青木高見のジャズコレクション Al Caiola (g) アル・カイオラ


寸評
アル・カイオラ (Al Caiola 1920年9月7日~) はアメリカ合衆国ニュージャージー州生まれの、ジャズ、カントリー、ロック、ポップスのギタリスト。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Al Caiola / Serenade In Blue Al Caiola / Serenade In Blue

Recorded :
December 14, 1955
December 27, 1955

01. Serenade in Blue
Al Caiola (g)
Ronnie Ball (p)
Bernie Privin (tp)
Clyde Lombardi (b)
Kenny Clarke (ds)

02. Don't Worry About Me
Al Caiola (g)
Hank Jones (p)
Romeo Penque (fl, bell, english-hone, bcl)
Kenny Clarke (ds)

03. Moments Like This
Al Caiola (g)
Hank Jones (p)
Romeo Penque (fl, bell, English-hone, bcl)
Clyde Lombardi (b)
Kenny Clarke (ds)

04. Early Autumn
Al Caiola (g)
Ronnie Ball (p)
Bernie Privin (tp)
Clyde Lombardi (b)
Kenny Clarke (ds)

05. Black and Blue
Al Caiola (g)
Ronnie Ball (p)
Bernie Privin (tp)
Clyde Lombardi (b)
Kenny Clarke (ds)

06. Indian Summer
Al Caiola (g)
Hank Jones (p)
Romeo Penque (fl, bell, English-hone, bcl)
Clyde Lombardi (b)
Kenny Clarke (ds)

07. Blue the Night
Al Caiola (g)
Ronnie Ball (p)
Bernie Privin (tp)
Clyde Lombardi (b)
Kenny Clarke (ds)

08. Dram-Buei
Al Caiola (g)
Hank Jones (p)
Romeo Penque (fl, bell, English-hone, bcl)
Clyde Lombardi (b)
Kenny Clarke (ds)

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アル・カイオラ(Al Caiola 1920年9月7日~)はアメリカ合衆国ニュージャージー州生まれの、ジャズ、カントリー、ロック、ポップスのギタリスト。
アルバムはアル・カイオラ、1955年12月14日・27日の録音、サヴォイ・レーベルのリリース。
共演者は、ピアノがロニー・ボールとハンク・ジョーンズ、ドラムがケニー・クラークほか。
演奏は、アル・カイオラの柔らかなギターに癒される。
LP時代、マニアの間で人気が出てすぐ廃盤になった。
現在はCD化され、その素晴らしいギターワークが再度見直されている。
経歴を見るとエルビス・プレスリー、フランク・シナトラ、トニー・ベネットなど超有名歌手のバックも務めていたとある。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲