青木高見のジャズコレクション James Taylor (vo) ジェームス・テイラー


寸評
ジェームス・テイラー (James Taylor 1948年3月12日~) はアメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン生まれのシンガーソングライター。
穏やかで優しい声、当時現役でアメリカン・フォークソング・シンガーのこの声がラジオから流れてきて感激した。 吉田拓郎、遠藤賢司、みなみらんぼう、などの間に聴いていた。
この人の声を聴くと、喫茶店の珈琲、煙草、本の甘い香りがなつかしくなる。
サイトでは、たまたまマイケル・ブレッカーのアルバムで歌っていたので、ジャズ・シンガーではないが共演者として掲載となる。
コレクションは 「Mud Slide Slim」 「Sweet Baby James」 を所持。
(青木高見)

【INDEX (リーダー・アルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】



▲ページの上に戻る▲