青木高見のジャズコレクション Eddie Higgins (p) エディ・ヒギンズ

略歴
Eddie Higgins エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
エレガントで洗練されたピアノが特徴。
初期はビ・バップ・ピアニスト。
活動後期となる1990年代に日本の「ヴィーナス・レーベル」から数多くリーダー作をリリースし新たなファンを増やした。
(青木高見)



【INDEX (リーダーアルバム)】
Eddie Higgins / Portrait In Black And White (SSC 1072D) Eddie Higgins / Haunted Heart (TKCV-35034) Eddie Higgins / Bewitched (FJCP-41008) Eddie Higgins - Scott Hamilton / Smoke Gets In Your Eyes (TKCV-35100) Eddie Higgins / Christmas Songs (VHCD-2063) Eddie Higgins / My Funny Valentine (FJCP 41915) Eddie Higgins Ballad Higgins (TKCV-35356)

【INDEX (共演アルバム)】



【以下コンテンツ】


Eddie Higgins / Portrait In Black And White (SSC 1072D) Eddie Higgins / Portrait In Black And White (SSC 1072D)

Recorded : March 25-26, 1996

Personnel :
Eddie Higgins (p)
Don Wilner (b)
James Martin (ds)

Song name :
01. Lullaby Of The Leaves
02. Danny Boy
03. What Is This Thing Called Love
04. Liebeslied
05. Retrato Em Branco E Preto
06. Siciliano
07. Just In Time
08. Pavane
09. The Dolphin / Someone To Light Up My Life
10. Dance Only With Me
11. Vocalise

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
LPは1996年3月25日・26日の録音、ヴィーナス・レコード(Venus Records)TKJV-19065番、6曲入り、邦題「黒と白の肖像」。
CDはサニーサイド・コミュニケーション・レーベルからのリリース、輸入盤、ローラ・ロズナー(Lora Rosner)氏による英語ライナーノーツ、4~6曲目、8曲目、11曲目の5曲が追加され全11曲入り。
メンバーはピアノがエディ・ヒギンズ、ベースがドン・ウィルナー、ドラムがジェームス・マーチン。
エディ・ヒギンズの活動後半は日本のレコード会社、ヴィーナス・レコード(Vernus Records)から次々とリリースし新しいファンが増えた。
当アルバムは、そのヴィーナス・レコードより以前に、フロリダで活動をしていた時の演奏。
演目はスタンダードとクラシックの名曲を情緒豊に演奏している。
以下、演目の作曲者を明記した。
01. Lullaby Of The Leaves / B. Petkers
02. Danny Boy / Traditional, arranged by E. Higgins
03. What Is This Thing Called Love / C. Porter
04. Liebeslied / Fritz Kreisler
05. Retrato Em Branco E Preto / A. C. Jobim and C. Buarque
06. Siciliano / J. S. Bach
07. Just In Time / B. Comden and J. Green and J. Styne
08. Pavane / Gabriel Faur
09. The Dolphin / Someone To Light Up My Life / L. Eca / A. C. Jobim
10. Dance Only With Me / B. Comden and J. Green and J. Styne
11. Vocalise / Sergei Rachmaninoff
(青木高見)





Eddie Higgins / Haunted Heart (TKCV-35034) Eddie Higgins / Haunted Heart (TKCV-35034)

Recorded : June 28, 1997

Personnel :
Eddie Higgins (p)
Ray Drummond (b)
Ben Riley (ds)

Song name :
01. My Funny Valentine
02. Haunted Heart
03. Stolen Moments / Israel
04. Lush Life
05. How My Heart Sings
06. Someone to Watch Over Me
07. I Should Care
08. Lover Come Back to Me
09. Isn't It Romantic

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
CDは1997年6月28日の録音、発売元がヴィーナス・レコード・レーベル、英語ライナーノーツなし、寺島靖国氏による日本語解説、9曲入り。
メンバーはピアノがエディ・ヒギンズ、ベースがレイ・ドラモンド、ドラムがベン・ライリー。
まだまだ元気でピアノを弾いていると思ってしまうが2009年に惜しくも亡くなった。
なので、そう思って聴くと心にしみる。
表層はロマンティックでセンチメンタルなのだが根底に芯がある。
オスカー・ピーターソンを尊敬していたという。
日本のヴィーナス・レコードの24ビット・ハイパー・マグナムの迫力のサウンドで大音量で聴きたい。
(青木高見)





Eddie Higgins / Bewitched (FJCP-41008) Eddie Higgins / Bewitched (FJCP-41008)

Recorded : January 20 and 31, 2001

Personnel :
Eddie Higgins (p)
Jay Leonhart (b)
Joe Ascione (ds)

Song name :
01. What A Difference A Day Made
02. Detour Ahead
03. Bewitched, Bothered, And Bewildered
04. You Must Believe In Spring
05. Beautiful Love
06. Alice In Wonderland
07. Angel Eyes
08. The Philanthropist
09. Estate
10. Blue Prelude
11. I Hear A Phapsody
12. As Time Goes By
13. Autumn Leaves

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
CDは2001年1月20日の録音、発売元がヴィーナス・レコード・レーベル、英語ライナーノーツなし、寺島靖国氏による日本語解説、13曲入り、邦題「魅惑のとりこ」。
メンバーはピアノがエディ・ヒギンズ、ベースがジェイ・レオンハート、ドラムがジョー・アシオーネ。
アルバム・タイトル「Bewitched (ビーウィッチトゥ)」、意味は「誘惑、魔法をかける、うっとりさせる」。
録音時、エディ・ヒギンズ、69歳。
スタンダードを中心に淡々と音を紡いでいく、爽やかで、明るくて、清楚なジャズ・ピアノ。
エディ・ヒギンズって、こんなに上手いのだ。
(青木高見)





Eddie Higgins - Scott Hamilton / Smoke Gets In Your Eyes (TKCV-35100) Eddie Higgins - Scott Hamilton / Smoke Gets In Your Eyes (TKCV-35100)

「ジャズ/エディ・ヒギンズ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/スコット・ハミルトン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : October 2-3, 2001

Personnel :
Eddie Higgins (p)
Scott Hamilton (ts)
Steve Gilmore (b)
Bill Goodwin (ds)

Song name :
01. Melancholy Rhapsody
02. It's A Lonesome Old Town
03. You Don't Know What Love Is
04. By Myself
05. Smoke Gets In Your Eyes
06. Lullaby Of The Leaves
07. When The Sun Comes Out
08. Love Letters
09. When You Wish Upon A Star
10. All This And Heaven Too
11. You're My Everything

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
スコット・ハミルトン(Scott Hamilton 1954年9月12日~)はアメリカ合衆国ロード・アイランド生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
CDは2001年10月2日・3日の録音、発売元がヴィーナス・レコード・レーベル、英語ライナーノーツなし、高井信成氏による日本語解説、11曲入り、邦題「煙が目にしみる」。
メンバーはピアノがエディ・ヒギンズ、テナーサックスがスコット・ハミルトン、ベースがスティーブ・ギルモア、ドラムがビル・グッドウィン。
ハスキーなテナーサックスのスコット・ハミルトンとエレガントでシックなピアノとの甘いブレンド。
(青木高見)





Eddie Higgins / Christmas Songs (VHCD-2063) Eddie Higgins / Christmas Songs (VHCD-2063)

「ジャズ/エディ・ヒギンズ」のリーダーアルバムとしています。  →
「クリスマス集/エディ・ヒギンズ」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : July 7-8, 2004

Personnel :
Eddie Higgins (p)
Jay Leonhart (b)
Joe Ascione (ds)

Song name :
01.Let It Snow
02. The Christmas Song
03. I`ll Be Home For Christmas
04. Got Rest Ye Merry Gentlemen
05. Sant Claus Is Comming To Town
06. O Little Town Of Bethlehem
07. Have Yourself A Merry Little Christmas
08. The Christmas Waltz
09. White Christmas
10. Winter Wonderland
11. Deck The Hall Boughs Of Holly
12. Sleight Ride

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
CDは2004月7日・8日の録音、発売元がヴィーナス・レコード・レーベル、英語ライナーノーツなし、岩浪洋三氏による日本語解説、12曲入り、クリスマス集。
メンバーはピアノがエディ・ヒギンズ、ベースがジェイ・レオンハート、ドラムがジョー・アシオーネ。
ロマンティックでセンチメンタルなピアニストのエディ・ヒギンズが残したクリスマス集。
いつのもレギュラー・トリオで寛(くつろ)いだ中にも繊細さを感じる。
(青木高見)





Eddie Higgins - Scott Hamilton / My Funny Valentine (FJCP 41915) Eddie Higgins - Scott Hamilton / My Funny Valentine (FJCP 41915)

「ジャズ/エディ・ヒギンズ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/スコット・ハミルトン」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : September 11-12, 2004

Personnel :
Eddie Higgins (p)
Scott Hamilton (ts)
Jay Leonhart (b)
Joe Ascione (ds)

Song name :
01. You'd Be So Nice To Come Home To
02. I'm A Fool To Want You
03. When Sunny Gets Blue
04. Alone Together
05. My Funny Valentine
06. It's All Right With Me
07. Stardust
08. I Only Have Eyes For You
09. Don't Explain
10. Slow Boat To China
11. Imagination

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
スコット・ハミルトン(Scott Hamilton 1954年9月12日~)はアメリカ合衆国ロード・アイランド生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
CDは2004年9月11日・12日の録音、発売元がヴィーナス・レコード・レーベル、英語ライナーノーツなし、馬場啓一氏による日本語解説、11曲入り。
メンバーはピアノがエディ・ヒギンズ、テナーサックスがスコット・ハミルトン、ベースがジェイ・レオンハート、ドラムがジョー・アシオーネ。
演奏は一連の日本のヴィーナス・レコード・レーベルからのエディ・ヒギンズ・シリーズ。
ここに至り完成の域に達した感じがする、まさに円熟。
エディ・ヒギンズとスコット・ハミルトンの歳の差はエディ・ヒギンズが22歳年上。
個人的に2000年を越えたあたりから、いいな~と思うアルバムが少なく淋しい思いをしていた。
しかし、この様なアルバムが出てきた事で、そんな不満を解消させてくれた。
(青木高見)





Eddie Higgins / Ballad Higgins (TKCV-35356) Eddie Higgins / Ballad Higgins (TKCV-35356)

Release : November 23, 2005

Personnel :
[Eddie Higgins Trio]
Eddie Higgins (p)

Song name :
01. Angel Eyes
02. My Funny Valentine
03. Something Cool
04. Danny Boy
05. I Remember Clifford
06. Falando De Amor
07. Beautiful Love
08. I'll Never Be The Same
09. Detour Ahead
10. More Than You Know
11. O Little Town Of Bethlehem
12. Love Theme From The Invasion Of The Body Snatchers

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エディ・ヒギンズ(Eddie Higgins 出生名:Edward Haydn Higgins 1932年2月21日~2009年8月31日)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家。
CDは2005年11月23日のリリース、ヴィーナス・レコード(Venus Records, Inc.)の音源、販売元が株式会社徳間ジャパンコミュニケーションズ・株式会社ファーストディストリビュージョン、英語ライナーノーツなし、小川隆夫氏による日本語解説、12曲入り。
メンバーはエディ・ヒギンズ・トリオと明記してあるだけでベースとドラムが不明。
出来れば演目ごとに明記してほしい。
内容は日本の企画でジャズ専門誌「スイングジャーナル」の読者が選んだエディ・ヒギンズ・トリオのベスト80曲。
その中から更にバラードを中心に12曲を厳選した。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲