青木高見のジャズコレクション Skeeter Best (g) スキーター・ベスト


寸評
スキーター・ベスト (Skeeter Best 1914年11月20日~1985年5月27日) はアメリカ合衆国ノースカロライナ州キンストン生まれのジャズ・ギタリスト。
1940年、彼はアール・ハインズのオーケストラに参加。
1942年、米海軍に入隊。
戦後は1945年から1949年までビル・ジョンソンと演奏。
1951年にオスカー・ペティフォードと共に東アジアをツアー。
1952年、1950年代に彼自身のトリオを結成
1957年にソウル・ブラザーズと呼ばれるレイ・チャールズとミルト・ジャクソンとの評判の高いセッションに参加。
(青木高見)

【INDEX (共演アルバム)】



▲ページの上に戻る▲