青木高見のジャズコレクション Masami Nakagawa / 中川昌三 (fl)


略歴
Masami Nakagawa (中川昌三 1947年1月25日~) は東京神田生まれのフルート奏者。

【INDEX (リーダーアルバム)】


【以下コンテンツ】


Masami Nakagawa / Touch of Spring Masami Nakagawa / Touch of Spring

Recorded : 1988

Personnel :
Masami Nakagawa 中川昌三 (fl)
Masahiko Sato 佐藤允彦 (p, syn)
Ikuo Sakurai 桜井郁雄 (b)
Yousuke Inoue 井上陽介 (b)
Hideo Yamaki 山木秀夫 (ds)

Song name :
01. Violin Concerto In D Major
02. Piano Sonata In A Major K.331
03. Apres Un Reve OP.7-1
04. 3rd Movement From Symphony No.6 In F Major OP.68
05. Liebestraume Nocturne No.1
06. Siciliano For Flute And Guitar
07. Tambourin
08. Intermezzo For Flute And Guitar
09. Etude OP.2-1

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : Masami Nakagawa (中川昌三 1947年1月25日~) は東京神田生まれのフルート奏者。
アルバムは中川昌三、1988年の録音。
共演者は、ピアノが佐藤允彦、ベースが桜井郁雄と井上陽介、ドラムが山木秀夫。
演奏は、ベートーヴェンやチャイコフスキーをジャズ・フルートで楽しめる。
中川昌三は、東京芸術大学卒業で本来クラシックの道を歩むべき人が、ジャズの道に進んでしまった。
日本たばこ産業株式会社(JT)の 「ピース・ライト」 のコマーシャルで起用され一躍有名になる。
アルバム発売当時、ライブハウスで演奏は全て即日完売、チケットを取るのが大変だった。
日本のジャズ・フルートの第一人者として地位を築いた。
話は飛ぶが、ライブではドラムが日野元彦(トコちゃん)が入ったトリオも迫力あって良かった。
トコちゃん、亡くなってしまって惜しまれる。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」「タワーレコード」「HMV」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムは中川昌三、1988年の録音。演奏は、ベートーヴェンやチャイコフスキーをジャズ・フルートで楽しめる。中川昌三は、東京芸術大学卒業で本来クラシックの道を歩むべき人が、ジャズの道に進んでしまった。日本たばこ産業株式会社(JT)の 「ピース・ライト」 のコマーシャルで起用され一躍有名になった。アルバム発売当時、ライブハウスで演奏は全て即日完売、チケットを取るのが大変だった。日本のジャズ・フルートの第一人者として地位を築いた。
(青木高見)





Masami Nakagawa / Winter Moments Masami Nakagawa / Winter Moments

Recorded : 1989

Personnel :
Masami Nakagawa 中川昌三 (fl)
Masahiko Sato 佐藤允彦 (p, syn)
Ikuo Sakurai 桜井郁雄 (b)
Hiroshi Inoue 井上博 (acoustic-g)
Tomio Yajima 矢島富雄 (cello)
Youhei Matsuoka 松岡陽平 (cello)
Ritsuo Sato 佐藤律夫 (cello)

Song name :
01. Traumerei from Scenes from Childhood
02. Symphonic Poem ''Moldau'' from my Homeland
03. Serenata No.13 in D Major ''Eine Kleine Nachtmusik''
04. Lungi
05. Passepied from Suite Bergamasque
06. Indian Lament
07. Away in a Manger
08. 0 come, 0 come, Emmanuel
09. Andante Cantabile from Strings Quartet No.1 in D Major op.11
10. Nina

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : Masami Nakagawa (中川昌三 1947年1月25日~) は東京神田生まれのフルート奏者。
アルバムは中川昌三、1989年の録音、シューマンやチャイコフスキーをジャズ・フルートで演奏。
共演者は、ピアノが佐藤允彦、ベースが桜井郁雄、ギターが井上博ほか。
個人的に、特にピアノの佐藤允彦の正確無比なバッキングが聴きどころといえる。
このユニットは世界に誇れると思う。
以下、作曲家の名前を記す。
01. Traumerei from Scenes from Childhood (Schumann)
02. Symphonic Poem ''Moldau'' from my Homeland (Smetana)
03. Serenata No.13 in D Major ''Eine Kleine Nachtmusik'' (Mozart)
04. Lungi (Tosti)
05. Passepied from Suite Bergamasque (Debussy)
06. Indian Lament (Dvorak)
07. Away in a Manger (W.J. Kirkpatrick)
08. 0 come, 0 come, Emmanuel (Fifteenth -Century French Tune)
09. Andante Cantabile from Strings Quartet No.1 in D Major op.11 (Tchaikovsky)
10. Nina (Pergolesi)
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲