青木高見のジャズコレクション Charlene Bartley (vo) シャーリーン・バートレイ




Charlene Bartley / The Weekend of a Private Secretary Charlene Bartley / The Weekend of a Private Secretary

Recorded : 1957

Personnel :
Charlene Bartley (vo)
Trio Puente's Orchestra #01, #04, #08, #11
Don Alessi and Milt Hinton #02, #03, #07, #09
Hal McKusick's Orchestra #05, #06, #10, #12

Song name :
01. Weekend of a Private Secretary
02. That's for Me
03. She Didn't Say Yes 
04. Moon Over Miami
05. I've Got a Crush on You
06. Mixed Emotions
07. I Don't Stand a Ghost of a Chance
08. Orchids in the Moonlight
09. Under a Blanket of Blue
10. We'll Be Together Again
11. Sand in My Shoes
12. Memories of You

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : シャーリーン・バートレイ(Charlene Bartley 生年月日不明)はアメリカ合衆国ロサンジェルス生まれの女性ジャズ歌手。
アルバムはシャーリーン・バートレイ、1957年の録音。
RCAのLPは希少盤で高値が付いた。
今回、日本のBMGビクターが「フィーメイル・ヴォーカル・コレクション」CDシリーズを発売。
その中の一枚で、気軽に誰でも聴けるようになる。
内容は邦題「秘書の週末」。
秘書は、まず週末から旅に出る、そして行く先々で色々な恋を体験するというもの。
そのためジャケットデザインも、これから旅に出ようとする鞄の上に座った美女。
もしこんな秘書がいたら、おそらく自分は仕事が手につかなくなる。
当時のアメリカ女性ジャズ歌手の優雅さを味わえる一枚。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはシャーリーン・バートレイ、1957年の録音。
RCAのLPは希少盤で高値が付いた。
今回、日本のBMGビクターが「フィーメイル・ヴォーカル・コレクション」CDシリーズを発売。
その中の一枚で、気軽に誰でも聴けるようになる。
内容は邦題「秘書の週末」。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲