青木高見のジャズコレクション Makoto Ozone (p) 小曽根 真


略歴

【INDEX (リーダーアルバム)】


【以下コンテンツ】


Makoto Ozone / Ozone Makoto Ozone / Ozone

Recorded : June 23-24, 1984

Personnel :
Makoto Ozone (小曽根 真) (p)
Gary Burton (vib)
Eddie Gomez (b)

Song name :
01. Crystal Love
02. I Need You Here
03. Flight
04. Endless Season Part I
05. Endless Season Part II
06. Improvisation

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : Makoto Ozone (小曽根 真 1961年3月25日) は日本のジャズピアニスト、作曲家。
アルバムは小曽根 真さん、1984年の録音、ファースト・アルバム、ドラムレスの変則トリオ。
共演者は、プロデュースとヴィブラフォンが小曽根さんの恩師となるゲイリー・バートン、ベースがエディ・ゴメス。
演奏は、溌剌として新鮮さとキレがある。
猛練習を積んだ高度な演奏を聴ける。
ただ、ジャズの場合、高度な演奏が 「良い」 に繋(つな)がらないので、やっかい。
今でこそ、押しに押されぬメジャー・ピアニストになられたが、この時点では将来は予測できなかった。
日本人が、アメリカの檜舞台で活躍できるのは、極少数ないので活躍を期待したい。
なにしろ、末永く続けて頂きたい。
(青木高見)





Makoto Ozone / Spring Is Here Makoto Ozone / Spring Is Here

Recorded : December 1986

Personnel :
Makoto Ozone (小曽根 真) (p)
George Mraz (b)
Roy Haynes (ds)

Song name :
01. Beautiful Love
02. Spring Is Here
03. Someday My Prince Will Come
04. On The Street Where You Live
05. The Hight Has A Thousand Eyes
06. My One And Only LOve
07. O'grande Amor
08. Tangerine

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : Makoto Ozone (小曽根 真 1961年3月25日) は日本のジャズピアニスト、作曲家。
アルバムは小曽根 真さん、1986年12月の録音、CBS/SONYからのリリース、国内のみの発売となるので貴重。
共演者は、ベースがジョージ・ムラーツ、ドラムがロイ・ヘインズ。
最強のリズム陣をバックに存分に技量を発揮。
演目は、日本人の好きなスタンダードが並んでいるが、気づかいしなくてもいいように思う。
やりたいことを、好きなように、存分にやってほしい。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲