青木高見のジャズコレクション Claude Thornhill (p, conp, cond, arr) クロード・ソーンヒル


寸評
クロード・ソーンヒル (Claude Thornhill 1908年8月10日~1965年7月1日) はアメリカ合衆国インディアナ州テレホート生まれのピアニスト・編曲家・作曲家・バンドリーダー。
1935年 グレン・ミラー・オーケストラの初録音に参加。
1939年 クロード・ソーンヒル・オーケストラを立ち上げる。
(青木高見)

【INDEX (リーダーアルバム)】


【以下コンテンツ】


Claude Thornhill / Snowfall Claude Thornhill / Snowfall

Song, Recorded, Personnel :
[Claude Thornhill and His Orchestra]

Rec : September 20, 1940
Claude Thornhill (p, conp, cond, arr)
Bill Borden (arr)
Dick Harding (vo)
Jane Essex (vo)
Joe Aguano (tp, ts)
Ralph Harden (tp, ts)
Bob Sprentall (tp, ts)
Tasso Harris (tb)
Bib Jenney (tb, vo)
Dale Brown (cl, as, arr)
George Paulsen (cl, as)
Bill Motley (cl, as)
Hammond Russun (cl, ts)
John Nelson (cl, ts)
Hal Tennyson (cl, as, b-sax)
Don Whitaker (b)
Ray Hagan (ds)

#08-#11
Rec : March 10, 1941
#13-#15
Rec : April 13, 1941
#16-#17
Rec : May 1, 1941
#18-#21
Rec : May 26, 1941
Claude Thornhill (p, conp, cond, arr)
Bill Borden (arr)
Dick Harding (vo)
Conrad Gozzo (tp, ts)
Lyle 'Rusty' Dedrick (tp, ts)
Bob Sprentall (tp) (tp, ts)
Tasso Harris (tb)
Bob Jenney (tb, vo)
Irving Fazola (cl)
Dale Brown (cl, as)
George Paulson (cl, as)
Hammond Russum (cl, ts)
John Nelson (cl, ts)
Ted Goddard (cl, as, b-sax)
Allen Hanlon (g)
Harvey Sell (b)
Gene Lemen (ds)

#22-#25
Rec : July 9, 1941
Claude Thornhill (p, conp, cond, arr)
Bill Borden (arr)
Kay Doyle (vo)
Conrad Gozzo (tp, ts)
Lyle 'Rusty' Dedrick (tp, ts)
Bob Sprentall (tp) (tp, ts)
Tasso Harris (tb)
Bob Jenney (tb, vo)
Irving Fazola (cl)
Dale Brown (cl, as)
Jack Ferrier (cl, as)
Hammond Russum (cl, ts)
John Nelson (cl, ts)
Ted Goddard (cl, as, b-sax)
Allen Hanlon (g)
Harvey Sell (b)
Nick Fatool (ds)

Song name :
01. Alt Wien (Old Vienna)
02. Love Tales
03. Love Of My Life
04. The Legend Of Old California
05. Bad Humour Man
06. I'Ve Got A One Track Mind
07. The Doll Dance
08. Stack Of Barley
09. O Sole Mio
10. Hungarian Dance No.5
11. Traumerei
12. When The Lilacs Bloom Again
13. Do I Worry
14. Sleepy Serenade
15. Portrait Of A Guinea Farm
16. All I Need Is You
17. Over Night
18. Sing A Love Song
19. I'm Thrilled
20. Snowfall
21. Where Or When
22. Lovers In Glass Houses
23. You Were Meant For Me
24. Mandy Is Two
25. Paradise

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : クロード・ソーンヒル (Claude Thornhill 1908年8月10日~1965年7月1日) はアメリカ合衆国インディアナ州テレホート生まれのピアニスト・編曲家・作曲家・バンドリーダー。
アルバムはクロード・ソーンヒル・オーケストラ、1941年の録音で 「Snowfall」 を含む全25曲集。
音がグレン・ミラーに似ているのは、1935年グレン・ミラー・オーケストラの初録音に参加していた。
演奏は、柔らかくシックで肩がこらない。
クラリネットを多用したアンサンブルは、多くのオーケストラに多大な影響を与えた。
中でも、この音を吸収したギル・エバンスは、やがて 「クールジャズ」 としてマイルスを擁立し完成させた。
一般的にジャズは、多くのミュージシャンが徐々に手を加え進化させてきた。
そのため、どの時代のジャズを聴いても、その時代の音があり、新たな発見がある。
アルバム・タイトルにもなっている 「スノーフォール(Snowfall)」。
いったい何人のジャズ・ミュージシャンが、この曲を演奏したり歌ったりしてきただろう。
アメリカ人は、なぜ、この歌が好きなのだろう。
個人的には、雪の降った日、熱燗と 「Snowfall」 で、いつもホットな気分にしてくれる。
以下、「Snowfall」 の歌詞。
Snowfall...
Snowfall...
Glistening snowfall
Snowflakes falling
Winter calling

Frozen lace, every place
Down they come
Twirling, tumbling
Lightly, brightly
Lovely snowfall

Lightly, brightly
Lovely snowfall
Lovely snowfall

(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」「タワーレコード」「HMV」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはクロード・ソーンヒル・オーケストラ、1941年の録音で 「Snowfall」 を含む全25曲集。音がグレン・ミラーに似ているのは、1935年グレン・ミラー・オーケストラの初録音に参加していた。演奏は、柔らかくシックで肩がこらない。クラリネットを多用したアンサンブルは、多くのオーケストラに多大な影響を与えた。中でも、この音を吸収したギル・エバンスは、やがて  「クールジャズ」  としてマイルスを擁立し完成させた。一般的にジャズは、多くのミュージシャンが徐々に手を加え進化させてきた。そのため、どの時代のジャズを聴いても、その時代の音があり、新たな発見がある。アルバム・タイトルにもなっている 「スノーフォール(Snowfall)」。いったい何人のジャズ・ミュージシャンが、この曲を演奏したり歌ったりしてきただろう。アメリカ人は、なぜ、この歌が好きなのだろう。個人的には、雪の降った日、熱燗と 「Snowfall」 で、いつもホットな気分にしてくれる。以下、「Snowfall」 の歌詞。
Snowfall... Snowfall...  Glistening snowfall Snowflakes falling Winter calling Frozen lace, every place Down they come Twirling, tumbling Lightly, brightly Lovely snowfall   Lightly, brightly Lovely snowfall Lovely snowfall (青木高見)




▲ページの上に戻る▲