青木高見のジャズコレクション Harry Allen (ts) ハリー・アレン


寸評
ハリー・アレン  (Harry Allen 1966年10月12日~)  はアメリカ合衆国ワシントDC生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【以下コンテンツ】


Harry_Allen / Tenors Anyone Harry_Allen / Tenors Anyon

Recorded : 1996

Personnel :
Harry Allen (ts)
Ray Kennedy (p)
John Pizzarelli (g, b)
Martin Pizzarelli (ds)

Song name :
01. It was Just One of those Things
02. Blue and Sentimental
03. Flying Home
04. My Favorite Things
05. Lester Leaps In
06. Somewhere Over the Rainbow
07. America, the Beautiful
08. The Peacocks
09. Tea for Two
10. If I'm Lucky
11. Cool Man Chu
12. Four Brothers

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ハリー・アレン  (Harry Allen 1966年10月12日~)  はアメリカ合衆国ワシントDC生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
アルバムはハリー・アレン、1996年の録音、2000年直前に放ったメイン・ストリーム・ジャズ。
共演者は、ピアノがレイ・ケネディ、ギターとベースがジョン・ピザレリ、ドラムがマーティン・ピザレリ。
ピザレリ兄弟を迎えた演奏が聴き処。
スイングジャーナル誌ゴールド・ディスクに選ばれた作品。
アメリカより先にイギリスで人気が出たという。
たしかに音色がヨーロッパ的でヒットしたと思う。
その原動力になったのがピアノのピアノのレイ・ケネディかもしれない。
どことなくクラシック要素を感じる。
ハリー・アレンの音は、ゴリゴリのテナーではなく、ソフトで柔らかい。
希望としてはジャズ発祥の地、アメリカで人気が出てほしい。
(青木高見)





Harry Allen / I Won't Dance Harry Allen / I Won't Dance

Recorded : December 18-19, 1997

Personnel :
Harry Allen (ts)
Larry Goldings (p)
Dori Caymmi (ac-g)
Joe Cohn (el-g)
Dennis Irwin (b)
Duduka Da Fonseca (ds, per)
Maucha Adnet (vo)

Song name :
01. O Pato
02. Corcovado
03. Desafinado
04. Once I Loved
05. Time Is Standing Still
06. Meditation
07. No More Blues
08. Air
09. I Won't Dance
10. If You Never Come to Me (Inutil Paisagem)
11. Doralice
12. Retrato em Branco e Preto

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ハリー・アレン  (Harry Allen 1966年10月12日~)  はアメリカ合衆国ワシントDC生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
アルバムはハリー・アレン、1997年の録音、かなりブラジル音楽を勉強したと思う。
ジャズ系のボサ・ノヴァ・サックスといえば、まずスタン・ゲッツだが、あえてそこに挑戦した事が偉い。
だが、何て言っていいか、今一つ何かが欠けているテナーと感じてしまう。
技量はたしかにある、研鑽により、ここまで来た事もわかる。
しかし、強烈に訴えかけてくるもの、つまりワクワク感が少ない。
その事が、ひじょうに残念。
だから、ジャズは難しい。
(青木高見)





Harry Allen / Plays Ellington Songs Harry Allen / Plays Ellington Songs

Recorded : July 28-29, 1999

Personnel :
Harry Allen (ts)
Bill Charlap (p)
Peter Washington (b)
Kenny Washington (ds)

Song name :
01. C Jam Blues
02. Solitude
03. Mood Indigo
04. It Don't Mean a Thing (If It Ain't Got That Swing)
05. Lush Life
06. Just Squeeze Me (But Don't Tease Me)
07. Things Ain't What They Used to Be
08. Caravan
09. Cotton Tail
10. Sophisticated Lady

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ハリー・アレン  (Harry Allen 1966年10月12日~)  はアメリカ合衆国ワシントDC生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
アルバムはハリー・アレン、1999年の録音、デューク・エリントン特集。
共演者は、ピアノがビル・チャーラップ、ベースがピーター・ワシントン、ドラムがとケニー・ワシントン。
ミュージシャンとしてデューク・エリントンやコール・ポーターの曲を扱う事はジャズに対する敬意の表れ。
また、技術の円熟度を世に示す意味となる。
ここでは技巧派のバックを付け、ハリー・アレンが朗々とエリントン・ナンバーを紡(つむ)ぐ。
ハッタリのない無垢なテナーがいい。
(青木高見)





Harry Allen / Christmas In Swingtime Harry Allen / Christmas In Swingtime

(注) このアルバムはハリー・アレンのリーダーアルバム扱いとしています。
アルバムがクリスマス特集のため 「 クリスマス特集 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : August 03-04, 2000

Personnel :
Harry Allen (ts)
Larry Goldings (org)
Peter Bernstein (g)
Jake Hanna (ds)
John Pizzarelli (vo) #07

Song name :
01. O Christmas Tree
02. Santa Claus Is Coming To Town
03. Have Yourself A Merr;y Little Christmas
04. Let It Snow, Let It Snow, Let It Snow
05. God Rest Ye Merry Gentlemen
06. White Christmas
07. Blue Christmas
08. We Wish You A Merry Christmas
09. Rudolph The Red-Nosed Reindeer
10. I'll Be Home For Christmas
11. Ding! Dong! Merrily On High
12. Winter Wonderland
13. A Christmas Love Song

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ハリー・アレン  (Harry Allen 1966年10月12日~)  はアメリカ合衆国ワシントDC生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
アルバムはハリー・アレン、2000年8月3日と4日の録音、BMGレーベルからのリリース、クリスマス特集。
共演者は、オルガンがラリー・ゴールディングス、ギターがピーター・バーンスタイン、ドラムがジェイク・ハナ、ボーカルがジョン・ピザレリ。
ジャケットのポートトはハリー・アレンが7歳の頃の本人とライナーに記されている。
話は飛ぶが、クリスマス系の中古CDは12月に入ると値上がりする。
という訳で、夏に買うと比較的安く手に入る。
ただし夏は品数が少なくなるが、探す棚は 「その他」 とか 「コンピ物」 「ワールド」 あたりに何気なく紛れこんでいる。
これを探すのが結構楽しい。
(青木高見)





Harry Allen / Cole Porter Songbook Harry Allen / Cole Porter Songbook

(注) このアルバムはハリー・アレンのリーダーアルバム扱いとしています。
作曲者コール・ポーター特集のため 「 Cole Porter 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Released : November 21, 2001

Personnel :
Harry Allen (ts)
Cole Porter (comp)
Benny Green (p)
Russell Malone (g)
Peter Washington (b)

Song name :
01. You Do Something to Me
02. I Get a Kick Out of You
03. In the Still of the Night
04. Goodbye Little Dream Goodbye
05. Use Your Imagination
06. It's All Right With Me
07. Dream Dancing
08. I Concentrate On You
09. You're the Top
10. Do I Love You
11. Night and Day
12. I Love You, Samantha
13. Why Shouldn't I
14. Silk Stockings
15. Begin the Beguine
16. Everything I Love
17. All of You

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ハリー・アレン  (Harry Allen 1966年10月12日~)  はアメリカ合衆国ワシントDC生まれのジャズ・テナーサックス奏者。
コール・ポーター (Cole Porter 出生名 : Cole Albert Porter 1891年6月9日~1964年10月15日) はアメリカ合衆国インディアナ州生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家、作詞家。
アルバムはハリー・アレン、2001年の録音、コール・ポーター特集。
共演者は、ピアノがベニー・グリーン、ギターがラッセル・マローン、ベースがピーター・ワシントン。
ドラムレスのため、全体にしっとりとしてBGM風に仕上がったコール・ポーター。
ピアノのベニー・グリーンは、本来メイン・ストリームのハード・バップを得意とするが、ここではシックにハリー・アレンのサポートに回っている。
ラッセル・マローンの柔らかく優しいギターは、更に、くつろぎを与えている。
ベースのピーター・ワシントンはハリー・アレンとは親友、他のアルバムでも参加していて意思の疎通は万全。
多くのミュージシャンが試金石としてコール・ポーターを演奏するが普通は二三曲。
ソング・ブックとなると格が違ってくる。
そうとうの腕と自信がないとリリースできない、ハリー・アレンのマイル・ストーンといえる。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲