05. Taking A Chance On Love
06. Jeepers Creepers
07. Get Happy
08. All Of Me
09. My Funny Valentine
10. The Girl Next Door
11. A Foggy Day
12. Like Someone In Love
13. I Get A Kick Out Of You
14. Little Girl Blue
15. They Can't Take That Away From Me
16. Violets For Your Furs

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
CDは「Frank Sinatra / Swing Easy」と「Frank Sinatra / Songs For Young Lovers」が1枚にカップリング。
LP「Frank Sinatra / Swing Easy」は、1~4曲目が1954年4月7日、5~8曲目が1954年4月19日の録音、キャピトル・レコード(Capitol Records)H-528番、8曲入り。
以下、LPの演目。
A1. Just One Of Those Things / Cole Porter
A2. I'm Gonna Sit Right Down And Write Myself A Letter / Fred E. Ahlert, Joe Young
A3. Sunday / Krueger, Conn, Styne, Miller
A4. Wrap Your Troubles In Dreams / Moll, Barris, Koehler
B1. Taking A Chance On Love / Latouche, Fetter, Duke
B2. Jeepers Creepers / Harry Warren, Johnny Mercer
B3. Get Happy / Harold Arlen, Ted Koehler
B4. All Of Me / Gerald Marks, Seymour Simons
LP「Frank Sinatra / Songs For Young Lovers」は、A1、A3、B3、B4が1953年11月5日、A2、A4、B1、B2が1953年11月6日の録音、録音、キャピトル・レコード(Capitol Records)H-488番、8曲入り。
以下、LPの演目。
A1. My Funny Valentine / Richard Rodgers-Lorenz Hart
A2. The Girl Next Door / Hugh Martin, Ralph Blane
A3. A Foggy Day / George and Ira Gershwin
A4. Like Someone In Love / James Van Heusen-Johnny Burke
B1. I Get A Kick Out Of You / Cole Porter
B2. Little Girl Blue / Richard Rodgers-Lorenz Hart
B3. They Can't Take That Away From Me / George and Ira Gershwin
B4. Violets For Your Furs / Matt Dennis, Tom Adair
CDは「Frank Sinatra / Swing Easy」と「Frank Sinatra / Songs For Young Lovers」が1枚にカップリング、発売元が東芝EMI株式会社、英語歌詞、ピーター・ウェルディング(Pete Welding)による英語オリジナル・ライナーノーツ、油井正一氏による日本語解説、16曲入り。
バックのオーケストラと指揮はネルソン・リドル。
2オクターブの軽やかなバリトン、クリームの様な滑らかさと切れのある歌唱が聴ける。
この歌唱がアメリカ・ジャズ、ポピュラー音楽に多大な影響を与えた。
(青木高見)





Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389) Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/フランク・シナトラ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Song number, Recorded :
#08-11 Rec:July 10, 1957
#01, #05-07 Rec:July 16, 1957
#02-04, #12 Rec:July 17, 1957
#13-14 Rec:?

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Gordon Jenkins (arr, cond) #01-12
Nelson Riddle (arr, cond) #13-14

Song name :
01. Jingle Bells
02. The Christmas Song
03. Mistletoe And Holly
04. I'll Be Home For Christmas
05. The Christmas Waltz
06. Have Yourself A Merry Little Christmas
07. The First Noel
08. Hark! The Herald Angels Sing
09. O Little Town Of Bethlehem
10. Adeste Fideles
11. It Came Upon A Midnight Clear
12. Silent Night
13. White Christmas
14. The Christmas Waltz

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
LPは1957年7月10日・16日・17日の録音、キャピトル・レコード(Capitol Records)DT-894番、12曲入り。
CDは発売元が東芝EMI株式会社、輸入盤、英語の演目、英語歌詞、宮治ひろみさんによる歌詞対訳、青木啓氏による日本語解説、13曲目「White Christmas」、14曲目「The Christmas Waltz」の2曲が追加され全14曲入り。
メンバーは、ヴォーカルがフランク・シナトラ、1~12曲目、編曲・指揮がゴードン・ジェンキンス、13・14曲目がネルソン・リドル、コーラスはラルフ・ブリュースター・シンガース。
フランク・シナトラのクリスマス集は多くのバージョンがあるが、当CDは、このアルバム・ジャケットで日本版、英語の歌詞と対訳があるので価値があり。
(青木高見)





Frank Sinatra and Nelson Riddle / Sings For Only The Lonely (CDP 7 48471 2) Frank Sinatra and Nelson Riddle / Sings For Only The Lonely (CDP 7 48471 2)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ネルソン・リドル」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
May 29, 1958
June 24, 1958
June 26, 1958

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Nelson Riddle (arr, cond)
Felix Slatkin (cond)
Bill Miller (p)
Gus Bivona (as)
Dave Cavanaugh (prod)

Song name :
01. Only the Lonely
02. Angel Eyes
03. What's New?
04. It's a Lonesome Old Town
05. Willow Weep For Me
06. Goodbye
07. Blues in the Night
08. Guess I'll Hang My Tears Out to Dry
09. Ebb Tide
10. Spring is Here
11. Gone with the Wind
12. One for My Baby (and One More for the Road) Bonus tracks included on the 1987 CD release
13. Sleep Warm
14. Where or When

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
LPは1958年5月・6月の録音、キャピトル・レコード(Capitol Records)W1053番、12曲入り。
以下、LPの演目。
A1. Only The Lonely
A2. Angel Eyes
A3. What's New
A4. It's A Lonesome
A5. Willow Weep For Me
A6. Good-Bye
B1. Blues In The Night
B2. Guess I'll Hang My Tears Out To Dry
B3. Ebb Tide
B4. Spring Is Here
B5. Gone With The Wind
B6. One For My Baby
CDは発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)、販売元が、輸入盤、ピート・ウェルディング(Pete Welding)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、13曲目「Sleep Warm」、14曲目「Where or When」の2曲が追加され全14曲入り。
バックはネルソン・リドルの編曲とオーケストラ。
いつも元気いっぱいのフランク・シナトラだが、このアルバムに関しては違う。
何とも言えぬ、悲しさ、寂(さび)しさが漂う。
最初は見えなかった針の穴ほどの光明が次第に広がってくる感じ。
数あるフランク・シナトラの中でも孤高の美しさを秘めた1枚。
以下、演目の共演者を明記した。
01. Only the Lonely / Sammy Cahn, Jimmy Van Heusen
02. Angel Eyes / Matt Dennis, Earl Brent
03. What's New? / Bob Haggart, Johnny Burke
04. It's a Lonesome Old Town / Harry Tobias, Charles Kisco
05. Willow Weep For Me / Ann Ronell
06. Goodbye / Gordon Jenkins
07. Blues in the Night / Harold Arlen, Johnny Mercer
08. Guess I'll Hang My Tears Out to Dry / Cahn, Jule Styne
09. Ebb Tide / Robert Maxwell, Carl Sigman
10. Spring is Here / Richard Rodgers, Lorenz Hart
11. Gone with the Wind / Allie Wrubel, Herb Magidson
12. One for My Baby (and One More for the Road) / Arlen, Mercer
13. Sleep Warm / Lew Spence, Marilyn Keith, Alan Bergman
14. Where or When / Rodgers, Hart
(青木高見)





Frank Sinatra / New York New York (WPCR-1909) Frank Sinatra / New York New York (WPCR-1909)

Recorded : 1960, 1970

Released : 1983

Personnel :
Frank Sinatra (vo)

Song name :
01. Theme From New York, New York
02. I Get A Kick Out Of You
03. Something Stupid
04. Moon River
05. What Now My Love
06. Summer Wind
07. Mrs. Robinson
08. My Way
09. Strangers In The Night
10. For Once In My Life
11. Yesterday
12. That's Life
13. Girl From Ipanema
14. The Lady Is A Tramp
15. Bad, Bad Leroy Brown
16. OL' Man River

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
LPは1960年・1970年の録音、1983年のリリース、リプリーズ・レコード(Reprise Records)WX 32番、16曲入り、副題 「ヒズ・グレイテスト・ヒット(His Greatest Hits)」。
CDは発売元が株式会社ワーナーミュージック・ジャパン、英語歌詞、英語のオリジナル演目、三具保夫氏による日本語解説、16曲入り。
内容はアメリカ・ポピュラー界に半世紀におよぶトップ・シンガー、フランク・シナトラ。 8曲目「マイ・ウェイ」、9曲目「夜のストレンジャー」、タイトルにもなっている1曲目「ニューヨーク・ニューヨーク」を収録した豪華ベスト。
フランク・シナトラのベスト盤は色々なレーベルから数多くリリースされているが、当CDはワーナーミュージック・ジャパンのリリースという事、音が綺麗、英語歌詞付き、日本語ライナーなど満足できる。
ちなみに、リプリーズ・レコード(Reprise Records)レーベルは、フランク・シナトラとワーナー・ブラザース・レコードが共同出資し、1960年設立したレーベル。
(青木高見)





Frank Sinatra / Sinatra Sings Cole Porter (CK 61058) Frank Sinatra / Sinatra Sings Cole Porter (CK 61058)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/コール・ポーター」でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : 2003

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Cole Porter (comp, lyrics)

Song name :
01. Night And Day
02. Begin The Beguine
03. I Get A Kick Out Of You
04. I Love You
05. Easy To Love / I've Got You Under My Skin
06. Don't Fence Me In
07. I Concentrate On You
08. Why Shouldn't I?
09. Just One Of Those Things
10. Why Can't You Behave?
11. So In Love
12. You'd Be So Nice To Come Home To
13. Cherry Pies Ought To Be You
14. You Do Something To Me
15. I Am Loved
16. You Don't Remind Me
17. Begin The Beguine
18. Night And Day

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
コール・ポーター(Cole Porter 出生名:Cole Albert Porter 1891年6月9日~1964年10月15日)はアメリカ合衆国インディアナ州生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家、作詞家。
CDは2003年のリリース、発売元がコロムビア・レガシー(Columbia/Legacy)、輸入盤、ウィル・フリードヴァルト(Will Friedwald)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、18曲入り、コール・ポーター集。
フランク・シナトラのコール・ポーター集、コロムビアの音源という事に価値がある。
ただ難をいえばアフレコしたと思われる女の子の 「キャー」 は興ざめ。
どうして、こういう事をするのか理解できない、全て一瞬にして聴く気をなくす。
(青木高見)





Frank Sinatra / Sings The Select Cole Porter (CDP 7 96611 2) Frank Sinatra / Sings The Select Cole Porter (CDP 7 96611 2)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ネルソン・リドル」でも同じ内容を掲載しています。  →
「ジャズ/コール・ポーター」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1953-1960

Released : July 23, 1996

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Cole Porter (comp, lyrics)
Nelson Riddle (arr, cond)

Song name :
01. I've Got You Under My Skin
02. I Concentrate On You
03. What Is This Thing Called Love?
04. You Do Something To Me
05. At Long Last Love
06. Anything Goes
07. Night And Day
08. Just One Of Those Things
09. I Get A Kick Out Of You
10. You'd Be So Nice To Come Home To
11. I Love Paris
12. From This Moment On
(Bonus Tracks)
13. C'est Magnifique
14. It's All Right With Me
15. Mind If I Make Love To You?
16. You're Sensational

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
コール・ポーター(Cole Porter 出生名:Cole Albert Porter 1891年6月9日~1964年10月15日)はアメリカ合衆国インディアナ州生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家、作詞家。
ネルソン・リドル(Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日)はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
LPは1953年から1960年の録音、キャピトル・レコード(Capitol Records)W 2301番、12曲入り、コール・ポーター集。
CDは発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)、輸入盤、キャピトル・レコード(Capitol Records)による英語オリジナル・ライナーノーツ、12曲入り。
フランク・シナトラは卓越した歌唱力によってエルヴィス・プレスリーやマイケル・ジャクソンなどと並ぶ20世紀を代表する歌手の1人といえる。
内容はなコール・ポーター集だがキャピトル・レコードの音源という事に価値がある。
バックは、編曲と指揮がネルソン・リドル、ネルソン・リドル・オーケストラ。
(青木高見)





Frank Sinatra / Duets (7243 8 28067 2 1) Frank Sinatra / Duets (7243 8 28067 2 1)

Released : November 2, 1993

Recorded :
July 1, 1993
July 6, 1993
July 9, 1993

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Luther Vandross (vo) #01
Aretha Franklin (vo) #02
Barbra Streisand (vo) #03
Julio Iglesias (vo) #04
Gloria Estefan (vo) #05
Tony Bennett (vo) #06
Natalie Cole (vo) #07
Charles Aznavour (vo) #08
Carly Simon (vo) #09
Liza Minnelli (vo) #10
Anita Baker (vo) #11
Bono (vo) #12
Kenny G (vo) #13

Song name :
01. The Lady Is a Tramp
02. What Now My Love
03. I've Got a Crush on You
04. Summer Wind
05. Come Rain Or Come Shine
06. New York, New York
07. They Can't Take That Away From Me
08. You Make Me Feel So Young
09. Guess I'll Hang My Tears Out to Dry / In the Wee Small Hours of the Morning
10. I've Got the World on a String
11. Witchcraft
12. I've Got You Under My Skin
13. All the Way / One For My Baby

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
CDは1993年11月2日のリリース、発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)、輸入盤、デヴィッド・ワイルド(David Wild)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、13曲入り、有名歌手とのデュエット第1弾。
フランク・シナトラが曲ごとに13人の豪華ミュージシャンを呼んでデュオを敢行。
ジャズ以外のジャンルのミュージシャンというところがいい。
呼ばれたミュージシャンはフランク・シナトラに呼ばれた事を光栄に思ったに違いない、それが歌に表れている。
以下、ミュージシャンのカタカナ表記。
#01 ルーサー・ヴァンドロス Luther Vandross
#02 アレサ・フランクリン Aretha Franklin
#03 バーブラ・ストライサンド Barbra Streisandbr /> #04 フリオ・イグレシアス Julio Iglesias
#05 グロリア・エステファン Gloria Estefan
#06 トニー・ベネット Tony Bennett
#07 ナタリー・コール Natalie Cole
#08 シャルル・アズナヴール Charles Aznavour
#09 カーリー・サイモン Carly Simon
#10 ライザ・ミネリ Liza Minnelli
#11 アニタ・ベイシンガー Anita Baker
#12 ボーノ Bono
#13 ケニーG Kenny G
こういう企画は、まさにエンタテインメントの国、アメリカならではのものでゴージャズ。
(青木高見)





Frank Sinatra Duets 2 (7243 8 28103 2 2) Frank Sinatra Duets 2 (7243 8 28103 2 2)

Released : November 15, 1994

Recorded :
July 1, 1993
July 6, 1993
July 9, 1993
October 12, 1993
December 14, 1993

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Gladys Knight and Stevie Wonder #01
Luis Miguel #02
Patti Labelle #03
Jon Secada #04
Linda Ronstadt #05
Antonio Carlos Jobim #06
Chrissie Hynde #07
Willie Nelson #08
Steve Lawrence and Eydie Gorme #09
Lena Horne #10
Jimmy Buffett #11
Lorrie Morgan #12
Frank Sinatra, Jr. #13
Neil Diamond #14

Song name :
01. For Once In My Life
02. Come Fly With Me
03. Bewitched
04. The Best Is Yet To Come
05. Moonlight In Vermont
06. Fly Me To The Moon
07. Luck Be A Lady
08. A Foggy Day
09. Where Or When
10. Embraceable You
11. Mack The Knife
12. How Do You Keep The Music Playing? / My Funny Valentine
13. My Kind Of Town
14. The House I Live In (That's America To Me)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
CDは1993年の録音、発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)、輸入盤、ビル・ゼーメ(Bill Zehme)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、14曲入り、有名歌手とのデュエット第2弾。
フランク・シナトラが曲ごとに14人の豪華ミュージシャンを呼んでデュオを敢行。
ジャズ以外のジャンルのミュージシャンというところがいい。
呼ばれたミュージシャンはフランク・シナトラに呼ばれた事を光栄に思ったに違いない、それが歌に表れている。
以下、ミュージシャンのカタカナ表記。
#01 Gladys Knight and Stevie Wonder グラディス・ナイト・アンド・スティーヴィー・ワンダー
#02 Luis Miguel ルイス・ミゲール
#03 Patti Labelle パティ・ラベル
#04 Jon Secada ジョン・セカダ
#05 Linda Ronstadt リンダ・ロンシュタット
#06 Antonio Carlos Jobimアントニオ・カルロス・ジョビン
#07 Chrissie Hynde クリッシー・ハインド
#08 Willie Nelson ウィリー・ネルソン
#09 Steve Lawrence and Eydie Gorme スティーヴ・ローレーン・アンド・イーディ・ゴーメ
#10 Lena Horne リナ・ホーン
#11 Jimmy Buffett ジミー・バフェット
#12 Lorrie Morgan ロリー・モーガン
#13 Frank Sinatra, Jr. フランク・シナトラ・ジュニア
#14 Neil Diamond ニール・ダイアモンド
アメリカ合衆国の誇る偉大なトップ・シンガー、フランク・シナトラがこうして、こういう企画アルバムを残したことはジャズ史に残る快挙かもしれない。
(青木高見)





Frank Sinatra - Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002) Frank Sinatra - Bing Crosby / White Christmas (BMCD5002)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/フランク・シナトラ&ビング・クロスビー」でも同じ内容を掲載しています。  →
「クリスマス集/ビング・クロスビー&フランク・シナトラ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Song name, Personnel :
01. White Christmas
Frank Sinatra (vo)

02. Silent Night
Bing Crosby (vo)

03. Jingle Bells
Frank Sinatra (vo)

04. Santa Claus is Coming to Town
Bing Crosby (vo)
The Andrews Sisters (vo)

05. O Little Town of Bethlehem
Frank Sinatra (vo)

06. It's Beginning to Look Like Christmas
Bing Crosby (vo)

07. Have Yourself a Merry Little Christmas
Frank Sinatra (vo)

08. Silver Bells
Bing Crosby (vo)
Carol Richards (vo)

09. Christmas Dreaming
Frank Sinatra (vo)

10. I'll Be Home for Christmas
Bing Crosby (vo)

11. Let It Snow Let It Snow Let It Snow
Frank Sinatra (vo)

12. Adeste Fideles
Bing Crosby (vo)

13. It Came Upon a Midnight Clear
Frank Sinatra (vo)

14. Jingle Bells
Bing Crosby (vo)
The Andrews Sisters (vo)

15. Santa Claus is Coming to Town
Frank Sinatra (vo)

16. Faith of Your Fathers
Bing Crosby (vo)

17. Silent Night
Frank Sinatra (vo)

18. White Christmas
Bing Crosby (vo)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
ビング・クロスビー(Bing Crosby 出生名:Harry Lillis Crosby, Jr.)1903年5月3日~1977年10月14日)はアメリカ合衆国ワシントン州タコマ生まれの歌手、俳優、マルチ・エンターテイナー。
CDは1994年のリリース、発売元がブルー・ムーン(Blue Moon)BMCD 5002番、輸入盤、英語の演目のみ、ライナーノーツなし、18曲入り、クリスマス集、2人のデュエットではない。
ジャケットは、いかにも2人がデュエットしているかの様に見える。
メンバーは曲ごとにフランク・シナトラ、ビング・クロスビー。
ビング・クロスビーの2曲にアンドリュース・シスターズが参加している。
考えようによっては2人の偉大なシンガーのクリスマス曲を1枚で、かけ替えなしで聴けるので便利。
(青木高見)





Frank Sinatra - Antonio Carlos Jobim / Frank Sinatra and Antonio Carlos Jobim (7599-27041-2) Frank Sinatra - Antonio Carlos Jobim / Frank Sinatra and Antonio Carlos Jobim (7599-27041-2)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/アントニオ・カルロス・ジョビン」でも同じ内容を掲載しています。  →
「ブラジル音楽/アントニオ・カルロス・ジョビン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
January 30, 1967
February 1, 1967

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Antonio Carlos Jobim (p, g, vo)
Claus Ogerman (arr, cond)

Song name :
01. Girl From Ipanema
02. Dindi
03. Change Partners
04. Quiet Nights Of Quiet Stars (Corcovado)
05. Meditation
06. If You Never Come To Me
07. How Insensitive
08. I Concentrate On You
09. Baubles, Bangles And Beads
10. Once I Loved

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
アントニオ・カルロス・ジョビン(Antonio Carlos Jobim 出生名:Antônio Carlos Brasileiro de Almeida Jobim ニックネーム:トム・ジョビン 1927年1月25日~1994年12月8日)はブラジル出身の作曲家、編曲家、ピアニスト、バンドリーダー。
LPは1967年1月30日・2月1日の録音、発売元がリプリーズ・レコード(Reprise Records)1021番、10曲入り。
CDは発売元がリプリーズ・レコード(Reprise Records)、輸入盤、スタン・コーニン(Stan Cornyn)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、10曲入り。
メンバーはヴォーカルがフランク・シナトラ、ピアノ、ギター、ヴォーカルがアントニオ・カルロス・ジョビン、編曲と指揮がクラウス・オガーマン。
アントニオ・カルロス・ジョビンはボサノヴァの創始者の1人だが、最初フランク・シナトラの歌唱を参考にした逸話がある。
2人の歳の差はアントニオ・カルロス・ジョビンが12才歳下。
いつもより派手さをひかえたフランク・シナトラ、巧(たく)みな歌唱で見事にボサ・ノヴァを歌い上げる。
アントニオ・カルロス・ジョビンもピアノ、ギター、バックコーラスで師匠であるフランク・シナトラに華を添える。
ちなみに、リプリーズ・レコード(Reprise Records)レーベルはフランク・シナトラとワーナー・ブラザース・レコードが共同出資し1960年設立したレーベル。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲