青木高見のジャズコレクション Dean Martin (vo) ディーン・マーチン


略歴
ディーン・マーティン (Dean Martin 1917年6月7日~1995年12月25日) はアメリカ合衆国オハイオ州ステューベンヴィル生まれの俳優、歌手。
芸能界に入る前の経歴が凄い。
高校は中退、ヤミ酒場の密輸酒の運び屋。
15歳の時、ウェルター級ボクサー。
ケンカが強いので引退後はバーの用心棒、違法カジノのディーラーと元締め。
元々歌も上手かった、そのため1940年頃からバンド専属歌手になる。
その後、ジェリー・ルイスとのコンビが人気を集め一躍トップスターの座を得た。
こういうミュージシャンは、歌に人生の喜怒哀楽が絡(から)み、他人では真似の出来ない歌唱が聴きどころといえる。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Dean Martin / Champion Selection Series Dean Martin / Champion Selection Series

Recorded : 1952~1964

Personnel :
Dean Martin (vo)

Song name :
01. Everybody Loves Somebody
02. In The Chapel In The Moonlight
03. Somewhere There's A Someone
04. The Door Is Still Open To My Heart
05. Volare
06. Sway
07. Rio Bravo
08. My Rifle, My Pony And Me
09. Returm To Me
10. Innamorata
11. Memoade Of This
12. That's Amore

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ディーン・マーティン (Dean Martin 1917年6月7日~1995年12月25日) はアメリカ合衆国オハイオ州ステューベンヴィル生まれの俳優、歌手。
芸能界に入る前の経歴が凄い。
高校は中退、ヤミ酒場の密輸酒の運び屋。
15歳の時、ウェルター級ボクサー。
ケンカが強いので引退後はバーの用心棒、違法カジノのディーラーと元締め。
元々歌も上手かった、そのため1940年頃からバンド専属歌手になる。
その後、ジェリー・ルイスとのコンビが人気を集め一躍トップスターの座を得た。
こういうミュージシャンは、歌に人生の喜怒哀楽が絡(から)み、他人では真似の出来ない歌唱が聴きどころといえる。
アルバムは、ディーン・マーティンのヒット曲のほとんどがこの一枚で聴けてしまう。
「誰かが誰かを愛してる」 「ザッツ・アモーレ」 「イナモラータ」 「ヴォラーレ」 「思い出はかくのごとし」 は特に世界的なヒット曲となった。
破天荒の人生を謳歌しつつも最後は成功をおさめた。
こういうハチャメチャな人物は海の向こうでも、そう多くない。
日本で言うと 「勝新太郎」 を思い出す。
そう言えば、勝新も抜群に歌が上手かった。
(青木高見)





Dean Martin / Best of Artist Selection Dean Martin / Best of Artist Selection

Recorded : ?

Personnel :
Dean Martin (vo)

Song name :
01. Memories Are Made Of This
02. Sway (Quien Sera)
03. Everybody Loves Somebody
04. Volare
05. My Rifle, My Pony And Me
06. That's Amore
07. Return To Me
08. Somebody Loves You
09. Just In Time
10. Rio Bravo
11. Innamorata
12. Let Me Go Lover
13. Dinah
14. You Belong To Me

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ディーン・マーティン (Dean Martin 1917年6月7日~1995年12月25日) はアメリカ合衆国オハイオ州ステューベンヴィル生まれの俳優、歌手。
芸能界に入る前の経歴が凄い。
高校は中退、ヤミ酒場の密輸酒の運び屋。
15歳の時、ウェルター級ボクサー。
ケンカが強いので引退後はバーの用心棒、違法カジノのディーラーと元締め。
元々歌も上手かった、そのため1940年頃からバンド専属歌手になる。
その後、ジェリー・ルイスとのコンビが人気を集め一躍トップスターの座を得た。
こういうミュージシャンは、歌に人生の喜怒哀楽が絡(から)み、他人では真似の出来ない歌唱が聴きどころといえる。
アルバムは、ディーン・マーティンのヒット曲のほとんどがこの一枚で聴けてしまう。
「誰かが誰かを愛してる (Everybody Loves Somebody)」 「ザッツ・アモーレ (That's Amore)」 「イナモラータ (Innamorata)」 「ヴォラーレ (Volare)」 「思い出はかくのごとし (Memories Are Made Of This)」 は特に世界的なヒット曲となった。
個人的に演目に 「ダイナ (Dinah)」 が入っていて興味深い。
日本では 「ダイナ」 と言えば、まずも 「ディック・ミネ」 を思い出す。
また 「エノケン(榎本 健一)」 のダイナは思わず笑ってしまう。
歌詞は 「サトーハチロー」。
以下、その 「ダイナ」 のエノケン・バージョンの歌詞。

ダンナ のませてちょうダイナー
おごってちょうダイナー
たんとは呑まない ね、いいでせう

ダンナ 盃ちょうダイナー
コップなら尚結構
こいつはいける

頂戴な! 「ちょーだいな」 の 「~ダイナ」 をかけていて、ユーモアとペーソスが漂う。
(青木高見)





Dean Martin / My Kind Of Christmas Dean Martin / My Kind Of Christmas

(注) このアルバムはディーン・マーティンのリーダーアルバム扱いとしています。
クリスマス特集のため 「 My クリスマスCD 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Release : October 14, 2009

Personnel :
Dean Martin (vo)

Song name :
01. Baby, It's Cold Outside
02. Silver Bells
03. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
04. Rudolph the Red Nosed Reindeer
05. The Christmas Blues
06. Winter Wonderland - The Swingin' Yuletide mix
07. Silent Night
08. A Marshmallow World
09. I'll Be Home for Christmas
10. Jingle Bells
11. Blue Christmas
12. I've Got My Love To Keep Me Warm
13. White Christmas
14. Peace on Earth / Silent Night

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ディーン・マーティン (Dean Martin 1917年6月7日~1995年12月25日) はアメリカ合衆国オハイオ州ステューベンヴィル生まれの俳優、歌手。
芸能界に入る前の経歴が凄い。
高校は中退、ヤミ酒場の密輸酒の運び屋。
15歳の時、ウェルター級ボクサー。
ケンカが強いので引退後はバーの用心棒、違法カジノのディーラーと元締め。
元々歌も上手かった、そのため1940年頃からバンド専属歌手になる。
その後、ジェリー・ルイスとのコンビが人気を集め一躍トップスターの座を得た。
こういうミュージシャンは、歌に人生の喜怒哀楽が絡(から)み、他人では真似の出来ない歌唱が聴きどころといえる。
アルバムは、ディーン・マーティンのクリスマス特集、2009年10月14日のリリース。
どうでしょう、ジャケットの優しい顔は。
とても昔、ワルだったと想像もつかない。
内容は、それはもう、たっぷりディーン・マーティンのクリスマス。
ディーン・マーティンはイタリア系のアメリカ人。
出生名は 「Dino Paul Crocetti」。
イタリア系移民の子であったので幼少のときは英語が話せずイタリア語を話していた。
そんな事で非行に走っただけで、本当はこのアルバムの様に優しい男だったのかもしれない。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲