青木高見のジャズコレクション Ann Burton (vo) アン・バートン


略歴
アン・バートン (Ann Burton 1933年3月4日~1989年11月29日) はオランダ・ アムステルダム生まれの女性ジャズ歌手。

【INDEX (リーダーアルバム)】


【以下コンテンツ】


Ann Burton / Ballads Ann Burton / Ballads

Recorded : 1969

Personnel :
Ann Burton (vo)
Louis Van Dyke (p)
Jacques Schols (b)
John Engels (ds)
Rudy Brink (ts) #02, #04, #05, #08

Song name :
01. I A Lovery Way to Spend an Eveni
02. Try a Little Tenderness
03. Bang Bang
04. Someone to Watch over Me
05. The Shadow of Your Smile
06. It Never Entered My Mind
07. That Ole Devil Called Love
08. Here's That Rainy Day

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アン・バートン (Ann Burton 1933年3月4日~1989年11月29日) はオランダ・ アムステルダム生まれの女性ジャズ歌手。
アルバムはアン・バートン、1969年録音、不思議な魅力の唄声と落ち着いた伴奏に幾度癒された事か。
この一枚で一躍、スターになった逸話がある。
バックのルイス・ヴァン・ダイク・トリオ、テナーサックスのルディ・ブリンクも自然体で落ち着いた演奏が実に素晴らしい。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはアン・バートン、1969年録音、不思議な魅力の唄声と落ち着いた伴奏に幾度癒された事か。この一枚で一躍、スターになった逸話がある。バックのルイス・ヴァン・ダイク・トリオ、テナーサックスのルディ・ブリンクも自然体で落ち着いた演奏が実に素晴らしい。
(青木高見)





Ann Burton / Blue Burton Ann Burton / Blue Burton

Recorded : 1967

Personnel :
Ann Burton (vo)
Louis Van Dyke (p)
Jacques Schols (b)
John Engels (ds)
Piet Noordijk (as) #01, #06, #08

Song name :
01. I Can't YOUou Anything But Love
02. Go Away Little Boy
03. He Was Too Good To Me
04. But Not For Me
05. It's Easy To Remember
06. You've Changed
07. The Good Life
08. In The Wee Small Hours Of The Morning
09. Sunny

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アン・バートン (Ann Burton 1933年3月4日~1989年11月29日) はオランダ・ アムステルダム生まれの女性ジャズ歌手。
アルバムはアン・バートン、1967年の録音、前年の 「Ballads」 に続く第二弾。
共演者は、前回と同じくルイス・ヴァン・ダイク・トリオ、アルトサックスがピノ・ノールディク。
演奏は、しっとりと女性の情感を歌い上げた名盤。
彼女は選曲の際、メロディよりも歌詞で選ぶという。
歌詞を理解した上で、感情ゆたかに丁寧に表現していく本物の歌手。
さあ、今宵もアン・バートンをゆったり楽しもう。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはアン・バートン、1967年の録音、前年の 「Ballads」 に続く第二弾。共演者は、前回と同じくルイス・ヴァン・ダイク・トリオ、アルトサックスがピノ・ノールディク。演奏は、しっとりと女性の情感を歌い上げた名盤。彼女は選曲の際、メロディよりも歌詞で選ぶという。歌詞を理解した上で、感情ゆたかに丁寧に表現していく本物の歌手。さあ、今宵もアン・バートンをゆったり楽しもう。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲