青木高見のジャズコレクション Ellis Larkins (p) エリス・ラーキンス


略歴
エリス・ラーキンス (Ellis Larkins 1923年5月15日~2002年9月30日) はアメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア生まれのジャズ・ピアニスト、指揮者、バンドリーダー。

【INDEX (コ・リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Ella Fitzgerald / Songs In A Mellow Mood +8 Ella Fitzgerald / Songs In A Mellow Mood +8

(注) このアルバムはエラ・フィッツジェラルドのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Ella Fitzgerald 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
March 29, 1954 #01-#03, #05, #06, #11
March 30, 1954 #04, #07-#10, #12
September 11, 1950 #13-#16
September 12, 1950 #17-#20

Personnel :
Ella Fitzgerald (vo)
Ellis Larkins (p)

Song name :
01. I'm Glad There Is You (In This World Of Ordinary People)
02. What Is There To Say?
03. People Will Say We're In Love
04. Please Be Kind
05. Until The Real Thing Comes Along
06. Makin' Whoopee!
07. Imagination
08. Star Dust
09. My Heart Belongs To Daddy
10. You Leave Me Breathless
11. Baby, What Else Can I Do?
12. Nice Work If You Can Get It
13. Looking For A Boy
14. My One and Only
15. How Long Has This Been Going On
16. I've Got A Crush On You
17. But Not For Me
18. Soon
19. Someone To Watch Over Me
20. Maybe

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エラ・フィッツジェラルド (Ella Fitzgerald 出生名 : Ella Jane Fitzgerald 1917年4月25日~1996年6月15日) はアメリカ合衆国ヴァージニア州ニューポート・ニューズ出身の女性ジャズ歌手。
エリス・ラーキンス (Ellis Larkins 1923年5月15日~2002年9月30日) はアメリカ合衆国メリーランド州ボルチモア生まれのジャズ・ピアニスト、指揮者、バンドリーダー。
アルバムはエラ・フィッツジェラルドとエリス・ラーキンスのデュオ、1954年3月と1950年9月ニューヨークでの録音、デッカ・レーベルの音源。
くわしくは、1曲目から12曲目までが 「ソングス・イン・ナ・メロー・ムード」 、13曲目から20曲までが 「ガーシュウィン・ソングス」 からのチョイス。
演奏は、二人の息がぴったり溶け合い、誠に叙情的で美しい。
一般評では、エラの最高傑作とする人もいる。
全20曲あるので、聴き終わる頃には頭の中はエラで染まってしまう。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲