青木高見のジャズコレクション Dolo Coker (p) ドロ・コーカー


寸評
ドロ・コーカー (Dolo Coker 出生名:Charles Mitchell ''Dolo'' Coker 1927年11月16日~1983年4月13日) はアメリカ合衆国コネチカット州ハートフォード生まれのジャズ・ピアニスト。
陽の当らなかった不遇なピアニスト。
ピアノの音はカチッとして硬質さがシブい。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【INDEX (共演アルバム)】


【以下コンテンツ】


Dolo Coker / California Hard Dolo Coker / California Hard

Recorded : December 27, 1976

Personnel :
Dolo Coker (p)
Blue Mitchell (flh, tp)
Art Pepper (as, ts)
Leroy Vinnegar (b)
Frank Butler (ds)

Song name :
01. Jumping Jacks
02. Gone With The Wind
03. Roots 4fb
04. Mr. Yohe
05. Gone Again
06. Tale Of Two Cities
07. 'Round Midnight

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ドロ・コーカー (Dolo Coker 出生名:Charles Mitchell ''Dolo'' Coker 1927年11月16日~1983年4月13日) はアメリカ合衆国コネチカット州ハートフォード生まれのジャズ・ピアニスト。
アルバムはドロ・コーカー、1976年12月27日の録音、ザナドゥ・レコードからのリリース。
共演者は、トランペットとフリューゲル・ホーンがブルー・ミッチェル、アルトとテナーサックスがアート・ペッパー、ベースがリロイ・ヴィネガー、ドラムがフランク・バトラー。
生涯、陽の当らなかった不遇なピアニストかもしれない。
ピアノの音は、カチッとして硬質さがカッコいい。
そうかと言って、東海岸のピアノではない。
まてよ、だから、こういうタイトルだったんだ 「カリフォルニア ハード」。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲