青木高見のジャズコレクション Shirley Bassey (vo) シャーリー・バッシー




Shirley Bassey / Love Songs Shirley Bassey / Love Songs

Recorded : ?

Personnel :
Shirley Bassey (vo)

Song name :
01. Something
02. I Get A Kick Out Of You
03. I Believe In You
04. (Where Do I Begin) Love Story
05. Angel Eyes
06. Day By Day
07. Moon River
08. Hold Me Tight
09. If Love Were All
10. It Must Be Him
11. No Regrets (Non Je Ne Regrette Rien)
12. People
13. As Long As He Needs Me
14. I'm In The Mood For Love
15. Softly, As I Leave You
16. The Second Time Around
17. I'll Never Fall In Love Again
18. There Will Never Be Another You
19. If We Only Have Love
20. What Now My Love

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : シャーリー・バッシー(Shirley Bassey 1937~)はイギリス・ウェールズ生まれの女性歌手。
アルバムはシャーリー・バッシー、EMIの音源でジャス・スタンダードも混ぜたラブ・ソング20曲集。
個人的にシャーリー・バッシーといえば、何といってもジェームズボンド映画007シリーズの「ゴールドフィンガー」。
調べると「ダイヤモンドは永遠に」「ムーンレイカー」もあって世界的な名声を得ている。
英国は、20世紀最後の国民的女性シンガーを誇りにしているという。
歌唱は、力強く、ダイナミックでかつ艶(つや)がある。
あらゆる曲に深みをあたえれる技量が何とも素晴らしい。
最初はキャバレー歌手としてキャリアをスタートさせ1950年代末にフィリップスと契約。
その後、実力を認められ007シリーズにつながってきた苦労人だという。
さあ今宵は、そんな彼女の歌にどっぷり浸ろう。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはシャーリー・バッシー、EMIの音源でジャス・スタンダードも混ぜたラブ・ソング20曲集。
個人的にシャーリー・バッシーといえば、何といってもジェームズボンド映画007シリーズの「ゴールドフィンガー」。
あらゆる曲に深みをあたえれる技量が何とも素晴らしい。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲