青木高見のジャズコレクション Bill Hardman (tp) ビル・ハードマン


寸評
ビル・ハードマン (Bill Hardman 1933年4月6日~) はアメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド生まれのジャズ・トランペッター。
1956年 チャールス・ミンガスのグループ、アート・ブレイキー・アンド・ジャズ・メッセンジャーズに在籍。
個人評だが、一般リスナーよりプロのミュージャン達に好かれた印象がある。
強烈なトランペットではなく、どちらかというと控えめで気弱なトランペットに感じるところがミソ。
(青木高見)

【INDEX (コ・リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Jackie Mclean / Jackie's Pal Introducing Bill Hardman Jackie Mclean / Jackie's Pal Introducing Bill Hardman

(注) このアルバムはジャッキー・マクリーンのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの「 Jackie McLean 」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : August 31, 1956

Personnel :
Jackie McLean (as)
Bill Hardman (tp)
Mal Waldron (p)
Paul Chambers (b)
Philly Joe Jones (ds)

Song name :
01. Sweet Doll
02. Just for Marty
03. Dee's Dilemma
04. Sublues
05. Steeplechase
06. It Could Happen to You

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ジャッキー・マクリーン (Jackie McLean 1931年5月17日~2006年3月31日) はアメリカ合衆国ニューヨーク生まれのジャズ・サックス奏者。
ビル・ハードマン (William Franklin Hardman, Jr. 1933年4月6日~1990年12月5日) はアメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド生まれのジャズ・トランペット奏者。
アルバムはジャッキー・マクリーンとビル・ハードマン、1956年の録音、二人の共演。
その他の共演者は、ピアノがマル・ウォルドロン、ベースがポール・チェンバース、ドラムがフィーリー・ジョー・ジョーンズ。
ジャッキー・マクリーンとビル・ハードマンのよしみは、共にジャズ・メッセンジャーズに在籍していた時からだと思う。
二人の友情がそのまま音になっている。
ビル・ハードマンとマイスルとかガレスピーと比較する人は、このアルバムを聴く必要なない。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」「タワーレコード」「HMV」に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはジャッキー・マクリーンとビル・ハードマン、1956年の録音、二人の共演。
その他の共演者は、ピアノがマル・ウォルドロン、ベースがポール・チェンバース、ドラムがフィーリー・ジョー・ジョーンズ。
ジャッキー・マクリーンとビル・ハードマンのよしみは、共にジャズ・メッセンジャーズに在籍していた時からだと思う。
二人の友情がそのまま音になっている。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲