青木高見のジャズコレクション Nelson Riddle (cond, comp, arr) ネルソン・リドル


略歴
Nelson Riddle ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、編曲家。
イージーリスニング・オーケストラでありながらジャズ寄りの音。
古き良きアメリカのノスタルジックな香りがする。
昔の一流デパートで何気なく流れたいたリッチなBGM感がある。
(青木高見)



【INDEX (リーダーアルバム)】
Nelson Riddle / The Best Of ''The Capitol Years'' (0777 7 89189 2 9) Nelson Riddle / The Joy Of Living - Love Is A Game Of Poker (7243 8 56697 2 9) Nelson Riddle / The Joy Of Living Nelson Riddle / Love Is A Game Of Poker Nelson Riddle / The Tender Touch (TOCJ-9647)

【INDEX (コ・リーダーアルバム)】
Ella Fitzgerald and Nelson Riddle / Ella Swings Brightly With Nelson (POCJ-2648) Frank Sinatra and Nelson Riddle / Sings For Only The Lonely (CDP 7 48471 2) Frank Sinatra / Sings The Select Cole Porter (CDP 7 96611 2) Antonio Carlos Jobim / The Wonderful World of Antonio Carlos Jobim With The Nelson Riddle Orchestra (DCSD-898)

【INDEX (共演アルバム)】
Frank Sinatra / Swing Easy And Songs For Young Lovers (TOCJ-5303) Frank Sinatra / The Christmas Album (TOCP-53389) Dakota Staton Crazy He Calls Me


【以下コンテンツ】


Nelson Riddle / The Best Of ''The Capitol Years'' (0777 7 89189 2 9) Nelson Riddle / The Best Of ''The Capitol Years'' (0777 7 89189 2 9)

Recorded : February 21, 1957 - July 29, 1957

Release : 1993

Personnel :
Nelson Riddle (cond, comp, arr)

Song name :
01. Let's Face The Music and Dance
02. You Are My Lucky Star
03. You and The Night and The Music
04. Younger Than Springtime
05. You Leave Me Breathless
06. You're An Old Smoothie
07. Then I'll Be Happy
08. I Get Along Without You Very Well
09. I Can't Escape From You
10. Have You Got Any Castles, Baby
11. Darn That Dream
12. Let Yourself Go
13. Jeannine (I Dream Of Lilac Time)
14. Without A Song
15. September In The Rain
16. S'posin'
17. Am I Blue
18. Rain
19. I'll Get By (As Long As I Have You)
20. Diga Diga Doo
21. For All We Know
22. Time Was
23. Something To Remember You By
24. Get Happy

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
CDは1957年2月21日~7月29日の録音、1993年のリリース、発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)、輸入盤、アラン・デル(Alan Dell)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、24曲入り。
演奏は卓越した編曲と上質なオーケストラ。
ジャズというよりは、ひと昔前の一流デパートで何気なく流れたいたリッチなBGM感。
個人的には、ここが堪らない。
妥協を許さない百戦練磨のネルソン・リドル。
1985年惜しくも亡くなってしまったが、ご子息が後をついで、この音を守っている。
(青木高見)





Nelson Riddle / The Joy Of Living - Love Is A Game Of Poker (7243 8 56697 2 9) Nelson Riddle / The Joy Of Living Nelson Riddle / Love Is A Game Of Poker Nelson Riddle / The Joy Of Living - Love Is A Game Of Poker (7243 8 56697 2 9)

Album name, Release :
[Nelson Riddle / The Joy Of Living] 1959
[Nelson Riddle / Love Is A Game Of Poker] 1962

Personnel :
Nelson Riddle (cond, comp, arr)

Song name :
[Nelson Riddle / The Joy Of Living]
01. Life Is Just A Bowl Of Cherries
02. You Make Me Feel So Young
03. Makin' Whoopee!
04. Bye Bye Blues
05. It's So Peaceful In The Country
06. The Joy Of Living
07. It's A Big Wide Wonderful World
08. June In January
09. Isn't This A Lovely Day
10. Indian Summer
11. It's A Grand Night For Singing
12. I Got The Sun In The Morning

[Nelson Riddle / Love Is A Game Of Poker]
13(01). Playboy's Theme
14(02). Alone Too Long
15(03). Queen Of Hearts
16(04). Red Silk Stockings And Green Perfume
17(05). Finesse
18(06). A Game Of Poker
19(07). It's So Nice To Have A Man About The House
20(08). Witchcraft
21(09). Two Hearts Wild
22(10). You Fascinate Me So
23(11). Penny Ante
24(12). Indiscreet

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント :  ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
LP「Nelson Riddle / The Joy Of Living」が、1985年のリリース、キャピトル・レコード(Capitol Records)1565581番、12曲入り。
LP「Nelson Riddle / Love Is A Game Of Poker」が、1962年のリリース、キャピトル・レコード(Capitol Records)T 1817番、12曲入り。
CDは発売元がEMI(EMI)、輸入盤、「The Joy of Living」と「Love Is A Game Of Poker」のカップリング盤。
ライナーノーツはLP裏面の写真で判読不能、英語演目、24曲入り。
数多いネルソン・リドルのリーダー作の中でも人気のある2枚。
ネルソン・リドルは、著名ジャズ・ボーカルのオーケストラとは別に、映画やテレビの音楽制作も数多く手がけた。
たとえば「バットマン」「ルート66」「オーシャンズ11」「七人の愚連隊」「華麗なるギャツビー」「ジュリー・アンドリュース・アワー」など。
裕福なアメリカで発展したエンターテインメント・サウンドの香りが満ちあふれている。
(青木高見)





Nelson Riddle / The Tender Touch (TOCJ-9647) Nelson Riddle / The Tender Touch (TOCJ-9647)

Released : 1956

Personnel :
Nelson Riddle (arr, cond)
Sandra Ellis (vo) #11

Song name :
01. Love Letters
02. As You Desire Me
03. All Or Nothing At All
04. I Was Lucky
05. Body And Soul
06. The Touch Of Your Lips
07. Please Be Kind
08. You're Mine, You
09. Heaven Can Wait
10. Symphony
11. The Tender Touch

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
LPは1956年のリリース、キャピトル・レコード(Capitol Records)T753番、11曲入り。
CDは発売元が東芝EMI株式会社、英語ライナーノーツなし、寺島靖国氏による日本語解説、11曲入り。
音が鳴った瞬間から柔らかくて上質な香りに包まれる。
(青木高見)





Ella Fitzgerald and Nelson Riddle / Ella Swings Brightly With Nelson (POCJ-2648) Ella Fitzgerald and Nelson Riddle / Ella Swings Brightly With Nelson (POCJ-2648)

「ジャズ/エラ・フィッツジェラルド」 のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ネルソン・リドル」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
November 13-15, 1961
December 27, 1961

Personnel :
Ella Fitzgerald (vo)
Nelson Riddle (arr, cond)

Song name :
01. When Your Lover Has Gone
02. Don't Be That Way
03. Love Me or Leave Me
04. I Hear Music
05. What Am I Here For?
06. I'm Gonna Go Fishin'
07. I Won't Dance
08. I Only Have Eyes for You
09. The Gentleman is a Dope
10. Mean to Me
11. Alone Together
12. Pick Yourself Up

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : エラ・フィッツジェラルド (Ella Fitzgerald 出生名:Ella Jane Fitzgerald 1917年4月25日~1996年6月15日) はアメリカ合衆国ヴァージニア州ニューポート・ニューズ出身の女性ジャズ歌手。
ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
LPは1961年11月13日~15日・12月27日の録音、ヴァーヴ・レコード(Verve Records)V-4054番、12曲入り。
CDは発売元がポリドール株式会社、販売元がポリグラム株式会社、ベニー・グリーン(Benny Green)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、黒須千秋さんによるベニー・グリーン氏のライナーノーツ和訳、12曲入り。
いつもよりスイングする明るいネルソン・リドルをバックに、自由奔放に歌うエラ・フィッツジェラルド。
エラ・フィッツジェラルドの歌の上手さにオーケストラがインスパイアされていく程だ。
超が付くベテラン2人のコラボ、何の心配もなく、ゆったり気分で聴きたい。
1962年度グラミー賞 「ベスト・ソロ・ヴォーカル・パフォーマンス部門」 受賞作品。
(青木高見)





Frank Sinatra and Nelson Riddle / Sings For Only The Lonely (CDP 7 48471 2) Frank Sinatra and Nelson Riddle / Sings For Only The Lonely (CDP 7 48471 2)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ネルソン・リドル」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded :
May 29, 1958
June 24, 1958
June 26, 1958

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Nelson Riddle (arr, cond)
Felix Slatkin (cond)
Bill Miller (p)
Gus Bivona (as)
Dave Cavanaugh (prod)

Song name :
01. Only the Lonely
02. Angel Eyes
03. What's New?
04. It's a Lonesome Old Town
05. Willow Weep For Me
06. Goodbye
07. Blues in the Night
08. Guess I'll Hang My Tears Out to Dry
09. Ebb Tide
10. Spring is Here
11. Gone with the Wind
12. One for My Baby (and One More for the Road) Bonus tracks included on the 1987 CD release
13. Sleep Warm
14. Where or When

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
LPは1958年5月・6月の録音、キャピトル・レコード(Capitol Records)W1053番、12曲入り。
以下、LPの演目。
A1. Only The Lonely
A2. Angel Eyes
A3. What's New
A4. It's A Lonesome
A5. Willow Weep For Me
A6. Good-Bye
B1. Blues In The Night
B2. Guess I'll Hang My Tears Out To Dry
B3. Ebb Tide
B4. Spring Is Here
B5. Gone With The Wind
B6. One For My Baby
CDは発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)、販売元が、輸入盤、ピート・ウェルディング(Pete Welding)氏による英語オリジナル・ライナーノーツ、13曲目「Sleep Warm」、14曲目「Where or When」の2曲が追加され全14曲入り。
バックはネルソン・リドルの編曲とオーケストラ。
いつも元気いっぱいのフランク・シナトラだが、このアルバムに関しては違う。
何とも言えぬ、悲しさ、寂(さび)しさが漂う。
最初は見えなかった針の穴ほどの光明が次第に広がってくる感じ。
数あるフランク・シナトラの中でも孤高の美しさを秘めた1枚。
以下、演目の共演者を明記した。
01. Only the Lonely / Sammy Cahn, Jimmy Van Heusen
02. Angel Eyes / Matt Dennis, Earl Brent
03. What's New? / Bob Haggart, Johnny Burke
04. It's a Lonesome Old Town / Harry Tobias, Charles Kisco
05. Willow Weep For Me / Ann Ronell
06. Goodbye / Gordon Jenkins
07. Blues in the Night / Harold Arlen, Johnny Mercer
08. Guess I'll Hang My Tears Out to Dry / Cahn, Jule Styne
09. Ebb Tide / Robert Maxwell, Carl Sigman
10. Spring is Here / Richard Rodgers, Lorenz Hart
11. Gone with the Wind / Allie Wrubel, Herb Magidson
12. One for My Baby (and One More for the Road) / Arlen, Mercer
13. Sleep Warm / Lew Spence, Marilyn Keith, Alan Bergman
14. Where or When / Rodgers, Hart
(青木高見)





Frank Sinatra / Sings The Select Cole Porter (CDP 7 96611 2) Frank Sinatra / Sings The Select Cole Porter (CDP 7 96611 2)

「ジャズ/フランク・シナトラ」のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ネルソン・リドル」でも同じ内容を掲載しています。  →
「ジャズ/コール・ポーター」でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1953-1960

Released : July 23, 1996

Personnel :
Frank Sinatra (vo)
Cole Porter (comp, lyrics)
Nelson Riddle (arr, cond)

Song name :
01. I've Got You Under My Skin
02. I Concentrate On You
03. What Is This Thing Called Love?
04. You Do Something To Me
05. At Long Last Love
06. Anything Goes
07. Night And Day
08. Just One Of Those Things
09. I Get A Kick Out Of You
10. You'd Be So Nice To Come Home To
11. I Love Paris
12. From This Moment On
(Bonus Tracks)
13. C'est Magnifique
14. It's All Right With Me
15. Mind If I Make Love To You?
16. You're Sensational

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : フランク・シナトラ(Frank Sinatra 出生名:Francis Albert Sinatra 1915年12月12日~1998年5月14日)はアメリカ合衆国ニュージャージー州ホーボーケン生まれのジャズ、ポピュラー歌手、映画俳優。
コール・ポーター(Cole Porter 出生名:Cole Albert Porter 1891年6月9日~1964年10月15日)はアメリカ合衆国インディアナ州生まれのジャズ・ピアニスト、作曲家、作詞家。
ネルソン・リドル(Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日)はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
LPは1953年から1960年の録音、キャピトル・レコード(Capitol Records)W 2301番、12曲入り、コール・ポーター集。
CDは発売元がキャピトル・レコード(Capitol Records)、輸入盤、キャピトル・レコード(Capitol Records)による英語オリジナル・ライナーノーツ、12曲入り。
フランク・シナトラは卓越した歌唱力によってエルヴィス・プレスリーやマイケル・ジャクソンなどと並ぶ20世紀を代表する歌手の1人といえる。
内容はなコール・ポーター集だがキャピトル・レコードの音源という事に価値がある。
バックは、編曲と指揮がネルソン・リドル、ネルソン・リドル・オーケストラ。
(青木高見)





Antonio Carlos Jobim / The Wonderful World of Antonio Carlos Jobim With The Nelson Riddle Orchestra (DCSD-898) Antonio Carlos Jobim / The Wonderful World of Antonio Carlos Jobim With The Nelson Riddle Orchestra (DCSD-898)

「ジャズ/アントニオ・カルロス・ジョビン」 のリーダーアルバムとしています。  →
「ジャズ/ネルソン・リドル」 でも同じ内容を掲載しています。  →

Recorded : 1965

Personnel :
Antonio Carlos Jobim (p, vo, arr)
Nelson Riddle (arr, cond)

Song name :
01. She's a Carioca
02. Agua de Beber
03. Surfboard
04. Useless Landscape
05. So' Tinha de Ser Com Você
06. A Felicidade
07. Bonita
08. Favela
09. Valsa de Pôrto das Caixas
10. Samba Do Aviâo
11. Por Toda a Minha Vida
12. Dindi

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アントニオ・カルロス・ジョビン (Antonio Carlos Jobim 本名:Antônio Carlos Brasileiro de Almeida Jobim ニックネーム:トム・ジョビン 1927年1月25日~1994年12月8日) はブラジル出身の作曲家、編曲家、ピアニスト、バンドリーダー。
ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
CDは1965年の録音、発売元がディスカバリー・レコード(Discovery Records)、輸入盤、スタン・コーニン(Stan Cornyn)氏による英語解説、12曲入り。
演奏は、ネルソン・リドル・オーケストラによるアントニオ・カルロス・ジョビン集。
アントニオ・カルロス・ジョビン自身がピアノを弾いている。
数多くのアントニオ・カルロス・ジョビンのアルバムの中でもネルソン・リドルとの共演が貴重。
普段のアントニオ・カルロス・ジョビンのボサノヴァとは趣(おもむき)が変わり、ネルソン・リドル風に仕上げておりBGMとしても楽しめる。
(青木高見)





Antonio Carlos Jobim Original Album Series (8122797706) Antonio Carlos Jobim The Wonderful World Of Antonio Carlos Jobim Antonio Carlos Jobim / The Wonderful World Of Antonio Carlos Jobim

Recorded : 1965

Personnel :
Antonio Carlos Jobim (p, vo, arr)
Nelson Riddle (arr, cond)

Song name :
01. She's a Carioca
02. Agua de Beber
03. Surfboard
04. Useless Landscape
05. So' Tinha de Ser Com Você
06. A Felicidade
07. Bonita
08. Favela
09. Valsa de Pôrto das Caixas
10. Samba Do Aviâo
11. Por Toda a Minha Vida
12. Dindi

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : アルバム 「The Wonderful World of Antonio Carlos Jobim With The Nelson Riddle Orchestra (DCSD-898)」 と同じ内容。
アントニオ・カルロス・ジョビン (Antonio Carlos Jobim 本名 : Antônio Carlos Brasileiro de Almeida Jobim ニックネーム:トム・ジョビン 1927年1月25日~1994年12月8日) はブラジル出身の作曲家、編曲家、ピアニスト、バンドリーダー。
ネルソン・リドル (Nelson Riddle 出生名:Nelson Smock Riddle Jr. 1921年6月1日~1985年10月6日) はアメリカ合衆国ニュー・ジャージー州オラデル生まれのバンドリーダー、作曲家、アレンジャー。
アルバムはアントニオ・カルロス・ジョビンとネルソン・リドル、1965年の録音、ディスカバリー・レコード・レーベルからのリリース。
演奏は、ネルソン・リドル・オーケストラによるアントニオ・カルロス・ジョビン集。
アントニオ・カルロス・ジョビン自身がピアノを弾いている。
数多くのジョビンのアルバムの中でもネルソン・リドルとの共演が貴重。
普段のアントニオ・カルロス・ジョビンのボサノヴァとは趣(おもむき)が変わり、ネルソン・リドル風に仕上げておりBGMとしても楽しめる。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲