青木高見のジャズコレクション Hélio Celso (p) エリオ・セルソ

寸評
エリオ・セルソ (Hélio Celso) ボサノヴァ、ジャズ・ピアニスト。
小野リサと結婚したが後に離婚。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Hélio Celso / Crepusculo Magico (クレプスクロ・マジコ) Hélio Celso / Crepusculo Magico  (クレプスクロ・マジコ)

Recorded : 1991

Personnel :
Hélio Celso (p)
Tohru Kase (加瀬達) (b)
Joao Cortez (ds, per)
Lisa Ono (小野リサ)(g, arr)
and others
Song name :
01. Meiga Presenca
02. Esses Mocos
03. Sapeca
04. Meu Nome E Ninguem
05. Nossa Rua
06. Cancao Da Manha Feliz
07. Crepuscilo Magico
08. Caboca (Cabocla)
09. Isso Aqui O Que E
10. Acalanto De Amor

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エリオ・セルソ(Hélio Celso)ボサノヴァ、ジャズ・ピアニスト。
アルバムはエリオ・セルソ、1991年の録音。
ファーストアルバムの 「Futuro Primitivo サンバ カンソン (カンサゥン)」 に続くセカンド・アルバム。
小野リサが共同プロデュースと曲の提供をしており、タイトルは 「クレプスクロ・マジコ  (Crepusculo Magico)」。
スペイン語で 「魔法の薄明かり」。
イヴァン・リンスに 「ブラジルのビルエヴァンス」 と言わせた程のピアノは優しく美しい。
ブラジルの古典音楽にも精通しており、選曲と解釈に才能が光る。
リリースから、かなりの時が経つが、色褪せる事なくロマンティックな演奏は聴くたびに癒される。
小野リサと結婚していた、後に離婚した。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲