青木高見のジャズコレクション Johnny Hodges (as) ジョニー・ホッジス


略歴
ジョニー・ホッジス (John Cornelius "Johnny" Hodges 1906年7月25日~1970年5月11日) はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・アルト奏者。
14歳でシドニー・ベシェに師事。
デューク・エリントン楽団でのソロ演奏で知られる、永らくサックス部門で第一アルトとして活躍。
音色は優雅で流麗で美しい。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (コ・リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Johnny Hodges / Verve Jazz Masters 35 Johnny Hodges / Verve Jazz Masters 35

Recorded : 1951-1967

Personnel :
Johnny Hodges (as)
Hank Jones (p, harpsichord)
Ernie Royal (tp)
Bill Berry (tp)
Snooky Young (tp)
Jerome Richardson (as)
Frank Wess (ts)
Jimmy Hamilton (ts)
Tony Studd (tb)
Danny Bank (bs)
Everett Barksdale (g)
Milt Hinton (b)
Grady Tate (ds)

Song name :
01. Jeep‘s Blues
02. Castle Rock
03. Passion Flower(A Flower Is A Lovesome Thing)
04. Duke‘s In Bed
05. Little Rabbit Blues
06. Early Morning Rock
07. Honey Hill
08. The Last Time I Saw Paris
09. Not So Dukish
10. Back Beat
11. Gal From Joe 's
12. Rosetta
13. Don‘t Sleep In The Subway
14. Funky Blues
15. Squatty Roo

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジョニー・ホッジス (John Cornelius "Johnny" Hodges 1906年7月25日~1970年5月11日) はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・アルト奏者。
アルバムはジョニー・ホッジスが残したヴァーヴ音源で1951年から1967年の音源をCD化。
ヴァーヴが「JAZZ MASTERS 35」というタイトルでシリーズ化したうちの一枚。
このシリーズはマスター級の著名ジャズ・ミュージシャンが揃えられているほか、一枚でそのミュージシャンの代表曲が網羅されている。 難をいえば、その音源がヴァーヴだけに限られている点といる。 メンバーはデューク・エリントン抜きのデューク・エリントン楽団のレギュラーメンバー。
華麗なジョニー・ホッジスをたっぷり楽しもう。
(青木高見)





Johnny Hodges / Johnny Hodges and his strings play the prettiest Gershwin Songs Johnny Hodges / Johnny Hodges and his strings play the prettiest Gershwin Songs

Recorded : 11/18/1958

Personnel :
Johnny Hodges (as)
Stuttgart Light (cond)
Russell Garcia (arr)

Song name :
01. Our Love Is Here To Stay
02. Nice Work If You Can Get It
03. S'Wonderful
04. Summertime
05. Soon
06. But Not For Me
07. Somebody Loves Me
08. They Can't Take That Away From Me
09. Someone To Watch Over Me
10. The Man I Love
11. Oh, Lady Be Good
12. They All Laughed

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジョニー・ホッジス (John Cornelius "Johnny" Hodges 1906年7月25日~1970年5月11日) はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・アルト奏者。
アルバムはジョニー・ホッジス、1958年ドイツでの録音でシュトゥットガルト・ライト楽団との共演となる、編曲はラッセル・ガーシア。
オーケストラの音色とホッジスのアルトが甘く溶け合い、バラ色の音の空間が広がる。
演目は全てガーシュインの曲、それを百戦練磨のジョニー・ホッジスが華麗に吹く。
(青木高見)





Johnny Hodges / Everybody Knows Johnny Hodges / Everybody Knows

Recorded :
02/06/1964 #01-#08
03/08/1965 #09-#16

Song name and Personnel :
01. Everybody Knows
Johnny Hodges (as)
Paul Gonsalves (ts)
Ray Nance (tp)
Cat Anderson (tp)
Lawrence Brown (tb)
Jimmy Jones (p)
Ernie Shepard (b)
Grady Tate (ds)

02. Flower Is a Lovesome Thing
Johnny Hodges (as)
Paul Gonsalves (ts)
Ray Nance (tp)
Cat Anderson (tp)
Lawrence Brown (tb)
Jimmy Jones (p)
Ernie Shepard (b)
Grady Tate (ds)

03. Papa Knows
Johnny Hodges (as)
Paul Gonsalves (ts)
Ray Nance (tp)
Cat Anderson (tp)
Lawrence Brown (tb)
Jimmy Jones (p)
Ernie Shepard (b)
Grady Tate (ds)

04. 310 Blues
Johnny Hodges (as)
Paul Gonsalves (ts)
Ray Nance (tp)
Cat Anderson (tp)
Lawrence Brown (tb)
Jimmy Jones (p)
Ernie Shepard (b)
Grady Tate (ds)

05. Jeep Is Jumpin'
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as)
Paul Gonsalves (ts)
Jimmy Hamilton (ts)
Harry Carney (bs)
Ray Nance (tp)
Cat Anderson (tp)
Rolf Ericson (tp)
Herb Jones (tp)
Lawrence Brown (trombone)
Buster Cooper (tb)
Britt Woodman (tb)
Jimmy Jones (p)
Ernie Shepard (b)
Grady Tate (ds)

06. Main Stem
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as)
Paul Gonsalves (ts)
Jimmy Hamilton (ts)
Harry Carney (bs)
Ray Nance (tp)
Cat Anderson (tp)
Rolf Ericson (tp)
Herb Jones (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Britt Woodman (tb)
Jimmy Jones (p)
Ernie Shepard (b)
Grady Tate (ds)

07. Medley
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as)
Paul Gonsalves (ts)
Jimmy Hamilton (ts)
Harry Carney (bs)
Ray Nance (tp)
Cat Anderson (tp)
Rolf Ericson (tp)
Herb Jones (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Britt Woodman (tb)
Jimmy Jones (p)
Ernie Shepard (b)
Grady Tate (ds)

08. Open Mike
JohJohnny Hodges (as)
Russell Procope (as)
Paul Gonsalves (ts)
Jimmy Hamilton (ts)
Harry Carney (bs)
Ray Nance (tp)
Cat Anderson (tp)
Rolf Ericson (tp)
Herb Jones (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Britt Woodman (tb)
Jimmy Jones (p)
Ernie Shepard (b)
Grady Tate (ds)

09. Stompy Jones
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as, cl)
Paul Gonsalves (ts)
Harold Ashby (ts)
Cat Anderson (tp)
Ray Nance (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Jones (p)
Richard Davis (b)
Gus Johnson (ds)

10. Mood Indigo
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as, cl)
Paul Gonsalves (ts)
Harold Ashby (ts)
Cat Anderson (tp)
Ray Nance (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Jones (p)
Richard Davis (b)
Johnny Hodges Jr. 8 (ds)
Gus Johnson (ds)

11. Good Queen Bess
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as, cl)
Paul Gonsalves (ts)
Harold Ashby (ts)
Cat Anderson (tp)
Ray Nance (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Jones (p)
Richard Davis (b)
Gus Johnson (ds)

12. Little Brother
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as, cl)
Paul Gonsalves (ts)
Harold Ashby (ts)
Cat Anderson (tp)
Ray Nance (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Jones (p)
Richard Davis (b)
Johnny Hodges Jr. (ds)
Gus Johnson (ds)

13. Jeep's Blues
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as, cl)
Paul Gonsalves (ts)
Harold Ashby (ts)
Cat Anderson (tp)
Ray Nance (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Jones (p)
Richard Davis (b)
Gus Johnson (ds)

14. Do Nothin' Till You Hear from Me
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as, cl)
Paul Gonsalves (ts)
Harold Ashby (ts)
Cat Anderson (tp)
Ray Nance (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Jones (p)
Richard Davis (b)
Gus Johnson (ds)

15. Ruint
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as, cl)
Paul Gonsalves (ts)
Harold Ashby (ts)
Cat Anderson (tp)
Ray Nance (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Jones (p)
Richard Davis (b)
Gus Johnson (ds)

16. Sassy Cue
Johnny Hodges (as)
Russell Procope (as, cl)
Paul Gonsalves (ts)
Harold Ashby (ts)
Cat Anderson (tp)
Ray Nance (tp)
Lawrence Brown (tb)
Buster Cooper (tb)
Jimmy Jones (p)
Richard Davis (b)
Gus Johnson (ds)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジョニー・ホッジス (John Cornelius "Johnny" Hodges 1906年7月25日~1970年5月11日) はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・アルト奏者。
14歳でシドニー・ベシェに師事。
デューク・エリントン楽団でのソロ演奏で知られる、永らくサックス部門で第一アルトとして活躍。
アルバムはジョニー・ホッジス、1964年と1965年の録音、インパルス・レーベルからのリリース。
演奏は親方デューク・エリントン抜きのデューク・エリントン楽団をバックにジョニー・ホッジスがフューチャー。
エリントニアンとしてはジョニー・ホッジス以外のメンバーだけに耳を傾けいても充分楽しめてしまう。
(青木高見)





Duke Ellington and Johnny Hoodges / Play The Blues Back to Back Duke Ellington and Johnny Hoodges / Play The Blues Back to Back

(注) このアルバムはデューク・エリントンのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの「 Duke Ellington 」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
02/20/1959
02/25/1959

Personnel :
Duke Ellington (p)
Johnny Hodges (as)
Harry Edison (tp)
Leslie Spann (g)
Al Hall (b)
Sam Jones (b)
Jo Jones (ds)

Song name :
01. Wabash Blues
02. Basin Street Blues
03. Beale Street Blues
04. Weary Blues
05. St. Louis Blues
06. Loveless Love
07. Royal Garden Blues

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : デューク・エリントン (Edward Kennedy "Duke" Ellington 1899年4月29日~1974年5月24日) はアメリカ合衆国ワシントンD.C.生まれジャズの作曲家、ピアノ奏者、バンドリーダー。
ジョニー・ホッジス (John Cornelius "Johnny" Hodges 1906年7月25日~1970年5月11日) はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ生まれのジャズ・アルト奏者。
アルバムは1956年の録音でデューク・エリントンのコンボでジョニー・ホッジスにスポットをあてた一枚。
その他共演者はトランペットがハリー・スィート・エディション、ギターがレスリー・スパン、ベースがアル・ホールとサム・ジョーンズ、ドラムがジョー・ジョーンズ。
ジョニー・ホッジスはデューク・エリントン楽団のリード・アルト・サックス奏者。
その音色は豪快でいて艶があり、特にスローでは甘く切く、長きにわたり楽団の看板であった。
普段のデューク・エリントン楽団にはないリラックスした、くつろいだ演奏に酔いしれる。
デューク・エリントンのピアノもいつにも増して癒しの味を出している。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムは1956年の録音でデューク・エリントンのコンボでジョニー・ホッジスにスポットをあてた一枚。
ジョニー・ホッジスはデューク・エリントン楽団のリード・アルト・サックス奏者。
その音色は豪快でいて艶があり、特にスローでは甘く切く、長きにわたり楽団の看板であった。
普段のデューク・エリントン楽団にはないリラックスした、くつろいだ演奏に酔いしれる。
デューク・エリントンのピアノもいつにも増して癒しの味を出している。
(青木高見)





▲ページの上に戻る▲