青木高見のジャズコレクション Maynard Ferguson (tp, flh, vo) メイナード・ファーガソン


略歴
メイナード・ファーガソン (Maynard Ferguson 出生名 : Walter Maynard Ferguson 1928年5月4日~2006年8月23日)  はカナダ・ケベック州ヴェルダン生まれのジャズ・トランペット奏者。
1954年パラマウント・ピクチャーズで 「十戒」 などの映画のリード・トランペットを担当。
1976年モントリオールオリンピックの閉会式のトランペットを担当。
その他多くのエンターテインメントの演奏をこなす。
はち切れんばかりの張りのある音色とすばらしいハイトーンが特徴といえる。
それらは特にプロレスをはじめ、格闘家の入場テーマ曲などで頻繁に使用された。

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Maynard Ferguson / Conquistador Maynard Ferguson / Conquistador

Recorded : 1976

Personnel :
Maynard Ferguson (tp)
Bob James (key, executive producer)
George Benson (g)
Host of others

Song name :
01. Gonna Fly Now
02. Mister Mellow
03. Theme From Star Trek
04. Conquistador
05. Soar Like An Eagle
06. The Fly

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : メイナード・ファーガソン (Walter Maynard Ferguson 1928年5月4日~2006年8月23日) はカナダ・ケベック州ヴェルダン生まれのジャズ・トランペット奏者。
1954年パラマウント・ピクチャーズで「十戒」などの映画のリード・トランペットを担当。
1976年モントリオールオリンピックの閉会式のトランペットを担当。
その他多くのエンターテインメントの演奏をこなした。
はち切れんばかりの張りのある音色、素晴らしいハイトーンが特徴。
音に元気があるため、特にプロレスをはじめ、格闘家の入場テーマ曲などで頻繁に使われた。
アルバムはメイナード・ファーガソン、1976年の録音。
冒頭の 「Gonna Fly Now」 が、アカデミー賞受賞映画 「ロッキー」 のテーマ曲。
四曲目の 「Conquistador」 は、具志堅用高さんの入場テーマ曲。
いずれもファイトが、みなぎっている。
本人は惜しくも他界してしまったが、作品は元気の出るサウンドとして永遠に聴き継がれる。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : メイナード・ファーガソン、1976年の録音。
冒頭の 「Gonna Fly Now」 が、アカデミー賞受賞映画 「ロッキー」 のテーマ曲。
四曲目の 「Conquistador」 は、具志堅用高さんの入場テーマ曲。
いずれもファイトが、みなぎっている。
本人は惜しくも他界してしまったが、作品は元気の出るサウンドとして永遠に聴き継がれる。
(青木高見)





Maynard Ferguson / These Cats Can Swing! Maynard Ferguson / These Cats Can Swing!

Recorded : 1994

Personnel :
Maynard Ferguson (tp, flh, vo)
Jon Owens (tp)
Joey Tartell (tp)
Carl Fischer (tp)
Tom Garling (tb)
Chip Mcneill (ts, ss)
Matt Wallace (as, ts)
Ron Oswanski (p, key)
Chris Berger (b)
Jason Harnell (ds)
Lorenzo Martinez (per)
Sandea (per)

Song name :
01. Sugar
02. Caravan
03. I Don't Want To Be A Hoochi Coochie Man No Mo'
04. Sweet Baba Suite (Bai Rav)
05. I'll Be Around
06. He Can't Swing
07. It's The Gospel Truth

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : メイナード・ファーガソン (Walter Maynard Ferguson 1928年5月4日~2006年8月23日) はカナダ・ケベック州ヴェルダン生まれのジャズ・トランペット奏者。
1954年パラマウント・ピクチャーズで「十戒」などの映画のリード・トランペットを担当。
1976年モントリオールオリンピックの閉会式のトランペットを担当。
その他多くのエンターテインメントの演奏をこなした。
はち切れんばかりの張りのある音色、素晴らしいハイトーンが特徴。
音に元気があるため、特にプロレスをはじめ、格闘家の入場テーマ曲などで頻繁に使われた。
アルバムはメイナード・ファーガソン、1994年の録音。
三つのトランペットにテナーとアルトにトロンボーン。
その重厚なハーモニーにファーガソンが突っ込んでくる。
これを聴けば元気溌剌。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : メイナード・ファーガソン、1994年の録音。
三つのトランペットにテナーとアルトにトロンボーン。
その重厚なハーモニーにファーガソンが突っ込んでくる。
これを聴けば元気溌剌。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲