青木高見のジャズコレクション Luiz Bonfa (g) or Luis Bonfa ルイス・ボンファ


寸評
ルイス・ボンファ (Luiz Bonfa 1922年10月17日~2001年1月12日) はブラジル出身のボサノヴァ・ギター奏者。
ジョアン・ジルベルトやバーデン・パウエルと並ぶギタリストで 「黒いオルフェ」 の作曲者としても有名。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Luiz Bonfa / Non Stop to Brazil Luiz Bonfa / Non Stop to Brazil

Recorded : April 17-18, 1989

Personnel :
Luiz Bonfa (g)
Gene Bertoncini (g)
Cafe (per)

Song name :
01. Samba De Orfeo
02. A Sombra Da Mangueira _ In The Shade Of The Mango Tree
03. Danca India _ Indian Dance
04. Sensible
05. Adeus _ Goodbye
06. Passeio No Rio _ Walk In Rio
07. Mar Encantado _ Enchanted Sea
08. Xango
09. Manha De Carnaval _ Morning Of Carnival
10. Non-Stop To Brazil
11. Sambolero
12. Gentle Rain
13. Amiga _ Friend
14. Uma Prece _ Prayer, A
15. Oasis

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ルイス・ボンファ (Luiz Bonfa 1922年10月17日~2001年1月12日) はブラジル出身のボサノヴァ・ギター奏者。
ジョアン・ジルベルトやバーデン・パウエルと並ぶギタリストで  「黒いオルフェ」  の作曲者としても有名。
アルバムは1989年録音のルイス・ボンファ67歳の演奏。
音は、優しくも熱い情熱であふれ、心が癒される。
共演者は、ギターがジーン・バートンシーニ、パーカッションがカフェ。
選曲はタイトル通り 「Non Stop to Brazil」 とブラジルを代表する曲で構成されている。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムは1989年録音のルイス・ボンファ67歳の演奏。音は、優しくも熱い情熱であふれ、心が癒される。共演者は、ギターがジーン・バートンシーニ、パーカッションがカフェ。選曲はタイトル通り 「Non Stop to Brazil」 とブラジルを代表する曲で構成されている。
(青木高見)
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲