青木高見のジャズコレクション Lasse Törnqvist (cornet) ラッセ・トゥーンクヴィスト


寸評
ラッセ・トゥーンクヴィスト (Lasse Törnqvist) はジャズ・コルネット奏者。
スウェーデン・ストックホルムのジャズ・トリオ 「スイート・ジャズ・トリオ」 のメンバー。
(青木高見)
【INDEX (リーダーアルバム)】


【以下コンテンツ】


Lasse Törnqvist / Sweet Jazz Trio / Standard Collection Vol.2 / As Time Goes By Lasse Törnqvist / Sweet Jazz Trio / Standard Collection Vol.2 / As Time Goes By

Release : January 17, 2007

Personnel :
[Sweet Jazz Trio]
Lasse Törnqvist (cornet)
Mats Larsson (g)
Hans Backenroth (b)

Song name :
01. As Time Goes By
02. Robbin´S Nest
03. My One And Only Love
04. One Morning In May
05. September Song
06. Fine And Dandy
07. I´Ll Be Seeing You
08. I Fall In Love Too Easily
09. Stardust
10. Samba De Orfeu
11. Lost In The Stars
12. Two Sleepy People

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : 「スイート・ジャズ・トリオ」 はスウェーデン・ストックホルム出身のジャズ・トリオ。
アルバムは 「スイート・ジャズ・トリオ」 2007年1月17日の録音。
メンバーは、コルネットがラッセ・トゥーンクヴィスト、ギターがマッツ・ラーション、ベースがハンス・バッケンロス。
コルネットとベースとギターの編成でピアノやドラムがないトリオ。
日本での多くの公演を行い熱心なファンを作った。
演奏は室内音楽のような、透明感のある上質なジャズ。
アメリカで生まれたジャズが世界中に広がり、かなりの年月が経つ。
そして、それぞれの国の香りを混ぜ、今や独特な進化をとげている。
美しい自然と街並みが残るスウェーデンが、ふくよかで上質なジャズを誕生させた。
演目も、あえてスタンダードを演奏するあたり自信の程がうかがえる。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲