青木高見のジャズコレクション Russell Malone (g) ラッセル・マローン


略歴
ラッセル・マローン(Russell Malone 1963年11月8日~)はアメリカ合衆国ジョージア州アルバニー生まれのジャズ・ギタリスト。

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Russell Malone / Heartstrings Russell Malone / Heartstrings

Recorded :
January.15-16.2001
February.27.2001
March.28.2001

Personnel :
Russell Malone (g)
Kenny Barron (p)
Christian McBride (b)
Jeff "Tain" Watts (ds)
String Orchestra - arrangements by Johnny Mandel, Alan Broadbent and Dori Caymmi.

Song name :
01. Heartstrings
02. How About Me
03. Loved Ones
04. You Needed Me
05. Handful Of Stars
06. Wind In The Willow
07. Why Try To Change Me Now
08. The Bad And The Beautiful
09. Guess I'll Hang My Tears Out To
10. What A Friend We Have In Jesus

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ラッセル・マローン(Russell Malone 1963年11月8日~)はアメリカ合衆国ジョージア州アルバニー生まれのジャズ・ギタリスト。
アルバムはラッセル・マローン、2001年の録音、ストリングスとカルテットで何とも癒される。
共演者はピアノがケニー・バロン、ベースがクリスチャン・マクブライド、ドラムがジェフ・ティン・ワッツ。
ストリングス・アレンジにはジョニー・マンデル、ドリ・カイミ、アラン・ブロードベントほか。
プロデュースのトミー・リピューマ。
以上の様に何とも豪華でベテラン勢が参加している。
演奏はラッセル・マローン通算六枚目のアルバムということもあり技術向上と歌心が一層向上している。
リスナーとしては、他のギタリストと比較するのではなく、ラッセル・マローンの音として聴く寛大な気持ちが必要。
これから先が楽しみな希少なジャズ・ギタリストといえる。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲