青木高見のジャズコレクション Shirley Horn (vo) シャーリー・ホーン


寸評
シャーリー・ホーン (Shirley Horn 出生名 : Shirley Valerie Horn 1934年5月1日~2005年10月20日) はアメリカ合衆国ワシントン D.C. 生まれのジャズ歌手、ピアノ奏者。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】
        sell

【以下コンテンツ】


Shirley Horn / 「Loads of Love」「Shirley Horn with Horns」 Shirley Horn / 「Loads of Love」「Shirley Horn with Horns」

Recorded : 1963

Personnel :
Song name, Personnel :
01. Wild Is Love
02. Loads Of Love
03. My Future Just Passed
04. There's A Boat That's Leavin' Soon For New York
05. Ten Cents A Dance
06. Only The Lonely
07. The Second Time Around
08. Do It Again
09. It's Love
10. That's No Joke
11. Love For Sale
12. Who Am I
Shirley Horn (vo)
Hank Jones (p)
Kenny Burrell (g)
Gerry Mulligan (bs)
Milt Hinton (b)
Osie Johnson (ds)

Song name, Personnel :
Shirley Horn (vo)
Quincy Jones (orchestra-cond, arr)
13. On The Street Where You Live
14. The Great City
15. That Old Black Magic
16. Mack The Knife
17. Come Dance With Me
18. Let Me Love You
19. After You've Gone
20. Wouldn't It Be Loverly
21. Go Away Little Boy
22. I'm In The Mood For Love
23. The Good Life
24. Wee Small Hours

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : シャーリー・ホーン (Shirley Horn 出生名 : Shirley Valerie Horn 1934年5月1日~2005年10月20日) はアメリカ合衆国ワシントンD.C.生まれのジャズ歌手、ピアノ奏者。
アルバムはシャーリー・ホーン、1963年録音、マーキューリー・レーベルの音源で 「Loads of Love Shirley Horn with Horns」 を1枚にしたCD。
共演者は。
【 Loads of Love 】 ピアノがハンク・ジョーンズ、ギターがケニー・バレル、バリトンサックスがジェリー・マリガン、ベースがミルト・ヒントン、ドラムがオシー・ジョンソン。
【 Shirley Horn with Horns 】 クインシー・ジョーンズ・オーケストラ。
演奏は 「Loads of Love」 はリーダー級の豪華バックバンドが、しっとりとシャーリー・ホーンを包む、歌詞を噛みしめながらの歌唱に酔う。
一方、「Shirley Horn with Horns」 の方は都会的な粋なセンスはクインシー・ジョーンズの真骨頂で溌剌としたシャーリー・ホーンがいい。
ちなみにタイトルがホーンをダシャレている。
ジャケットもシャーリー・ホーンが、ありったけのホーンを抱きしめていて、なかなか面白い。
40年のキャリアーの持ち主だが、地元のクラブの弾き語りがホームグランドで、そこから出ることを嫌ったため人気が出るまでに時間がかかったという。
マイルス・デイヴィスが絶賛したエピソードは有名。
歌唱は、誇張せず淡々と歌い上げる素晴らしい歌唱。
(青木高見)





Shirley Horn / Here's To Life (POCJ-1114) Shirley Horn / Here's To Life (POCJ-1114)

Release : 1992

Personnel :
Shirley Horn (vo)
Johnny Mandel (arr)
Wynton Marsalis (tp) #04, #09
Charles Ables (b)
Steve Williams (ds)

Song name :
01. Here's To Life
02. Come A Little Closer / Wild Is The Wind
03. How Am I To Know
04. A Time For Love
05. Where Do You Start
06. You're Nearer
07. Return To Paradise
08. Isn't It A Pity?
09. Quietly There
10. If You Love Me
11. Summer (Estaté)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : シャーリー・ホーン (Shirley Horn 出生名 : Shirley Valerie Horn 1934年5月1日~2005年10月20日) はアメリカ合衆国ワシントン D.C. 生まれのジャズ歌手、ピアノ奏者。
アルバムはシャーリー・ホーン、1992年のリリース。
理由なく長い間、買いそびれていたアルバム、この度やっと入手。
評判が、すごぶる良いアルバムで、実際にに聴いてみて、やはり、いいアルバムだった。
どうして、もっと早くコレクションできなかった悔やまれる、が、ジャズとはそいうものではない。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲