青木高見のジャズコレクション Holly Cole (vo) ホリー・コール

略歴
ホリー・コール (Holly Cole 1963年11月25日~) はカナダ・ノバスコシア州生まれの女性ジャズ歌手。

【INDEX (リーダーアルバム)】
Holly Cole sell

【以下コンテンツ】


>Holly Cole / Blame it on my youth sell Holly Cole / Blame it on my youth

Recorded : 1991

Personnel :
Holly Cole (vo)
Aaron Davis (p)
David Piltch (b)

Song name :
01. Trust in Me
02. I'm Gonna Laugh You Right out of My Life
03. If I Were a Bell
04. Smile
05. Purple Avenue
06. Calling You
07. God Will
08. On the Street Where You Live
09. Honeysuckle Rose
10. I'll Be Seeing You

※ コメントの無断引用・無断転載を禁じます。
メインコメント : ホリー・コール (Holly Cole 1963年11月25日~) はカナダ・ノバスコシア州生まれの女性ジャズ歌手。
アルバムはホリー・コール、1991年の録音、通算3枚目。
映画のバグダッド・カフェの主題歌カヴァーで6曲目の 「Calling You」 が大ヒットしジャズの新境地を開いた。
その場を一瞬にして不思議な臨場感に引き込む独特な声と唄い方。
9曲目の 「Honeysuckle Rose」 でこのアルバムがジャズであるとした。
ピアノとベースとヴォーカリストだけのユニットもユニーク。
デビューは1987年だが、不運にも自動車事故に遭い、音楽の道を断たれるかと思われたが1989年 「Christmas Blues」 で返り咲く。
世間の傾向で一時の人気が去れば見向きもされなくなってしまうが、本物であれば必ず、残れる。
(青木高見)

※ このコメントは 「アマゾン」 に掲載しました。 (コメントの無断引用・無断転載を禁じます)
コメント : アルバムはホリー・コール、1991年の録音、通算3枚目。映画のバグダッド・カフェの主題歌カヴァーで6曲目の 「Calling You」 が大ヒットしジャズの新境地を開いた。その場を一瞬にして不思議な臨場感に引き込む独特な声と唄い方。9曲目の 「Honeysuckle Rose」 でこのアルバムがジャズであるとした。ピアノとベースとヴォーカリストだけのユニットもユニーク。デビューは1987年だが、不運にも自動車事故に遭い、音楽の道を断たれるかと思われたが1989年 「Christmas Blues」 で返り咲く。世間の傾向で一時の人気が去れば見向きもされなくなってしまうが、本物であれば必ず、残れる。
(青木高見)




▲ページの上に戻る▲