青木高見のジャズコレクション Bobby Lyle (p) ボビー・ライル


略歴
Bobby Lyle ボビー・ライル(Bobby Lyle 1944年3月11日~)はアメリカ合衆国テネシー州メンフィス生まれのソウル・ジャズ・スムーズジャズ・フュージョンのピアニスト、作曲家。
(青木高見)



【INDEX (リーダーアルバム)】
Bobby Lyle / Night Breeze (K32Y 6173)

【INDEX (共演アルバム)】
The Jazz Crusaders / Happy Again (SD 8909)


【以下コンテンツ】


Bobby Lyle / Night Breeze (K32Y 6173) Bobby Lyle / Night Breeze (K32Y 6173)

Recorded : November 18, 1985

Personnel :
Bobby Lyle (p)
Stanley Clarke (acoustic-bass, electric-bass)
Alex Acuna (ds)
Lenny Castro (per)

Song name :
01. Spain
02. A Child Is Born
03. Shadow Of Your Smile (The)
04. Night Breeze
05. Naima
06. Night Rider
07. Poinciana

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ボビー・ライル(Bobby Lyle 1944年3月11日~)はアメリカ合衆国テネシー州メンフィス生まれのソウル・ジャズ・スムーズジャズ・フュージョンのピアニスト、作曲家。
アルバムはボビー・ライル、。
LPは1985年9月18日の録音、発売元がエレクトリック・バード(Electric Bird)K28P 6457番、6曲入り。
CDは発売元がキングレコード株式会社、英語ライナーノーツなし、ポール森田正人(Masato "Paul" Morita)氏による日本語解説、7曲目の1曲が追加され、全7曲。
メンバーはピアノがボビー・ライル、ベースがスタンリー・クラーク、ドラムがアレックス・アクーニャ、パーカッションがレニー・カストロ。
演目はチック・コリアのスペインを冒頭に、ネイマ、ポインシアーナ、ア・チャイルド・イズ・ボーン、それにオリジナルとジャズが並ぶ。
酷評になるが「どこか、ハイ演奏しました」的で印象に残らない。
ここが、ジャズ演奏の難しいところ。
自分のリーダー作は少なくてもドラムのロイ・ヘインズみたいに多くの共演歴があれば良いのだが。
結局、みんな最後は解ってくる、だから怖い。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲