青木高見のジャズコレクション Burt Bacharach (comp, arr, cond, p, vo) バート・バカラック


略歴
バート・バカラック  (Burt Bacharach 1928年5月12日~) アメリカ合衆国ミズーリ州カンザスシティ生まれの作曲家、編曲家、ピアニスト、音楽プロデューサー、歌手。

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (特集アルバム)】


【以下コンテンツ】


Burt Bacharach / The Best1200 Burt Bacharach / The Best1200Recorded : ?

Personnel : Burt Bacharach (comp, arr, cond, p, vo)

Song name :
01. Raindrops Keep Fallin' On My Head
02. The Look Of Love
03. I'll Never Fall In Love Again
04. Do You Know The Way To San Jose
05. What The World Needs Now Is Love
06. Alfie
07. Reach Out For Me
08. Promises, Promises
09. (They Long To Be) Close To You
10. Make It Easy On Yourself
11. I Say A Little Prayer
12. The April Fools
13. Any Day Now
14. Pacific Coast Highway
15. A House Is Not A Home
16. Wives And Lovers
17. Living Together, Growing Together
18. Knowing When To Leave

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : バート・バカラック  (Burt Bacharach 1928年5月12日~) アメリカ合衆国ミズーリ州カンザスシティ生まれの作曲家、編曲家、ピアニスト、音楽プロデューサー、歌手。
アルバムは 「The Best 1200」 という全100タイトル・シリーズの中のバート・バカラック編、選りすぐりの18曲入り。
経歴で、マレーネ・ディートリッヒに同行しオーケストラの指揮とアレンジとピアノを担当した頃、名声を得る。
「雨にぬれても」 「遥かなる影」 「アルフィ」 をはじめとする誰もが一度は聴いた事のある曲は氏にの作品。
永遠のポップス・スタンダードを作曲した功績が大きい。
これからも多くの人に愛され、歌い継がれていく事だろう。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムは 「The Best 1200」 という全100タイトル・シリーズの中のバート・バカラック編、選りすぐりの18曲入り。
(青木高見)





McCoy Tyner / What The World Needs Now McCoy Tyner / What The World Needs Now

(注) このアルバムはマッコイ・タイナーのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「McCoy Tyner」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : March 5-6, 1996

Personnel :
McCoy Tyner (p)
Burt Bacharach (comp)
John Clayton (arr, cond)
Christian McBride (b)
Lewis Nash (ds)

Song name :
01. (They Long to Be) Close to You
02. What the World Needs Now Is Love
03. You'll Never Get to Heaven (If You Break My Heart)
04. The Windows of the World
05. One Less Bell to Answer
06. A House is Not a Home
07. (There's) Always Something There to Remind Me
08. Alfie
09. The Look of Love

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : マッコイ・タイナー (McCoy Tyner 1938年12月11日~) はアメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家、バンドリーダー。
バート・バカラック  (Burt Bacharach 1928年5月12日~) アメリカ合衆国ミズーリ州カンザスシティ生まれの作曲家、編曲家、ピアニスト、音楽プロデューサー、歌手。
アルバムはマッコイ・タイナー、1996年3月5日・6日の録音、新生インパルス・レーベルからのリリース、バート・バカラック集。
共演者は、ベースがクリスチャン・マクブライド、ドラムがルイス・ナッシュ、アレンジと指揮がジョン・クレイトン、楽団はシンフォニー・オーケストラ。
もう、これは、マッコイ・タイナーとバート・バカラックの好きな人にとっては最高に楽しめる一枚かもしれない。
マッコイ・タイナーの後半の活動は色々な企画を立ててはガンガン、リリースしてくれるので退屈しない。
世間では、その事を、節操がないとか、ジャズマンらしくないとか言うが、それは音楽好きとはいえない。
そう言う人は、早い話、聴かなきゃいい。
個人的にバート・バカラックの作品も好きなので 「Close to You」 や 「Alfie」 など超有名曲をマッコイ・タイナーで聴けることが、嬉しい。
以下、演目の邦題を明記した。
01. 遙かなる影
02. 愛を求めて
03. ユール・ネヴァー・ゲット・トゥ・ヘヴン
04. 世界の窓と窓
05. 悲しみは鐘の音とともに
06. ハウス・イズ・ノット・ホーム
07. オールウェイズ・サムシング・ゼア・トゥ・リマインド・ミー
08. アルフィー
09. 恋の面影
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」「タワーレコード」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはマッコイ・タイナー、1996年3月5日・6日の録音、新生インパルス・レーベルからのリリース、バート・バカラック集。共演者は、ベースがクリスチャン・マクブライド、ドラムがルイス・ナッシュ、アレンジと指揮がジョン・クレイトン、楽団はシンフォニー・オーケストラ。もう、これは、マッコイ・タイナーとバート・バカラックの好きな人にとっては最高に楽しめる一枚かもしれない。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲