青木高見のジャズコレクション Nelson Riddle (cond, comp, arr) ネルソン・リドル


寸評
ネルソン・リドル (Nelson Riddle 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュージャージー州オラデル生まの編曲家、作曲家、バンドリーダー、トロンボーン奏者、指揮者。
イージーリスニング・オーケストラでもジャズ寄りの音が特徴といえる。
アメリカのノスタルジックな香りもする。
一流デパートでのショピングのBGMの香りもする。
ということでイージーリスニング・オーケストラの中では異色といえる。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (コ・リーダーアルバム)】
Frank Sinatra / New York New York

【INDEX (共演アルバム)】
Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389) 【以下コンテンツ】


Nelson Riddle / The Best Of The Capitol Years Nelson Riddle / The Best Of The Capitol Years

Recorded : February 21, 1957 - July 29, 1957
Release : December 28, 1999

Personnel :
Nelson Riddle (cond, comp, arr)

Song name :
01. Let's Face The Music and Dance
02. You Are My Lucky Star
03. You and The Night and The Music
04. Younger Than Springtime
05. You Leave Me Breathless
06. You're An Old Smoothie
07. Then I'll Be Happy
08. I Get Along Without You Very Well
09. I Can't Escape From You
10. Have You Got Any Castles, Baby
11. Darn That Dream
12. Let Yourself Go
13. Jeannine (I Dream Of Lilac Time)
14. Without A Song
15. September In The Rain
16. S'posin'
17. Am I Blue
18. Rain
19. I'll Get By (As Long As I Have You)
20. Diga Diga Doo
21. For All We Know
22. Time Was
23. Something To Remember You By
24. Get Happy

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ネルソン・リドル (Nelson Riddle 本名 : Nelson Smock Riddle, Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
アルバムはネルソン・リドル、キャピトルの1957年のベスト・リマスター盤。
特に卓越した編曲、バックの上質なオーケストラでアメリカでは有名。
手がけたミュージシャンはフランク・シナトラをはじめ、エラ・フィッツジェラルド、ナット・キング・コール、ジュディ・ガーランド、ディーン・マーティン、ペギー・リー、ローズマリー・クルーニーなど多くの作品を手がける。
演奏は、ネルソン・リドル・オーケストラのインストメンタル全24曲が楽しめる。
ジャズというよりは、ショッピングセンターのBGMっぽい音。
実はこれがファンにとっては堪らない魅力。
バップやファンキージャズの間に挟んで聴くと、いっそう魅力が湧いてくる。
また、外に持ち出して聴けば、景色が一瞬にしてイルミネーションのように輝きだす。
妥協を許さない百戦練磨のネルソン・リドルは何とも素晴らしい。
1985年惜しくも亡くなってしまった。
現在も息子さんが後をついでこの音を守っている。
(青木高見)





Nelson Riddle / The Joy Of Living _ Love Is A Game Of Poker Nelson Riddle / The Joy Of Living _ Love Is A Game Of Poker

Release :
The Joy Of Living = 1959
Love Is A Game Of Poker = 1962

Personnel :
Nelson Riddle (cond, comp, arr)

Song name :
01. Life Is Just A Bowl Of Cherries
02. You Make Me Feel So Young
03. Makin' Whoopee!
04. Bye Bye Blues
05. It's So Peaceful In The Country
06. The Joy Of Living
07. It's A Big Wide Wonderful World
08. June In January
09. Isn't This A Lovely Day
10. Indian Summer
11. It's A Grand Night For Singing
12. I Got The Sun In The Morning
13. Playboy's Theme
14. Alone Too Long
15. Queen Of Hearts
16. Red Silk Stockings And Green Perfume
17. Finesse
18. A Game Of Poker
19. It's So Nice To Have A Man About The House
20. Witchcraft
21. Two Hearts Wild
22. You Fascinate Me So
23. Penny Ante
24. Indiscreet

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント :  ネルソン・リドル (Nelson Riddle 本名 : Nelson Smock Riddle, Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
アルバムはネルソン・リドル、 「The Joy of Living」 と 「Love Is A Game Of Poker」 のカップリング盤。
演目は数多いネルソン・リドルのリーダー作の中でも人気の高い二枚が選ばれている。
著名ジャズボーカルのオーケストラとは別に、映画やテレビの音楽制作の腕も一流で 「バットマン」 「ルート66」 「オーシャンズ11」 「七人の愚連隊」 「華麗なるギャツビー」 「ジュリー・アンドリュース・アワー」 などを手がけた。
アルバムではエンターテインメントの国、裕福なアメリカの環境で発展進化をしたゴージャズな音を感じる。
(青木高見)





Ella Fitzgerald / Ella Swings Brightly With Nelson Ella Fitzgerald / Ella Swings Brightly With Nelson

(注) このアルバムはエラ・フィッツジェラルドのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Ella Fitzgerald 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : January 5, 1959 - December 27, 1961

Personnel :
Ella Fitzgerald (vo)
Nelson Riddle (arr, cond)

Song name :
01. When Your Lover Has Gone
02. Don't Be That Way
03. Love Me or Leave Me
04. I Hear Music
05. What Am I Here For?
06. I'm Gonna Go Fishin'
07. I Won't Dance
08. I Only Have Eyes for You
09. The Gentleman is a Dope
10. Mean to Me
11. Alone Together
12. Pick Yourself Up

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エラ・フィッツジェラルド (Ella Jane Fitzgerald 1917年4月25日~1996年6月15日) はアメリカ合衆国ヴァージニア州ニューポート・ニューズ出身の女性ジャズ歌手。
ネルソン・リドル (Nelson Riddle 本名 : Nelson Smock Riddle, Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
アルバムはエラ・フィッツジェラルドとネルソン・リドル、1959年から1961年の録音。
いつもよりスイングする明るいネルソン・リドルをバックに、自由奔放に歌いきるエラ・フィッツジェラルドの歌唱が凄い。
歌唱抜群のエラ・フィッツジェラルドに、オーケストラがインスパイアされていく。
こういう一枚があればいいなあ~と思っていたら、実際にCD化されリリースされていた。
円熟の二人のコラボにたっぷ酔う。
1962年度グラミー賞 「ベスト・ソロ・ヴォーカル・パフォーマンス部門」 受賞作品。
(青木高見)





Antonio Carlos Jobim / The Wonderful World of Antonio Carlos Jobim Antonio Carlos Jobim / The Wonderful World of Antonio Carlos Jobim

(注) このアルバムはアントニオ・カルロス・ジョビンのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Antonio Carlos Jobim 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1965

Personnel :
Antonio Carlos Jobim (p, vo, arr)
Nelson Riddle (arr, cond)

Song name :
01. She's a Carioca
02. Agua de Beber
03. Surfboard
04. Useless Landscape
05. So' Tinha de Ser Com Você
06. A Felicidade
07. Bonita
08. Favela
09. Valsa de Pôrto das Caixas
10. Samba Do Aviâo
11. Por Toda a Minha Vida
12. Dindi

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アントニオ・カルロス・ジョビン (Antônio Carlos Brasileiro de Almeida Jobim ニックネーム:トム・ジョビン 1927年1月25日~1994年12月8日) はブラジル出身の作曲家、編曲家、ピアニスト、バンドリーダー。
ネルソン・リドル (Nelson Riddle 本名 : Nelson Smock Riddle, Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
アルバムはアントニオ・カルロス・ジョビンとネルソン・リドル、1965年の録音。
内容はネルソン・リドル・オーケストラによるアントニオ・カルロス・ジョビン特集、ジョビン自身のピアノと歌唱も楽しめる。
数多くのジョビンのアルバムの中でもネルソン・リドルとの共演は貴重。
ジョビンのボサノヴァとは趣(おもむき)が異なり、全体がネルソン・リドル風に仕上がり何とも癒される。
(青木高見)





Frank Sinatra / Sings The Select Cole Porter Frank Sinatra / Sings The Select Cole Porter

(注) このアルバムはフランク・シナトラのリーダーアルバム扱いとしています。
そのためリーダーの 「 Frank Sinatra 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

(注) このアルバムはフランク・シナトラのリーダーアルバム扱いとしています。
作詞・作曲者がコール・ポーターのため 「 Cole Porter 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

(注) このアルバムはフランク・シナトラのリーダーアルバム扱いとしています。
バックのオーケストラががネルソン・リドルのため 「 Nelson Riddle 」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1953-1960
Released : July 23, 1996

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Cole Porter (comp, lyrics)
Nelson Riddle (arr, cond)

Song name :
01. I've Got You Under My Skin
02. I Concentrate on You
03. What Is This Thing Called Love?
04. You Do Something to Me
05. At Long Last Love
06. Anything Goes
07. Night and Day
08. Just One of Those Things
09. I Get a Kick Out of You
10. You'd Be So Nice to Come Home To
11. I Love Paris
12. From This Moment On
(Bonus Tracks)
13. C'est Magnifique
14. It's All Right With Me
15. Mind If I Make Love to You?
16. You're Sensational

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ (Frank Sinatra 本名 : Francis Albert "Frank" Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日) はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ・ポピュラー歌手、映画俳優。
アルバムはフランク・シナトラ、1953年から1960年の録音、1996年、キャピトル・レコードからリリース、コール・ポーター集。
卓越した歌唱力によって、エルヴィス・プレスリーやマイケル・ジャクソンなどと並ぶ20世紀を代表する歌手の一人とされる。
内容は、有名なコール・ポーターの曲をフランク・シナトラが歌う。
アレンジと指揮がネルソン・リドル。
フランク・シナトラのコール・ポーター集はコロンビア・レコード盤もあるが、総合的に、こちらのキャピトル盤の評価が高い。
収集する立場でば、どちらも貴重な音源で甲乙はない。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲