青木高見のジャズコレクション Carol Sloane (vo) キャロル・スローン

略歴
キャロル・スローン (Carol Sloane 1937年3月5日~) はアメリカ合衆国ロードアイランド州生まれのジャズ歌手。

【INDEX (リーダーアルバム)】


【以下コンテンツ】


Carol Sloane / The Real Thing Carol Sloane / The Real Thing

Recorded : May 24-25, 1990

Personnel :
Carol Sloane (vo)
Mike Renzi (p, dx-7)
Phil Woods (cl, as)
Rufus Reid (b)
Grady Tate (ds, vo)

Song name :
01. I Can't Believe That You're In Love With Me
02. The Real Thing
03. Just A-Sittin' And A-Rockin'
04. Early Autumn
05. I Wish I Knew
06. Makin' Whoopee / The Glory Of Love
07. Something To Live For
08. I Hear Music
09. Too Late Now
10. My Blue Heaven
11. You're Nearer
12. I'll Take Romance
13. Maybe You'll Be There

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : キャロル・スローン (Carol Sloane 1937年3月5日~) はアメリカ合衆国ロードアイランド州生まれのジャズ歌手。
アルバムはキャロル・スローン、1990年5月24日・25日の録音、コンテンポラリー・レーベルからのリリース、邦題 「恋のため息」。
コンテンポラリー・レーベルからは2枚目、通算3枚目の作品。
共演者は、ピアノとキーボードがマイク・レンツィ、クラリネットとアルトサックスがフィル・ウッズ、ベースがルーファス・リード、ドラムがグラディ・テイト。
キャロル・スローンの声は特徴があって好き嫌いがあるかもしれない。
しかし、ジャズは声質より、歌いまわしと表現力が重要。
その点、このキャロル・スローンは問題なくクリア、それどころか抜群の歌いまわし。
素晴らしい豪華バック陣を相手に、ジャズを楽しんでいる雰囲気が最高。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」「タワーレコード」「HMV」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはキャロル・スローン、1990年5月24日・25日の録音、コンテンポラリー・レーベルからのリリース、邦題 「恋のため息」。コンテンポラリー・レーベルからは2枚目、通算3枚目の作品。共演者は、ピアノとキーボードがマイク・レンツィ、クラリネットとアルトサックスがフィル・ウッズ、ベースがルーファス・リード、ドラムがグラディ・テイト。キャロル・スローンの声は特徴があって好き嫌いがあるかもしれない。しかし、ジャズは声質より、歌いまわしと表現力が重要。その点、このキャロル・スローンは問題なくクリア、それどころか抜群の歌いまわし。素晴らしい豪華バック陣を相手に、ジャズを楽しんでいる雰囲気が最高。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲